コートジボワール

Ivory Coast

【フランス文化の影響とともに国立公園と世界遺産を満喫 コートジボアール】

西アフリカ最大都市アビジャンを持つコートジボワール。内戦の影響で安全性が低くなることがあるので、事前に外務省のサイトなどで治安・危険情報を得ておくのがベスト。日本との時差は9h。直行便がないため、ヨーロッパなどの国際空港から乗り継ぎ、合計24~40時間のフライト。アビジャン、ユネスコ世界遺産の文化遺産グラン・バッサム歴史都市や自然遺産のタイ国立公園があり、多くの川が流れ、ラグーンと熱帯雨林が存在する沿岸部、自然遺産のニンバ山厳正事前保護地区やコモエ国立公園のある内陸部で違った楽しみ方ができる。タイ国立公園には、ヒョウ、ライオン、チンパンジーなどアフリカを代表する動物たちが生息する。

新着記事