修善寺で大人気!喜ばれること間違いなしのおすすめのお土産15選!

54,564

views

0

修善寺は伊豆半島で最も歴史のある温泉で、「伊豆の小京都」とも呼ばれています。情緒あふれる温泉街は観光スポットも多く、散策も楽しみ。そんな修善寺に来たらどんなお土産を買っていいか迷ってしまいそうですね。そこでここでは人気のお土産を紹介しましょう。

1. 饅頭総本山 源楽 「源楽胡麻饅頭」

黒々としたインパクト大のお土産は、饅頭総本山 源楽の「源楽胡麻饅頭」。源楽は修善寺の門前にある和菓子店で、店内には蒸し立てのお饅頭がたくさん。中でもこの黒い艶のあるお饅頭は、修善寺のお土産として絶大な人気を誇ります。雑誌やテレビでも多数紹介されていて、修善寺に参拝に来たら必ず買って帰るという人が多くいるほど。

餡はもちろんのこと、生地も真っ黒。職人が絶妙のタイミングで黒胡麻を餡に練り込んでいるのだそう。黒くて艶があり、味も抜群と、観光客にも地元の人にも親しまれています。

「源楽胡麻饅頭」は、餡に黒胡麻と竹炭を練り込んでいます。黒胡麻の香りと味が豊かで、胡麻が好きな人にはたまらないお饅頭です。ふわふわとした生地もおいしく、いくつでも食べてしまいそう。

ほかにも、よもぎをたっぷりと練り込んだ「よもぎ饅頭」や絹さやえんどうを練り上げた餡を包んだ「源楽成金」、良質の小豆を使った黒糖饅頭、もっちりとした食感の薯蕷饅頭などいろいろなお饅頭を販売しています。黒米を使った蒸しカステラ「修善寺絵巻」もお土産にオススメです。

饅頭総本山 源楽
住所:
静岡県伊豆市修善寺967
電話番号:
0558-73-2224

2. 和楽 「よくばり団子」と「修善寺焼」

出典: izu-np.co.jp

修善寺で人気の和菓子店、和楽は修善寺駅の裏を走る大通りを一本入ったところにあります。修善寺に店を構えて60年以上、地元の人に親しまれている和菓子店です。確かな技を持つ職人のみに与えられる「選・和菓子職」の認定も受けていて、味には定評があります。

そして、このお店のいちばん人気は「よくばり団子」。団子の中には小豆こし餡、周りには醤油ダレと1本で2つの味が楽しめる、まさに欲張りなお団子。小さいので食べ歩きにもおすすめです。できたての柔らかさを味わってくださいね。

「よくばり団子」はいちばん人気なのですが、日持ちがしないのでお土産には難しいですね。そんな時は「修善寺焼」がおすすめです。自家製のつぶ餡とバターを波照間産黒糖を練り込んだふっくらとした生地でサンドしたどら焼きで、ふわふわの食感が大好評。まろやかなバターと上品な餡が絶妙にマッチングし、まさに職人技のなせる味!このどら焼きのファンも多く、お店はいつも賑わっています。

その他にも「修善寺物語」という最中、修善寺から見る月をイメージして作られた栗饅頭「修善寺のうさぎさん」など、いろいろな和菓子を販売しています。

和楽
住所:
静岡県伊豆市柏久保1355
電話番号:
0558-72-4717

3. 伊豆十三夜 「黒米大福」

国の登録文化遺産である新井旅館「甘泉楼(かんせんろう)」。1階部分がお土産店となっていて、3つの店舗が入っています。そのうちの一つ、「伊豆十三夜 」は郷土銘菓を扱っている和菓子屋で、看板商品の「黒米大福」のほか、いろいろなお土産を販売。

「黒米大福」は、黒米を餅生地に練り込み、北海道産小豆をじっくり炊いたつぶ餡を包み込んだものです。やわらかくモチモチとした食感のお餅と上品な甘さの餡が絶妙にマッチしたおいしい大福で、修善寺の参拝土産にも人気を呼んでいます。

黒米は修善寺の特産の一つ。ビタミンやタンパク質を多く含む健康食品として知られていて、修善寺周辺では薬膳料理などに使われるのだそう。機会があったらぜひこちらのお料理も味わってみてくださいね!

