サムイ観光はココに行けば間違いない!必ず行くべき観光スポット15選

8,268

views

0

ホテルやビラの建設が盛んで盛り上がりを見せているタイのサムイ島!ヨーロッパから足を運ぶ人も増えオシャレなリゾートに変身しつつあります。そんなサムイ島のおすすめの観光スポットをご紹介していきます。

サムイでおすすめの観光スポット:①ボブートフィッシャーマンズビレッジ

サムイ島は、マレー半島の東クラ地峡東岸沖のタイランド湾に浮かぶタイで3本の指に入る大きな島です。南国の雰囲気が楽しめ、ヤシの木が茂るビーチやココナッツの畑、山地には密集した熱帯雨林のジャングルがあります。ボブートフィッシャーマンズビレッジもそうですが、観光地としての整備もされ都会的な快適な設備も揃っています。なんといっても、高級リゾートホテルやタイの本格的で豪華なスパがあることでも知られています。

サムイを訪れた際に必ず立ち寄ってほしいのがこちら。20年前ごろまでは静かな漁村でしたが近年では開発が進みオシャレなオーシャンビューが楽しめるスポットに大変身。周辺にはヨーロッパの港町を連想させるようなレストランやショップが多いことが特徴!サムイ島の中でもホットなスポットの1つです。観光客向けにやや物価が高いですが洗練された雰囲気は訪れる価値あり。

ボブートフィッシャーマンズビレッジでは毎週金曜の夜にナイトマーケットも開かれるので気になる人は足を延ばしてみてください。観光客も多いですが地元の人も参加してるので旅の中で地元の人との交流を楽しみたい人にもぴったり。道のいたるところに露店が立ち並びジュエリーやサングラスなどリゾート地にふさわしいアイテムからタイらしいハーブやスパイスなどまでゲットできます。

ボブートフィッシャーマンズビレッジのあるサムイ島へのアクセスは、バンコク・スワンナプーム空港が玄関口です。バンコクエアウェイズが1日20便以上運航し、到着までの所要時間は約1時間20分ほど。バンコクからがメジャーですが人気の観光地とあって香港、シンガポール、クアラルンプールからも乗り入れ便が離発着しています。

ボプートフィッシャーマンズビレッジ(Fisherman’s Village)
住所:
3 Borphud Sub-district Koh Samui District Amphoe Ko Samui, Chang Wat Surat Thani 84320 タイ
電話番号:
+66 87 921 3422
アクセス:
サムイ空港から車で15分
営業時間:
ナイトマーケットは毎週金曜日の17:00~23:00ごろまで

サムイでおすすめの観光スポット:②ビッグブッダ

ビックブッダのあるパン島へは、サムイ国際空港から北へ3 kmほど。車で約5分のところにあります。サムイ島の北東部の沖合に浮かぶ小さな島パン島は、サムイ島とは短い土手道でつながっているます。ビックブッダは高さ12mの巨大な仏像で、豪華な金色の彩色がされています。パン島の高台に皿にそびえる様に鎮座しているビックブッダ。日本の大仏の拝む人を見据えるような迫力はなく、優しい表情でほほ笑んでいます。

黄金に輝く大仏がいるビッグブッダはほとんどの人が仏教徒というタイらしい観光スポットです。サムイ島北の沖合に浮かぶ小島にあるお寺ですが車やバイクで行けるように道路が埋め立てられているのでアクセス楽々!顔はやや面長であることが特徴的。奈良や鎌倉の大仏と比べてみると印象が違うという口コミが多かったです。仏像の前の階段は靴を脱いで裸足で上るのがマナー。

ビックブッダは高台にあるので黄金に輝く大仏とサムイ島の北側の美しい景色の両方を一度に楽しめます。大変ですがぜひ階段を上ってみることをおすすめします。周りの装飾も仏教らしいテイストを守りつつゴージャスで◎。ビックブッダ周辺では参拝客向けのお土産店や飲食店もあるので参拝の後立ち寄ってみましょう。入場は無料。タクシーなどを利用していくと便利です。

丘を登りきるとパンガン島まで見渡せる絶景が待っています。また、パン島の土手道のあるビック・ブッダ・ビーチからのビックブッダも撮影ポイントとして押さえておきましょう。穏やかな海の向こうの小高い丘に黄金の巨大な仏像、思わず手を合わせてしまいたくなります。ビーチは観光客があまり見られず、心置きなくビックブッダを拝めます。

