福岡・糸島のふらっと寄りたい心くすぐるおしゃれカフェ7選

2465

views

0

福岡の中心地、博多からわずか30~40分で行ける糸島。 ここ数年おしゃれなカフェや雑貨屋など続々とできていて、女子を中心に人気なオシャレスポットとして注目を浴びています! 海も近くリゾート気分で楽しめるのも人気の秘密。 そんな糸島から、おしゃれなカフェを厳選して紹介します!

RED HOUSE cafe(レッドハウスカフェ)

糸島市二丈深江の丘に佇む隠れ家のような「RED HOUSE cafe」。
糸島産の野菜をふんだんに使ったメニューが楽しめます。
雑貨なども販売されている、女子好みのする雰囲気。

糸島豚を使ったハンバーグが自慢のロコモコや、ゆっくり時間をかけて焼き上げるパンケーキが人気。
長閑なロケーションにありながら満席になる人気店なので、時間には余裕を持って訪れたいです。

RED HOUSE CAFE
営業時間:
10:00~17:00
     ランチ11:
00~16:00
定休日:
水木曜日
平均予算:
¥1,000~¥1,999
住所:
福岡県糸島市二丈深江2545-1
電話番号:
092-325-0132 (お問い合わせ)
     050-5868-9217(予約専用)
アクセス:
JR筑肥線 筑前深江駅から徒歩約10分
     唐津街道キツ川踏切信号前の踏切を渡って住宅街へ直進パン屋を過ぎて300m先

sabbycafe hana*bi(シャビーカフェハナビ)

出典: ameblo.jp

オーシャンフロントが魅力の「Shabby Cafe hana*bi」。
蚤の市などでオーナーが集めたアンティークの雑貨屋も併設。
センスのいい店内は、居心地も抜群で好きな人にはたまらないはず。

出典: ameblo.jp

スパイシーココナッツとチキン&ポテトが選べるスリランカカレーセットは1,000円。
メニューはこれと、ケーキセットの2つだけなので至ってシンプル。
食べた後は是非雑貨を見て感度を高めたい。

sabbycafe hana*bi
営業時間:
11:00~日没まで
定休日:
不定休
平均予算:
¥1,000~¥1,999
住所:
福岡県糸島市千早新田208-3
電話番号:
092-335-3408
アクセス:
今宿道路 前原ICから車で約10分

cafe colorful(カフェ カラフル)

まだ2014年にオープンしたばかりの旬なカフェ「Cafe Colorful」。
ステンドグラスのアトリエA’s glassがプロデュースするコンセプトカフェで、色とりどりのステンドグラスが目印です。

様々な具材を包み込んだ3種類のそば粉のガレットが人気メニュー。
全てのランチにサラダバイキングとドリンクがついているのも嬉しいポイントです。
テラス席もあるので天気のいい日はゆっくりと景色を眺めながらも。

cafe colorful
営業時間:
11:00~18:00(月水木)
     11:
00~21:00(土日祝)
定休日:
火曜日
平均予算:
¥1,000~¥1,999
住所:
福岡県糸島市志摩岐志63−1−B棟
電話番号:
092-328-0014
アクセス:
JR筑前前原駅から車で15分

素食カフェ 集(つどい)

母娘の3人で家族経営するアットホームな「素食カフェ 集」。
玄米中心の体に優しい和食カフェです。
味噌蔵をリノベーションされた店舗は天然木が心休めてくれる空間に。

オーナーは古物商の資格を持ち、収集してきた調度品が飾られ年配の方でも落ち着けそう。
オープン前から地元の人に愛される味で、おばあちゃんの料理のような懐かしさを感じられます。

素食カフェ 集
営業時間:
11:00~17:00
     ランチ 11:
00~14:30
定休日:
火水曜日
平均予算:
¥1,000~¥1,999
住所:
福岡県糸島市高祖962-1
電話番号:
092-323-8846
アクセス:
202号線飯氏交差点を左折56号線を約3km

Sumi Cafe(スミカフェ)

田園の中にあるほっこりしたムードの古民家カフェ「Sumi Cafe」。
屋敷のような日本家屋を改造したお店はどこか懐かしいような落ち着くような、でも贅沢で最高の居心地。
雑貨屋もやっているのでついつい長居して眺めてしまいそう。

塩をかけて食べる花塩プリンを目当てに県外から来る人も。
京都のお茶を使ったほうじラテや、大納言を使った抹茶シフォンケーキなど、どこまでも和にこだわったメニューも人気。

Sumi Cafe
営業時間:
12:00~18:00
定休日:
水曜日
平均予算:
~¥999
住所:
福岡県糸島市本1454
電話番号:
092-330-8732
アクセス:
今宿道路 前原IC 車で約5分

