タイ・プーケット国際空港について!ターミナルは?免税店は?アクセスは?

25,288

views

0

日本からもサクッといける微笑みの国、タイ王国。今回はタイ・プーケット国際空港について紹介します。もうバンコクは飽きた、ビーチでのんびりしたい、パーティしようぜ!というプーケット行きを考えている人も多いのでは?ということで、プーケット国際空港についてまとめてみました。筆者もついこの間プーケットに行ってきました!是非参考にしてみてくださーい。

プーケットとは?

まずプーケットとは、タイ南部にあるアンダマン海に面しているタイで最も大きい島で世界有数のリゾート地としても大人気のプーケット。バンコクからは飛行機で1時間20分くらいで着きます!エメナルドグリーンの海と真っ白な砂浜に“アンダマン海の真珠”と言われているそうな。またタイならではのアクティビティやショッピングも充実しているのもプーケットの魅力!

出典: yuuma7.com

日本からも近くてリゾートがいい!という人にプーケットはぴったりですね!!

そんなプーケット、空港は?

プーケットには国際空港がひとつあります。世界有数のリゾート地プーケットへはヨーロッパからの直行便やアジアからの直行便もありなかなかの大きさの空港です。しかし残念なことに日本からの直行便はありません。

ターミナルは2016年9月にできた国際線ターミナル、国内線ターミナル、ターミナルXと3つからできています。
ちなみにこの国際線と国内線ターミナルでは無料のシャトルバスが通っています!

ターミナルXって何?

こちらのターミナル2014年と比較的最近できたターミナルで、乗客の混雑回避のためにできたターミナルなのだそうです。ただし、こちらジェットアジアとUTエアの2社のみチェックイン・カウンターがあるということで出入国審査は従来のターミナルに行く必要があるそうです!ちょっと面倒くさいですね。

みなさん!!空港での移動がある場合など、ターミナルがいまいちよくわからない方は早めに空港に行くことをオススメします!
時間が余る分にはいいんですが、時間がない、飛行機行っちゃったなど笑えませんよね。

空港からのアクセス

さぁ!いざプーケット!ということで空港に着いたはいいものの、それからホテルまでのアクセスは地味に心配ですよね。

1. ミニバス

まずプーケット国際空港につき荷物をPick upをし、いざArrivalを出ると、タイ人独特の客引き的な感じで「タクシー!タクシー!(タクシーと言われますがこれはミニバスです!笑)」と何個もの目の前にあるデスクカウンターのお兄さんお姉さんに言われます。それは怪しいとかぼったくりとかではないと思うので安心してください。そこで適当に選んで自分の泊まるホテルを伝えお金を払えばOKです!

あとは外に出るとタクシー乗り場の方に人がたくさんいてタイ人のおっちゃんにデスクでもらった紙を見せれば「こっち並んで」と言われるので並んで待ってればいいだけです!簡単!

このミニバスは乗り合わせのバスになっていて同じ方面に行く約10人と一緒に乗ります。

パトンビーチまで1人180THB。カタ&カロンビーチまでは1000THBくらいです。
もし万が一これよりも高い値段を言われた場合(早朝深夜を除く)は話し合ってください!

2.エアポートバス

こちらのエアポートバス。みなさんが一番イメージしているバスです。ミニバスも基本的にエアコンはついているのですがたまに付いてない時が。
しかし安心してください!こちらはちゃんと付いてます!!
1日に10本運行していて現在はプーケットタウン行きの1方面でしか運行していませんのでご注意を!料金は片道100THBのプーケットタウンまでは1時間20分くらいです。

こちら、飛行機が着いてからどのくらい待たされるのかわからない事や、方面が一つというのがネックですが料金も安いので気にしない人にはいいですね。

3.リムジンタクシー

人と乗り合わせはヤダ!大人数で来ているから!という人にはこちらのリムジンバスがオススメです!

先ほど「タクシー!タクシー!(タクシーではない笑)」と言われたArrivalを出てすぐのカウンターと同じところで申し込めます。この時にリムジンでお願い!といえば大丈夫です。

こちらは行き先別に固定料金制になっていてメータータクシーよりもちょいとお高めですがフライトの後だし、大人数だしという人には良いですね。

パトンビーチまで800THB、カタ&カロンビーチまで1000THB、プーケットタウンまでは650THBです!

4.メータータクシー

タイにもメータータクシーがあります。
到着ロビーを出て右の方に進むとメータータクシーのカウンターがあるのでそこで行き先を伝えればOKです!
料金はパトンビーチまで800THB、カタ&カロンビーチまで1000THB、プーケットタウンまで650THBとリムジンタクシーと一緒でお高めです。

私はタイに行く時はだいたい空港からホテルまでミニバスを使います。基本的に信用できないものには乗らない、やらないの私ですがそれでもミニバスは大丈夫です。というか快適です!
しかし、ホテルから空港へ行く時は早朝が多いのでリムジンバスでプラス早朝料金を払い空港へと行きます。日本と比べると安いので、タイにいると金銭感覚が鈍ります。それでもなるべく安いに越したことはないですよね!

プーケット国際空港でお買い物はできる?

だいたい日本からプーケットに行く方が多いと思いますがその場合バンコクからプーケットまでは国内線になります。
こちらの国内線のお買い物ですがあんまり期待はしないほうがいいかもしれません。あんまりお店もありませんでした。
でしたらバンコクの空港でお買い物をした方が数倍、いや100倍楽しいです!!

最後に、、、

筆者もついこの間プーケットに行ってきました。飛行機を降りてからミニバスを使いパトンビーチ方面のホテルだったのですが何も問題なくスムーズに着きました。

しかし途中謎の?休憩所ならぬアクティブツアーが組める場所に立ち寄りオプショナルツアーに参加しない?という質問攻めでした。最初私と友達とで「しない!しない!」の一点張りだったのですが、元々ジェームスボンドアイランドだけは行きたいと思っていたので値段をチェック。すると日本でみた値段と同じだったのでそのことを伝えると「もっと安くするからー」と言ってくれ、結局日本の3分の1の料金でブックできました!!これはお買い得!そのツアーも大変素晴らしく朝から夕方まで満喫でした!

恋人と行ってもよし!友達と行ってもよし!日本からも近くオーシャンブルーの海が広がるタイ・プーケット!!一度行ったらはまってしまう人も多いのでは?これは行く価値ありです♪

kakatos

海外が大好きでいつかどっかに住めたらなんて計画中です!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事