伊豆十三夜 にはこのほかにも数々の人気商品を販売しています。「十三焼き」 はじっくりと焼き上げた大判焼き。オリジナルのほかチーズ小倉、オレンジカスタード、白豆入りなどもあります。また、ガトーショコラはしっかり焼き上げた生地に、職人がチョコレートを丁寧に塗って仕上げたもの。ショコラと抹茶味の2種類があります。

伊豆十三夜
住所:
静岡県伊豆市修善寺983
電話番号:
090-9954-3588

4. 間瀬 「伊豆乃踊子」

間瀬は、熱海に本店を構える老舗和菓子店。明治5年創業で、季節感あふれる伝統的な和菓子を作り続けています。厳選した国産の材料を使い、丁寧に作り上げられた和菓子はたいへんおいしいと好評です。

中でも「伊豆乃踊子」はロングセラー商品。川端康成の名作「伊豆の踊子」にちなんだお菓子で、自家製の白餡の中に芳ばしいクルミを入れサブレ生地で包み込んだ焼菓子。ほっこりとした味わいが好評で、伊豆銘菓として知られています。子供から大人まで誰にでも喜ばれるお土産です。

「伊豆乃踊子」は、1994年には全国菓子博覧会で内閣総理大臣賞を受賞した有名なお菓子。川端康成の名作「伊豆の踊子」は、伊豆を訪れた青年と旅芸人の踊子とのほのかな恋を描いた作品です。そんな淡い恋を連想させるような、優しい上品な味わいのお菓子で、白あんの甘さとやわらかい生地の絶妙なバランスが人気。ときめきとロマンを表現した可愛い和菓子として修善寺のお土産にいかがでしょうか。

熱海にある間瀬の店舗にはカフェが併設されていて、あんみつなどをいただくことができます。熱海を訪れた際にはぜひ店舗も訪れてみてください。

間瀬 「伊豆乃踊子」
住所:
伊豆箱根鉄道駿豆線 イズーラ修善寺(修善寺駅売店)
電話番号:
0558-73-2188

5. 小戸橋製菓 「猪最中」

小戸橋製菓は天城に本店を構える創業100年の老舗です。「猪最中」は伊豆のお土産として有名。古くから猪狩りが盛んだった天城にちなみ、イノシシの形をしたかわいい最中です。昭和初期から作られていて、天城のお土産といえばこの「猪最中」と言われるくらい、よく知られた和菓子です。

この最中に使用されている餡は、北海道産小豆を5時間かけて炊き上げたもの。深みとコクのある味わいが好評です。香ばしくパリッと焼かれた皮の中に、風味豊かな餡がぎゅっと詰められています。ぜひこのおいしさを味わってくださいね!

小戸橋製菓は、天城本店のほか、函南店、大仁店があります。修善寺ではイズーラ修善寺などの土産店で販売されています。本店では「猪最中」のほか、いちご大福、プリン、ケーキなどいろいろなスイーツも。

北海道十勝産の小豆餡とバターを使った「バタどら」もお土産に人気の商品。お年賀バージョンとして干支が刻印されたものや、母の日などに「ありがとう」の文字が刻印されたものも販売されます。伊豆を訪れた際には、ぜひ本店もお立ち寄りください。

小戸橋製菓
住所:
伊豆箱根鉄道駿豆線 イズーラ修善寺(修善寺駅売店)
電話番号:
0558-73-2188

6. 大黒屋 「修禅寺ゆば」

※画像はイメージ

大黒屋は明治元年創業の老舗豆腐店。伊豆修善寺の奥の院である「修禅寺」では、古くから修行僧が豆腐やゆばなどを食べていたそうです。大黒屋の豆腐はその修行僧から伝授されたと言い伝えられています。

