【2020年初詣!】住吉大社ってどんな神社?混雑状況と回避時間をお届け!パワースポット情報も

1,080

views

0

住吉大社の初詣は参拝人数が膨大な数で大混雑!そのために元日や三が日のお参りを諦めていませんか?でも混雑する時間や混雑を回避できる時間帯そして目安の住吉大社初詣の所要時間を知っていれば御朱印を頂いたりパワースポット・屋台を巡ってより楽しい時間を過ごすことが出来ます。住吉大社へのアクセスや厄払い情報も!

※例年の情報や公開情報をもとに2019年11月時点で作成した記事です。初詣参拝の際には公式ホームページや直接お電話をされての事前の確認をされることをお勧め致します。

住吉大社の初詣の混雑状況

住吉大社の初詣の混雑状況

今年は住吉大社への初詣の計画を立ててみませんか?大阪府内のみならず関西各地から、ありがたい神さまのお力をお借りしようと住吉大社にはお正月三が日だけで230万もの人数の参拝客がご利益を求めてお参りにやってきます。

考えただけでも「住吉大社の初詣は混雑していて無理…」なんて思ってしまいますよね。しかし、そんな住吉大社のお正月にも混雑を回避してサクッと短時間で参拝を済ませられる、混み具合が緩和される穴場的な時間帯があるんです。

住吉大社の初詣で混む時間はいつ?混み具合が解消するのはいつ?アクセスやパワースポット、御朱印、巡るのが楽しい住吉大社境内の屋台の出店の期間はいつまで?というみなさんの色々な疑問にお答えします!

【住吉大社の初詣】元日の混み具合・元日で一番混雑する時間帯

それでは早速、住吉大社の初詣期間の混雑する時間帯について見ていきましょう。住吉大社の大晦日の開門時間は他の寺社と少し変わっているので注意して。

というのも大晦日・12月31日は通常通り朝6時に開門するのですが、17時に一旦閉門し、22時から再び扉が開かれるのです。21時ころには開門を待つ人たちが少しずつ集まりはじめ、その混雑は23時にはピークに!

引き続き年またぎのカウントダウンから元日・1月1日の深夜3時までは住吉大社境内の初詣客の混雑が緩和されることはありません。また、元日や三が日は以下の時間帯も混み合います。

<住吉大社の初詣の混み具合・元日で一番混雑する時間帯>
・大晦日から元日に変わる時間帯の23時から0時
・年越しをして引き続き元日の0時から深夜3時ころ
・元日の朝7時ころ
・元日の11時から15時

<住吉大社の初詣の混み具合・三が日で一番混雑する時間帯>
・1月2日の9時から11時
・1月2日の11時から15時
・1月3日の9時から11時
・1月3日の11時から15時

【住吉大社の初詣】元日の混雑回避時間・元日で混み具合が緩和される時間帯

そして、今回みなさんに知っていただきたいのが、住吉大社の初詣で元日の膨大な参拝客の混雑を回避しながらお参りできる時間、そして元日で混み具合が緩和される時間帯です。

ギュウギュウと押し合いになって身動きがとれない混雑していた時間が、嘘のようにスイスイと拝殿まで向かうことができ、参拝ができる穴場時間は元日の深夜3時から早朝6時の間の時間帯。

住吉大社への初詣を終えた人たちが駅へ到着し帰路につくことも考えると、元日の早朝4時ころであれば最寄り駅の混雑も緩和されているためベストな参拝時間と言えます。元日や三が日は、以下の時間帯も混雑が少なめですのでオススメです。

<住吉大社の初詣の混雑回避時間・元日で混み具合が緩和される時間帯>
・元日深夜3時から早朝6時
・元日午前4時
・元日17時から
・元日19時から22時

<住吉大社の初詣の混雑回避時間・三が日で混み具合が緩和される時間帯>
・1月2日の6時から8時
・1月2日の17時から21時
・1月3日の6時から8時
・1月3日の17時から21時

住吉大社の初詣のアクセス方法

住吉大社の初詣アクセスは交通規制ありで車は使わない方が𠮷!参拝は電車やバスで

住吉大社の初詣のアクセスは交通規制がかかるため、車は使わずに電車やバスでの参拝をオススメします。住吉大社に設けられている有料駐車場もお正月は閉鎖されるので、これは住吉大社への公共交通機関でのアクセスをチェックしておいた方が良さそうですね。

ちなみに住吉大社周辺で正月の交通規制(通行禁止)が行われる時間は以下の通りです。
・12月31日から1月1日 23時から翌19時ころまで
・1月2日と1月3日 10時から19時ころまで

