フランス・グルノーブルおすすめ観光スポット&グルメ情報!絶景が広がる町で深呼吸しよう

12,418

views

0

パリからコートドールを走り抜け、美食の街リヨン郊外を過ぎてほどなくすると到着するグルノーブル。フランスの街でありながら、首都パリよりもスイスのジュネーブやイタリアのトリノに近く、モンブランなどのアルプス山脈が間近に迫るスキー場のメッカでもあります。1968年に冬季オリンピックが開催されたグルノーブルが賑わうのはもっぱら冬ですが、実は夏に訪れてもそれはそれは美しいローヌアルプの絶景が望めます。今回はそんなグルノーブルの夏の観光スポットをご紹介します。

グルノーブルってどんな街?

グルノーブルはフランスの南東部に位置しています。パリからはパリ・リヨン駅で高速鉄道TGVに乗れば3時間ほど。コーヒーとクロワッサンを買い、車窓からコートドールの美しい平地を眺めていればあっという間に到着します。

グルノーブルの玄関口ではフランスの国旗トリコロールが優雅に出迎えてくれます。

絶景ポイントに行ってみよう!

それではさっそくグルノーブルを一望できる絶景ポイント、この山の頂上にそびえるバスティーユ城塞に行ってみましょう。

ユニークなロープウェイで頂上を目指す

かつてこのグルノーブルの町を他国の攻撃から守るために建設されたバスティーユ城壁は、標高476mの地点にあります。絶景ポイントまではこのユニークなロープウェイで一気に上っていきます。グルノーブルのシンボルとも言えるこちらのロープウェイは、今から約80年前に創業を開始した歴史ある乗り物です。

見た目は可愛らしい乗り物ですが、内部は意外と広々としており、大人6人が一つの球体に乗ることができます。ベビーカーも乗せられるので、小さなお子さんがいるご家族も安心して楽しめますよ。

頂上はもうすぐです。

Le Téléphérique
住所:
Quai Stéphane Jay - 38000 Grenoble
電話:
04 76 44 33 65
料金:
大人往復8ユーロ、子供往復4.7ユーロ
営業時間:
時期と曜日によって細かく設定されているため公式HPで要確認を

アルプスの山々に囲まれたグルノーブルの街並みを一望!

ご覧あれ、この絶景!アルプス山脈に囲まれた美しいグルノーブルの街並みが一望できます。展望台のベンチに座ってしばし無言でこの景色を脳裏に焼き付けましょう。夏の強い日差しで体力を消耗しないよう、帽子や日焼け止め、水分補給をお忘れなく。

グルノーブルを見守り続けてきたバスティーユ城塞

頂上で出迎えてくれるバスティーユ城塞の重厚なゲートをくぐります。この城塞は建設されて以来、一度も使用されることはなく、今日までの平和を見守り続けてきた街の重鎮とも言えるでしょう。

素敵な絶景をテラス席から楽しめる「Chez le Pèr' Gras」

バスティーユ城塞から250mほど歩くと、素敵な絶景をテラス席から眺めながらフレンチガストロノミーを楽しめるレストラン「Chez le Pèr' Gras(シェ・ル・ペール・グラ)」に辿りつきます。メニュー選びはほどほどに、目の前に迫る信じがたい景色に目を移しながらお料理が運ばれるのを待ちましょう。

グルノーブルのスペシャリテがオシャレな一皿に

グラタンドフィノワ(ジャガイモのグラタン)とグルノーブルの名産であるクルミのサラダです。

濃厚な風味のフォアグラは自家製パンと共に、ベリー系のソースでいただきます。

デザートはアプリコットが様々な姿に変化した一皿。温かさ、冷たさの温度の違い、食感の違いにアプリコットのまた違った美味しさを再確認できることでしょう。

絶景を満喫しきったらテーブルを後にしましょう

舌鼓を打った後は、もう一度、テーブルから絶景を再確認してレストランを後にしましょう。

下りのロープウェイでは、眼下に広がっていたグルノーブルの街並みがどんどんと大きくなり、自分自身がその街の中に戻るという面白い感覚を実感できることでしょう。

澄みきったアルプス空気と美しい街並みを求め、ぜひグルノーブルへ

エッフェル塔やモンサンミッシェルだけではない観光大国フランスの底力は、グルノーブルのような地方都市でも十分に感じられたことと思います。パリからのアクセスが良く、またスイスのジュネーブにもほど近いグルノーブルで絶景三昧の旅はいかがでしょうか。ぜひお出かけください!

Grenoble(グルノーブル)
グルノーブル観光局
住所:
14, rue de la République
電話:
+33 (0)4 76 42 41 41
パリ・リヨン駅から高速鉄道TGVで3時間
この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • フランス産おすすめバター5選!フランス菓子・料理のコクの秘...

    言わずと知れた農業国フランス。チーズ、牛乳、ヨーグルト、そしてバターの種類と美味しさは他国を抜きんでています。フランスらしい専門店としてチーズ専門店や、乳製品専門店が商売として成り立っているあたりに農業、とりわけ乳業の底力、そして乳製品のニーズの高さを肌で感じるのです。フランス旅行中、一度は口にするはずのバターやチーズ。そして多くのツーリストがそのコクと舌触りに驚きを感じることでしょう。今回は、フランス乳製品でイチオシのバターを取り上げてみたいと思います。

  • フランス土産5選!本場で買ったら格段にお得なおすすめアイテム

    相手の喜ぶ顔を思い浮かべながら選ぶ「お土産探し」は旅の楽しみの一つでもありますね。今回はフランスで買って帰りたいお土産をユニークなテーマでお届けしたいと思います。そのテーマとは「日本で買うと”さすがおフランス産!”と思わずにはいられないプライシング。なのに本場で買ったらお得感満載のアイテム」。ちょっと長めですが記事はすっきりズバリと切り込みたいと思います。

  • フランス在住者が教える!南仏ニースでのビーチの特徴とビー...