「修禅寺ゆば」はゆばに最適な大豆の品種を厳選し、湯舟地区の良質な水を使って作られています。コクのある味わいが特徴で、たいへんおいしいと好評。国産の大豆を100%使った本物の味をお試ください。刺身として食べるほか、サラダ風にしてもおいしくいただけます。

※画像はイメージ

ゆばは、醤油、だし醤油、ポン酢醤油などを付けて食べるとおいしくいただけます。また、温めて味噌汁、すまし汁、ゆばしゃぶなどに使ってもOK。

大黒屋ではゆばのほかにも、いろいろな商品を販売しています。黒米豆腐は古代米の黒米と豆乳を使って作られた豆腐で、もっちりとした食感を楽しめます。冷たいまま、わさび醤油、だし醤油、味噌だれなどをかけて食べるほか、黒蜜をかけてデザートとしてもおいしくいただけますよ。また、手づくりがんもどきも人気です。

大黒屋
住所:
静岡県伊豆市修善寺989
電話番号:
0558-72-0200

7. カメヤ 「極上 わさび漬」

わさびは伊豆の特産。修善寺でもわさびを使ったお土産が多く販売されています。カメヤは伊豆で有名なわさび屋で、修善寺店は、有名老舗旅館・新井旅館の前にあるお土産処「甘泉楼(かんせんろう)」内に。本わさびのほか、わさび漬けやわさび味噌など、わさびを使ったいろいろな製品を販売しています。

中でも「極上わさび漬」は、ロングセラー商品。伊豆天城の山あいの清流で作られたわさびの中から上質なものを選び、酒かすや砂糖などを使って丁寧に漬けたもの。ファンが多い逸品です。

わさび漬のほかにも、いろいろな商品が販売されています。本わさびのチューブのほか、「わさびふりかけ」や「わさびドレッシング」などは手軽なお土産として人気。わさびが好きな人やお料理が好きな人へのお土産にぴったりです。「わさび塩」や「わさびマヨネーズ」などの調味料も販売されています。

静岡県は全国のわさび産出額の約8割をシェアするほど、わさびの生産が盛ん。中でも天城山麓で育つ伊豆のわさびは、全国の品評会で高い評価を得ています。ぜひわさびをお土産にお求めください!

カメヤ
住所:
静岡県伊豆市修善寺968-3
電話番号:
0558-73-2330

8. 製めん処 桂「黒米うどん」

出典: izu-np.co.jp

「黒米うどん」は地元・伊豆市の町おこしグループ「はちくぼ会 」が栽培している古代米「黒米」を練り込んだ、滋味豊かなうどんです。冷やむぎほどの細麺でつるっとしたのどごしのいいうどん。食欲が劣る暑い日でも、つるつるとしていて食べやすく、お土産にぴったりです。

茹でたてを冷水でしめればモチモチした食感も味わえ、冷やしうどんにしてもおすすめ。またざるうどんやサラダうどん、冬にはにゅうめんのようにしてもおいしくいただけます。添加物、保存料は一切使用していないので、早めにお召し上がりください。

「製めん処 桂」は伊豆市(旧修善寺町)で生うどんの製造・販売を行っています。名物うどんの店 「手打処 桂」に長年務めた店主が開いた店で、名店の味を家庭で手軽に味わうことができると人気を呼んでいるそうです。

伊豆市特産の「黒米うどん」のほか、一般的な白いうどん「伊豆生一本うどん」、北海道産の小麦粉を使った「麺ノ鄙歌(めんのひなうた)」など3種類のうどんを製造・販売しています。つゆ入りなので手軽に作れるのが嬉しいですね。手づくりならではの美味しさをあじわってください!

