• 記事
  • 中東の島国バーレーンの見どころ7選!世界遺産などの観光名所...

    日本から見ると馴染みが薄いながら、中東のイスラム国としては比較的自由な国、バーレーン。近年はF1も開催され、さらに金融センターを目指して外国資本が多数進出していて、観光にも力を入れている中東の島国の見どころを紹介しましょう。

  • 【トルコ】古代史をひっくり返す大発見!ヒッタイト帝国の首...

    20世紀の初頭まで、エジプト古王国とも互角にわたりあえる巨大国だったにも関わらず歴史の中で完全に闇に葬られていた謎の帝国、ヒッタイト。首都ハットゥシャの遺跡の発見は、古代オリエント史をくつがえすものとなりました。ここではオリエント最強ともうたわれるヒッタイト帝国の文化を今に残すハットゥシャ遺跡について、ご紹介していきます。

  • 中東クウェートの見どころ大特集!観光国としての成長を感じ...

    湾岸危機の際に一時、イラク占領下に置かれたクウェート、とそれだけ聞くと物騒な印象を抱きますが、実際は平和な国なのです。まだまだ観光地化していない分、これからの展開が期待されるクウェートの見どころを紹介しましょう。

  • カタール旅行はここに行こう!おすすめの観光スポット厳選6選

    日本では「ドーハの悲劇」で有名な中東のリッチ国のひとつ、カタール。「中東のCNN」と呼ばれるアルジャジーラや最近では金融センター、リゾートの開発にも力が入っているカタール観光の見どころを紹介しましょう。

  • 今注目のドバイ・マリーナ地区お散歩スポット!

    ドバイの中でも急成長を遂げているのがマリーナ地区!さまざまな観光プロジェクトが立ち上げられ、その盛り上がりに注目が集まっています。大規模なショッピング街、世界一の高さを誇る超高層のねじれ構造マンションなど、マリーナには見どころがたくさん♪

  • トルコ・イスタンブールは買い物天国!旧市街おすすめショッ...

    西洋と東洋の文化が絶妙に混ざり合う魅惑の都市イスタンブール。特に旧市街のベヤズット&エミノニュ周辺にはイスタンブールで絶対に立ち寄りたいおすすめショップがそこかしこに存在します。今回はここだけはハズせない買い物スポット8店をご紹介したいと思います♪

  • コンヤで行くべき人気のおすすめ観光スポット7選!外さない...

    トルコというと首都アンカラばかりに目が移りますが、そんなことはありません!「コンヤ」という都市を知っていますか? ここには宗教色の強い遺跡やきれいな彫刻が沢山! コンヤのお土産品やご飯を食べて、トルコをもっと満喫しましょう。

  • ヨルダン旅行で行くべき人気観光スポット6選!死海に浮かぶ...

    日本では紛争国に囲まれて怖いイメージがあるが実は中東の中でも平穏な国、ヨルダン。意外と日本文化のファンが多いと言われ、日本人に親しみをいるヨルダン人も多いのだとか。観光としては、遺跡など文化遺産が豊富なヨルダンの見どころを紹介しましょう。

  • 【世界一豪華な都市】ドバイで必ず行くべきスポットまとめ

    都市全体が豪華でとにかく規模が大きいドバイ。世界一高いタワー「ブルジュ・ハリファ」、世界一大きなモール「ドバイ・モール」や世界一評価の高い7つ星ホテル「ブルジュ・アル・アラブなどなど…、たくさんの世界一や世界最大を有していることで有名です。その一方で、少し車で郊外に向かえば壮大な砂漠や美しいビーチを目の当たりにすることもできるのがドバイの魅力です。そんなドバイに行った時に、必ず訪れるべき観光スポットをご紹介します。

  • イランのマスジェデ・ナスィーロル・モスク観光で感動!万華...

    イランのシーラーズにあるマスジェデ・ナスィーロル・モスクは、まるで万華鏡の中にいるかと錯覚するほどの美しいモスク。その美しさはタイルによる装飾だけではなく、朝日とステンドグラスが合わさる事によってもたらされ、その姿は芸術とひと言では言い表せられない程の幻想的な空間。 その美しいマスジェデ・ナスィーロル・モスクの魅力を紹介します。

  • 実はこんなに神秘的!中東レバノンの魅力&おすすめ観光スポ...

    中東と聞いて、砂漠気候とイメージする人も多いのではないでしょうか? 実はここ、レバノンには雪山があるのです…! また、未だ謎が解明されてない遺跡、自然が作り出した神秘的な光景など、レバノンの魅力をご紹介します!

  • 【アラビアンナイト】アブダビで必ず行くべき5つのスポット

    広大な砂漠、真っ白で巨大なモスク、ターバンを巻いた人々、豪華な食事やホテルが立ち並ぶアブダビ。まるでアラジンと魔法のランプの舞台に来たかのような気分にさせられる街です。今回は、そんなアブダビの魅力あふれる5つのスポットをご紹介します。

  • イスタンブールのアジアサイド・旧市街・新市街!絶対行くべ...