住吉大社の初詣~南海本線「住吉大社駅」から住吉大社へアクセス~

さて、住吉大社へ初詣に行く際に電車でアクセスする場合、駅から徒歩3分と便利なのが南海本線の「住吉大社駅」。駅構内には車いす・介護用ベッド対応のトイレを設置。また、コインロッカーも用意されています。

南海本線・住吉大社駅の改札を出て階段を下り東出口へ向かう途中には、両側に売店が並ぶ比較的横幅の広い構内が続きます。ただ、電車を待つホームは非常に狭く、初詣の混雑時には息もつけないほどとなるので、足元には気をつけて。

南海本線・住吉大社駅の東出口を出て左手へ。この一本道をまっすぐ行けば、すぐに住吉大社の正門・西大鳥居が見えてきます。こちらも道幅が広く開けており段差などもないので、参拝客の混雑さえ回避できれば快適な参道までの道のりです。

コンビニエンスストアもありますので、買い忘れたホッカイロやドリンクなどを購入することもできます。住吉大社駅から住吉大社へアクセスする時にはこの一本道と、住吉大社前の大通りに出た時のコントラストも楽しんで。まさかここは昭和なのでは?というような昔懐かしいお店や町並みが、とにかく素晴らしいです。

住吉大社の初詣~阪堺電気軌道 阪堺線 「住吉鳥居前駅」から住吉大社へアクセス~

住吉大社への初詣でもっとアクセスが良いのが、阪堺電気軌道 阪堺線の「住吉鳥居前駅」。一両編成の路面電車で先ほどご紹介した昔懐かしい住吉大社前の、ちょっとセンチメンタルな町並みを楽しみながら初詣を楽しむことが出来ます。

住吉鳥居前駅で下車すると、目の前には既に住吉大社の鳥居や常夜灯、そして参道が見えます。また、お正月期間には臨時ホームが開設されますが、下車場所が参道から遠く離れてしまう訳ではないのでご安心を。

臨時ホームが設置される期間は、1月1日から1月3日の朝10時15分から18時の予定です。一両編成なので住吉大社を目指す初詣客で混雑し、待っていたのに乗れなかったということもありますが、すぐに次の列車…次の列車と路面電車がやってくるので、どうぞ無理のない乗車を心がけてくださいね。住吉鳥居前駅から住吉大社の参道までは、通常時であれば1分といった近さにあります。

住吉大社
住所:
大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
電話番号:
06-6672-0753
営業時間:
4月~9月 06:00~17:00
     10月~3月 06:
30~17:00
     ※毎月一日と初辰日は06:
00に開門
定休日:
なし
アクセス:
南海本線「住吉大社駅」東口より徒歩3分
     阪堺電気軌道 阪堺線 「住吉鳥居前駅」より徒歩すぐ

住吉大社の初詣で参拝の所要時間

【住吉大社境内図】住吉大社には本殿(拝殿)が4つある!

さて、いよいよ住吉大社の初詣が始まりました。また、ちょっと面白いのが住吉大社には本殿(拝殿)が4つあること。第一本宮・第二本宮・第三本宮・第四本宮と呼ばれています。正式な参拝は、この4つの拝殿を全て周ることを言います。

住吉大社へ住吉大社駅・住吉鳥居前駅から参道を通って初詣に行くと所要時間は?

出典: www.jalan.net

先にご案内した南海本線「住吉大社駅」から住吉大社へ行くアクセスも、阪堺電気軌道 阪堺線 「住吉鳥居前駅」から住吉大社へ初詣に行くアクセスも、同じ正門の西大鳥居を行く参道を使い拝殿へと進んでいくので、かかる所要時間は一緒です。

通常であれば、参道から境内に入り4つの拝殿を参拝するのにかかる所要時間は20分程度。でも、お正月三が日の混雑ピーク時には、2時間あるいはそれ以上の時間がかかります。

必ず通るのが、住吉大社の見どころでもある朱色の太鼓橋(反り橋)。かなり急な階段なので、混雑時は特に足元に気を付けてくださいね。太鼓橋の階段を上がるごとに近づく拝殿までの景色も楽しんでください。池には鯉や亀の姿もあり、亀を見つけることが出来るとラッキーだとも言われています。

住吉大社で初詣をする時に気になるのが「全ての拝殿を周る必要があるのか…そうでなければご利益をいただけないのか」というポイント。本来ならば4つの拝殿を周るのが順当な参拝ですが、あまりに混雑している時には「今年は第二本宮まで…」と途中で神さまに失礼させていただく方もいるようです。

