ニウエってどんなところ?おすすめの観光名所をご紹介!

3,215

views

0

ニウエという国を聞いたことがあるでしょうか?じつは、国として認められてまだそれほど長くない国なのです。ということは、まだまだ観光客が少ない秘境の地。人気が出る前にニウエに行って、他の人に自慢してみませんか?

ニウエとは?

ニュージーランドの北東、フィジーやトンガのさらに東にぽつんと浮かぶ珊瑚礁の島。ここがニウエです。日本がニウエを国として認めたのは、ほんの少し前の2015年のこと。きれいな海が魅力ですが、まだまだ知る人が少ない場所。そんなニウエに実は日本料理を出すお店がすでにあるのです。時間をかけて行って、食べ物が合わない…そんなことがもしあっても安心!

ニウエ(Niue)
住所:
Niue
アクセス:
成田からニュージーランド・オークランドまで10時間50分、そこからニウエまで3時間25分

アバイキ洞窟(Avaiki Cave)

アロフィから北へ7キロほど進むと見えてくるのがアバイキ洞窟。入り口が海に向かって大きく広がっています。鍾乳洞の内部には澄んだ湧き水が溜まり、まるでプールのようになっていて泳ぐ人もいるそう!

洞窟の目の前は、珊瑚が広がる海!湧き水とつながっているので、コーラル・フィッシュを見ることも出来ます。美しい水の中にいるかわいらしい魚たちの姿、ぜひ探してみてくださいね。

アバイキ洞窟(Avaiki Cave)
住所:
Tahileleki,Niue
アクセス:
ニウエ国際空港から車で約12分

パラハ洞窟(Palaha Cave)

アバイキ洞窟から離れること、200メートルほど。潮が引いていれば岩場を抜けて洞窟同士を歩いて行くことも可能な場所にあるのがパラハ洞窟です。

アバイキ洞窟と違ってこちらは鍾乳石がメインの見どころとなる場所。上からは長い鍾乳石が垂れ下がり、下からは石筍が伸びて不思議な光景を作り出しています。

石灰石の色が変わり、他とは違う見た目のものも。一言で鍾乳石といっても色々なものがあるのですね。

パラハ洞窟(Palaha Cave)
住所:
Tuapa, Niue
アクセス:
ニウエ国際空港から車で約12分

ヒオ・ビーチ(Hio Beach)

市街地から10キロほど進むとあるのがヒオ・ビーチ。一見ビーチがあるようには見えない崖のようになっているその先に、きれいな白い砂浜が広がっています。

潮が引くとおよそ100メートルも砂州を歩いて行けるようになります。シュノーケリングができる場所として知られているので、マリンスポーツが好きな方にはぜひ行ってもらいたいところの1つ。色とりどりの魚たちを間近で見られますよ!

ヒオ・ビーチ(Hio Beach)
住所:
Tahileleki,niue
アクセス:
ニウエ国際空港から車で約12分

トゴ・キャズム(Togo Chasm)

森の中を進んでいくと、ごつごつとした岩場が見えてきます。その先にはきれいなオアシスがあるそう。荒い波がうそのような静かな景色を見ることができます。

進むにはかなり急な斜面をはしごを使っていかなければならない場所も。歩きやすい服装で挑戦してみてください。

浸食されて複雑な形をした岩がたくさん…。普段の生活をしていたら、まず見られないものですね。

トゴ・キャズム(Togo Chasm)
住所:
Hakupu, Niue
アクセス:
ニウエ国際空港から車で約14分

タラバ・アーチ(Talava Arches)

最後にご紹介する場所は、ニウエに住む人たちにも大人気の場所!ピクニックには最適な場所なのだそう。橋に見えるのは、もともと洞窟だった場所。波に浸食されて、まるで橋のような形にえぐられてしまいました。

さらにその後ろにも天然の橋のようになっている場所が。鍾乳洞の一部なのですが、こちらも同じように長い年月をかけて形を変えていくのかもしれませんね。

タラバ・アーチ(Talava Arches)
住所:
Hikutavake, Niue
アクセス:
ニウエ国際空港から車で約16分

あまり知られていないニウエの観光スポットを紹介してきましたが、いかがでしたか。島国ということもあり、これからは積極的に観光に力を入れていく様子のこの国。自然や海が好きな人なら、行くとそのすばらしさがわかるはずです。機会があればぜひ行ってみてくださいね。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • ニウエ基本情報 【治安・情勢編】大らかで穏やかな島国ニウエ

    ニウエはポリネシア諸島の中にある小さな島国。独立してから半世紀ほどの新しい国です。日本は2015年にニウエを国家承認して、国交を結びました。長くニュージーランドの一部だったので、ニウエ語の他に英語が公用語で、島民のほとんどがクリスチャンです。日本ではまだマイナーなニウエの治安についてご案内します。

  • ニウエ基本情報 【気候・服装編】ポリネシアの中にある小さな...