製めん処 桂
住所:
静岡県伊豆市牧之郷114-3
電話番号:
0558-73-0137

9. ベアード・ブルワリーガーデン 修善寺 「ベアードビール」

出典: bairdbeer.com

「ベアード・ブルワリーガーデン 修善寺」は、狩野川のほとりに建つビール醸造所です。2014年春にオープンした、広大な自然に囲まれた農園型ブルワリーです。工場内を見学できるツアーも開催されています(無料試飲は付きません)。

ブルワリーの3階には、20タップが並んだテイスティングルームが。ここではブルワリーで醸造されたビールを飲み比べることができます。天気のいい日には屋外のデッキで飲んでもOK。修善寺の自然を眺めながら飲むビールの味は格別ですね!

出典: bairdbeer.com

ベアードビールはホップの持つスパイシーでフルーティーなアロマが特徴。個性豊かなビールは、お酒が好きな人へのお土産にぴったりです。「修善寺ヘリテッジヘレス」はクリーンで丸みのあるバランスの良いゴールデンラガー。また、「ウィートキングウィット」はルーティで清涼感が特徴。そして「シングルテイクセッションエール」はベルギー酵母のスパイシーで爽やかな風味のビールです。

そのほかにも季節限定のビールがあり、それぞれの季節にあったおいしいビールを味わうことができます。館内にあるショップではいろいろな種類のビールを販売。また修善寺駅売店でも購入できます。

ベアード・ブルワリーガーデン 修善寺
住所:
修善寺)静岡県伊豆市大平1052-1
電話番号:
0558-73-1225

10. 舞寿し 「武士のあじ寿司」

伊豆箱根鉄道・修善寺駅構内に出店し30年、今や修善寺駅の味として人気の駅弁の一つとなっている「舞寿し」の「武士のあじ寿司」。修善寺駅でしか買うことができない、その日限りのおいしさを堪能してください!

修善寺名物の「武士のあじ寿司」は、伊豆近海で獲れた新鮮なアジを酢で軽く〆め、ショウガを刻んでのせてあります。また、静岡産のこしひかり、伊豆松崎の桜葉、伊豆天城の生ワサビなど伊豆の素材をたっぷりと使っているので、伊豆ならではの味を堪能してみてくださいね。

「武士のわさびシャモ飯」は、ワサビの葉を食べて育った地鶏「天城軍鶏(あまぎしゃも)」とご飯を軍鶏のがらスープで炊き込んだもの。ワサビの茎塩漬けで和えさっぱりとした味わいに。副菜として自家製わさび漬けと和えた椎茸、地場の季節の野菜の煮物などが付き、こちらの地元の味を堪能することができます。

そのほかにも、「武士のあじ巻き寿司」や「武士のい寿司」(ちらし風押し寿司)、「武士のしいたけ弁当」などおいしいお弁当がたくさん!修善寺駅限定の商品なので、修善寺を訪れた際にぜひお求めください!

舞寿し
住所:
静岡県伊豆市柏久保631-7
電話番号:
0558-72-2416

11. 鈴廣「かまぼこ」

鈴廣のかまぼこは天然素材を使い、化学調味料は一切使っていません。機械生産を取り入れた今でも、手づくりの精神は忘れずおいしいかまぼこを作り続けています。鈴廣の本店は神奈川県の小田原にありますが、修善寺では修善寺駅で買うことが可能。

鈴廣の製品はバラエティに富んでいて、板付きかまぼこ、しんじょ、ちくわ、さつまなどいろいろな種類が。また、わさび漬けやふりかけ、かまぼこを引き立てるドレッシングなども作っています。

お土産には一口サイズの焼きかまぼこ、焼きしんじょ、焼きちくわなどがおすすめ。「ぶちかま」は一口サイズのかまぼこの中にチーズや明太子が包まれているもので、1個ずつ個別包装されています。おつまみにもおすすめです。

「あげかま」は揚げることで味がぎゅっと凝縮。えびや青のりなどが加えられ、異なった味わいを楽しむことができます。さらに、子供が喜びそうな色合いの「かまぼこキッズ」などもあり、幅広い年齢で喜ばれるお土産です。修善寺駅でお求めください。

