パプアニューギニア

Papua New Guinea

【赤道直下の南太平洋最後の楽園 パプアニューギニア】

パプアニューギニアと日本の時差は1時間。フライト時間は約6時間30分。6000もの島々があるこの国には透明度の高い美しい海をはじめ、深い緑の山々で囲まれた自然が溢れている。観光客のホテルはリーズナブルなものから豪華なコテージタイプまでリゾートに抜群のシチュエーション。伝統のフェスティバルも歴史を感じるエンターテイメントの一つ。地元の日常的な料理にはイモ類を使ったものが多く、バナナの皮で包んで焼いたものやトロピカルフルーツといっしょに食べるのもよし。ムームーと呼ばれる伝統料理はお祝いの料理としてが食べることができる。