ビッグブッダ (Big Buddha Temple )
住所:
Bo Phut, Ko Samui, Surat Thani 84140
電話番号:
+66 92 923 4510
アクセス:
サムイ空港から車で7分
料金:
無料

サムイでおすすめの観光スポット:③チャウエンビーチ

海に囲まれたサムイ島は北部、東部、西部に白い砂浜の広がる観光客に人気のビーチが点在しています。東部にあるのが島のメインビーチともいえるチャウエンビーチです。浅瀬で白いビーチは7kmも続き、サムイ島随一のリゾートエリアになっています。ビーチに沿うように高級リゾートから格安バンガローまで様々なタイプの宿泊施設が揃っています。

海岸沿いにホテルが立ち並ぶチャウエンビーチはサムイ島の最大きいのビーチです。遠浅で家族連れにもおすすめのビーチです。シュノーケリングをしたり本格的に泳いだりする雰囲気のビーチではありませんが、浮輪をもってぶらぶらしながら海の上を飛ぶ飛行機を見たりのんびりしたりするのにぴったり。お昼ごろには露店なども出て賑わいます。時間帯や時期によっては落ち着いた雰囲気で楽しむことも可能という口コミも。

昼前後になるとお土産や軽食の露店が登場し便利。物売りで声を掛けられる場合もありますが要らない場合には断ればしつこくないとのことなので安心です。近くのホテルに宿泊している人は早朝にチャウエンビーチに足を運べばこんな美しい朝日を見ることもできるのでおすすめ!砂浜などは周辺のホテルの人が掃除してくれているので非常に綺麗な状態が保たれています。

サムイ島の東側にあるチャウエンビーチや、欧米のバックパッカーなどに人気があるラマイビーチなどでは朝日が見事。朝日を観たら、サムイ島の西部にある美しい夕日の光景が有名なタリンガムビーチもセットでおすすめしたいビーチです。また、西武のビーチには、観光地の開発が進んでいない自然が残された団体で人がいないトンヤンビーチもあります。

サムイ空港からアクセスしやすい点で、北部にあるビーチには観光客がたくさんいます。かつて漁村として漁師町だった地域ですが、今では観光開発が進みおしゃれなスポットとして有名です。ボプットビーチや高級リゾートが並ぶチョンモンビーチなどもあります。

チャウエンビーチ(Chaweng Beach)
住所:
Chaweng, Bophut, Ko Samui 84320, Thailand
アクセス:
サムイ空港から車で7分

サムイでおすすめの観光スポット:④マリブ コ サムイ リゾート & ビーチ クラブ

そんなチャウエンビーチに訪れたのならおすすめしたい人気の観光スポットとおすすめの宿泊施設はこちら。チャウエンビーチにもほど近くセントラル・フェスティバル・ショッピングモールにもアクセス抜群。マリブ コ サムイ リゾート & ビーチ クラブではタイとヨーロッパ料理を組み合わせた料理が提供されているのでビーチ散策でお腹が空いた時に立ち寄るのもおすすめ。

マリブ コ サムイ リゾート & ビーチ クラブは3つ星を獲得しているリゾートホテルです。チャウエンビーチにあるレストランやカフェ、パブなどの娯楽エリアへ行くのも便利。マリブ コ サムイ リゾート & ビーチ クラブは、ご紹介したビッグブッダからは4.5㎞ほどの距離にありサムイ空港へは車で10分ほど。サムイの中心都市の喧噪からもほどよく1㎞離れた距離にあります。

南国ムードに彩られたバリ風の建物のマリブ コ サムイ リゾート & ビーチ クラブ、エレガントなホテルでのんびり過ごすのもおすすめです。ホテルはクラッシックな部屋が34室とゆったり少人数が過ごせる空間になっています。もちろん近代的な設備も充実していて、Wi-Fiは無料で利用可能、ミニバーや優雅なパティオ、机と戸だなが各部屋に備わっています。 マリブ コ サムイ リゾート & ビーチ クラブのご自慢の庭園の部屋から眺められるのも大きな特徴、室内の明るい装飾と外の庭園風景が見事にコラボしています。

