世界遺産級!東洋のマチュピチュと呼ばれる別子銅山跡

4,365

views

0

世界七不思議にも選ばれている空中都市「マチュピチュ」。なんと、ここ愛媛県新居浜市にも「東洋のマチュピチュ」があったのです!標高750mのところに位置する東平は別子銅山が17世紀後半に発見され、日本の近代化とともに発展してきた歴史ある場所。こちらの上から眺める産業遺産の景色は、まるでマチュピチュそのものなんです!そんな別子銅山跡の見どころをご紹介します!

東洋のマチュピチュへようこそ!

歴史を感じさせる建物跡と、山々の緑が良いコントラストを作り出していますね!
こちらの別子銅山跡は、足尾、日立と並んで日本三大銅山のひとつ。さすが歴史を感じさせるだけあり、大正5年から採鉱作業が行われ、最盛期にはこのあたりでは多くの人たちが暮らした大変賑わいのある町だったと言われています。

閉山後はその跡だけが残っているんですね。

あの有名なペルーの世界遺産「マチュピチュ」を思わせる景色から「東洋のマチュピチュ」の呼称がある別子銅山跡。高所に位置していることも名前の由来となっています。

こちらが本家のマチュピチュ。確かに、別子道山跡のレンガや石垣でつくられた建物跡とマチュピチュの遺跡群、とてもよく似ていますね!

東洋のマチュピチュの見どころ

東平索道停車場跡

こちらは鉱山施設があった集落の下の方にある主要の輸送機関。鉱石のほかにも日用品や郵便物などもこちらの索道で運搬していました。その停車場がここです!まるで中世ヨーロッパの城塞跡のようですね~!

小マンプ

マンプとは坑道のこと。東平の停車場から第三通洞まで2つのトンネルがあり、東平集落にある短いトンネルのことを小マンプと言います。わくわくドキドキするトンネルの入り口ですね!

第三通洞

こちらも主要な運搬用の坑道です。最大8人乗りの電車なんかも走っていて、一般利用もされていました。この迫力ある入口はちょっぴりスリルを感じますね。

旧火薬庫口

こちらは坑道を掘っていくときに使用するダイナマイトなどを保管していた場所。爆風で人や施設に影響が出ないようなつくりになっています。

大マンプ

小マンプに引き続き、東平から第三通洞への2つのトンネルのうちの長い方です。これまた、トンネルの奥がものすごく気になります!

旧東平第三変電所

こちらは電力の電圧調整などを行っていたところ。

こちら内部。時が止まったようだとはまさにこのことですね!長い年月の経過を感じずにはいられません。

別子銅山跡
住所:
愛媛県新居浜市立川町654-3
アクセス:
新居浜市の国道11号線長田より県道47号線を南下。道の駅マイントピアを過ぎて清滝トンネルを過ぎて『東平』の看板が有る細い道を左へ入る。離合できる場所も少ない山道なので注意が必要。国道11号線から約40分程度の道のり。
駐車場:
無料あり
普通車71台/身障者用3台
東洋のマチュピチュ観光バス(要予約):
大人(中学生以上)1200円/小学生以下600円/3歳未満無料

いかがでしたか?自然豊かな山中にひっそりと、そして壮大に構える歴史遺産の別子銅山跡。東洋のマチュピチュをじっくり堪能しながら、天候の良い日には瀬戸内海を見渡すことができる絶景ポイントとしてもお楽しみいただけますよ♪また、歴史を感じられる建物跡も、絶好の撮影ポイントです!ぜひアナタも東洋のマチュピチュへ、足を運んでみませんか?

yuddy

国内外問わず旅行によく行きます。
旅、音楽、写真、グルメ、インテリアを好み
湘南エリアでゆるく生活中。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 愛媛県の焼き鳥のまち今治でオススメの店5選

    今治は焼き鳥のまちと謳うだけあって、焼き鳥店の数が人口に対して日本屈指!そしてその今治の焼き鳥は串ではなく鉄板で焼くのが特徴。定番の皮焼きから始まり、せんざんぎという唐揚げで終わります。そんな焼き鳥のまち今治でオススメの焼き鳥屋さんを5店舗ご紹介したいと思います。

  • 愛媛県のおすすめ観光スポット15選!絶景&グルメの名所をま...

    四国の左上に位置する愛媛県は、みかんやしまなみ海道などが有名な自然豊かな県です。そんな愛媛県を旅するなら、絶景スポットや絶品グルメスポットも押さえておきたいですよね。今回は、愛媛県のおすすめ観光スポット15選をご紹介します♪

  • 四国ひとり旅にオススメな四国の人気スポット30選

    今ひとり旅でオススメしたい場所、四国。四国の観光地というと香川や高知を思い浮かべる方が多いですが、他にもたくさん魅力が詰まった島国です。綺麗な海や美味しいグルメが楽しめる四国ひとり旅にぴったりな人気スポット30選をご紹介します!

