ツバルのおすすめ観光スポット&たのしみ方!見渡すかぎり蒼の絶景リゾートを満喫しよう!

4,414

views

0

海の綺麗な国 ”ツバル” をご存知ですか?環境問題で保護されている区域があるほど、貴重な自然がたくさんあるんです。だからこそ自然と共に生きる事ができる、知る人ぞ知る上級者のリゾートなんです!そんなほかとは少し楽しみ方が違うツバルの魅力をご紹介します!

海を楽しむ!

オセアニアの海が美しいのは知ってる人も多いですね。ツバルの海も綺麗ですよ!他と違うのは、地元の人たちが自給自足の生活のために海をバンバン使っていることです。だからこそ、海を大切にし、美しい海に活力がプラスされています!

地元の子供たちも海で遊んでいます。これがまた、のどかな風景となるでしょう!

アクティブに行くなら釣りを楽しむのもいいですね!ツバルの人たちと同じ気持ちを味わう事で、学びながらホーム感覚になるので癒し効果も上がります!

街を楽しむ!

ツバル人はきさくな方が多く、観光者にフレンドリーです。地元の人との交流ができるのもツバルの魅力の一つです!

中心街でもこの解放感!広々としてのどかな街です。昼寝をしているツバル人を見ると心がやすらぎます。都会の忙しさを忘れて、ゆっくりとした時間を楽しみましょう。

レンタルバイクも10オーストラリアドルで借りられるので、島を1周するのも気持ちよくて、楽しいと思いますよ!

文化を楽しむ!

ツバルで有名なのは切手です。種類も多く、遊び心のある切手もたくさんあるのでお土産にぴったりですね!

こちらが切手売り場です。インターネットでの販売もあります。重要な財源になってるんで気になったら要チェックですよ!ちなみに切手売り場を含め、主要な施設は空港のすぐ近くにすべて揃っています。さすが世界で4番目に小さい国です!

TUVALU PHILATELIC BUREAU(ツバル切手局)
住所:
GPO Box 24, Funafuti
アクセス:
空港から徒歩2〜3分
電話番号:
045-574-4126
料金:
500円程度~
おススメの時期:
通年

手作りアクセサリーはツバルでしか買えない一点物です。大胆な色使いが手作りの醍醐味!こちらも空港の近くだったり、人通りの多い所い露店があるので近くを通ったら要チェックです。

食事を楽しむ!

マグロのソテーです!基本は魚介を使っています。日本人の舌にも合う料理ですね!他にも、ホテルの食事にはタロイモを使ったグラタンなどの料理があります。

魚介のフリッターとポテトです。新鮮な食材でファーストフードなんて贅沢ですね!釣りから帰ってきた人が観光客に魚を差し入れしてくれることもあるそうです!さすがは心の広いツバル人です!

料理をいただけるレストランです。実は、ツバルで唯一の国営ホテルです。一つだけです。みんなここに泊まります!食事はホテルか自給自足をする、という特殊なリゾートです!スタッフの人がフレンドリーなので必然的に仲良しになっちゃうのも魅力の一つ!他の宿泊施設はすべてゲストハウスの利用となります。

バイアクラギホテル
住所:
Vaiaku, Tuvalu
アクセス:
空港から徒歩1分
料金:
1泊88オーストラリアドル〜
おススメの時期:

まとめ:暮らしを楽しむ!

いかがだったでしょうか?ツバルの楽しみ方は「暮らしを楽しむ」ということなんです!紹介したこと以外に思いがけないツバル人の行動だったり、文化を発見できるかもしれません。

海で遊び、疲れたら休み、人と話し、食材を採り、美味しく食べて寝る。海に沈むかもしれないという理由で環境保護区域に指定されているツバルです。自然と共に生き、最低限の生活で楽しむツバル人の生活が、私たちにとって最高のリゾートになるのではないでしょうか?ぜひ、足を運んでみてくださいね!

Tuvalu(ツバル)
住所:
Tuvalu
アクセス:
大韓航空でソウル経由でまずフィジー。 フィジーのナンディ空港で乗り換えスバへ。 そこからエアパシフィックで、ツバルの首都フナフティ
オススメの時期:
この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事