シンガポールのオススメ紅茶!お土産にも最適なTWGティーは必ずチェック!

10103

views

0

シンガポールで一番泊がつくお土産といえば、パッケージも可愛く味も最高の高級紅茶TWG。本場シンガポールではお土産だけでなく、サロンも展開しているのでシンガポール旅行の際には要チェックですよ!

TWGとは

TWGは The Wellness Groupの頭文字で、フランスのマリアージュ・フレールに影響を受けてシンガポールで設立された紅茶のブランド。

シンガポールの高級ホテルやシンガポール航空のファーストクラスで取り扱われることでブランドイメージを確立。
現在、シンガポールにとどまらず、東京、香港、クアラルンプール、バンコク、ロンドンなど、世界各国に出店し、知名度も上がってきている。

味もさることながら、おしゃれなパッケージデザインも人気で、茶缶の色や種類も多数ある中から選べる。ティーバッグも布製のものを使用していて高級感があり、お土産や贈答品としても人気が高い。ティーサロン併設の店舗もあり、飲んでみて気に入ったものをすぐに買えるのも利点。

商品ラインナップ

1837 BLACK TEA

TWGの定番紅茶で、一番の人気商品として知られるスタンダートなアイテム。
迷ったらこれを選んでおけば間違いないとされるほど人気が高い。
ちなみに「1837」年はあくまでシンガポールで紅茶貿易がはじまった年のことで、創業年は2008年になる。

GRAND WEDDING TEA

…花のような甘い香りが特徴だが、好みが分かれるかもしれない。
好きな人は何度もリピートするそう。

Eternal Summer

ベリーフレーバーのノンカフェイン紅茶。妊娠中や授乳中の人への
おみやげにも◎。

チョコレート

紅茶フレーバーのチョコレート。中にドライフルーツの入ったものもある。ゴージャスなパッケージでお土産に喜ばれること間違いなし。

マカロン

生地にTWGの紅茶の茶葉が練りこんである。

アイスクリーム、ソルベ

紅茶をベースにマンゴーやカシスなどフルーティーなフレーバーをミックス。

マリーナ・ベイ・サンズの店舗紹介

シンガポールのランドマークともいえる高級リゾートホテル「マリーナ・ベイ・サンズ」内の豪華な内装のサロンで高級茶を味わえる。

紅茶だけでなく、高級茶葉を使用したケーキやマカロンもアフタヌーンティーで食べるのがおすすめ。
優雅な時間を堪能したあとは、世界基準の茶葉800種類以上を誇るバラエティの中から、自宅用やプレゼント用をじっくり選べる。

お茶だけでなく、お食事もいただけます。

TWGティーガーデン マリーナ・ベイ・サンズ(TWG Tea Garden at Marina Bay Sands)
住所:
10 Bay Front Ave(マリーナ・ベイ・サンズ内 カナルレベル B2-65,B2-89)
アクセス:
MRTベイフロント駅 直結
営業時間:
日~木 10:00~23:00、金・土・祝前日 10:00~0:00
定休日:
なし
電話番号:
+65 6535 1837

量り売りでお気に入りの缶に詰めてもらった茶葉は、フタを開けるだけでステキな思い出
を連れてきてくれそう!
お土産だけではなく、ご自宅ようにもピッタリなので是非足を運んでみて欲しい。

この記事を読んだあなたにオススメの記事