【愛媛】内子のレトロな町並みを巡る旅 おすすめモデルコース

1,592

views

0

昔ながらのレトロな町並みが魅力の、愛媛県内子町。江戸時代から明治時代の雰囲気がそのまま残されています。風情あふれる町をゆっくりと歩いているだけで、心が癒されますよ。ここでは、内子町でぜひ訪れてほしいスポットをご紹介します。全て訪れて、内子町の素晴らしさを満喫してくださいね!

内子町へ行こう!

内子町は愛媛県の南西部に位置する町です。人口1万6千人ほどの小さな町ですが、松山からは車で1時間足らずで訪れることができます。

内子町の見どころといえば、風情ある江戸時代から明治時代の町並み。ゆっくりと町並みを眺めながら歩いているだけで、どこかほっとさせられます。重要伝統的建造物群保存地区に指定されている地域もあり、町歩きにはもってこいですよ!

①八日市・護国の町並み

出典: www.okota.net

出典: ganref.jp

八日市・護国地区は、江戸時代から明治時代にかけて木蝋生産の地として栄えた地域です。現在でも当時の民家や商家など約120棟が軒を連ねており、重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。なかには、国の重要文化財指定となっている建物もありますよ。

建物を眺めながら町を歩いていると、独特の凝った建物装飾にも気がつくはずです。美しい町並みを堪能しながら、ゆったりと流れる時間を満喫してくださいね。

八日市・護国の町並み
住所:
喜多郡内子町内子
アクセス:
伊予鉄南予バス知清橋より徒歩7分
電話番号:
0893-44-5212(八日市・護国町並保存センター)

②木蝋資料館上芳我邸

出典: www.jalan.net

木蝋資料館上芳我邸は、もともとは豪商・本芳我家の分家のお屋敷です。その風格漂う姿は、町でも代表的な存在となっています。木蝋生産方法や工程などを知ることができるので、ぜひ気軽に立ち寄ってみてくださいね。休憩スペースも用意されているので、散策に疲れて一休みする場所としてもぴったりですよ。

木蝋資料館上芳我邸
住所:
喜多郡内子町内子2696
アクセス:
伊予鉄南予バス岡町より徒歩8分
定休日:
年末年始
営業時間:
9:00~16:30
電話番号:
0893-44-2771

③内子座

内子座は、大正5年に建てられた芝居小屋です。当時は娯楽が少なかったため、内子座へ訪れるのは人々の大きな楽しみだったのだとか。お弁当を持参して芝居鑑賞を楽しんだそうですよ。

現在は芸術文化活動の拠点として活躍しており、毎月様々なコンサートやワークショップなどが開催されています。催しものが行われていない日は、内子座の内部を見学することができますよ。

内子座
住所:
愛媛県喜多郡内子町内子2102
アクセス:
内子駅から徒歩で10分
電話番号:
0893-44-2840

④蕎麦 つみ草料理 下芳我邸

町歩きで小腹が空いたら、蕎麦つみ草料理下芳我邸で食事でもいかがでしょうか。この店の建物は、木蝋商として栄えていた芳我家の分家の家を改築したもの。歴史と情緒を感じながら、美味しい食事を楽しめますよ。

おすすめメニューはやはり蕎麦で、独特の風味に病みつきになるはずです。また、そばがきぜんざいなどの喫茶メニューも用意されています。少しだけ休憩したい時にもぴったりですね。

蕎麦 つみ草料理 下芳我邸
住所:
愛媛県喜多郡内子町内子1946
アクセス:
JR内子駅より徒歩10分
定休日:
水曜
営業時間:
11:00〜15:00
電話番号:
0893-44-6171

⑤大森和蠟燭屋

出典: picssr.com

旅行に行って外せないものといえば、お土産ですよね。せっかくですから、内子町ならではのものを購入してはいかがでしょうか。オススメしたいのは、昔ながらの製法で和蝋燭を作り続けている大森和蠟燭屋。炎が大きく、ススが出ないのが特徴です。和蝋燭と一緒に燭台を買うのもいいですね。伝統の技を一目見に、ぜひ訪れてくださいね。

大森和蠟燭屋
住所:
愛媛県喜多郡内子町内子2214
アクセス:
JR内子線内子駅より八日市・護国の町並み方面へ徒歩20分
定休日:
月曜、金曜
営業時間:
9:00〜17:00
電話番号:
0893-43-0385

レトロな雰囲気溢れる内子町には、大都会とはまた違う魅力があります。アクセスも決して悪くはないので、ぜひ足を運んでみてください。趣たっぷりの町並みに、きっと魅了されてしまうはずですよ。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事