ホテル内にはサンテラスや屋外プールとラウンジがあり、プールサイドのバーでは各種ドリンクが揃っています。ホテルのアクティビティサービスは、ウインドサーフィン、ダイビングと水上スキーがあり海の遊びも充実。一方ホテルの外には、直ぐそばのビーチはトロピカル・ガーデン、観光客に人気のスポットのヤシの木、本場のタイ料理やイタリアンのGreen Birdも散策にちょうどいい距離であります。

ビーチフロントには屋外プールもあり◎。ビーチでのバーベキューも楽しむこともできるのでたっぷりバカンスを楽しむことができますよ。宿泊先がまだ決まっていないという人も注目!アジアスタイルのコテージタイプの客室になっていて雰囲気も抜群でロングスティの宿泊先として選ぶのもおすすめです。サムイ島には他にも人気のあるおしゃれなホテルがあるので選択肢の1つにしてください。

マリブ コ サムイ リゾート & ビーチ クラブ(Malibu Koh Samui Resort & Beach Club)
住所:
15 Moo 2, Bo Phut, Chaweng Beach, 84320 タイ
電話番号:
+66 77 231 546
アクセス:
サムイ空港から車で9分

サムイでおすすめの観光スポット:⑤オンストリートバーサムイ

長いサムイ島の夜を楽しむ素敵なスポットを続けてご紹介していきます。まずはカラフルな看板が目を引くこちらのストリートバー!KCbeach club hotelの隣にあるのでアクセスも簡単。このバーの特徴は地面がさらさらの砂浜になっていること!楽しいビーチでの思い出そのままに美味しくアルコールを楽しむことができます。誕生日パーティも祝っている場合もあり大盛況していることも。

オンストリートバーサムイは、オーナーの独特な感性で店内の装飾を楽しめるスポットです。装飾しているアートは日替わりで、アーティストたちのインスピレーションを感じることができます。オーナーのお好みのエキゾチックな世界観や、全く異なる趣向の装飾など目を見張るものがあります。

ドリンク代も質が良いのに非常に安いと評判で◎。経営しているのはご夫婦でオンストリートバーサムイをオープンするまでに大変苦労されたそうです。日本のバーとは違い騒音など気にせずに雰囲気の良い音楽が流れていて、隣にいる人と誰でもすぐに仲良くなれる雰囲気の良いバーオンストリートバーサムイ!観光客だけでなく地元の人も多く利用しているのでぜひ一度覗いてみてください。

オンストリートバーサムイに訪れる人の多くは、オーナーの芸術感覚を理解し愛している人が集っています。ファンの中には、店内で販売されているサムイタイや手作りの小物などが目当ての場合も。独特な感性で展示している雑貨はリーズナブル。大量生産でできているお土産に比べ、オリジナルで一点ものも多くお土産にもぴったりです。

オンストリートバーサムイ(On Street Bar samui)
住所:
12/7 Moo.2 Chaweng Beach Road, Bophut, Koh Samui, Surat thani, Thailand 84320
営業時間:
19:00~02:00
電話番号:
+66 87 552 3524
アクセス:
サムイ空港から車で10分

サムイでおすすめの観光スポット:⑥パリフォーリーズキャバレー

サムイにもタイの観光の目玉があります。ハードなバトルを繰り広げるタイ伝統の格闘技ムエタイとは両極のようなキュートなレディーボーイたち。都市部のバンコクなどの繁華街にあるニューハーフショーのような大規模ではないのですが、こじんまりした店内のショーならではの近い距離でステージが見学できます。

夜にチャウエンビーチ通りを歩いているとレディーボーイたちがお店の前に並んで客引きをしていることが多く、こちらのお店ではキャバレーショーが見られます。世界的にもレディーボーイが多いことでも有名なタイ。女性よりも女性らしい圧倒的な美しさに驚くことも。ショーはドリンク代だけで楽しめるので安くタイのレディーボーイ文化を知りたいという人におすすめですよ!

