スワジランド

Swaziland

【アフリカのスイスと呼ばれる人気観光地 スワジランド】

日本との時差は7時間。直行便はないので、香港、シンガポール、ロンドン、ドバイ、ヨハネスブルグなどで乗り換えをし、総フライト時間約16時間をかけて入国可能。スワジランドがアフリカのスイスと呼ばれる由来とも言われるエズルウィニ渓谷は、マンジニ国際空港と首都ムハバネと間にあり、別名天国の谷と言い、人気スポットの一つ。周囲にはカジノを併設した高級ホテルも立ち並び、海外からの観光客が多く訪れる。南東部のムカヤ動物保護区では、クロサイ、シロサイ、カバ、クロコダイルなどの観察が可能。伝統的な石づくりのオープンエアなコテージも魅力。国内最大のフラネ国立公園ではライオン、ゾウ、サイ、ヒョウ、多種の鳥類に出会え、最古の保護区であるムリルワネ野生動物保護区では、ウォーキングだけでなくサイクリング・乗馬でのサファリが体験できる。マンテンガ文化村ではカラフルな民族衣装を身にまとった戦士と女性たちの勇ましいパフォーマンスが楽しめる。

新着記事