マチュピチュの玄関口クスコ!お土産探しに最適なお店7選!

9,854

views

0

ペルーといえばマチュピチュの遺跡と思いがちですが、クスコだって負けていません! この町ではアルパカ製品が沢山あり、織物や陶器などクスコが感じられるものが豊富です。 そんなクスコに行ったときに絶対に行って欲しい、おみやげ探しにも最適なお店を7つ紹介してみます。

クスコとはこんな町!

クスコ(Cusco)はペルーの南東部にある地名のことで、人口は約30万人。
インカ帝国のかつての首都であり、文化の中心地でした。
そのせいかクスコの市街は世界遺産に認定されています!
とってもキレイですもんね~!

かつてスペイン人に征服されたことから、スペイン風の教会が建設されています。
インカ帝国時代の石組みと融合して、独特な雰囲気を味わうことができますよ!

写真の建物はIglesia de la Compania de Jesus(ラ・コンパニア・デ・ヘスス教会)といいます。「ペルー」と聞いても「クスコ」と聞いてもいまいちピンと来ない方も、この教会前で毎年行われる南米三大祭りのひとつ「インティライミ」という言葉を聞いたら、一気に心の距離が近付くのではないでしょうか?そう、日本で人気の歌手ナオト・インティライミさんの名前の由来にもなった「インティライミ」はこの教会前の「アルマス広場」で開催される、太陽のお祭りなのです。毎年インカ帝国の元旦(日本の夏至、ペルーのある南米の冬至の日)にあたる6月24日に開催されるお祭りは、インカ帝国時代に太陽の神インティに祈るべく始まったもので、ナオト・インティライミさんの歌のように陽気で軽快なエネルギーがぎゅっと詰まった特別なお祭りです。

①セミナリオ(Seminario)

ウルバンバにあるセミナリオは陶芸作家であるセミナリオさんの自宅兼陶芸工房。
見学する際にはガイドのお兄さんが1人ついて、陶芸工房を紹介してくれます。
敷地内にはリャマなどの動物もいるというのだから広いんですね~!

1階には工作コーナー、2階には陶器に装飾をする場所になっています。
隣にはショップもあって、買い物も出来るというのだから楽しみ!
コーヒーカップや壁掛け、オブジェなど沢山ありますよ。
飛行機で持ち帰っても大丈夫なように包装もしっかりしてくれます。
とても人気なスポットなので前日に予約をいれておくことをおススメします!

自宅兼工房ですので、訪問時はドアチャイムを鳴らして敷地内へ入ります。セミナリオさんはいまや海外でも名の知れた超有名人。時々この工房にいることもあるそうなので、会えると良いですね!工房周辺やクスコ市内にもセミナリオさんの作品を扱うショップや調度品を愛用するホテル・レストランがたくさんあります。気楽にお土産だけチェックしたい方は、こちらに立ち寄るのもよいかもしれませんね!ウルバンバは、クスコの北西、車で1時間半ほどの所にあります。クスコよりやや標高が低いため、クスコは観光だけにし、ウルバンバ周辺で宿を探す方も多いそう。ぜひ、お土産探しだけでなく、宿泊先探しの際も参考にしてみてください!

アクセス:アルマス広場から徒歩3分
アルマス広場から車で1時間半

セミナリオ(Seminario)
住所:
Av.Berriozabal 405,Urubamba,Cusco Peru
営業時間:
8:00~19:00
アクセス:
アルマス広場から徒歩3分
定休日:
なし
電話番号:
084-20-1086
おススメの時期:
通年

②アルパカ・タモン(Alpaca Tamon)

ガイドブックにもよく載っているお店で、日本語が少し通じます。
マフラー、セーター、ストールなどアルパカ製品がたくさん!
安心して買い物が出来る空間です。

アルパカ製品は暖かいので高そうだと思いますよね?
しかしここのお店は質がよいのに、価格も良心的。
そこが人気の理由なのかもしれません。
マチュピチュ観光のパッケージツアーの行程にも組み込まれるほどの人気ですよ!

