山口県萩市で幕末ロマン満喫!多くの維新の志士を生んだ萩散策おすすめ8カ所

774

views

0

日本の歴史が大きく変わった江戸時代末期、当時歴史の中心だった長州藩の城下町、現在の山口県萩市には幕末から明治にかけて活躍した多くの志士たちの足跡がたくさん残っています。今回は萩市にある彼らのゆかり場所と萩のおいしい料理が味わえる2軒のお店もあわせてご紹介します。

松陰神社

松陰神社は幕末の教育者にして思想家の吉田松陰を祭神としている神社。松下村塾の塾生だった伊藤博文や野村靖らが中心となって明治40年に創建されました。現在は、松下村塾の塾生も同様に祭神とされています。

出典: www.jalan.net

こちらは松下村塾。境内には彼の生涯を再現している歴史館やゆかりの品々を展示している宝物館も。学問の神様としても信仰されています。

松陰神社
住所:
山口県萩市椿東1537
電話番号:
0838-22-4643
アクセス:
JR山陰本線東萩駅から徒歩で10分
吉田松陰歴史館入館料:
大人500円 中高生250円 小学生100円 幼児無料

伊藤博文旧宅・別邸

出典: www.jalan.net

生け垣に囲まれたかやぶき屋根の平屋建ての建物は、伊藤博文が14歳からおよそ14年間両親とともに住んでいた家。当時の典型的な下級武士の家で7室の部屋があります。

出典: www.jalan.net

旧宅の隣にあるのが別宅。明治40年に東京に建てられた伊藤博文の大邸宅の玄関や大広間、離れの座敷の3棟をこちらに移築。当時の宮大工の手による一枚の杉板で作られた畳5畳分の鏡天井など、一見の価値がありますよ。

伊藤博文旧宅・別邸
住所:
山口県萩市椿東1511-1
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
0838-25-3139 (萩市観光課)
アクセス:
萩循環まぁーるバス(東回りコース)「松陰神社前」バス停より徒歩約5分
入館料:
100円(小学生以下無料)
休日:
なし

木戸孝允旧宅

出典: www.jalan.net

維新の三傑といわれた木戸孝充こと桂小五郎が生まれてから20年間過ごした家。木造2階建ての瓦ぶきの家は当時のままの姿で保存されています。実父が藩医だったため家は広く、縁側の大きな松の木が印象的な家。家の中には、彼の洋装の写真や幼いころの手習いなどが展示されています。

木戸孝允旧宅
住所:
山口県萩市呉服町2-37
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
0838-25-3139 (萩市観光課)
アクセス:
萩循環まぁーるバス(西回りコース)「萩美術館浦上記念館・萩城城下町入口」バス停より徒歩約4分
入館料:
100円(小学生未満無料)
休日:
なし

高杉晋作誕生地

出典: www.jalan.net

幕末の風雲児といわれた高杉晋作の誕生地。もともとは500坪あった邸宅でしたが、現在は半分以下に縮小されているのだとか。現在は南側半分を公開しており、産湯の井戸や自作の句碑、自筆の書物など晋作のゆかりの品々を展示。またここから歩いて1分ほどの所に彼の銅像が建立されています。

高杉晋作誕生地
住所:
山口県萩市南古萩町23
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
0838-22-3078
アクセス:
萩循環まぁーるバス(西回りコース)「萩博物館前」バス停より徒歩7分
入館料:
大人100円 中高生50円
休日:
不定休

菊屋家住宅

出典: www.jalan.net

国指定の重要文化財指定の藩御用達だった豪商・菊屋家の住宅。江戸初期の建物で、現存する商家では最古の一つに数えられ、400年の歴史があります。

出典: www.jalan.net

約2000坪の敷地の約3分の1を公開、藩主からの拝領品をはじめ、掛け軸やびょうぶといった美術品など約500点を展示。毎年、新緑の時期と紅葉の時期には奥の庭が一般公開されています。

菊屋家住宅
住所:
山口県萩市呉服町1丁目1
営業時間:
09:00~17:30
電話番号:
0838-25-8282
アクセス:
萩循環まぁーるバス(西回りコース)「萩博物館前」バス停より徒歩約3分
入館料:
大人600円 中高生300円 小学生200円
休日:
なし(12/31休館)

萩博物館

武家屋敷のような外観の萩博物館は、萩焼などに代表される文化や自然、産業などの史料があります。屋外展示では旧大野毛利家の屋敷を復元。歴史展示室には高杉晋作に関する品や萩の歴史に欠かせない幕末の維新関連の実物の資料も紹介されています。