4つの拝殿はどの順番に周っても良いとされていますが、先ずは境内の一番奥にある第一本宮から順に手前へという参拝客が多い傾向にあります。

神さまは体を疲弊させてまで4つの拝殿に参拝することを望んでいるわけでは、きっとないと思いますので、ご自身の体調と相談しながら初詣をしてくださいね。

こちらが住吉大社の境内最奥にある第一本宮。こちらは通常時、普段の時期の様子ですがお正月の初詣時期には、お賽銭箱が半円形になりお金を投入しやすくなります。

ぜひ拝殿の真ん中・真ん前で拝みたい!という気持ちも強くなりますが、右側や左側から拝んでもきっとご利益と神さまに伝わる信心深さは同じはず。

半円形のお賽銭箱の真ん中を目指すよりも脇へ脇へと反れていった方が、より手早く快適に参拝をすることが出来ますよ。初詣参拝にかかる所要時間も変わってくるので、参考にしてみて。

住吉大社で年越しを境内で迎えるには

住吉大社への初詣をご検討中の方の中にはぜひ年越し・年またぎの瞬間を境内で迎えたいという人もいるでしょう。住吉大社の大晦日から年越しにかけてのカウントダウンのひとときの雰囲気は、厳かというよりもお祭り騒ぎ風!

その場にいる参拝客の方々が声を合わせて10・9・8…と大きな声で新年にむけてカウントダウンをしていき、お賽銭箱最前列の参拝も一瞬止まり秒読みモードに入ります。

そして年が明けた瞬間!お賽銭箱の後ろの方にいる方からもお金が投げられ、再び列が動きだします。参拝客を誘導してくれている警備の方も「明けましておめでとうございます」とスピーカーで挨拶をしてくれ、場に一体感が生まれます。

住吉大社の初詣年越しを境内で迎えるには、12月31日の22時には最寄り駅に到着していた方がよいでしょう。特に、境内の一番奥にある第一本宮の前で年越しを…という方はさらに30分から1時間程度確保しておいた方が確実です。

<住吉大社の初詣年越しを境内で迎えるためには>
・各最寄り駅に12月31日22時に到着・参拝開始(2時間前)→境内でカウントダウン
・各最寄り駅に12月31日21時に到着・参拝開始(3時間前)→第一本宮の前でカウントダウン
※ただし住吉大社の12月31日の開門は22時からなので注意

住吉大社の初詣で初日の出を拝むには?

住吉大社の初詣で年またぎやカウントダウン同様に盛り上がるのが、初日の出を見ることができた時。駅に着いたばかりの人も反り橋の上にいる人も、はたまたもうすぐ参拝の順番だ!という人にも、思わず手を合わせて拝みたくなってしまうようなひとときが訪れます。住吉大社のある大阪府大阪市住吉区の初日の出の時間は7時05分です。

住吉大社の初詣に行く時の注意点

通常よりも多い防寒具

住吉大社の初詣に行く時には、混雑状況やアクセス方法の他にも知っておくと便利な情報があります。盲点だった!と感じる人が多いのが防寒具について。寒空の下でこんなに長時間並ぶことになるとは思っていなかったから厚着をしてこなかった…寒い!なんてことにならないように厚手のマフラーや手袋など大げさなぐらいの温かい恰好で住吉大社の初詣に挑みましょう。

<あると真冬の深夜でも安心!なオススメ必須防寒具>
・手袋
・マフラー
・イヤーマフ
・毛糸の帽子
・ヒートテックの重ね着
・高デニールのタイツ
・温かいドリンク
・ホッカイロ    など

臨時トイレの確認

さらに何時間も外で待っていなくてはならない初詣のような状況下では、トイレに行きたくなってしまっても中々たどり着けないこともしばしば。

住吉大社の初詣にお出かけの際には事前に境内の中の常設トイレの有無や、境内または周辺エリアの臨時トイレの有無を確認しておくと良いでしょう。また南海本線「住吉大社駅」にはトイレが設置されているので事前に済ませておいたり、脱水症状にならない程度に水分の補給を控えたりするなどの工夫をしてもよいかもしれませんね。

疲れにくい履きなれた靴

たくさんの人混みの中でもみくちゃになりながら住吉大社を初詣。参拝人数の多さには我慢ができるけれど、この足の痛さには我慢ならない…なぜならおろしたてのヒールを履いてきてしまったから!