オーナーのご主人が日本人のため店内にはたくさんの日本語表記があり、中に入った瞬間から慣れない言語や長旅、標高の高さでクタクタなった頭の中がホッと安らぐことでしょう。「アルパカ製品は普段日本でほとんど手に取ることがない為、毛の良し悪しや相場観が全くわからない!」という人も、ここでなら安心して買うことが出来ますよ。現地で慌てて防寒着を買い足さなければならなくなった際も、ベストフィットの物を見立ててもらえるので是非行ってみてくださいね。観光の中心地であるアルマス広場からもスグで、店のすぐ裏手には甘党の方にはたまらない「チョコレート博物館(Choco Museo)」もあります。

アルパカ・タモン(Alpaca Tamon)
住所:
Garcilazo street nro.210 Int 105,Cusco Peru
営業時間:
10:00~20:00
(日曜日10:
00~18:00)
アクセス:
アルマス広場から徒歩4分
定休日:
なし
電話番号:
084-26-0805
料金:
手袋40ソル~
    ニット帽30ソル~
おススメの時期:
通年

③ペダソ・デ・アルテ(Pedazo De Arte)

アルマス広場の近くにある小さな手工芸品のお店。
日本人鈴木美貴さんが経営されています。
とても親切でクスコだけでなく、マチュピチュのことを話してくれたり日本人向けにクスコの地図まで配ってくれるとか!
何か旅の途中で不安になったら尋ねてみたらいいかも。

1200個ものオリジナルデザインの手工芸品があり、とにかく可愛いと好評!
ペルーならではのアルパカニットや、ナスカの地上絵のアクセサリー、陶器など様々。
お店の奥はギャラリーとなっています。
購入された商品は発送までしていただけるので、荷物が多い場合はご利用してみてくださいね。

ペダソ・デ・アルテは1994年にオープンした老舗。アーティストであり、観光ガイドなども行う鈴木さんのデザインは日本人のツボをぎゅっとつかむようなものばかりで、ホームページを見るだけでも、早くお店に行きたくてたまらなくなってしまう程でしょう。店内に入った瞬間から、思わず何十回も「可愛いー!」と叫んでしまうこと間違いなしです。商品の70パーセント近くは鈴木さんのオリジナル商品だそう。2階にはなんと日本食料理屋さんKINTAROもあり、こちらも日本人の心のオアシスとなっておりますので、どうぞお見逃しなく!両店はもはや日本人にとって、無くてはならないクスコのツーリスト・インフォメーションともなっております。

ペダソ・デ・アルテ(Pedazo De Arte)
住所:
Calle Plateros 334 B,Cusco Peru
営業時間:
10:00~21:30
(土日12:
00~21:00)
アクセス:
アルマス広場から徒歩3分
定休日:
なし
電話番号:
084-24-2967
おススメの時期:
通年

④トリニダード・エンリケス(Trinidad Enriquez)

クスコの洋裁学校の生徒たちが作っているお土産屋。
ペルーの伝統的なものから若者らしく新しいデザインを取り入れたものまで様々です。

他のお店にはないデザインのものが並んでいるかもしれません!

クスコで街歩きをしていると織物を扱うお店が多いことに驚かされます。特に「インカ柄」というインカ帝国時代に誕生した、神や動植物などの自然をモチーフにした幾何学模様のカラフルな織物は、目に飛び込んで来た瞬間に「南米に来たー!」という気持ちが高まること間違いなしの、とっておきのアイテムです。現地の人のようにポンチョなどにして旅を共にしても良いですし、帰国時にお土産を買い過ぎてしまった時は風呂敷にもなりますよ!肌寒い時のブランケットにももってこいです。現代的な柄や落ち着いた色味の物などもたくさんありますので、自分用に購入する方は、使いたいシーンに合わせて選び分けてもよいかもしれません。

トリニダード・エンリケス(Trinidad Enriquez)
住所:
Calle loreto sn Capilla de loreto.Cusco Peru
営業時間:
9:00~13:00
14:00~21:00
アクセス:
アルマス広場から徒歩1分
定休日:
なし
電話番号:
084-23-4659
おススメの時期:
通年

