マチュピチュの玄関口クスコ!お土産探しに最適なお店7選!

6826

views

0

ペルーといえばマチュピチュの遺跡と思いがちですが、クスコだって負けていません! この町ではアルパカ製品が沢山あり、織物や陶器などクスコが感じられるものが豊富です。 そんなクスコに行ったときに絶対に行って欲しい、おみやげ探しにも最適なお店を7つ紹介してみます。

クスコとはこんな町!

クスコ(Cusco)はペルーの南東部にある地名のことで、人口は約30万人。
インカ帝国のかつての首都であり、文化の中心地でした。
そのせいかクスコの市街は世界遺産に認定されています!
とってもキレイですもんね~!

かつてスペイン人に征服されたことから、スペイン風の教会が建設されています。
インカ帝国時代の石組みと融合して、独特な雰囲気を味わうことができますよ!

①セミナリオ(Seminario)

ウルバンバにあるセミナリオは陶芸作家であるセミナリオさんの自宅兼陶芸工房。
見学する際にはガイドのお兄さんが1人ついて、陶芸工房を紹介してくれます。
敷地内にはリャマなどの動物もいるというのだから広いんですね~!

1階には工作コーナー、2階には陶器に装飾をする場所になっています。
隣にはショップもあって、買い物も出来るというのだから楽しみ!
コーヒーカップや壁掛け、オブジェなど沢山ありますよ。
飛行機で持ち帰っても大丈夫なように包装もしっかりしてくれます。
とても人気なスポットなので前日に予約をいれておくことをおススメします!

セミナリオ(Seminario)
住所:
Av.Berriozabal 405,Urubamba,Cusco Peru
営業時間:
8:00~19:00
アクセス:
アルマス広場から徒歩3分
定休日:
なし
電話番号:
084-20-1086
おススメの時期:
通年

②アルパカ・タモン(Alpaca Tamon)

ガイドブックにもよく載っているお店で、日本語が少し通じることが出来ます。
マフラー、セーター、ストールなどアルパカ製品がたくさん!
安心して買い物が出来る空間です。

アルパカ製品は暖かいので高そうと思いますよね?
しかしここのお店は質がよいのに、価格も良心的。
そこが人気の理由なのかもしれません。
マチュピチュ観光のパッケージツアーの行程にも組み込まれるほどの人気ですよ!

アルパカ・タモン(Alpaca Tamon)
住所:
Garcilazo street nro.210 Int 105,Cusco Peru
営業時間:
10:00~20:00
(日曜日10:
00~18:00)
アクセス:
アルマス広場から徒歩4分
定休日:
なし
電話番号:
084-26-0805
料金:
手袋40ソル~
    ニット帽30ソル~
おススメの時期:
通年

③ペダソ・デ・アルテ(Pedazo De Arte)

アルマス広場の近くにある小さな手工芸品のお店。
日本人鈴木美貴さんが経営されています。
とても親切でクスコだけでなく、マチュピチュのことを話してくれたり日本人向けにクスコの地図まで配ってくれるとか!
何か旅の途中で不安になったら尋ねてみたらいいかも。

1200個ものオリジナルデザインの手工芸品があり、とにかく可愛いと好評!
ペルーならではのアルパカニットや、ナスカの地上絵のアクセサリー、陶器など様々。
お店の奥はギャラリーとなっています。
購入された商品は発送までしていただけるので、荷物が多い場合はご利用してみてくださいね。

ペダソ・デ・アルテ(Pedazo De Arte)
住所:
Calle Plateros 334 B,Cusco Peru
営業時間:
10:00~9:30
(土日12:
00~21:00)
アクセス:
アルマス広場から徒歩3分
定休日:
なし
電話番号:
084-24-2967
おススメの時期:
通年

④トリニダード・エンリケス(Trinidad Enriquez)

クスコの洋裁学校の生徒たちが作っているお土産屋。
ペルーの伝統的なものから若者らしく新しいデザインを取り入れたものまで様々です。

他のお店にはないデザインのものが並んでいるかもしれません!

トリニダード・エンリケス(Trinidad Enriquez)
住所:
Calle loreto sn Capilla de loreto.Cusco Peru
営業時間:
9:00~13:00
14:
00~21:00
アクセス:
アルマス広場から徒歩1分
定休日:
なし
電話番号:
084-23-4659
おススメの時期:
通年

⑤民芸品市場(Centro Artesanal)

出典: photozou.jp

カラフルな色の手作りの商品がたくさん並んでいます。
屋根もあるので雨宿りとしても利用できるとか。

織物が多く、ぎっしりと並んでいます!
1個とったら雪崩のように落ちてきそう(笑)
買いたいものが決まったら値段交渉をして買いましょう!
数字は英語でもOKですが、聞き取りにくい場合は電卓を叩くそぶりをしてみてください。
そうすると電卓で金額を打ってくれると思いますよ!
同じものでも店によって値段が違うので、ぜひ旅の思い出に値段交渉を頑張ってみて!

服だと1着1500円ぐらい。
アルパカのキーホルダーは40円ぐらいなので、大量にお土産に買う人が多いです。
クスコは靴でも有名なので、靴も沢山置いてありますよ~!
中には不良品もあるらしいので、ちゃんと見て買いましょう。

民芸品市場(Centro Artesanal)
住所:
Centro Artesanal,Cusco Peru
営業時間:
9:00~22:00
(お店によって時間は様々)
アクセス:
アルマス広場から徒歩10~15分
定休日:
店による
おススメの時期:
通年

⑥ファクトリー・ラ・ヴィクニータ(Factory La Vicunita)

ハンドメイドのアルパカ製品がたくさん!
2階建ての建物で、店員さんはアルパカの糸と他の動物の毛糸との違いを説明してくれます。
アルパカの毛がどれだけ暖かいか知ることができると思いますよ!

他にも織物や陶器、アクセサリーが並んでいます。
お土産にぜひ1ついかが?

ファクトリー・ラ・ヴィクニータ(Factory La Vicunita)
住所:
Calle Saphy 818 URB Centro Historico,Cusco Peru
営業時間:
8:30~19:30
アクセス:
アルマス広場から徒歩15分
定休日:
なし
電話番号:
084-23-3890
おススメの時期:
通年

⑦エトニカス(Etnicas)

シャーマン支援団体が経営している自然食材を中心としたお店。
日本でも流行したマテ茶やステピア茶、キノア等置いてあります。
ステピア茶は甘いですが、カロリーは低いためダイエット食としても人気!

女性やアロマテラピーが好きな方にはとても嬉しいエッセンシャルオイルもあります!
良い匂いがするので、心身ともにリラックスできそうな空間ですね・・・。

エトニカス(Etnicas)
住所:
Callo Horrajos 148,Cusco Peru
営業時間:
9:00~19:00
(日曜日10:
00~17:00)
アクセス:
アルマス広場から徒歩4分
定休日:
なし
電話番号:
084-24-4516
おススメの時期:
通年
maporinn

海外旅行、国内旅行どちらも大好き!一人でふらっと海外に行けたらいくことも。
英語が好きでイギリスには留学経験もあり。
色々な国に行って見たいです!

この記事を読んだあなたにオススメの記事