北京のおすすめ人気ホテルベスト15!口コミ高評価ホテル厳選!

384

views

0

世界的にも経済発展を続ける中国では、北京はその中心部になります。有名観光スポットも多くビジネス中心となる北京には、観光客やビジネスマンが多く利用するホテルが目白押しです。今回はそんな北京で滞在する際に利用したい、おすすめホテル15選をお届けします。

北京のおすすめ人気ホテル1位

ニューワールド・ペキン・ホテル(New World Beijing Hotel)

出典: www.agoda.com

中国の首都・北京(ペキン)は、三千年の歴史を誇る巨大都市。古くは明・清王朝時代まで遡り、古代遺跡をはじめ重要建築物と近代建築が織り交ざった観光都市としても知られています。そんな中国の中心部北京には、世界に誇る豪華なホテルがたくさんあり利用者からも絶大な支持を得ているのだとか。

「ニューワールド・ペキン・ホテル(New World Beijing Hotel)」もその一つで、北京中心部東城区の繁華街、王府井(ワンフージン)にあります。この王府井エリアは、日本人には「北京の銀座」の名で親しまれ、巨大デパートや飲食店などが多く建ち並び大勢の外国人観光客が訪れるスポット。そのため利用客のほとんどが外国人で、リピーターも多く人気のホテルとなっています。

出典: www.agoda.com

ニューワールド・ペキン・ホテルの客室は、ほとんどが47平米以上で天井も高いため開放感がある造りとなっています。他のホテルよりも広めで、ゆったりと過ごせること間違いなしです。館内にはレストランは二つあり、朝食は種類豊富なビュッフェスタイルのためお腹いっぱいに味わうことができます。

また最上階にはバーラウンジもあり、北京の絶景を眺めながら味わう一杯は至福のひととき。その他館内には、フィットネスルーム、スパ、プールなども整っているので、健康に気を使っている方にもぴったりなホテルです。

ニューワールド・ペキン・ホテル(New World Beijing Hotel)
住所:
8 Qinian Street, Dongcheng District, Beijing 100062, People’s Republic of China
電話番号:
+86-10-5960-8888
チェックイン:
14:00
チェックアウト:
12:00

北京のおすすめ人気ホテル2位

ローズウッド・ベイジン・ホテル(Rosewood Beijing Hotel)

出典: www.agoda.com

「ローズウッド・ベイジン・ホテル(Rosewood Beijing Hotel)」は、2014年にオープンした比較的新しいホテルです。場所は北京中心部から5キロ程離れていますが、地下鉄・呼家楼(こかろう)駅までは徒歩で5分程度なので、立地も良くアクセス至便なホテルの一つ。

さらにビジネス街までは目と鼻の距離のため、観光だけでなくビジネスでの利用者にもぴったりです。サンセット後には街のきらめくネオンでキラキラとした北京市街は、絶景ともいうべき光景が広がり一日の疲れた体と心を癒してくれます。

出典: www.agoda.com

ローズウッドではスパやフィットネスセンターをはじめ、ジャグジーや室内外プール、サウナ、ナイトクラブ、ビリヤードなど、利用者が快適に過ごせる施設が充実しています。またフロントスタッフは、中国語だけでなく英語にも堪能なため外国人観光客の利用者も多いのが特徴。

さらに館内にあるレストランでは、ビュッフェスタイルの朝食が味わえ美味しいコーヒーと共に朝の目覚めを助けてくれそうです。周辺にはタイ・レストランやケーキショップもあるので、周辺散策のついでに立ち寄ってみるのもいいですね。

ローズウッド・ベイジン・ホテル(Rosewood Beijing Hotel)
住所:
Jing Guang Centre, Hujialou, Chaoyang District, Beijing 100062, People’s Republic of China
電話番号:
+86-10-6597-8888
チェックイン:
14:00
チェックアウト:
12:00

北京のおすすめ人気ホテル3位

シャングリラ・チャイナ・ワールド・サミット・ウィング(Shangri-La China World Summit Wing Beijing)