鈴廣
住所:
伊豆箱根 修善寺駅前
電話番号:
0558-73-2188

12.万大酒造 「地酒」

万大醸造は、日本酒、焼酎、リキュールを醸造している伊豆で唯一の地酒蔵元です。かつて伊豆には酒蔵が数10件ありましたが、現在ではこの万大酒造のみになってしまいました。店舗は修善寺町の中心部から2キロほど離れた、伊豆市年川にあります。ここで買うこともできますが、修善寺では修善寺駅で販売されています。

清酒「あらしばり」は淡麗辛口のすっきりした味わい。昔からファンが多いお酒です。また焼酎「鬼の念仏」は深みのあるすっきりした味で、昔懐かしい味と評判。大吟醸、純米吟醸なども作られています。

お土産として少し変わったお酒が欲しいときは、「わさび酒」はいかがでしょうか。天城山の地下1000mから汲み上げた、カルシウムを多く含む天然水を使って作られています。わさび特有のキレとほどよい辛さがあり、すっきりとした味合い。後味もすっきりとしていて好評です。

「やまもも酒」は女性へのお土産におすすめです。伊東市八幡地区はやまももの里として有名ですが、やまももは縁結びの木としても知られているそう。花言葉は「ただ一人を愛する」という意味だそうです。やまもものような鮮やかな色合いのお酒。

万大酒造
住所:
静岡県伊豆市年川34
電話番号:
0558-72-0050
修善寺駅でも販売

13. 中伊豆ワイナリー「ワイン」

静岡県で唯一ワインを製造している中伊豆ワイナリー。伊豆ワイナリーシャトーはワイナリーを中心とした観光施設で、乗馬、テニス、プールなどが併設。また、温泉や宿泊施設などもあり、楽しく過ごすことができます。

ワイナリーには、樽熟成庫と瓶熟成庫の2つの蔵があり、100樽を超えるワインが貯蔵されているそうです。産地やメーカーの異なるワインを組み合わせ、オリジナルの味を生み出しています。これらのワイナリーを見学できるツアーも。ワインショップには、バラエティに富んだ種類のワインが販売されています。

シャトーでお買物をすることもできますが、修善寺では修善寺駅でワインを販売しています。伊豆限定のワインもあるので、お土産にいかがでしょうか。中伊豆の畑で育った葡萄で作ったワインは、お酒が好きな人におすすめです。飲みやすいワインなので、女性へのお土産としてもおすすめ。

お土産用のワインは、パッケージもかわいく伊豆の雰囲気がたっぷり。かわいい絵柄のものも多く、修善寺のお土産としておすすめです。修善寺に来たらぜひお求めくださいね。修善寺駅でもいろいろなワインを販売しています。

中伊豆ワイナリー
住所:
静岡県伊豆市下白岩1434
電話番号:
0558-83-5111
修善寺駅でも販売

14. 月ヶ瀬梅園「梅シロップ」

出典: tsukigase.net

月ヶ瀬梅園は、修善寺駅より東海バス20分ほどのところにあります。大正11年に国の名勝地指定され、毎年春には梅まつりが開催され、多くの人が訪れるスポット。ここでは厳選された新鮮な青梅を使った梅シロップを製造・販売しています。一滴の水も一切の添加物も加えず、梅とグラニュー糖のみで作られた梅シロップは、梅本来の味を堪能できますよ。

ヘルシーな飲み物として、子供から大人まで安心して飲むことができます。冬はお湯で、夏は冷水で5~6倍に薄めて飲むといいでしょう。梅シロップは、月ヶ瀬梅園のほか伊豆市のお土産店などでも販売しています。

出典: tsukigase.net

月ヶ瀬梅園では、人気商品の梅シロップのほかにもいろいろな製品を作っています。梅干しは、昔懐かしい味。最近は甘い梅干しが人気ですが、この月ヶ瀬梅園の梅干しは手間を惜しまず昔からの製法にこだわり、昔ながらの味わいを楽しめます。自家梅林で、木から落ちる寸前まで完熟させた梅を地元のシソで漬込み、手間をかけて天日干しを繰り返し作っているそうです。本物の味をお楽しみください。