砂利道が多い神社仏閣へは履き慣れた楽な靴でお出かけしましょう。折角初詣用に可愛らしい靴を買ったのに…とガッカリしている方も住吉大社の太鼓橋を見れば考えが一変するかも。朱色のこの反り橋はかなりの勾配。住吉大社の初詣に向かう人はみな通る橋なので、ぜひスニーカーや歩きやすい靴で参拝に行きましょう。

住吉大社の初詣で厄払いをする方法

厄年とは

人間には人生の中で心身ともに不調をきたす節目の年があると言われています。災いに合いやすい年もしくは不幸が多い年ととらえられ、江戸時代中期には既にこれを「厄年」として忌む文化が確立されていました。

女性と男性で厄年がそれぞれに違い、数え年で計算します。本厄、その前年の前厄、本厄の翌年の後厄があり住吉大社では初詣期間中に厄払いのお祓いを受けることができます。

住吉大社の初詣で厄払いをする方法

住吉大社の初詣での厄払いは1月1日から1月8日の間、第一本宮で執り行われます。個人の場合、予約は必要ありません。直接本殿左の受付へ行き祈祷の申し込みをしてください。

個人での厄除けの祈祷の場合、初穂料は5,000円。厄除けのお札とお守りをいただくことができます。またより丁寧な厄払いをご希望であれば、神楽女と呼ばれる巫女さんによるお神楽の舞を奉納していただくことも可能です。お神楽をお願いする時は、御神楽料として10,000円がかかります。

また、住吉大社では1月8日以降にも「新春特別祈祷」と称し厄年のお祓い祈祷を行っています。ちなみに昨年・2019年は2月3日まで延長されました。

住吉大社の初詣で行けるパワースポット

住吉大社の縁結びパワースポットとは?

住吉大社には本殿に住吉三神そして神功皇后が祀られていますが、境内にはその他にも末社・摂社が数多くあり、バリエーション豊かで個性ある神々がお祀りされていることから「大阪パワースポットのテーマパーク」なんて愛着を込めて呼ばれることがあります。

そこで、住吉大社の初詣時期にもお参りできるパワースポットをご紹介します。まずは、住吉大社の縁結びパワースポットとして名をはせる「侍者社(おもとしゃ)」について。

侍者社のご利益は縁結びや良縁、そして夫婦円満です。第二本宮の南側に位置する侍者社に名前を書いて侍者人形を奉納すると、ご利益として素晴らしい縁に恵まれると言われています。良縁に恵まれた暁には、御礼として裸雛(はだかびな)をお納めしましょう。

住吉大社の商売繁盛のパワースポットとは?

続いてご紹介したい住吉大社のパワースポットは、お参りする事でご利益に仕事運(商売繁盛)を上昇させてくれる楠珺社(なんくんしゃ)。ただ、こちらのパワースポットは長い期間をかけて満願成就するものです。一度で効果を感じられたら、ぜひこの機会に住吉大社で仕事運アップの祈願を始めてみては?

みなさんは、住吉大社を参拝する方の中に「初辰まいり(はったつまいり)」を信仰する方々がいるのをご存じですか?これは住吉大社内の種貸社、楠珺社、浅澤社、大歳社を毎月初めての辰の日に御参りするというもの。

月に一度初辰参りをするといただける招き猫。奇数月には人招きのご利益がある左手を挙げた招き猫を、そして偶数月にはお金招きのご利益がある右手を挙げた招き猫を授かることができます。

これを一年間続けると12体の招き猫がそろい、四年間続けると48体の小さな招き猫が集まり中型の大きさの招き猫と交換してもらえて満願成就となるのです。48・四十八辰・始終発達という言葉にかかったご利益です。

さらにこれを続け48体の中猫がそろえば大形の大きさの招き猫と交換してもらえます。この間、短くても48年!住吉大社のご利益で仕事運が欲しいなら、長い目で見てゆったりとした気持ちも必要そうですね。

ちなみに以下の記事では、残念ながら例年1月1日から1月14日ころまで中止となっている住吉大社のパワースポットのひとつ「五大力」についてもご紹介しています!

住吉大社の初詣でいただける御朱印やお守り・絵馬やおみくじの場所は?

住吉大社・初詣の御朱印授与場所はどこ?