ステージの時間は全部で4回。20時、21時、22時、23時と公演があるので自分の見たい時間に足が運べて◎。出演者の人とも距離が近いところも魅力的。本格的な舞踊から思わず笑てしまうお笑い担当のコーナーまであり見どころたくさん!お客さんいじりのレディーボーイたちに観客も舞台に連れていかれることもありますよ!チップを渡せば公演後に写真を撮ることもできるので旅の記念におすすめ。

サムイのパリフォーリーズキャバレーのお会計制度では、入場料がなく店内でドリンクをオーダーするという明朗会計で安心です。ドリンク代もさほど高くありません。観光客だとわかると写真撮影にいい席に案内してくれたり、ステージで一緒にきれいなレディーボーイおねえさんたちにいじられたりと楽しい時間が過ごせます。フロアで働くスタッフもレディーボーイがいるので、会話を楽しんだりもOKです。

パリフォーリーズキャバレー(Paris Follies Cabaret)
住所:
166/92 Moo 2,Chaweng Beach Road, Chaweng Amphoe Koh Sa-Mui, Surat Thani, Thailand 84320
営業時間:
20:00~00:00
電話番号:
+66 987 201 895
アクセス:
サムイ空港から車で10分
定休日:
なし

サムイでおすすめの観光スポット:⑦グリーンマンゴークラブ

大人の夜を踊って楽しみたい方におすすめなのが、グリーンマンゴークラブです。チャウエンビーチロードは、夜が深まるとともに盛り上がっていきます。そんなチャウエンビーチロードでの中心にあるのがグリーンマンゴークラブです。

ナイトクラブで羽目を外して思いっきり遊びたいというのならサムイ島で最も有名といっても過言ではないグリーンマンゴークラブへ足を運んでみましょう。最新のサウンドシステムや個性的な光の照明があり雰囲気抜群。若者受けするミュージックが流されていつも大盛り上がりしています。出入りはフリーなので気軽に入ることができるところもユニークです。

グリーンマンゴークラブの熱い夜は、22:00前と選挙の前日、仏教祝日以外は盛り上がっています。夜遊びン代名詞のようなチャウエンビーチロードでも、特に有名なお店の中に入っています。この一帯には、人気の大型のバーや規模の小さな老舗のバーやクラブが並んでいます。サムイでは最後の1件になってしまったゴーゴーバーも老舗の意地を発揮して健在です。また、ロシア系の女性のいるナイトバーも。ナイトバーの建物の後ろの位置から爆音が聞こえたら、グリーンマンゴークラブからと思って間違いありません。

アルコールを飲みたいという場合には自分でバーカウンターにオーダーに行くか周囲にいるスタッフにお願いしてドリンクを注文するかしましょう。入場は無料でドリンクを頼まずに踊っている人もちらほらいる自由な雰囲気です。どんな感じなのか空気感を楽しんですぐにホテルに戻るというのもあり。なお一番盛り上がっているのは0時ごろなので他の店で飲んでから訪れると◎。

グリーンマンゴークラブ(The Green Mango Club)
住所:
Soi Green Mango, Chaweng, Bophut, Ko Samui, Thailand
営業時間:
18:00~02:00
電話番号:
+66 62 212 2004
アクセス:
サムイ空港から車で7分
定休日:
なし

サムイでおすすめの観光スポット:⑧チャウエンボクシングスタジアム

タイの人は、家やお店に国王夫妻の大きな写真を飾るほど国王を愛しているのに驚かされることもしばしば。チャウエンボクシングスタジアムの試合開催前にもセレモニーがあります。試合前にタイ国歌斉唱(これは他に国でも見かけます)と、タイ国王のVTRが会場に。ムエタイ同様ボクシングも国技的な格闘技の地位にあると感じられます。

格闘技ファンなら絶対に押さえておきたいのがこちらのスポット。チャウエンボクシングスタジアムで試合がある場合にはサムイ島で昼間ビーチにいると試合を宣伝する車をよく見かけます。車を見かけたら本格的なムエタイを生で見ることができるチャンスです。そんなに大きくないスタジアムなので白熱するリングの様子を身近に感じることができてドキドキハラハラ間違いなし!

出典:youtube

4e combat de SAM au Chaweng Boxing Stadium, Koh Samui

Vidéo du 4e combat de SAM.