完熟梅の甘さをが楽しめる「梅ジャム」、爽やかな風味が人気の「柚子ジャム」、天城山の湧水、ギフトセットなども販売されています。

月ヶ瀬梅園
住所:
静岡県伊豆市月ヶ瀬535-5
電話番号:
0558-85-0480

15. きのこ家本店「清助どんこ」

伊豆市はしいたけ栽培の歴史が古く、原木しいたけ栽培発祥の地と言われています。現在でも原木しいたけの栽培が盛んで、静岡県きのこ総合センターではその原木しいたけ実証調査や、生産技術の普及指導を行っている研究所です。館内にはきのこ類の生態やしいたけ栽培の歴史を紹介する展示施設もあり、しいたけの栽培に興味がある人にはぜひ訪れてほしいスポット。

「清助どんこ」は静岡県きのこ総合センターが認定した、最上級の原木しいたけです。味、香り、形、安全性に優れたおいしいしいたけとして認められています。

「きのこ家本店」は、伊豆産椎茸の専門店のひとつです。「清助どんこ」をはじめ、いろいろな種類のしいたけを販売しています。修善寺で店を構えて50年以上、生しいたけ、乾しいたけ、しいたけ加工品など幅広い商品を揃えています。

生しいたけの旬は2~4月。この時期はいちばん値段が安く、肉厚のおいしいしいたけを食べることができます。贈答品として箱入のしいたけも販売。乾しいたけは最高品種の「清助どんこ」や「天白 花どんこ」をはじめ、リーズナブルなお値段の商品も揃っています。お土産にいかがでしょうか。

きのこ家本店
住所:
静岡県伊豆市本立野285-1
電話番号:
0558-72-0405

最後に

伊豆の修禅寺には、おいしいお土産がたくさん売られています。修善寺に来たら食べ歩きを楽しみながら、お買物も楽しんでください。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 伊豆のお土産はこれがおすすめ!みんなに喜ばれる人気のお土...

    海に囲まれた自然豊かな伊豆には、干物や温泉まんじゅう、わさび漬けなど名産品がたくさんあります。そこで、伊豆旅行に出かけたらぜひ買って帰りたいおすすめのお土産15選をご紹介します。

  • 伊豆の日帰り温泉施設・湯治場ほたる紹介!蛍も見られる露天...

    静岡県伊豆市にある「湯治場 ほたる」。以前は温泉旅館として経営されていましたが、現在はお湯の質・湯遣いが高く評価されている日帰りの入浴施設です。窓を取り払った露天風呂からは、木々のざわめきや川のせせらぎを聞くことができ、施設二流、サービス三流を謳いながらも痒いところに手が届く心配りが嬉しい「湯治場 ほたる」の魅力をご紹介します。

  • 伊豆・日帰り温泉&湯治宿「ごぜんの湯」徹底ガイド!源泉掛...

    静岡県伊豆市にある「ごぜんの湯」のご紹介です。加熱・加水・循環なしの源泉掛け流し温泉!限りなく自然に近い形でゆったりと温泉を楽しむことができます。日帰り旅行先だけでなく、もちろん湯治目的の連泊も可能!そんな「ごぜんの湯」の魅力に迫ります。

  • 伊豆旅行で泊まりたいおすすめホテル15選!

    名所旧跡に恵まれ、温泉も湧き出る伊豆。文豪や俳人の碑もある、文化的な都市です。そんな伊豆を訪れたら、ぜひ泊ってみたいホテルを15軒選んでみました。どれもすてきなホテルばかりですよ。それでは紹介しましょう。

  • 伊豆・ラフォーレ修善寺はゴルフも温泉も楽しめるリゾートと...

    伊豆修善寺といえば、テニスや乗馬といった高級リゾート地として、多くの別荘が立ち並び関東でも有名なスポットとなっています。その修善寺には、50万坪といった広大な土地の中に、ホテル・コテージやゴルフ場や温泉施設を併せ持った総合リゾートホテル「ラフォーレ修善寺」があります。今回はラフォーレ修善寺の楽しみ方を紹介します。

  • 【伊豆】人気の和モダン「デザイナーズ旅館」ねの湯 対山荘が...