せっかく住吉大社の初詣に足を運んだのなら、参拝のお印として御朱印もいただきたいですよね。住吉大社には末社・摂社、限定の御朱印など多くの種類があります。初詣で全てに参拝し全部の御朱印をお印としていただくのは少し難しそう…。

そこで住吉大社の本殿をお参りしたことで授かることのできる御朱印の授与場所をご案内します。通常であれば大社内の第三本宮そばの授与所が御朱印がいただける場所となります。

ところが住吉大社は初詣期間中、大混雑するため第一本宮横に東授与所が設けられます。時には混雑のために番号札が配られて待ち時間が発生することもあります。また書置きによる授与になることも。初穂料は500円です。

<住吉大社・初詣の御朱印授与場所と値段>
・第一本宮横の東授与所
・500円・書置きがある場合あり

住吉大社のお守り・絵馬・おみくじ 授与場所はどこ?

お参りもすませ御朱印もいただいて終盤にさしかかった住吉大社の初詣。こんなに心洗われるような体験をしたら来年も参拝に来たくなった!でも一年間ご利益にあずかるためにお守りや絵馬、そしておみくじが欲しい…。でも授与所はどこ?

住吉大社のお守りはバリエーションが豊かで、安産祈願に関するもの、開運がご利益の犬の形をしたしあわせ干支守、神さまのお使いとされている兎を模したものなどがあります。なんとその総数49種類!

一方通行の参道を進むと、第三本宮の脇の第一本宮まで続く道の左側に授与所があるのが分かります。こちらでお守りや絵馬、おみくじが用意されています。

<住吉大社初詣のお守り・絵馬・おみくじ 授与所>
・第三本宮脇の第一本宮まで続く道の左側

住吉大社初詣参拝がより楽しくなる屋台・レストラン・居酒屋・ホテル

住吉大社の初詣に出店される屋台の場所・出店の時間や期間はいつまで?

さて、みなさん住吉大社の初詣はいかがでしたか?混んでいてヘトヘトになってしまった?それとも混雑を回避できる穴場時間に足を運んだので、スイスイと楽に拝殿までたどり着くことができましたか?

一年間のご利益をお願いした後で、気がつけばお腹もペコペコ!住吉大社の初詣の楽しみのひとつは、正門の西大鳥居がある参道から太鼓橋までの両脇に並ぶ屋台。

屋台の場所はこの参道だけではなく、初詣期間中に閉鎖されている駐車場にもたくさんの数が出店されます。ベビーカステラにりんご飴、焼きそば、それにお化け屋敷まで、なんと350もの屋台が登場します。住吉大社の初詣期間の屋台の出店期間と時間の目安も確認してみてくださいね。

<住吉大社の初詣の屋台の出店期間と出店時間>
・12月31日 22時から終日
・1月1日   00時から22時まで
・1月2日から1月5日 10時ころから閉門1時間前まで

<住吉大社の初詣の屋台はいつまである?>
・350もの屋台は1月4日ころから徐々に数が減りはじめ1月6日撤退します
・1月7日の祭事には再度出店する屋台もあります

住吉大社初詣帰りに!大阪のおすすめレストラン・食べ歩きスポット・居酒屋

住吉大社の初詣帰りの屋台めぐりも楽しいけれど、やっぱり住吉大社周辺や大阪全域のおすすめレストランや食べ歩きスポットで、のびのびゆったりとお食事を楽しみたいという方は、ぜひこちらの記事も参考にしてみてくださいね。新年会にもピッタリなレストランや一人飲みもできる居酒屋などを厳選してご紹介しています。

※お正月期間の営業時間は必ず各店舗にご確認ください

住吉大社への初詣は泊りがけ観光がてらもおすすめ!厳選ホテルをご紹介

住吉大社への初詣をお考えの方の中には泊りがけ・旅行がてらに参拝に行く方も多いのではないでしょうか?なんせ大阪府のみならず、関西全域から三が日に230万もの人数の参拝客が訪れる住吉大社!大阪府のホテルでリーズナブルな価格のビジネスホテルから、人気の温泉旅館など厳選ホテルをご紹介します。

※お正月期間の営業時間は必ず各店舗にご確認ください

住吉大社の初詣で清々しい1年を始めよう

住吉大社の初詣についてご紹介しました。三が日には230万人もの莫大な数の参拝人数で、大変な混雑をみせる住吉大社ですが、事前に混雑時間や逆に混雑が緩和される穴場時間を知っておけば、より楽しいお参りになること間違いなし。

初詣にかかる所要時間を事前に調べておくことで、諦めていた厄除けの御祈祷や御朱印のゲット、パワースポット参拝に屋台巡りも可能になりますね!泊りがけで住吉大社の初詣参拝を検討中の方はオススメホテルやレストランもチェックしてみてくださいね。

AoiMakoto

読者の皆さんとTapTripで世界1周を目指します!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 梅田で人気の暇つぶしスポット15選!時間ができた時のおすす...