    トルコの中心地、イスタンブールはヨーロッパ・サイドとアジア・サイドに分かれています。ヨーロッパサイドには旧市街・新市街があり、観光名所の多いヨーロッパ・サイドに人気が傾きがちですが、アジア・サイドにも魅力がいっぱい!今回は様々な逸話が残る美しい建築物とともに、地域別にイスタンブールのおすすめ観光スポットを紹介していきます!

  • ギネス認定の巨大お花畑!ドバイ「ミラクルガーデン」が桁違...

    ドバイにあるミラクルガーデンは、2013年11月末にオープンした世界最大級の垂直庭園。ギネスブックにも登録されており、45の品種と約4,500万株の様々な花によってユニークで壮大で美しい、まさに奇跡と言える庭園。 そんな砂漠の国ドバイにあるミラクルガーデンを紹介します!

  • イラク観光ならココ!みどころは世界遺産と不思議巨大オブジェ!

    メソポタミア文明の発祥地であり、石油産出国でもあるイラク。国内のあちこちに世界遺産だけでなく、重要な歴史的遺構が盛りだくさんなのです。中にはちょっと外観がユニークなものまであるくらい。そんなイラクのおすすめスポットを紹介しましょう!

  • 「幸福のアラビア」と呼ばれたイエメンの気になるスポット10選

    コーヒー豆のモカやフランス詩人ランボーの家など、ちょっと身近に感じるスポットが実は勢ぞろいしているイエメン。周辺諸国と比べ近代化が進んでないからこそ歴史も残っているようです。そんなイエメンのおすすめスポットを紹介しますよ!

  • 謎に包まれたアフガニスタン観光名所!実はコバルトブルーの...

    内陸国で、長く深い歴史的背景と高原に恵まれた自然環境からアースカラーのイメージの強いアフガニスタン。コバルトの主要産出国である上に、独特の青い水源を持つバンディ・アミール湖などもあることをご存じでしょうか?そんなコバルトブルーの絶景が楽しめる名所を中心にアフガニスタンの魅力をお伝えしましょう!

  • イスタンブール新市街! 海峡沿いの街「オルタキョイ」の散策...

    イスタンブールの新市街ボスポラス海峡沿いにある若者に人気の地区、オルタキョイ。手軽に入れるカフェやレストラン、手作りアクセサリーに雑貨、衣料品に絵画におもちゃ・・・とても個性的なお店や屋台が並び、見ているだけでワクワクしてきます。今回はオルタキョイの散策をしてみましょう。

  • イスタンブール旧市街おすすめ観光スポット&人気トルコ料理...

    イスタンブールの旧市街には複数のジャミィ(Camii)があり、無料で入場できるため立ち寄るにはとても良いスポットです。他にも城壁や水道橋、歴史地区など立ち寄りスポットがいっぱい。イスタンブールにお越しの際は旧市街に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

  • イラン旅行で行くべき人気観光スポット&おすすめの見どころ5選

    OPEC第2位の石油産出国で、宗教規律が厳しく、傍目から見ると戦争、アメリカとの関係悪化、人権問題など色々問題のある国と見られているイラン。でも実際は人々は優しく、日本からの旅行者も多く、遺産など見どころも多いです。そんなイランの見どころをご紹介しましょう。

  • 必見!トルコの世界遺産ハットゥシャとヤズルカヤの遺跡

    トルコのボアズカレには、世界で最初に鉄器を使いメソポタミア一帯を支配したヒッタイト王国の首都がありました。ヒッタイトが繁栄していたのは、今からなんと3,700~3,200年くらい前。ちなみに、そのころの日本は縄文時代。紀元前13世紀には、ヒッタイトはシリアを巡ってエジプトと戦い、その時に両国間で結ばれた平和条約は世界で最初の平和条約としても有名です。日本が縄文土器を作ってた頃、ヒッタイトは鉄器の作り、ピラミッドを作っちゃうような大国エジプトとガチで戦争し、世界初の平和条約を結んでました。そんなヒッタイトの

  • 最上級のセレブ体験!豪華すぎるアブダビの観光スポットガイド!

    アラビア湾に面したアラブ首長国連邦の首都・アブダビ。日本ではあまりメジャーな観光地ではありませんが、今世界から注目される都市なんです。その魅力はなんと言っても「ラグジュアリー&ゴージャス」!とにかくビッグスケール、とにかく煌びやか。本当にどこかの王族にでもなったような気分になっちゃいます!

  • 石油開発だけでない!サウジアラビアの見どころを知りたい!!

    ムスリム以外の入国を制限しているサウジアラビア。ビジネスなどでやっと入国できたとしても、メッカやメディナはムスリムのみしか入れません。とはいえ魅力的な名所が勢ぞろいしています。いつか入国しやすくなることを願って紹介しましょう!

  • 中東国「オマーン」は砂漠だけじゃない!美しいアラブ文化を堪能

    かつては中東随一の貿易拠点であったオマーン。一時期は鎖国体制も敷かれましたが、現在は開国化で経済も大きく発展を遂げています。観光地としては中東だから砂漠?と思われがちですが、これからの観光が期待できるオマーンの見どころをご紹介しましょう。