【山形】赤湯温泉のおすすめ旅館5選!源綱吉に上杉藩主も癒された名湯!

3,871

views

0

古くから湯治湯として知られる山形県の赤湯温泉。寛治7年、奥州統一を担った源義綱が、戦いで傷ついた家来たちを湯に入れるとたちまち傷が治り、その血で温泉が深紅に染まったという逸話からこの名がついたそうです。米沢藩時代には殿様の箱湯としても栄えた、歴史ある赤湯温泉のおすすめ宿をご紹介します。

丹泉ホテル

赤湯温泉の老舗旅館である「丹泉ホテル」。家族連れやカップルはもちろん、おひとり様やペット連れにも嬉しい多彩な宿泊プランが魅力のお宿です。夕食も全てのプランが部屋食になっており、他の宿泊客に気兼ねすることなく、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。

丹泉ホテルの自慢は趣の異なる2つの大浴場。檜の香りあふれる「古代檜風呂」は、檜造りの大きな浴槽と石造りの露天風呂がある純和風の温泉です。一方の「浪漫風呂」は、古代ローマをイメージしたという大理石造りの洋風風呂。24時間入浴可能なので滞在中はいつでも楽しむことができます。

丹泉ホテル
住所:
山形県南陽市赤湯988
電話番号:
0238-43-3030
チェックイン:
15:00~
チェックアウト:
10:00
アクセス:
JR赤湯駅より車で約10分

上杉の御湯 御殿守

出典: www.jalan.net

創業380年余、かつては上杉家の別荘、赤湯御殿として使用されていたという歴史のある「上杉の御湯 御殿守」。自然豊かな「烏帽子山」のそばにあり、春には桜、秋には紅葉、冬には雪景色と四季折々の景観を楽しむことができます。

出典: www.jalan.net

上杉家伝統の「お着き酒」を頂いた後は、赤湯一の湯量を誇る温泉でほっとひと息。「東湯」と「西湯」に分かれた11種類ものお風呂を、男女入れ替わりで楽しむことができます。その他にも岩盤浴やリラクゼーションルームなど、心と体に優しいおもてなしがいっぱいです。

上杉の御湯 御殿守
住所:
山形県南陽市赤湯989
電話番号:
0238-40-2611
チェックイン:
15:00~
チェックアウト:
10:00
アクセス:
JR赤湯駅より車で約6分

美術館のような宿 旅館大和屋

出典: www.jalan.net

国内外から集められたという美術品が出迎えてくれる「美術館のような宿 旅館大和屋」。アンティークランプが灯るノスタルジックな雰囲気のお宿は、レトロな風情に溢れています。和洋折衷の調度品が並ぶ天然温泉付きの客室や古民家風の囲炉里の間など、好きなテイストのお部屋でゆっくりとくつろぐことができます。

出典: www.jalan.net

100%源泉かけ流しの「天然岩風呂」。ごつごつした天然の岩の大きな浴槽が自慢の大浴場です。大きな窓からは四季折々の景観を眺望でき、まるで露天風呂のような開放的な雰囲気が楽しめます。

美術館のような宿 旅館大和屋
住所:
山形県南陽市赤湯972
電話番号:
0238-43-2257
チェックイン:
15:00~
チェックアウト:
10:00
アクセス:
JR赤湯駅より車で約5分

森の湯

日本庭園を配した全館平屋造りの贅沢なお宿が「森の湯」です。渡り廊下でつながれた露天風呂付の客室は、趣の違う6種類。食事も専用のプライベートダイニングが用意されているので別荘感覚で宿泊ができます。

米沢牛や自家製の新鮮な野菜を使った夕食も森の湯の自慢。山形の郷土料理を、日本庭園を眺めながらゆっくりいただくことができます。

森の湯
住所:
山形県南陽市赤湯548
電話番号:
0238-43-2057
チェックイン:
15:00~
チェックアウト:
11:00
アクセス:
JR赤湯駅より車で約5分

松島館

限定8室の小さなお宿「松島館」は、満足度が高いと評判のお宿です。和モダンな雰囲気のロビーでは、旬のフルーツを使ったウェルカムドリンクを一杯。客室は半露天付きの本格和室やイエローの壁がモダンな洋室など、それぞれ違ったインテリア。全ての部屋にはリビングキッチンが備えつけられていて、居心地のよい空間をつくっています。

館内にある3つの温泉は、空いていれば貸し切りで利用することができます。湯上りには談話室でお茶を飲んだり、中庭で夕涼みをしたりと、思い思いの時間を過ごすことができますよ。

松島館
住所:
山形県南陽市赤湯725
電話番号:
0238-43-2501
チェックイン:
15:00~
チェックアウト:
11:00
アクセス:
JR赤湯駅より車で約10分

赤湯温泉のおすすめ宿5選をお届けしました。平安時代の兵を癒してきた赤湯温泉。現代にもそのおもてなしの心が息づいています。皆さんも歴史ある赤湯温泉で、ゆったりとした湯治の旅を楽しんでみてはいかがでしょうか?

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
新着記事