    梅田と言えば大阪府内で最も賑わう街。大型複合商業施設や百貨店が多く、観光スポットやグルメなど何でも揃います。また大企業も多く、超高層ビル群が形成されています。近年うめきたの再開発が進み、同時に梅田駅もリニューアルされたばかり。新しく生まれ変わろうとしている街です。そんな梅田で暇つぶしに最適なスポットをご紹介いたします。

  • 千林商店街のおすすめ地元グルメTOP20!人気店をご紹介

    大阪市旭区にある千林商店街の地元グルメを案内します。守口市とも接している大阪の住宅地千林商店街。大阪メトロと京阪電車に挟まれたこのアーケード商店街は、今注目を集め美味しいお店が多数あります。そんなグルメどころを20か所厳選しました。わかりやすいランキング形式で紹介します。

  • 難波で人気のケーキ屋TOP20!甘いスイーツに癒されよう

    大阪には、個性的なお店が多いですよね。今回大阪難波にはどんなケーキ屋さんがあるのか、20店舗ご紹介します!見た目も味も素敵で特徴のあるお店が沢山あるので、行ってみたいお店が見つかったら実際に足を運んで、おいしいケーキを堪能してください。

  • 船場センタービルのおすすめランチTOP20!お安くお得にランチ...

    大阪の本町にある船場センタービルは、東西およそ1,000メートルにわたる長ーい商業施設で、地下にはものすごい数の飲食店があります。料理のジャンルが様々で、値段も手頃なところが多いため、ランチタイムには周辺のサラリーマンも多く訪れます。今回はそんな船場センタービル内のおすすめランチ店をご紹介します。

  • 天王寺でお得な安いランチTOP20!美味しいだけじゃない人気店...

    大阪・天王寺でランチが安く食べられるお店を紹介します。天王寺には観光名所やショッピングビルなどが目白押し、飲食店も多く、ランチタイムには安く食べられるお店が数多くあります。その中から20か所厳選しました。わかりやすいランキング形式で紹介します。

  • 大阪でおすすめのケーキ&スイーツバイキング15選!安いお店...

    甘いもの好き、可愛いもの好きの方に愛されるのが、見た目も味もこだわって作られたケーキ。しかし凝って作られたケーキは値段が高いのが気になります。値段を気にせずお腹いっぱい食べたい方は、安い値段で好きなだけ食べられるケーキバイキングを利用してみては。今回は大阪でおすすめのケーキバイキングをご紹介します。

  • 鶴橋駅周辺で喫煙できるカフェ5選

    鶴橋駅はターミナル駅ですが、周辺に広がるコリアンタウンと、終戦直後の名残を感じる卸市場が残っている特徴的な地域です。そのため、チェーン店のカフェよりもレトロな喫茶店が多く、大抵の店でタバコが吸えます。そんな鶴橋駅近くにあるタバコが吸えるカフェを5カ所厳選しました。

  • 難波駅で喫煙できるカフェ5選

    大阪ではキタエリアの梅田と並んで、複数の鉄道会社の駅が密集しているミナミエリア難波駅の周辺も、喫煙可能なカフェがいくつかあります。駅に直結しているお店から、ちょっと歩いた繁華街にあるお店まで、個性豊かなお店が多いです。分煙や全面喫煙可能なお店もある、なんば駅周辺の喫煙可能なお店を、5か所厳選しました。

  • 大阪(梅田)駅で喫煙できるカフェ5選

    JR大阪駅及び各線梅田駅は、大阪の中でも特に巨大なターミナルです。周辺にはビルが建ち多くのショップが並ぶ大繁華街です。しかし意外にも昭和レトロな喫茶店などチェーン店よりも個性的なカフェの存在が目立っているでしょう。そんな大阪(梅田)駅周辺で喫煙可能なカフェを5か所厳選して紹介します。

  • 鶴橋の旨辛絶品キムチのお店TOP15!辛いもの好きな人必見

    大阪の鶴橋にあるキムチのお店を案内します。戦前から在日コリアの町として現在もコリアタウンなど韓国の文化漂う鶴橋界隈。そこには多種多様のキムチを製造販売しています。数多くあるキムチ専門店から、特におすすめの店だけを15か所厳選しました。わかりやすいランキング形式で紹介します。

このエリアの人気記事