出典: www.agoda.com

Shangri-La(シャングリラ)は、世界22ヶ国にリゾートホテルを展開するラグジュアリーホテルブランドの一つとして有名です。「シャングリラ・チャイナ・ワールド・サミット・ウィング(Shangri-La China World Summit Wing Beijing)」も、ロビーに一歩踏み入れるだけで中国の王宮を思わせるかのような豪華な内装と気品が漂う格式の高さがうかがえるほど。

ホテル内は明や清といった黄金時代を彷彿されるかのような「赤」や「金」の色調を中心に、客室はアジアンアートや落ち着きのあるインテリアでまとめられています。ラグジュアリーホテルの名にふさわしい外観や内観となっています。

出典: www.agoda.com

チャイナワールドホテルでは滞在中もアクティブに過ごせるよう、最新のシムや室内温水プールが整ったヘルスクラブをはじめ、大小さまざまなミーティングルーム、エレガントなウェディング会場など、利用者にとって快適な設備ばかりです。周辺は中国世界貿易センターやショッピングに便利なチャイナ・ワールドモールに隣接しているため、観光にもビジネスにもぴったり。

客室は大きな窓から北京市街を眺めることができ、近くには紫禁城、遠くは万里の長城まで雄大な景色が広がっています。スイートルームは、クリスタルシャンデリアが光輝く極上の空間。さらに館内のレストランでは、数々の賞を受賞した中華やヨーロピアンメニューを味わうことができます。

シャングリラ・チャイナ・ワールド・サミット・ウィング(Shangri-La China World Summit Wing Beijing)
住所:
No 1 Jianguomenwai Avenue, Beijing, 100004, China
電話番号:
+86-10-6505-2266
チェックイン:
14:00
チェックアウト:
12:00

北京のおすすめ人気ホテル4位

ベイジン・ホテル・NUO・フォービドゥンシティ(Beijing Hotel NUO Forbidden City)

出典: www.agoda.com

「ベイジン・ホテル・NUO・フォービドゥンシティ(Beijing Hotel NUO Forbidden City)」は、宮殿のような外観が特徴で北京の繁華街・王府井に位置しています。ホテル内は東洋の装飾品を中心に、フランスのお城をイメージしたような雰囲気が漂うラグジュアリーホテル。以前は伝統を重んじる「ラッフルズ」ホテルとして運営されていましたが、近年はNUOホテルグループに買収され不動の人気を集めています。

ホテルに一歩踏み入れると、ロビーには重厚な厚い絨毯がしかれ歴史を感じます。高級感あふれるホテルではセレブ気分を味わえ、ホテルそのものは古いものの最高級の造りのため贅沢にも快適に過ごすことができます。

出典: www.agoda.com

ホテルの客室はゆったりと広々しているので、とにかく快適に過ごすことができます。館内にはフィットネスセンター、ガーデン、お土産ショップなどリラクゼーション施設やサービスが充実しているので思い思いのひとときが過ごせる一軒。周辺の散策にも便利なので、不便を感じることはありません。

室内には必要なアメニティーはもちろん、ミニバーや冷蔵庫、電気ポット、バスタブなどもあるので日本にいるのと同じ感覚で過ごすことができます。また国内外の著名人が利用する北京飯店(Beijing Hotel)とも隣接しているので、周辺は荘厳とした雰囲気が漂っています。

ベイジン・ホテル・NUO・フォービドゥンシティ(Beijing Hotel NUO Forbidden City)
住所:
33 East Chang An Avenue, Beijing
電話番号:
+86-10-6526-3388
チェックイン:
14:00
チェックアウト:
12:00

北京のおすすめ人気ホテル5位

グランドハイアット・ペキン・ホテル(Grand Hyatt Beijing Hotel)

出典: www.agoda.com

北京の有名観光スポット・紫禁城や天安門広場から徒歩圏内にある「グランドハイアット・ペキン・ホテル(Grand Hyatt Beijing Hotel)」。商業地区として有名なオリエンタルプラザの一部として機能し、西洋と東洋の伝統が入り混じったモダンなホテルとしても知られています。プラザ内には多数の施設をはじめ、エリア周辺には北京市人民政府、税関総局、各政府省庁も近くにあるため北京でも政治・経済の中心地。