    ニウエは太平洋上に浮かぶ島国で、ポリネシア諸島の1つ。日本は2015年に国交を開始しました。建国約30年の新しい国「ニウエ(Niue)」とはどんな国なのか、好奇心をそそられますよね。ちょっとレアな海外で、かつ南国リゾートを味わえるニウエに行ってみたいと思いませんか?

  • ニウエ基本情報 【お水事情編】知る人ぞ知る驚きの美味しさ!

    南太平洋に浮かぶ小さな島国「ニウエ」をご存知ですか?メジャーな国よりも、レアなスポットに興味のあるアナタにぜひおすすめの外国です。日本とは2015年に国交が開始。ニウエでは英語が通じるので、国自体をあまり知らなくても、気が楽ではないでしょうか。そんなニウエの衛生状況をご案内します。

今週の人気記事

  • 岩手県名物「わんこそば」体験できる店おすすめ14選

    岩手県の名物といえば「わんこそば」。チャレンジしてみたいけど、どこのお店へ行けばいいのかわからないということもありますよね?ですので今回は、宮沢賢治も愛したという、わんこそばにチャレンジできるオススメのお店を5店舗ご紹介いたします。

  • ニッポン東西南北の面白い「すごいラブホ」を集めました!2人...

    ジャグジー付、カラオケ付、映画見放題…そんなのは当たり前になってきた日本のラブホ業界には、続々新しいジャンルのラブホが登場しています。まるでリゾートホテルのようなラブホから、なんじゃこれ?!と疑ってしまうほどのラブホまで全国の面白おかしく変わった「すごいラブホ」を集めました!いざチェック!!

  • 札幌で絶対ゲットしたいお土産15選!人気のオススメお土産を...

    北海道は美味しい食べ物が豊富に揃っています。札幌は北海道一大きい都市。観光地としても人気が高く、お土産屋さんも多数あります。実際に行くと何を買えばいいのか悩んでしまうことも…。今回はスイーツからお酒まで、地元の知る人のみぞ知る、札幌で買える最新お土産情報をご紹介します。

  • 新大久保の激安コスメがおすすめ・人気韓国コスメショップを...

    日本国内でも韓流文化の根強い町・新大久保。韓流料理やアイドルグッズのお店など多々あります。その中でも韓流コスメショップが多いのも有名です。安くて種類も豊富な韓流コスメは日本人にも大人気。今回はそんな新大久保の人気韓国コスメショップを厳選紹介します。

  • 横浜中華街で占いするならココ!本当によく当たると評判のお...

    一年中多くの人で賑わう横浜中華街にはたくさんの占いの館があります。中華圏では古くから占いや風水が生活に根付いているというだけあって、やっぱりここは激戦区!「占いに興味はあるけれど、どこに行ったらいいのかわからない」という人のために、人気の占いの館5店をピックアップしてご紹介します!

  • 静岡・浜松に行ったら買いたい!もらって嬉しいお土産15選!

    浜松は日照時間が長く温暖な気候で、海、川、山、湖に囲まれた自然豊かなスポット。徳川家康ゆかりの地としても有名で、観光地としても人気があります。そんな浜松には名産がたくさん!まだ浜松を訪れたことがないという方におすすめの定番土産から、珍しいお土産まで厳選してご紹介します。自分用にも欲しくなるものばかりですよ。

  • 安くて上手いソウルのスパ・マッサージ7選!歩き疲れたらここ!

    美容に敏感な韓国では、化粧水やエステなど、常に新しいものが誕生しています。そんな韓国のマッサージは、東洋医学を取り入れたり、使用するオイルにこだわったりと凄まじいスピードで進化しているんです!今回はそんな韓国で、是非おススメしたいマッサージ屋さんを厳選してご紹介しましょう!

  • 京都で占いするならココ!本当によく当たると評判のお店ベス...

    占い激戦区京都!本当によく当たると評判のお店で人生相談したいという人におすすめのお店をご紹介します。どのお店も口コミで大評判。あなたの人生の迷いもスパッと解決間違いなし!

  • 新宿駅で絶対買うべき!東京のお土産おすすめスイーツ15選

    新宿駅といえば日本一利用者の多い駅です。当然そんな駅の中に、お土産屋さんは数知れず。その中でも駅周辺で買うことができる特におすすめなお土産屋さんを15店舗ご紹介します。東京土産の参考にしていただければと思います。