チャウエンボクシングスタジアムの試合進行は、最初に軽量ランクそして重量級へと進みます。海外から参加する選手もいたり、プーケットやサムイのチャンピオン同士の試合なども楽しめます。また、世界中の古代格闘技を継承している競技同士の異種格闘技もみどころでしょう。年齢も、8歳から成人。男女の選手が参加しています。

チャウエンスタジアムは、1996年に設立されました。創設者のクンケンセンプーンサワットは、ムエタイボクシングの芸術を観光客に紹介する事業に目を付けました。サムイ島でできた最初のボクシングスタジアムでしたが、最近新しい場所に移転しています。

地元の人も多く観戦していて賭けをしていることもあるので応援に熱が入っている人も見かけます。レギュラー試合として火曜日と金曜日に試合が行われるようです。大きな試合が行われることもあるので大満足間違いなし!大人だけでなく子ども同士の試合や女性選手の試合もあり見ごたえ十分。ドリンクを飲みながら観戦することが可能です。ムエタイの知識が無くても楽しめたという声も多いので気軽にぜひ。

チャウエンボクシングスタジアム(Chaweng Boxing Stadium)
住所:
Soi Reggae, Chaweng Beach, Chaweng, Bophut, Ko Samui 84320, Thailand
営業時間:
21:00~00:00
電話番号:
+66 99 464 2978
アクセス:
サムイ空港から車で10分
定休日:
月、水、木、土、日

サムイでおすすめの観光スポット:⑨サムイフットゴルフクラブ

健康的に体を動かしたい派にはこちらのスポットがおすすめ。短いコースが18ホールあるフットボール場なので子どものいる家族の体験にもぴったりです。コースには世界的に有名な選手の名前が付けられていてそれぞれに特徴があり真剣勝負をすることもみんなでわいわい楽しむことも両方可能。サッカーボールとスコアシートが1人1個づつ配布されます。ソフトドリンクは無料というところもポイント高し!

サムイゴルフクラブは、ゴルフコースのような自然の中で遊びを楽しめるスポットです。緑の美しいコースをゴルフではなくフットボールをしながら遊べるのが特徴。ゴルフができない人も、小さな子どもと一緒にボールで遊べます。

サムイフットゴルフクラブの創立は2005年。フットゴルフは、観光客にも楽しめるアクティビティを目指して考案された独自のものです。

コースにはジャングルを探検するようにくねくねしたコースや、芝生の美しいラウンド。熱帯の森のような植物などが植えられています。フットボールをしながらでは熱中しすぎて見逃してしまいそうな細かな部分にも、豊かなグリーンが手入れされてあります。

虫が多く虫よけジェルも手渡されたという口コミもあったので気になる人は対策を取ってからフットボールに臨むようにすると良いですね。他にも観光に行きたいという場合にも1時間から1時間半で周ることができるちょうどよいコースの長さという点もおすすめポイントです。大人は750バーツで楽しめるのでサムイ島に来て運動不足という人はぜひチャレンジしてみては。

サムイフットボールクラブ(Samui Football Golf Club)
住所:
63/240 Moo 5 | Choeng Mon Beach, Bophut, Ko Samui 84320, Thailand
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
+66 77 426 600
アクセス:
定休日:
なし
料金:
大人750バーツ

サムイでおすすめの観光スポット:⑩ レムディンマーケット

サムイ島のレムディンマーケットなら、本格的なタイ料理が気軽に食べられると人気がある場所です。タイでは、家で食事を作ることがあまりないといわれています。それもそのはず、屋台の数の多さと料理のおいしさ、種類の多さは家で作る必要が感じられないくらいです。テント下やオープンエリアのテーブル席が多いため、急な豪雨にはご用心くださいね。食事中だったら、さっと食器ごと軒下に移動できるフットワークの軽さも必要でしょう。

地元の安くて美味しいものが食べたいと思ったのならレムディンマーケットを覗いてみましょう。近くにはフードコートもあり小腹を満たすのにぴったり。南国タイらしいフルーツなどを地元で提供されているプライスでゲットすることもでき長期でサムイ島に滞在するという人にもおすすめ。数字表記はタイ語なのでこれを機会にタイ語の勉強をしてみるというのもありです。

美味しいタイ料理にリーズナブルな価格で舌鼓を打てるので◎。整備された清潔感たっぷりのレストランではなく、地元の雰囲気を味わって食べることにも抵抗感がない人はぜひ足を運んでみてください。カオマンガイやガパオ、空芯菜を炒めた料理などが美味しかったと評判です。購入する際に地元の人との交渉を楽しめる点もマーケットの魅力の1つ!ぜひタイ語をマスターしてみて!