⑤民芸品市場(Centro Artesanal)

出典: photozou.jp

カラフルな色の手作りの商品がたくさん並んでいます。
屋根もあるので雨宿りとしても利用できるとか。

織物が多く、ぎっしりと並んでいます!
1個とったら雪崩のように落ちてきそう(笑)
買いたいものが決まったら値段交渉をして買いましょう!
数字は英語でもOKですが、聞き取りにくい場合は電卓を叩くそぶりをしてみてください。
そうすると電卓で金額を打ってくれると思いますよ!
同じものでも店によって値段が違うので、ぜひ旅の思い出に値段交渉を頑張ってみて!

服だと1着1500円ぐらい。
アルパカのキーホルダーは40円ぐらいなので、大量にお土産に買う人が多いです。
クスコは靴でも有名なので、靴も沢山置いてありますよ~!
中には不良品もあるらしいので、ちゃんと見て買いましょう。

商品には値札が付いていないので他の土産物店を巡って、なんとなくの相場観を把握してから民芸品市場行ってみると、より納得のいく価格で欲しかったものをゲットすることが出来るかもしれません。観光客もたくさん訪れる市場なので、クレジットカードOKの店や英語OKの店などもあり、それらの店には看板が出ています。必要に応じて参考にしてみてくださいね。民芸品が中心の市場なので、フルーツや野菜、地元のB級グルメなどにはほとんどお目にかかることが出来ないのですが、こぢんまりとした飲食店もあるので覗いてみてもよいかもしれません。可愛らしい休憩用の椅子はいくつもありますので、休憩の際はそちらが便利です。

民芸品市場(Centro Artesanal)
住所:
Centro Artesanal,Cusco Peru
営業時間:
9:00~22:00
(お店によって時間は様々)
アクセス:
アルマス広場から徒歩10~15分
定休日:
店による
おススメの時期:
通年

⑥ファクトリー・ラ・ヴィクニータ(Factory La Vicunita)

ハンドメイドのアルパカ製品がたくさん!
2階建ての建物で、店員さんはアルパカの糸と他の動物の毛糸との違いを説明してくれます。
アルパカの毛がどれだけ暖かいか知ることができると思いますよ!

他にも織物や陶器、アクセサリーが並んでいます。
お土産にぜひ1ついかが?

アルパカはペルーを代表する動物。旅行中に街の至る所でアルパカを見ているウチに、ついつい1つ2つ関連アイテムが欲しくなってしまう人がほとんどかと思います。土産店で小さなぬいぐるみやキーホルダーをたくさん見た後に、本物のアルパカを見ると、意外に大きくてびっくりしますが、白くてふわふわの毛にまぁるい目がなんとも愛らしく、性格も穏やかなので一気に虜になること間違いなし!記念撮影が出来るところもたくさんありますので、旅の記念にアルパカと写真撮影するのもよいかもしれません。日本ではあまり見かけない黒・グレー・茶色のアルパカも現地にはたくさんいるので要チェックです。

ファクトリー・ラ・ヴィクニータ(Factory La Vicunita)
住所:
Calle Saphy 818 URB Centro Historico,Cusco Peru
営業時間:
8:30~19:30
アクセス:
アルマス広場から徒歩15分
定休日:
なし
電話番号:
084-23-3890
おススメの時期:
通年

⑦エトニカス(Etnicas)

シャーマン支援団体が経営している自然食材を中心としたお店。
日本でも流行したマテ茶やステビア茶、キヌア等置いてあります。
ステビア茶は甘いですが、カロリーは低いためダイエット食としても人気!

