世界各地よりアマンホテル15選!高級リゾートホテルAMANの魅力に迫る

6,599

views

0

アマンは欧米や東南アジアに高級リゾートホテルを展開するリゾート会社です。あえて部屋数は50程度に抑え、細やかなサービスを提供し、リピーターとなるゲストも多くいるそう。どのリゾート地も、施設は品格があり豪華でレベルの高いサービスが受けられます。

1.アマン・スベティステファン・モンテネグロ

アマンスベティスファンは、アドリア海に面するモンテネグロの自然と歴史の中にあるビーチリゾートです。
近くにはユネスコ世界遺産のコトル、北には二千年の歴史を持つブドヴァという町がありタイムスリップしたような雰囲気が味わえます。

アマンスベティスファンのコテージは石畳の道と階段でつながり、コテージ、スイート、客室はそれぞれ独自の設計がされていて、オリーブの木やシーダーや松の生い茂る原生林の中に、点在しています。

スパは1600平方メートルの広さがあります。
何百年も前から使われている天然植物やモンテネグロ産の650種類以上の薬用ハーブを使用。
ジムやピラティス、ヨガスタジオがあり、さらにリラクゼーションやセラピーなども受けられます。

敷地内には2つのプール、スチームルーム、サウナ、プランジプールもあって、心身ともに癒やされる至福のひとときが味わえそうですね。

2.アマン・ヴェニス・イタリア

アマンベニスは1550年に建てられた5階建ての宮殿「パラッツオ・パパドポリ」を高級リゾートホテルとしてよみがえらせました。
運河沿いに並ぶ歴史的な建物の中にあり、ロマンチックな雰囲気の中でチェックイン。
サンマルコ広場やリアルト橋にも近く、夜の運河はとても美しいので、お散歩がてら観光も良さそうですね。

宮殿の豪華さと華やかさが歴史の流れを感じさせます。
ロココスタイルの優雅さとぜいたくな装飾品に思わず圧倒させられること間違いなし。
彫刻が素晴らしいベッド、鏡や家具も彫刻が施され、極めつけはヴェネツィアングラスのシャンデリア。
ヨーロッパ風インテリアが好きな方におすすめしたいホテルです。

3.アマニカス・インド

アマニカスはインド北部のランタンボール国立公園のそばにあり、丘と湖に囲まれた広い敷地に、ムガール様式の天蓋付きテントが10棟、中央の広場を囲むように当てられています。
ダイニングテントやスパテントなどがあり、ヨガや瞑想など充実したステイができそうです。

テントといっても鉄構造の広さ108平方メートルで、ソファーやテーブル、ダイニングテーブル、外側にはデッキスペースもあります。テント中央6mの高さがあり天蓋もあるので、リラックスした雰囲気がいいですね。
奥にはキングサイズのベッドスペースやバスタブ、シャワー、トイレ、洗面台などのバススペースがあり、ホテル仕様です。


こちらのホテルより1日に2回行われる野生動物観察ツアーはガイド付きで、ベンガルトラやハイエナ、クロコダイルなどさまざまな動物が見られるなんとも迫力満点のツアー!見応え抜群で、何度行っても飽きません。

4.アマンダリ・インドネシア

広い敷地の中に村のように造られたアマンダリは、自然の中にひっそりとたたずんでゲストを待っています。

周りの農村の風景やアユン川を見下ろす雄大なロケーションは、アマンダリの大きな財産。
サファイヤグリーンのメインプールは青い空を反射し、見事なコントラストは、言葉にできないほどの美しさ。
プールサイドのデッキから眺めるパノラマ風景は何時間眺めていても飽きることのない異空間です。

客室は、いろいろな部屋が用意されています。
部屋からアユン川渓谷や田園風景の見える部屋、プライベートプール付き、2階建てのスイートなどどの部屋も素晴らしく品格のある部屋ばかり。
ライブラリーやブティック、バー、レストラン、スパの充実度は最高です。
トレッキング、サイクリング、ラフティングなどのアクティビティも満載で、滞在日数を伸ばしたくなってしまいますね。

5.アマネラ・ドミニカ共和国

出典: aman.com

ドミニカ共和国の北側の北大西洋に面する、海沿い東西に3km近いアマネラの敷地は驚がくの風景。
コバルトブルーの海と敷地内の木々や芝生の青さは、ただただ眺めるだけで心が浄化されます。
ジョギングやウォーキングに最適ですね。

巨大なメインカシータ(カシータCasita:小さな家、スペイン語)はメインプールやレストラン、バー、ライブラリーなどがあます。
建物の四方向がオープンエアになっているので開放感がありゆっくりできますね。