  • 愛媛県で鯛メシを堪能!オススメの店5選

    瀬戸内海のたくさんの漁場に恵まれた愛媛県では、真鯛の漁獲量が全国屈指の量です。その鯛を使った愛媛の郷土料理の一つに「鯛メシ」がありますが、2タイプあることをご存知ですか?一つは鯛1匹を丸ごと釜で炊き上げる炊き込みご飯。もう一つは、鯛の刺身をご飯の上にのせてタレをかけて食べるタイプです。どちらも鯛がたっぷりと使われているため大変贅沢な料理です。今回は美味しい鯛メシが食べられるオススメのお店を5店舗ご紹介したいと思います。

  • 【愛媛】砥部の窯元を巡ろう!おすすめギャラリー4選

    愛媛県の砥部には、砥部焼きと呼ばれる伝統的工芸品があります。ぽってりとした白磁に藍色の絵柄が特徴的な砥部焼きですが、最近のものはバリエーションに富んでいます。ぜひギャラリーに足を運んで、様々な作品に触れてみてください。絵付けの体験ができるギャラリーもありますよ!

  • 安藤忠雄の傑作!一日限定7組のみ宿泊可能「瀬戸内リトリー...

    愛媛県松山市に、日本が世界に誇る建築界の巨匠が設計した、1日7組限定の高級ホテルがあるってご存知ですか?その名も「瀬戸内リトリート青凪(あおなぎ)」。全国でも随一の絶景が自慢です。建物はもちろん、料理や内装デザイン、バスタブに至るまでこだわり尽くした建築界の巨匠の最高傑作を、今日は徹底解剖してご紹介したいと思います。次の連休、愛媛でゆったりと過ごしませんか?それでは早速ご覧ください☆

このエリアの新着記事
  • 愛媛県のおすすめ観光スポット15選!絶景&グルメの名所をま...

    四国の左上に位置する愛媛県は、みかんやしまなみ海道などが有名な自然豊かな県です。そんな愛媛県を旅するなら、絶景スポットや絶品グルメスポットも押さえておきたいですよね。今回は、愛媛県のおすすめ観光スポット15選をご紹介します♪

  • 愛媛の地元グルメを堪能できるお店4選!ご当地名物特集!

    愛媛には「鯛めし」や「鍋焼きうどん」など、美味しい名物グルメが盛りだくさん!旅行に行ったら必ず食べたい!愛媛の味を堪能できるお店4選をご紹介します。

  • 愛媛県内にある温泉旅館15選!自然を満喫したい人におすすめ

    みかんの産地として有名な愛媛県。昔は伊予国と呼ばれ、現在も県内には歴史的建造物があり、見学できるなど、歴史と伝統が残っています。今回は、そんな愛媛県内にある自然に囲まれた温泉宿について紹介してみたいと思います。

  • 愛媛県の焼き鳥のまち今治でオススメの店5選

    今治は焼き鳥のまちと謳うだけあって、焼き鳥店の数が人口に対して日本屈指!そしてその今治の焼き鳥は串ではなく鉄板で焼くのが特徴。定番の皮焼きから始まり、せんざんぎという唐揚げで終わります。そんな焼き鳥のまち今治でオススメの焼き鳥屋さんを5店舗ご紹介したいと思います。

  • 四国ひとり旅にオススメな四国の人気スポット30選

    今ひとり旅でオススメしたい場所、四国。四国の観光地というと香川や高知を思い浮かべる方が多いですが、他にもたくさん魅力が詰まった島国です。綺麗な海や美味しいグルメが楽しめる四国ひとり旅にぴったりな人気スポット30選をご紹介します!

  • 愛媛のしまなみ海道をドライブでまわろう! おすすめ観光スポ...

    広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶしまなみ海道。全長約70kmほどあるこの海の道周辺には、様々なスポットがあります。今回は、車でしまなみ海道を利用した際に立ち寄れる人気スポットを紹介したいと思います。

  • 【愛媛】大洲・伊予の小京都を巡る旅おすすめモデルコース

    伊予の小京都と呼ばれている、愛媛県の大洲。かつて城下町だったこの町には今でも江戸時代・明治時代の空気が流れ、どこか懐かしい気持ちにさせてくれます。そんなこの町には、観光する場所もたくさん。ぜひ、一つ一つの場所を巡ってみてください。歴史を感じながら、風情たっぷりの町並みを味わいしましょう!

  • 【愛媛】砥部の窯元を巡ろう!おすすめギャラリー4選

    愛媛県の砥部には、砥部焼きと呼ばれる伝統的工芸品があります。ぽってりとした白磁に藍色の絵柄が特徴的な砥部焼きですが、最近のものはバリエーションに富んでいます。ぜひギャラリーに足を運んで、様々な作品に触れてみてください。絵付けの体験ができるギャラリーもありますよ!

  • 安藤忠雄の傑作!一日限定7組のみ宿泊可能「瀬戸内リトリー...

    愛媛県松山市に、日本が世界に誇る建築界の巨匠が設計した、1日7組限定の高級ホテルがあるってご存知ですか?その名も「瀬戸内リトリート青凪(あおなぎ)」。全国でも随一の絶景が自慢です。建物はもちろん、料理や内装デザイン、バスタブに至るまでこだわり尽くした建築界の巨匠の最高傑作を、今日は徹底解剖してご紹介したいと思います。次の連休、愛媛でゆったりと過ごしませんか?それでは早速ご覧ください☆

  • 島民19人なのに猫は約200匹!! 瀬戸内の猫だらけ島「青島」

    瀬戸内に浮かぶ小さな離島、青島。近年、各メディアやSNSで、島民の数より猫の数が多い猫島として話題となりました。ここはおよそ200匹と言われる猫が悠々自適に暮らす、猫好きさんたちにとっては夢の楽園…!?

このエリアの人気記事
新着記事