女性やアロマテラピーが好きな方にはとても嬉しいエッセンシャルオイルもあります!
良い匂いがするので、心身ともにリラックスできそうな空間ですね・・・。

マテ茶は少し前に、日本の大手飲料メーカーがペットボトル飲料を発売して以降、一気に知名度が高まったため、ご存じの方も多いのではないでしょうか?ペルーで飲まれているマテ茶はおいしいですが、コカインの原料である「コカの葉」が入っていることが多いです。 コカの葉入りのマテ茶やコカ茶は有名ホテルの朝食会場などにもティーバックで普通に置いてあるくらい現地では一般的に流通しているものですが、日本には持って帰ることが出来ませんのでお茶類を購入する際は、成分表をよくご確認ください。現地の人はお茶はホットに砂糖をたっぷり入れて飲むことが多く、マテ茶やコカ茶にも砂糖をいっぱい入れて飲みます。

エトニカス(Etnicas)
住所:
Callo Horrajos 148,Cusco Peru
営業時間:
9:00~19:00
(日曜日10:
00~17:00)
アクセス:
アルマス広場から徒歩4分
定休日:
なし
電話番号:
084-24-4516
おススメの時期:
通年

終わりに

クスコはアルパカ製品や織物が有名なんですね~!
アルパカの糸で作られたセーターは日本では結構高価だと思うので、
クスコに訪れた際にはぜひ手に入れたいものです。
アルパカキーホルダーも旅行の思い出としてバックにつけておきたいかも!?
ぜひ民芸品市場でクスコの方と交流して、値切ってみてください。

またペルーは実は「南米一グルメな国」としても有名なのをご存知でしょうか?さすがに現地の美味しい食事は持って帰ることはできませんが、お土産では、定番の国民的飲料「インカコーラ」がネーミングも相まってぴったり。また「インカ」と名の付く定番お土産には「インカコーヒー」というものもあり、こちらは世界のコーヒー豆品評会でも常に上位に入る一級品です。先述の「チョコレート博物館」には、観光客向けに綺麗に小分けされたチョコレートやマカ・キヌア・チアシードなどのペルーの誇るスーパーフードたちとのコラボチョコレートもあり、女性の方向けのお土産に好まれていますので是非あわせてチェックしてみてくださいね!いずれにせよ日本よりもかなり物価が安いので、気軽に購入することが出来るとおもいます。

maporinn

海外旅行、国内旅行どちらも大好き!一人でふらっと海外に行けたらいくことも。
英語が好きでイギリスには留学経験もあり。
色々な国に行って見たいです!

この記事を読んだあなたにオススメの記事

今週の人気記事

  • 京都で占いするならココ!本当によく当たると評判のお店ベス...

    占い激戦区京都!本当によく当たると評判のお店で人生相談したいという人におすすめのお店をご紹介します。どのお店も口コミで大評判。あなたの人生の迷いもスパッと解決間違いなし!

  • 福岡で本当に当たる占いはここだ!人気占い師紹介!

    みんな占いって好きですよね?悩んだ時や気になることがある時つい頼りたくなりますよね!占い師のところへ行ってみたことはありますか?実際にあって話してズバッと当てられたりするとビックリしますよね。でも当たる占い師ってわかりませんよね?そんな方のためにみんなの口コミや体験談を調べ、厳選してオススメの占い師を紹介します!福岡に行ったらこの方達のところへ行ってみてはいかがでしょうか?

  • 新大久保の激安コスメがおすすめ・人気韓国コスメショップを...

    日本国内でも韓流文化の根強い町・新大久保。韓流料理やアイドルグッズのお店など多々あります。その中でも韓流コスメショップが多いのも有名です。安くて種類も豊富な韓流コスメは日本人にも大人気。今回はそんな新大久保の人気韓国コスメショップを厳選紹介します。

  • 名古屋で当たると人気の占い5選!恋愛も仕事もアドバイスを...

    恋愛運に仕事運に金運に・・悩みが尽きない時は占いでアドバイスが欲しい!気分転換の旅行の一環で旅先の占いの館に立ち寄る人は意外と多いものです。そこで、人気観光地の名古屋で地元の人も当たると認める人気の占いの館を5つピックアップしてみました。

  • 横浜中華街で占いするならココ!本当によく当たると評判のお...

    一年中多くの人で賑わう横浜中華街にはたくさんの占いの館があります。中華圏では古くから占いや風水が生活に根付いているというだけあって、やっぱりここは激戦区!「占いに興味はあるけれど、どこに行ったらいいのかわからない」という人のために、人気の占いの館5店をピックアップしてご紹介します!