    ニース空港へ着いたら、大抵の方はタクシーやバスでニース市内へと向かわれるかと思います。その時に目に飛び込んでくるニースの海の青さには、誰もがきっと感動してしまうはずです。そんなニースのビーチを100%楽しむ、とっておきの情報をお伝えします。

  • フランス料理で絶対おさえておきたい定番料理10選!

    みなさんは本場のフランス料理と言ってもピンと来るものありますか? 見たことはあるけど、名前がわからないと言う食べ物もあると思います。なので、今回はフランスに来たら是非試してほしい定番料理を紹介します♪

  • パリジェンヌも憧れる!フランス高級シューズブランド5選

    パリと言えば世界のファッショントレンドを作り出す街として有名です。エッフェル塔や建造物はもちろん、道行く人々のファッション等、街全体がオシャレで、品のある雰囲気に包まれています。CHANELやHERMES、Dior等の高級ブランドの本店が軒を連ねていて、女子なら誰でも一度はパリに行ってお買い物をしてみたいと思うのではないでしょうか。今回はそんな女子のあこがれパリ発祥のシューズブランド5選をご紹介します。

  • フランス・コルマールの観光名所まとめ!美女と野獣の舞台と...

    戦火を逃れ今も昔のままの姿を残すフランス東部の町コルマール。アルザス地方特有のコロンバージュ様式の建物は、まるでおとぎの国へ来たのかと錯覚するほどの美しい町並み。美女と野獣の舞台に選ばれたのも納得。そんなディズニーの目に留まることとなったコルマールを紹介します。

このエリアの新着記事
  • フランス・リヨンの人気観光スポットおすすめ7選!歴史地区で...

    フランス第二の都市であり世界遺産に登録された街リヨン。名前は聞いたことがあっても実は何があるかよく知らないという方も多いのでは?かつて絹産業で栄えたリヨンは美しい街並みや心地よい気候のおかげでフランスらしさを満喫できる場所。美食の街でもあり美味しいフランス料理に出会えます。では、さっそくリヨンの見どころをご紹介します。

  • フランス・ニースでおすすめの本場ニース料理レストラン3選!...

    150年前までイタリアの領土だったというフランス・ニース。地理的にもイタリアにほど近く、食文化もイタリアの影響を大きく受けているんだとか。そんな街中で美味しい「ニース料理」が食べられるレストラン3選を紹介します!

  • ヴェルサイユ街でショッピング!お土産も買えるエリア別おす...

    ヴェルサイユと聞くとすぐに思い浮かぶのが宮殿。ですが、その城下町であるヴェルサイユの街もまた華やかに栄えていたんです。王宮文化を思わせる優雅な街並みや、有名メゾンのショッピングを楽しめる街・ヴェルサイユの魅力をご紹介します。

  • フランス・コルマールの観光名所まとめ!美女と野獣の舞台と...

    戦火を逃れ今も昔のままの姿を残すフランス東部の町コルマール。アルザス地方特有のコロンバージュ様式の建物は、まるでおとぎの国へ来たのかと錯覚するほどの美しい町並み。美女と野獣の舞台に選ばれたのも納得。そんなディズニーの目に留まることとなったコルマールを紹介します。

  • フランス在住者が教える!南仏ニースでのビーチの特徴とビー...

    ニース空港へ着いたら、大抵の方はタクシーやバスでニース市内へと向かわれるかと思います。その時に目に飛び込んでくるニースの海の青さには、誰もがきっと感動してしまうはずです。そんなニースのビーチを100%楽しむ、とっておきの情報をお伝えします。

  • フランスの人気お土産ランキングTOP15!外さない人気のフラン...

    フランスのお土産はグルメやファッションと選ぶのにも迷ってしまいます。フランスらしいお洒落なアイテムに、贈られたお友達やご家族も気持ちもワクワクすることでしょう。大切なお友達や自分用にも買いたい、お洒落で持ち運びしやすいフランスのお土産をまとめました!

  • フランス・パリで泊まりたい最高のホテル15選

    花の都とも称されるフランス・パリ。凱旋門やエッフェル塔、ルーヴル美術館等見どころも沢山。そんなパリで宿泊するのに相応しい最高のホテルをご紹介していきます。気分はパリジャン・パリジェンヌになれますよ。

  • フランスで絶対欲しい!ディズニーランド・パリのお土産ベスト13

    ヨーロッパ唯一のディズニーパーク、ディズニーランド・パリ。せっかく行ったのならパリらしいおみやげを購入したいですよね。今回はそんな方のためにディズニーランド・パリのおすすめのおみやげ13品をご紹介します。

  • インド洋に浮かぶリゾート地!フランス領のレユニオン島の魅力

    インド洋に浮かぶフランスの海外県・レユニオン島は、サトウキビ・バニラ・コーヒーなどの生産と観光業で栄える小さな島です。フランス人や旅慣れた人だけが訪れていた穴場のリゾート地は、2010年に世界遺産に登録された島の尖峰群の他にも魅力がいっぱい!今回はそんなレユニオン島の見どころをご紹介します!

  • モンサンミッシェルに行ったら絶対買い!日本入手困難品も!...

    モンサンミッシェルで購入可能な誰もが喜ぶお土産を15商品ご紹介します。日本未入荷のフランス生まれのブランド品物やモンサンミッシェル発祥スイーツなど、自分用のお土産から相手に喜ばれるお土産探しまで、この記事を読めばモンサンミッシェルのお土産選びが楽になります。

このエリアの人気記事