地元の人が利用するレムディンマーケットは、観光客向けではないこともありサムイ島の人の日常使うものが低価格で販売されています。屋台の食べ歩きもおすすめですし、タイの布地や食器や雑貨、アクセサリーなど面白いものが手に入ります。サムイ島の周辺にある夜市やマーケットよりかなりリーズナブルなので、お土産の大量買いに利用してもいいでしょう。

レムディンマーケット(Laem Din Market)
住所:
Soi Reggae | near Petch Bucha Thai Boxing Stadium, Chaweng, Bophut, Ko Samui, Thailand
アクセス:
サムイ空港から車で10分

サムイでおすすめの観光スポット:⑪ルクサスパ

旅の疲れを癒したい女子力高めのあなたにおすすめなのがこちら。ハンサーサムイの中にあるルクサスパは高級感にあふれリッチで贅沢な気分になれること間違いなし!清潔感もしっかり保たれているのでお姫様気分や王様気分を味わいたい時にぴったり。予約がすぐに埋まることがあるので行きたいと思った場合には早めに予約しておくと◎。コースがお得という声も!

ルクサスパは、タイマッサージが盛んで数多くの強豪が競合する業界で受賞歴のあるスパです。ルクサとは、サンスクリット語の「癒し」「水を介した健康」の意味からきています。ルクサスパのコンセプトには、古代タイで考えられる体の要素「地球」「水」「空気」「火」という4つに基づいた癒しの方法。さらにルクサが基礎で五感の聖域といっています。

2名で申し込めるコースもありカップルでの利用もおすすめ。スパの最中は思わず寝てしまったという口コミが多いほど技術面でも高評価で安心できます。マッサージオイルも選ぶことができるので気分や気持ちにあわせてセラピストの人と相談してみてください。ハンサーサムイに宿泊する場合には割引チケットをゲットすることも可能!何度でも利用したくなる魅力にあふれたスパです。

ルクサスパでは、ナチュラルなエッセンシャルオイルやタイ独自のスパイス、アロマを使用。心地よいアロマセラピーやボディトリートメントも人気です。もちろん伝統的な本格タイ式マッサージや、汗をしっかり出してデトックス効果が期待されるボディラップのデトキシファイングラップなどもあります。フェイシャルや短時間のマッサージも、スケジュールの合間にはちょうどいいのでおすすめです。トリートメント効果をさらにアップする「食」もあります。オーガニックの食材を使用したスパ料理は、健康的で試す価値ありです。

ルクサスパ(LUXSA Spa)
住所:
101/28 Moo1, Bophut Koh Samui, Suratthani Thailand, Koh Samui Island, Surat Thani 84320
営業時間:
10:00~22:00
電話番号:
+66 77 245 511
アクセス:
サムイ空港から車で14分

サムイでおすすめの観光スポット:⑫マイフレンドマッサージサムイ

タイマッサージ系に興味がある人におすすめしたいのがこちらのマッサージ店。リーズナブルな価格で本格的なタイマッサージが楽しめるとあって日本人観光客からも人気の高いお店です。タイマッサージ、フットマッサージが看板メニューでベット数も多く回転率も早いのが特徴的。手軽にマッサージを楽しみたいという時にぴったり。スタッフも良く研修を受けた人ばかりで安心。

ゴージャスな雰囲気のスパもおすすめですが、気軽に入れるタイマッサージのお店もご紹介しましょう。マイフレンドマッサージサムは、チェーン店会しているマッサージのお店です。フェイフェイシャルやタイマッサージ、フットマッサージがだいたい30分ほどかけて受けられます。日本人の悩みの種、肩こり。肩と頭をほぐしてくれるメニューにない追加オプションも申し出てみましょう。

マイフレンドマッサージサムイでは、整骨院のように施術ベッドが1フロアに並んでいます。値段もリーズナブルで、頑固なこりには力いっぱい対応してもらえます。背中のマッサージは、足踏みもあり痛いほどほぐされます。タクシーで来店する人もいるほどの人気のお店です。

店内では猫を飼っているようなので猫アレルギーの人などは要注意です。マイフレンドマッサージサムイはチャウエンに4店舗お店があるので気軽に足を運べるところも魅力的。お店は黄色い看板、オレンジのユニフォームの店員さんが目印なのでぜひ探してみてください。マッサージの際には着替えの服などは用意されていないのでラフな格好で足を運びましょう。

マイフレンドマッサージサムイ(My Friend Massage Samui)
住所:
Bo Put, Ko Samui District, スラータニー 84320 タイ
営業時間:
10:00~23:00
電話番号:
66 94 156 6536
アクセス:
サムイ空港から車で11分