800ヘクタールの敷地内の丘陵地帯にあるカシータ(客室)は、周りの景観とマッチしたロケーションは抜群。
広々としたテラス、外のラウンジエリア、そしてリビングルームや寝室から、さえぎるものがなく見られるカリビアンブルーのオーシャンビューはぜいたくの極み。

10mのプライベートプールは優雅な気持ちにさせてくれます。
朝日や夕日が映える水面は格別。
心のざわめきが、シーンと落ち着いていく感覚に陥ります。

6.アマンガラ・スリランカ

出典: www.aman.com

スリランカ南部ゴール市街にあるアマンガラは、スリランカ最古のホテルで150年の歴史を持つ「ニューオリエンタルホテル」を全面改装したラグジュアリーホテル。

ホテル内の家具や装飾品はオリエンタルホテル時代の歴史観が現れていて、白を基調にした壁や天井と調和し、レトロ感でモダンなユニークな空間をつくりだしています。

中庭にあるヤシの木陰の下のサンデッキでは軽食やスナックのサービスがあり、21mのプールには、アマンガラに残る古く歴史のある庭が映し出されます。

アーチ状の建物のスパ施設にはサウナ、スチームルーム、冷水ブランジルームなどがあります。

客室は高い天井と大きな窓、ミャンマーチーク材を使った四柱式ベッドやアンティークな家具のある歴史を感じさせる部屋です。

7.アマンガ二・アメリカ

出典: www.aman.com

屋外にある35mのプールがあり素晴らしい景色。
特に夕焼けの眺めは心に残るワンショットになります。

レストランでは、誕生日や記念日に合わせ特別メニューを提供。
ジンクバーやラウンジはロマンチックな夜を演出してくれます。
タコダルームはプライベートディナーやイベントにも使われる、大きな暖炉のある開放的な空間です。

角部屋のデラックススイートはベッドやリビングからも景色を楽しめます。
各スイートもバルコニーやプライベートプールなどいろいろな設備を整えており、どのスイートも間違いなく満足できるでしょう。

8.アマンギリ・アメリカ

アリゾナ州に近いユタ州の南にあり、2.4平方キロメートルの広大な敷地を持つアマンギリ(平和なる山)。
グランド・ステアケース・エスカランテ国立公園の南側にあり、深い渓谷と高地(プラトー)の雄大な光景が一番のおもてなし。

壁一面の大きなガラス越しの見える、眺めは絵画を思わせるほど。
特にサンセットの時に見せる、岩山と砂漠の色の変わる様は、映像などでは決して再現できない神秘的で荘厳な景色です。

バスタブからも景色が楽しめるぜいたくなリラックスタイムのひととき。

ベッドルームからは朝日を感じて起きて、夜は星空を眺めながら眠り、自然と一体感を感じられます。
アマンギリはサンスクリット語で「美しい山(Peceful Mountain)」という意味を持つパワースポットなのです。

9.アマンジェナ・モロッコ

アマンが初めてアフリカで開発したリゾート。
その土地の文化、歴史を尊重するアマンは、イスラム文化を継承しているマラケシュの町に溶け込むように、アマンジェナをつくりました。

ユネスコ世界遺産のマラケシュは建造物についても歴史を感じさせるものばかりです。
アマンジェナの建物もその文化を引き継いでいます。

砂漠に中のオアシスを感じさせるプールは、青く美しく憩いのひとときにひたれます。
ダイニングも充実しており、日本食、モロッコ料理などさまざまな料理が楽しめます。

パビリオン(別棟)は、上品で優雅な部屋です。
キャンドルランタンが不思議な空間を演出しています。
プールとガーデンのあるパビリオンや2階建て中庭、温水プールの備わったパビリオンなどいろいろと楽しめるのが魅力。

10.アマンジオ・インドネシア

インドネシアジャワ島にあるアマンジオは、密林の中に寺院の建築様式を取り入れて建てられています。
円形の建物を中心にしてヴィラがあり、森の中にぽつんとあるホテルは、リゾート地のイメージとはかけ離れていますね!