萩博物館
住所:
山口県萩市堀内355
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
0838-25-6447
アクセス:
JR東萩駅から車で約10分
入館料:
大人510円 高・大学生310円 小・中学生100円
休館日:
なし

割烹 千代

萩の新鮮な海の幸や山の幸が味わえる創業50年以上の歴史を持つ割烹料理店。割烹というと敷居が高い印象ですが、ランチ営業では「おまかせコース」の他にも、「お造り定食」や「海鮮丼」などの昼限定のメニューも。夜はコース料理がメインとなり、秋からは「ふぐコース」も楽しめます。

割烹 千代
住所:
山口県萩市今古萩町20-4
電話番号:
0838-22-1128
営業時間:
11:30~14:00/17:00~22:00
アクセス:
JR東萩駅より徒歩約10分
休日:
日曜(夜)・月曜日

萩心海(はぎしんかい)

魚の卸業者が営む萩の近海で獲れた海の幸が味わえる活魚料理専門店。JR東萩駅からも徒歩5分ほどで、灯台が目印。
店内には50tのいけすがあって元気に泳ぎ回っています。特にいけすからすくったイカをさばいてつくる、イカ料理が名物ですよ。

萩心海(はぎしんかい)
住所:
山口県萩市土原370-71
電話番号:
0838-26-1221
営業時間:
11:00~14:00/17:00~21:00
アクセス:
JR東萩駅より徒歩約3分
休日:
不定休

まとめ

萩の城下町の町並みは屋根のない博物館ともいわれ、町並みを散策すると往時の面影を発見できます。歴史ファン必見の「明治維新胎動の地」萩で、維新の志士たちの足跡をたどってみませんか。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 山口・萩のおすすめおしゃれゲストハウス「ruco」を拠点に萩...

    山口県荻市に、山口県初の話題のゲストハウスがあるってご存知ですか?海外では当たり前、日本ではここ数年で数が増えてきた、リーズナブルに宿泊ができる若者に人気の宿泊施設です。今回紹介する「ruco」は、とてもおシャレでメディアからの取材も殺到しているゲストハウスで、カフェ・ラウンジスペースも併設されています。地元の人の目線で街を楽しむことのできる「ruco」を、早速ご紹介したいと思います。

  • 【山口】萩温泉郷で泊まりたい♪人気のおすすめ旅館4選

    山口県の北部に位置する萩市。歴史上でも有名な地だけあって、いつも多くの観光客でにぎわっています。なかでも今回は、萩温泉のおすすめ宿をピックアップしてみました。しっかりチェックして、ぜひ次回の旅行の参考にしてくださいね♪

  • 萩に来たら泊まりたい萩温泉郷のおすすめ旅館6選♪

    萩は260年にわたって毛利家の城下町として栄え、今も市内に多くの貴重な史跡が残っています。その萩に2004年に開かれた萩温泉郷は、観光の拠点としても利用することができ人気のスポットです。ここでは、萩温泉郷のおすすめの旅館を紹介しましょう。

このエリアの新着記事
  • 山口・萩のおすすめおしゃれゲストハウス「ruco」を拠点に萩...

    山口県荻市に、山口県初の話題のゲストハウスがあるってご存知ですか?海外では当たり前、日本ではここ数年で数が増えてきた、リーズナブルに宿泊ができる若者に人気の宿泊施設です。今回紹介する「ruco」は、とてもおシャレでメディアからの取材も殺到しているゲストハウスで、カフェ・ラウンジスペースも併設されています。地元の人の目線で街を楽しむことのできる「ruco」を、早速ご紹介したいと思います。

  • 萩に来たら泊まりたい萩温泉郷のおすすめ旅館6選♪

    萩は260年にわたって毛利家の城下町として栄え、今も市内に多くの貴重な史跡が残っています。その萩に2004年に開かれた萩温泉郷は、観光の拠点としても利用することができ人気のスポットです。ここでは、萩温泉郷のおすすめの旅館を紹介しましょう。

  • 【山口】萩温泉郷で泊まりたい♪人気のおすすめ旅館4選

    山口県の北部に位置する萩市。歴史上でも有名な地だけあって、いつも多くの観光客でにぎわっています。なかでも今回は、萩温泉のおすすめ宿をピックアップしてみました。しっかりチェックして、ぜひ次回の旅行の参考にしてくださいね♪

新着記事