アフリカ・トーゴ共和国ってどんなところ?おすすめ観光名所4選

6,685

views

0

アフリカにある、フランスが公用語の国「トーゴ共和国」。日本では絶対に体験できないアクティビティや自然を楽しめます◎今回はトーゴ共和国のおすすめ観光名所を4つピックアップしてまとめてみました。

トーゴ共和国(the Republic of Togo)

西アフリカの、ギニア湾に面する国です。熱帯地域で平均気温は27℃と、通年過ごしやすい環境も魅力。公用語はフランス語で、英語はなかなか通じません。
独特な伝統文化のトーゴのおすすめ観光名所をご紹介していきたいと思います。

トーゴ湖(Togo lake)

探検、冒険好きの方におすすめしたいのがトーゴ湖。泳いで楽しむのももちろん、カヌーやボートに乗って楽しむことができます。のんびりとした時間を過ごすことができるリラックススポットとして、観光客に親しまれています。

夕方のトーゴ湖もとっても奇麗です♡カヌーやボートで進んでいくと、釣りをしている現地の人々がいるなどとトーゴの暮らしを感じることができます。また水上スポーツなどのアクティビティも満載なので、1日時間をつぶせるくらいの人気観光名所です。

トーゴ湖(Togo lake)
住所:
Togo
営業時間:
00:00~23:59

ケラン国立公園(Keran National Park)

動物好きの方におすすめしたいのがケラン国立公園。馬やニシキヘビ、イノシシにワニ、たくさんの動物たちが存在しています。自然や動物好きの方にはたまらない、トーゴの自然の偉大さを感じるスポットとなっています。

40種類を超える動物達が生息しているケラン国立公園。ここまで大きな森林はなかなかないので、感動するものがあります。動物だけでなく、アフリカ・トーゴならではの植物も見ることができるので、写真スポットとしてもおすすめです◎

ケラン国立公園(Keran National Park)
住所:
Keran National Park, Togo

トーゴ独立記念碑(Monument de l'Independance)

トーゴの首都、メロにある独立記念碑。こちらはトーゴに来たら欠かせない観光名所です。トーゴが1960年の4月27日に国として独立したことを記念して建てられました。歴史的にも重要でトーゴを象徴する建造物なので、是非足を運んでみてください。

記念撮影をするスポットとして外国人観光客もたくさん訪れます。かつては奴隷海岸と言われた地域にあるトーゴ。数々の歴史を乗り越えて独立を果たしたトーゴ共和国の歴史にも目を向けてみると、感じ方がまた変わるかもしれませんね。

トーゴ独立記念碑(Monument de l'Independance)
住所:
Ave 2 Fevrier, Lome, Togo

フェティッシュ市場(Marche aux fetiches)

ブードゥー教の占い、魔術、儀式などに使うアイテムがそろうフェティッシュ市場。日本人の私たちにはなじみのない、映画や漫画で見るようなものが所狭しと並んでいて、とても興味深いものがあります。動物の頭蓋骨や蛇やカエルの干物など、臭いもなかなか強烈。

踊りや歌、動物の生にえなどの儀式が行われるブードゥー。日本はおろか、世界でもなかなか見られない、トーゴならではの光景ですので一度はのぞいてみる価値があると思います。かなりマニアックな市場ですので、占いや宗教に興味がある方におすすめです。

フェティッシュ市場(Marche aux fetiches)
住所:
Quartier d'Akodessewa, Est de Lomé, Lome, Togo

トーゴならではの観光名所楽しもう

いかがでしたか?今回はトーゴ共和国のおすすめ観光名所をご紹介しました。独特な文化や伝統が残るトーゴ共和国。雄大な自然を感じながら、トーゴ旅行を楽しんでみませんか?アフリカ旅行計画の際は、是非トーゴも視野に入れてみてください。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
新着記事