オープンエリアのダイニングルームでは、インドネシア料理、西洋料理などをたのしめます。
テラスからのサンライズ、サンセットの眺めは格別。
高い天井と広々とした空間は落ち着きをもたらしてくれます。

客室も色使いも涼しげで、四柱式ベッドやキャラメル色の落ち着いた色合いの床、手彫りの家具やジャワの織物など、ゆっくりくつろげます。
どのスイートも驚くほど清潔で癒やされる空気に満ちています。

11.アマンキラ・インドネシア

バリ島の東海岸にあるアマンキラは、悠久の王国の遺跡や文化、風習が色濃く残るのどかな地域にあります。
1992年オープン以来世界の旅行雑誌などでベストリゾートにランキングされるビーチリゾート。
海から眺めるアマンキラは、北に大きなアグン山がそびえ、その懐に抱かれるように建っています。

「水の王宮」をイメージして建てられたアマンキラ。
海と空と同化した3段階のプールは、そのイメージシンボルになっています。
オールスイートタイプの客室は斜面に沿って寄り添うように建てられ、バリ島の棚田(ライステラス)を思わせます

テラスから眺めるインド洋は、とにかく広く、ひたすら青く見飽きることのないパノラマの絶景。

各部屋からは丘陵と海が眺められ、朝夕の太陽の光が見せてくれるグラデーションは一生の思い出となるはず。
33室の客室に対し200名のスタッフが極上のサービスを提供してくれます。

12.アマンコラ・ブータン

ブータンの西部地区の森の中にたたずむように建てられているアマンコラ。
アマンコラは5つの渓谷にロッジを構えていて、各ロッジは森や果樹園の中にあり、合わせて72のスイートルームを持っています。
ブータン国宝のタクツアン僧院やギリカン山頂のカムスン寺院、シャシラ寺院などのハイキングコースも近くにあり、ブータンの歴史を体験できます。

夜には薪ストーブ「ブカリ」の薪の燃える音を聞きながら食事を楽しむことができます。
アットホーム的な雰囲気は、スタッフの心温まるサービスが作り出しているといえるでしょう。
献身的なスタッフがつくりあげるアマンコラの「家」コンセプトを実感してみてください。

スパではオイルマッサージや伝統的なセラピー、トリートメントを体験できます。

薪ストーブやバスタブ、ダイニングルーム、リビングルームはブータンの伝統や歴史を思わせるデザインで構成されており、部屋にいながら森林浴を味わっているような独特な雰囲気を味わえます。
ぜいたくな癒やしの時間ですね。

13.アマノイ・ベトナム

アマンがベトナムで初めて誕生させたアマノイ。
ヴィン・ヒーワンを見下ろす、充実したスパを持つ現代的なビーチリゾートです。

オーシャンプールに入ると、プールの端と海と空の境がなくなるかのような不思議な感覚を体験できます。
プライベートプール付きのバビリオンでもヴィン・ヒー湾の景色を望ことができますよ。

フィットネス設備も充実していて、敷地内にはすばらしい景観の中に、湖畔のヨガパビリオン、ジム、ピラティススタジオなどがあります。
いつもより一層運動もはかどりそうですね。

アマノイは31のパビリオン、プール付きのパビリオン、5棟のヴィラがあり、ベトナムの伝統的な建築様式を現代の様式を合わせたデザインは、ゴージャスでありながらシックな装いの部屋になっています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 北欧グルメを一挙まとめ!旅行で食べたい絶品北欧料理8選

    海の幸や山の幸が豊富な北欧は、まさにグルメの宝庫!新鮮な食材を使った料理やスイーツは、日本でも徐々に知られてきていますね。北欧を旅したら是非食べていただきたい、極上の北欧グルメを早速ご紹介します♪

  • 銀閣寺の 拝観料は安い?高い?銀閣寺の魅力に迫ります

    京都・銀閣寺は教科書に載り、修学旅行でも訪れる京都屈指の観光スポットですが、今回は銀閣寺の拝観料をご紹介します。合わせて銀閣寺の魅力もご紹介するのでぜひご覧ください。拝観料が安いと感じるか高いと感じるかそれはあなた次第!

  • フランス領ポリネシアの通貨パシフィック・フランが可愛すぎ...

    パシフィック・フラン(CFPフラン)は、フランス領ポリネシアの通貨です。単なる通貨ではありますが、世界中に通貨コレクターがいることを考えると、そうとは言い切れません。パシフィック・フランはポリネシアの自然や歴史を刻んだ、その国を1枚の紙幣やコインで象徴するものなのです。今回は、そんなカラフルで可愛いポリネシアの通貨パシフィック・フランをご紹介します。

  • 世界各地よりアマンホテル15選!高級リゾートホテルAMANの魅...

    アマンは欧米や東南アジアに高級リゾートホテルを展開するリゾート会社です。あえて部屋数は50程度に抑え、細やかなサービスを提供し、リピーターとなるゲストも多くいるそう。どのリゾート地も、施設は品格があり豪華でレベルの高いサービスが受けられます。

  • 【千葉・滋賀・沖縄】嵐もハマった!「スモウチューブ」を体...