サムイでおすすめの観光スポット:⑬アートサムイ

美術館の特に中で作品を撮影できるスポットとなると、まずないのが現状でしょう。サムイにあるアートサムイでは、作品の撮影はもちろん自分を作品と一緒に撮影してもノープロブレム。インスタに載せたい作品や、旅の様子をたくさん写せます。展示されている芸術作品を鑑賞して楽しめる上に、自身が作品展示の一部になって写真に残せる楽しみ方もあります。

サムイ島をモチーフにした作品や地元のアーティストの作品が展示されている美術館です。おすすめポイントはSNS映えすること間違いなしのトリックアート。上手に撮影すれば3Dに見える面白写真を撮ることが可能なのでインスタグラムなどにアップすれば話題になり人気者になれるかも。大人も子どもも楽しめるアートな時間を過ごしてみませんか。

視角の錯覚を上手に使った作品は驚きの65点も用意されているので好みの写真を撮って楽しんでみてはいかが。展示は屋内が中心。残念ながらサムイ島で雨にあってしまってビーチに行けないといった場合の観光スポットとして大人気です。1時間から2時間程度で見て回れるところもポイントです。入場料は大人1人で500バーツ。面白いアートに触れて思いっきり笑えます。

アートサムイには、錯覚を利用したアート作品、6つのオブジェクトアートポイントがあります。休日には子ども連れの家族などもポーズをとって写真撮影する様子があちこちで。大人でも大胆な撮影をしても、周囲の目は一向に気にならないほどです。

アートサムイ(Art-samui)
住所:
Bo Put, Ko Samui District, スラータニー 84320 タイ
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
+66 61 180 7331
アクセス:
サムイ空港から車で8分
営業時間:
土日は10:00~18:00
さとひろろ

鉄道好きの夫と全国を鉄道で飛び回っています。娘と息子を鉄子にするか悩んでいる今日この頃。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • サムイ島でおすすめのお土産15選!人気の美容雑貨やお菓子な...

    プーケットと並ぶタイのリゾート地として注目を集めるサムイ島。そんなサムイのお土産をご紹介していきます。サムイのお土産に悩まれた際はチェックしてください!素敵な旅の思い出にぜひ!

  • サムイ島で泊まりたい最高のホテル15選!タイの楽園リゾート...

    タイの楽園とも言われているリゾート地、サムイ。タイの南に位置するサムイ島で、「ヤシの木より高い建物は建てない」という大自然を尊重する考えのもと、のんびりした時間を楽しませてくれます。今回はそんなサムイ島のホテルを厳選してご紹介します!

  • 【海外旅行】アジアの楽園サムイ島(ココナッツ・アイランド...

    タイの南国であり、アジアでもトップレベルの美しい海と自然を持つ島、サムイ島。 全島がココナッツの木で覆われていることから、ココナッツ・アイランドとも呼ばれています。 コバルトブルーの海に、美味しい料理、その上物価も安いこの国はまさに南国の観光穴場スポット。 今回は、そんなサムイ島ですべき4つの事を紹介します。

このエリアの新着記事
  • 【海外旅行】アジアの楽園サムイ島(ココナッツ・アイランド...

    タイの南国であり、アジアでもトップレベルの美しい海と自然を持つ島、サムイ島。 全島がココナッツの木で覆われていることから、ココナッツ・アイランドとも呼ばれています。 コバルトブルーの海に、美味しい料理、その上物価も安いこの国はまさに南国の観光穴場スポット。 今回は、そんなサムイ島ですべき4つの事を紹介します。

  • サムイ島で泊まりたい最高のホテル15選!タイの楽園リゾート...

    タイの楽園とも言われているリゾート地、サムイ。タイの南に位置するサムイ島で、「ヤシの木より高い建物は建てない」という大自然を尊重する考えのもと、のんびりした時間を楽しませてくれます。今回はそんなサムイ島のホテルを厳選してご紹介します!

  • サムイ島でおすすめのお土産15選!人気の美容雑貨やお菓子な...

    プーケットと並ぶタイのリゾート地として注目を集めるサムイ島。そんなサムイのお土産をご紹介していきます。サムイのお土産に悩まれた際はチェックしてください!素敵な旅の思い出にぜひ!

新着記事