アフガニスタン

Afghanistan

【中東の多民族国家は自然も人間も常に活発 アフガニスタン】

海外ニュースでよく取り上げられるためか、日本人にとっては意外な身近な存在であろうアフガニスタン。日本との時差は4時間30分で、直行便はなく、ドバイなどを経由し、乗換時間含め、約21時間で入国。首都カブールでは、国立博物館、バーブル廟、カブール動物園、カイバル峠などを巡るのがおすすめ。世界の屋根として知られるだけでなく、周辺にシルクロードが設置されているため、あこがれる観光客の多いパミール高原は、標高約5000m級の山々が構成し、その壮大な景色に何もかも忘れそう。北部のマザーリシャリーフをはじめ、あちこちにブルー系のモスクが多く見られるのは、コバルトの主要産出国だから。観光客にも人気のスポットである。