    とってもエキサイティングなマリンスポーツ「スモウチューブ」をご存知ですか?身体にまとった大きな浮き具は、まるでお相撲さんの様です。これがとっても面白いんです。不格好な姿で、必死にしがみつく光景は見ている方も楽しめちゃう!そんな「スモウチューブ」の魅力と体験できる場所を特集したいと思います。

  • 気分はトロピカル♪九州・沖縄の南国フルーツ狩りスポット6選

    九州や沖縄、温暖な地域に遊びに行くと、南国生まれのおいしいフルーツが食べたくなりませんか? 今回は人気の南国フルーツと、収穫体験が楽しめるスポットをご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 【日本国内・絶景】人気の秘境島3選!悪石島・青島・沖島の魅...

    美しい自然や青々した透明度溢れる海を見つめているだけで、なんだかすがすがしい気分になれますよね。自然の宝庫である日本には絶景を目いっぱい感じることができる美しい秘境島が存在します。今回は日本にある秘境島の中でも特に人気の高い島をご紹介します。美しい自然を感じに出かけてみませんか?

  • シドニーのおすすめ人気ホテル15選!観光地からのアクセス良好♪

    観光都市のシドニーには世界中から人々が集まります。日本からは年間約31万人が訪れているそうですよ。シドニーには多くのホテルがあり、ホテル選びに迷ってしまう方は少なくないはずです。そんな方のために、今回はシドニーで人気のおすすめホテルを紹介します!

  • ナイル川クルーズの予約方法

    エジプトは、考古学と歴史に関して、世界で最も魅力的な国の1つです。 この国には、ギザのピラミッドからアブシンベルの神殿、王家の谷などに至るまで、多くのものがあります。 エジプトの宝物は、発見されたものも隠されたままのものも、何十年も観光客を魅了してきました。 しかし、これらのサイトやアトラクションは全国にあるため、貴重な旅行時間を無駄にせずにすべてを見る方法を理解するのは難しい場合があります。 このため、古代エジプトのハイライトのいくつかを探索するために、ラグジュアリーナイルクルーズを検討することをお勧め

  • Taj Mahal Tour from Delhi

    Taj Mahal is one of the Best Monuments in India. It is a Symbol of Love. If you want to see this beautiful creation? The Tour basket is the best option for you because they provide same day Agra tour packages from Delhi at a very affordable price.

  • エアトリ(旧DeNAトラベル)の航空券は本当に安い?使い方や...

    エアトリは、業界第2位のオンライン旅行会社で航空券を安く購入できると大々的に宣伝しています。果たして、運営会社は安全なのでしょうか?詳細が気になりますね。エアトリの使い方や、手数料、キャンセル方法、口コミなどについて調べました。また、エアトリの航空券は本当に安いのでしょうか?

  • 北陸エリアの温泉地とおすすめの温泉旅館8選!豊かな自然の中...

    北陸エリアにはいくつもの温泉地があります。ここではその中から静かな佇まいを見せる温泉地とその温泉宿を紹介しましょう。

  • 【大分】由布院で泊まりたいおすすめの宿10選

    「由布院温泉」は別府の奥座敷とも呼ばれる場所。大分県由布市にあり、湯出量が多いことから温泉が一カ所に集中せず、点在しています。森の中にある温泉はどこもすてきで、隠れ家のような高級な宿ばかり。今回は由布院で泊まるなら、おすすめしたい宿を10軒ご紹介します。

  • 長野県飯山市でおすすめのビュースポット3選

    新潟県と接した長野県北部にある飯山市。人口2万人ほどの小さな町です。そんな飯尾市には美しい景色を眺められるスポットがあるんです。おすすめのビュースポットを3カ所ご紹介しましょう。

  • 鳥取県米子市の温泉・皆生温泉でおすすめの旅館4選

    山陰地方で最大規模を誇るという鳥取県米子市の皆生温泉。美保湾に面した温泉は湧出量も多く、年間で40~50万人もの観光客が訪れるといわれています。そんな皆生温泉に行ったら泊まりたい宿を4ヵ所ピックアップしてみました。それらを紹介します。

  • イグアスの滝観光!ブラジル側から楽しもう!おすすめホテル...

    世界三大瀑布として知られているイグアスの滝。その周辺にはすてきなホテルがたくさんあります。イグアスの滝を観光する際に泊まりたいホテルを紹介します。

この記事のキーワード
新着記事