京都名物!保津川下り&トロッコ列車の魅力を徹底ガイド!京都の自然を満喫しよう

53

views

0

京都は史跡や文化財が多く、ゆっくり歩いて観光するのにぴったりの町です。ところがひとたび山間に入り込めば素晴らしい絶景を眺めながらの遊覧や急流下りが楽しめるのです!今回は京都名物の保津川下りとトロッコ列車についてご紹介します。

保津川下り

保津川は、京都府亀岡市から嵐山にかけて広がる渓谷・保津峡を流れる清流です。
桂川の支流にあたり、美しい景勝地として国立公園にも指定されています。

安土桃山時代の頃から、保津川の流れを利用して、高瀬舟などで木材や物資を運んでいました。大阪城や伏見城の築城に使用された材料も、ここから川を下って運ばれたといわれています。
明治に入ってからは遊覧船の運航を始め、「保津川下り」として有名になり現在に至ります。

舟の乗り場は、JR亀岡駅のすぐ側にあります。
かつては分かり辛い山間にありましたが、観光地として人気が出ると共に、乗り場へのアクセスもだんだん良くなってきました。

舟の定員は16~17人程度。団体だと貸し切りも可能です。
船頭さんの指示に従って、安全に気をつけながら乗りましょう。

保津川下りコースは亀岡の新保津大橋から嵐山の渡月橋までのルート。
約16kmの蛇行した川の流れを、2時間程度で下ります。
乗る前は長いと感じるかもしれませんが、川の流れに乗れば、あっという間ですよ。

途中には深い場所や急流エリアなど、観光客を飽きさせない変化がたくさんあります。最大高低差が2mにもなる場所もあり、天然のスリルが味わえます。
名所や美しい景色を眺めながら四季折々の風景が楽しめる保津川下りは、京都が誇る最高の観光プランです。

保津川下り
住所:
〒621-0005 京都府亀岡市保津町下中島2
営業時間:
9:00~15:30
アクセス:
JR亀岡駅から徒歩8分
定休日:
無休(悪天候時は中止の場合あり)
電話番号:
0771-22-5846
料金:
大人1人 4,100円  小人1人(4歳~小学生) 2,700円

トロッコ列車

嵯峨野観光鉄道によって運行されているトロッコ列車。
保津峡の雄大な自然の中を楽しめる電車で、保津川下りと並ぶ京都の人気乗り物です。

トロッコ列車は亀岡駅から嵯峨駅までの間を毎日往復しています。
所要時間は片道20分。大自然の中をゆったりと走り抜ける、至福の時間です。

列車は5両編成で、そのうちの一車両は「リッチ号」と呼ばれています。
リッチ号の車両は窓ガラスがなく、自然の雰囲気を直に感じ取れる人気の車両となっています。

車内の雰囲気も自然素材で統一したシンプルなデザイン。
普通の電車とはひと味違った快適さを楽しめます。

保津川を見下ろしながら、絶景に感動!
川下りをしている観光客と手を振り合うのも一興です。
名所の近くを通るときには一旦停止して、車掌さんがアナウンスで地域の紹介をしてくれることも。
観光列車ならではのサービスで大満足です!

トロッコ列車 嵯峨駅
住所:
〒616-8373 京都府京都市右京区嵯峨天竜寺車道町
営業時間:
9:00~18:00
アクセス:
JR嵯峨嵐山駅から徒歩すぐ
定休日:
無休
電話番号:
075-861-7444
料金:
片道(全駅一律)大人620円 小人310円

保津川下りもトロッコ列車も、京都の大自然を体感できる素敵な観光乗り物です。
行きは亀岡から遊覧船、帰りは嵯峨駅から列車で帰るという方法が、一番効率的かもしれませんね。
ぜひ一度、楽しんでみてください!

mikki0723

主に関西地方を徘徊。
落ち着いて羽根を伸ばせる場所を開拓するため、旅をしております。
美術館や博物館巡りが好きです。

この記事を読んだあなたにオススメの記事

この記事のキーワード