迫力ある海の世界へ!名古屋港水族館でベルーガに会える♡

387

views

0

日本の貿易を担う港である名古屋港には、海の人気者がそろう水族館・名古屋港水族館があります。今回は、名古屋港水族館の見どころを、5つの項目でご紹介します! 「シロイルカ」とも呼ばれるイルカの仲間のベルーガが可愛くてイチ押しです♡

ここでなら会える!海の王者シャチ

日本でシャチが見られる水族館はごくわずか。名古屋港水族館では、シャチプールに暮らしているシャチたちの水中の様子を見ることができます。

お客さんに興味を持って近づいてきてくれることも。海のギャングと呼ばれるシャチですが、ガラス越しに見るその姿は大きいながらも可愛らしいですね。

プールでのトレーニングの様子が見られることも。貴重な姿をお見逃しなく!

のびのび泳ぐイルカたち

水族館の人気者・イルカ。名古屋港水族館では、カマイルカとバンドウイルカの2種類のイルカに会うことができます。

イルカたちが住むのは、世界最大級といわれるプール。元気にジャンプする姿はもちろん、水中を優雅に泳ぐ姿を見ることもでき、いつまで見ていても飽きません。

パフォーマンスタイムは興奮必至!時間を確認してぜひ見に行きましょう。

愛嬌(あいきょう)あるイルカの仲間・ベルーガ

「シロイルカ」とも呼ばれるイルカの仲間、ベルーガ。名古屋港水族館では、ベルーガの暮らすカナダの冷たい海を再現しています。

ベルーガの声を聴ける水中マイクが設置されていたり、体を岩にこすりつけて垢を落とすラビング行動が見られたりと、ベルーガの生態がよくわかる展示が特徴です。

南極出身!寒い地域に住むペンギン

ペンギンは南極に住んでいるものというイメージですが、南極に住むペンギンはごく一部。
名古屋港水族館では、南極のデータを基に水槽の環境を整え、寒い地域のペンギンの暮らしを再現しています。

またペンギンといえばこの姿を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。
実はこのペンギン、エンペラーペンギンという種類で、全国でも限られたところでしか飼育されていない貴重なペンギンです。

他にも、ターバンのような模様が特徴のジェンツーペンギン、名前の通りひげが生えているかのようなヒゲペンギン、ぱっちりした瞳が印象的なアデリーペンギンが飼育されています。

自然界の営みを感じる大水槽

水族館に来たら、魚たちがたくさん泳ぐ姿が見たい!黒潮大水槽は、自然界を再現した迫力ある大水槽です。

マイワシの群れは、なんと約3万匹。マイワシのトルネードのパフォーマンスタイムもあります。群れを成すマイワシと、その中を泳ぐサメなどの大型の魚たちの姿は、実際の海の中をのぞいているかのようです。

名古屋港水族館は、水族館に行ったら会いたい生き物たちが勢ぞろいしています。大きな水槽も多く、満足度も高いはず!ぜひ遊びに行って、愛らしい生き物たちと出会ってくださいね。

名古屋港水族館
住所:
〒455-0033 名古屋市港区港町1番3号
アクセス:
名古屋駅から…地下鉄東山線「栄」駅乗りかえ、名城線金山方面(左回り)「名古屋港」行き、終点「名古屋港」駅下車(3番出口)徒歩5分/名鉄・JR「金山」駅下車、地下鉄乗りかえ、名港線「名古屋港」行き、終点「名古屋港」駅下車 (3番出口)徒歩5分
セントレア(中部国際空港)から…名鉄常滑線「金山」駅下車、地下鉄乗りかえ、名港線「名古屋港」行き、終点「名古屋港」駅下車(3番出口)徒歩5分
営業時間:
9:30~17:30(春休み〜11月末まで)、9:30~20:00(GW、夏休み)、9:30~17:00(12月〜春休み前まで
)※要HP確認
定休日:
毎週月曜日※祝日の場合は翌日(GW・7月〜9月・年末年始・春休みは無休)臨時休館(冬期にメンテナンス休館あり)※要HP確認
電話番号:
052-654-7080(団体・下見専用052-654-1680)
料金:
大人2,000円(1,600円)、高校生2,000円(1,600円)小中学生1,000円(800円)、幼児(4歳以上)500円(400円)※()内は夜間入館料金。他各種割引あり。要HP確認。

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • 迫力ある海の世界へ!名古屋港水族館でベルーガに会える♡

    日本の貿易を担う港である名古屋港には、海の人気者がそろう水族館・名古屋港水族館があります。今回は、名古屋港水族館の見どころを、5つの項目でご紹介します! 「シロイルカ」とも呼ばれるイルカの仲間のベルーガが可愛くてイチ押しです♡