CURRENT(カレント)

南国リゾート風の雰囲気で大人気のカジュアルイタリアン「CURRENT」。
サンセットロードの高台にあるので、テラス席からは玄界灘に沈む夕陽がきれいに眺められます。
平日でも満席になることが多いので予約必須。

スイーツやパンはテイクアウトも可能。
パンの種類も多く、数種類のパンと目玉焼き、スープなどのモーニングセットも人気。
絶景を眺めながらの休憩は別格です。
ペット可なので愛犬といっしょに楽しむこともできます。

CURRENT
営業時間:
8:00~21:00
定休日:
水曜日・第1火曜日
平均予算:
¥2,000~¥2,999
住所:
福岡県糸島市志摩野北向畑2290
電話番号:
092-330-5789
アクセス:
今宿道路 前原IC 車で約20分

SUNSET (サンセット)

「CURRENT」と姉妹店でこちらもサンセットロード沿いに一際目立つ人気店「SUNSET」。
テラス席は夕陽を見ながら食事やお茶が楽しめる。
南国っぽいインテリアに非日常感を味わうことができます。

糸島豚と和牛のジューシーなハンバーグと、糸島でとれた天井卵の目玉焼きを乗せたロコモコが人気。
糸島カフェの金字塔のような存在の店なのでここなしでは語れません!
遅くまで開いてるのも嬉しい。こちらもペット可。

SUNSET
営業時間:
11:00~23:00
定休日:
木曜日・第3水曜日
平均予算:
¥1,000~¥1,999
住所:
福岡県福岡市西区西浦284
電話番号:
092-809-2937
アクセス:
今宿道路 周船寺IC 車で約25分

いかがでしたか?
最近注目を浴びているおしゃれスポット糸島の、女心をくすぐるカフェを厳選して紹介しました。
海沿いということもあって景色もいいので是非足を運んでみてくださいね。

u9yy

国内外問わず旅行が好きです。
リゾートやアジア、最近は小さい島がお気に入り。
写真を撮ることも好きなので活かせたら嬉しいです。

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • 福岡・博多本場の味!「明太フランスパン」人気店おススメ4選

    九州の最大都市でもある博多。 博多と言えば「明太子(めんたいこ)」とイメージされる方が多いです。その明太子を使った食べ物は数多くありますが、明太子にバターやマヨネーズと合わせたペーストをフランスパンと組み合わせた「明太(めんたい)フランス」は全国でも人気です。 なかでも本場の明太フランスはさらに想像を絶する美味しさです。その人気のパンを厳選しました。

  • 【福岡】カレー好き必見!糸島のおいしいこだわりカレー専門...

    誰もが好むカレーライス。ここ糸島では食材から水、そしてスパイスにこだわったオリジナルのカレーが評判で、一度食べたら病みつきになるくらい美味しいんです! カレーが好きなら是非全メニュー食べつくして欲しいくらいです!

  • 食べたいなら行列覚悟!福岡市天神にある名物グルメ店

    海に近く魚介類が豊富で、近隣では農業も盛んな福岡は、美味しい食材と料理の宝庫といわれます。そんな飲食店の激戦区のような場所にありながら、いつも行列ができる繁盛店があります。今回はそんな繁盛店のおすすめの一品と場所などをご紹介します。

  • 【福岡】素材を大切にした味が最高!糸島のおしゃれな隠れ家...

    福岡市から車で40分くらいの場所「糸島」はのどかで自然豊かな場所です。 古くからの建物をリノベーションして糸島の食や歴史、文化を次世代へつないでいく温かみのある場所です。 古民家的隠れ家での食事は、日ごろの疲れを身心ともに癒してくれますよ。

  • 進化したもつ鍋を本場の博多で!一風変わったもつ鍋を食べら...

    福岡に行ったら絶対に食べたい本場のもつ鍋!でも普通のもつ鍋もいいですが、本場だからこそ味わえる変わり種のもつ鍋を楽しみませんか?!有名人もお忍びで通う程人気のお店や、元祖の名店を厳選して6軒ご紹介したいと思います。福岡でしか味わえない「変わり種もつ鍋」、あなたは何軒制覇できますか?それでは早速ご覧ください☆

  • 福岡・博多駅周辺の名物グルメおすすめ5店!アクセス抜群の地...

    美味しいものが多いグルメの街、福岡。中心地のひとつ、博多駅周辺にはわざわざ下車してまでも足をのばしたい名物グルメをいただけるお店がたくさん揃っています♡今回は旅行や仕事で訪れる機会が多い博多駅周辺エリアに限定して、名店5店をご紹介します!

この記事のキーワード