上海ディズニーランドの最新人気エンターテインメントショーおすすめ3選

1,145

views

0

まだオープンしたての上海ディズニーランドに続々と新しいエンターテインメントショーが登場!ベイマックスやターザンなど、日本では見られないショーばかり。今回は絶対に見たい上海ディズニーランドの最新エンターテインメントをまとめてみました。

上海ディズニーランド(Shanghai Disneyland)

世界で一番新しい上海ディズニーランド。日本を含め、世界のディズニーランドには特定の物語のお城が建てられていますが、上海ディズニーランドには全てのプリンセスを象徴するエンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスルが建てられています。最新技術を使用したアトラクションやエンターテインメントは世界中のディズニーファンを魅了します。

太極拳・ウィズ・キャラクター(Tai Chi with Character)

大好きなキャラクターたちと太極拳が体験できる!上海らしいエンターテインメントショーです。中国らしいコスチュームに身を包んだドナルドとチップ&デールと一緒に太極拳の練習をします。1日6回公演なので空いた時間の参加がおすすめ。

キャラクターたちとのグリーティングはないのですが、掛け合いなどはほとんどないショーのため、言語がわからなくても楽しめます。いたずらし合ったり絶妙な空気感が面白いショーです♡

■エリア:ガーデン・オブ・イマジネーション(Gardens of Imagination)
■備考:公演時間は約10分間。1日6回公演。

ベイマックス・スーパー・エクササイズ・エキスポ(Baymax Super Exercise Expo)

ベイマックスとヒロによるゲスト参加型のステージショー。セリフは全て中国語ですが、体を動かしてエクササイズをするという内容ですので言葉がわからなくても楽しめます。世界で初めてのベイマックスのエンターテインメントショーとなっています。

どちらかというとキッズ向けのショーですが、映画の名シーンでのセリフも言ってくれたり、細かい演出で大人も楽しませてくれます。

■エリア:トゥモローランド(Tomorrowland)
■備考:1日6回公演。トゥモローランドのE-Stageで開催。

ターザン:コール・オブ・ザ・ジャングル(Tarzan: Call of the Jungle)

上海ディズニーランドといえばこちら!中国雑技を取り入れた映画「ターザン」のミュージカル。パフォーマンス中心のショーのため、言葉がわからなくても大丈夫です。迫力満点の本場の中国雑技は圧巻。子どもから大人まで楽しめるエンターテインメントになっています。

人気が高く、真ん中の最前列はすぐ埋まってしまいます。しかし、ステージをたくさん使うダイナミックな演出が多いので、基本的にどこからでも楽しめます。なので、そこまで座席確保に力を入れなくても大丈夫かなと思います。

■エリア:アドベンチャー・アイル(Adventure Isle)
■備考:劇場「ストーリーハウス・ステージ」で公演。どの席からでも観賞しやすいです。

最高のショーで素敵な思い出を

今回は上海ディズニーランドの最新エンターテインメントショーをご紹介しました。世界のディズニーパークでもまだ取り入れられていないキャラクターのショーや、上海ならではの伝統文化を交えたショーが続々と登場しています。その土地にちなんだショーが見られるのは嬉しいですよね。皆さんの参考になればと思います。

上海ディズニーランド(Shanghai Disneyland)
住所:
West Shendi Rd. Pudong New District, Shanghai
営業時間:
07:00~19:00
電話番号:
+86-21-3158-0000
アクセス:
上海浦東国際空港より車で20分
(営業時間:
シーズンやイベントにより異なるため、公式HPをご確認下さい。)
料金:
大人:6,706円 子ども:5,078円 (週末やシーズンによって料金が異なります。公式HPをご確認下さい。)

こちらも合わせてどうぞ

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事