    静岡県伊豆市にある温泉旅館「ねの湯 対山荘」のご紹介です。有名建築家が手掛けた和モダンな客室が人気!さすが、デザイナーズ旅館です。新しいのにどこか懐かしい雰囲気の癒しの温泉旅館となっています。デートや特別な日にいかが?

このエリアの新着記事
  • 【伊豆】人気の和モダン「デザイナーズ旅館」ねの湯 対山荘が...

    静岡県伊豆市にある温泉旅館「ねの湯 対山荘」のご紹介です。有名建築家が手掛けた和モダンな客室が人気!さすが、デザイナーズ旅館です。新しいのにどこか懐かしい雰囲気の癒しの温泉旅館となっています。デートや特別な日にいかが?

  • 伊豆・ラフォーレ修善寺はゴルフも温泉も楽しめるリゾートと...

    伊豆修善寺といえば、テニスや乗馬といった高級リゾート地として、多くの別荘が立ち並び関東でも有名なスポットとなっています。その修善寺には、50万坪といった広大な土地の中に、ホテル・コテージやゴルフ場や温泉施設を併せ持った総合リゾートホテル「ラフォーレ修善寺」があります。今回はラフォーレ修善寺の楽しみ方を紹介します。

  • 伊豆・日帰り温泉&湯治宿「ごぜんの湯」徹底ガイド!源泉掛...

    静岡県伊豆市にある「ごぜんの湯」のご紹介です。加熱・加水・循環なしの源泉掛け流し温泉!限りなく自然に近い形でゆったりと温泉を楽しむことができます。日帰り旅行先だけでなく、もちろん湯治目的の連泊も可能!そんな「ごぜんの湯」の魅力に迫ります。

  • 伊豆の日帰り温泉施設・湯治場ほたる紹介!蛍も見られる露天...

    静岡県伊豆市にある「湯治場 ほたる」。以前は温泉旅館として経営されていましたが、現在はお湯の質・湯遣いが高く評価されている日帰りの入浴施設です。窓を取り払った露天風呂からは、木々のざわめきや川のせせらぎを聞くことができ、施設二流、サービス三流を謳いながらも痒いところに手が届く心配りが嬉しい「湯治場 ほたる」の魅力をご紹介します。

  • 伊豆旅行で泊まりたいおすすめホテル15選!

    名所旧跡に恵まれ、温泉も湧き出る伊豆。文豪や俳人の碑もある、文化的な都市です。そんな伊豆を訪れたら、ぜひ泊ってみたいホテルを15軒選んでみました。どれもすてきなホテルばかりですよ。それでは紹介しましょう。

  • 伊豆のお土産はこれがおすすめ!みんなに喜ばれる人気のお土...

    海に囲まれた自然豊かな伊豆には、干物や温泉まんじゅう、わさび漬けなど名産品がたくさんあります。そこで、伊豆旅行に出かけたらぜひ買って帰りたいおすすめのお土産15選をご紹介します。

  • 伊豆のおすすめ温泉旅館11選!リラックス効果抜群♪

    観光地として人気の伊豆。昔から温泉が沸くことから多数の旅館があり、現在でも保養地として全国各地から多くの観光客が訪れます。今回は、そんな伊豆エリアのすてきな温泉宿を紹介します。

  • 【静岡】戸田温泉&土肥温泉が満喫できるおすすめ旅館10選

    静岡県の沼津エリアにある戸田温泉と伊豆エリアにある土肥温泉。共に海岸沿いにある町で、オーシャンビューで美しい海の景色が見える温泉宿が多く立ち並んでいます。また、宿の窓からは富士山が見える絶好のスポットもあります。今回は、そんな戸田温泉と土肥温泉が満喫できる旅館を紹介します。

この記事のキーワード
新着記事