館内は無料Wi-Fiやスパ、フィットネスセンター、会議・宴会施設、レストラン、プールなどさまざまな設備が整っています。フィットネスセンターは24時間利用可能、レストランでは数々の賞を受賞したお料理が味わえます。

出典: www.agoda.com

客室は全部で825室とかなり大型のホテルで、明るく広々とした室内にはモダンなインテリアや大理石のバスルーム、アメニティが十分備わっています。宿泊プランもさまざまなで、観光やビジネスなどの少人数タイプのものから大勢でも利用できるファミリータイプまで豊富。

部屋に一歩足を踏み入れれば都会雑踏を忘れさせてくれるような空間が広がり、居心地もよく快適です。客室タイプによっては、シティビューなど特定の景色を堪能できるお部屋があるのも人気の秘密です。

グランドハイアット・ペキン・ホテル(Grand Hyatt Beijing Hotel)
住所:
1 East Chang An Avenue, Beijing, China 100738
電話番号:
+86-10-8518-1234
チェックイン:
14:00
チェックアウト:
12:00

北京のおすすめ人気ホテル6位

ヒルトン・べイジン・ワンフージン(Hilton Beijing Wangfujing)

出典: www.agoda.com

北京市内にはいくつかヒルトン系列のホテルがあり、中でも「ヒルトン・ペイジン・ワンフージン(Hilton Beijing Wangfujing)」は街の中心部にあるので観光やビジネスにも便利なホテルとして人気があります。周辺はラグジュアリーホテルも多数あり、繁華街という立地の良さから外国人の利用も多いことでも知られています。

ヒルトン・ワンフージンでは、ミーティングや社交イベントに便利な多目的会議室が利用者からも好評です。館内にはモダンなビジネスセンターも備え、全館で無料のWi-Fiが利用できます。

出典: www.agoda.com

ホテル館内には各国料理やアジア料理が味わえる「ヴァスコズ」や、中国料理なら「チャイナ」、カクテルバーは「フレームス」、さらに朝の清々しい目覚めに欠かせないコーヒーや軽食は「ザ・ライブラリー」で味わうことができます。このライブラリーでは文字通りさまざまな書籍を見ることができ、忙しい朝はもちろん疲れた一日の終わりでもリラックスできるのがうれしところ。

さらにバーでは、希少なワインも取りそろえられ常時500種のワインが用意されているというから驚きです。ゆったりのんびり過ごせるヒルトン・ワンフージンで、素敵な思い出を作ってみてはいかがですか?

ヒルトン・べイジン・ワンフージン(Hilton Beijing Wangfujing)
住所:
8 Wangfujing East Street, Dongcheng,Beijing, 100006, China
電話番号:
+86-10-5812-8888
チェックイン:
15:00
チェックアウト:
12:00

北京のおすすめ人気ホテル7位

チャオ・サンリタン・ベイジン(CHAO Sanlitun Beijing)

出典: www.agoda.com

三里屯(さんりんとん)は北京の行政区画の一つで、大使館やバーが多く点在しているエリアとして有名です。そんな三厘屯で人気のホテルと言えば、「チャオ・サンリタン・ベイジン(CHAO Sanlitun Beijing)」。26階建ての建物内には、屋外プールをはじめツアーデスクやランドリー、フィットネスセンターやサンテラスもあります。

さらに館内には24時間営業のレストランも完備していて、インターナショナルな料理を味わうことができます。朝食はビュッフェスタイルなので、ガッツリ派も小食派も満足いく料理がラインアップ。ホテル周辺には、人気レストランも多数あるので散策ついでに立ち寄ってみるのもいいですね。

出典: www.agoda.com

客室はモノトーンを基調とした落ち着いた雰囲気で、清潔感もあり広々としています。室内にはテレビやコーヒーメーカー、冷蔵庫など必要なものは全て完備してあり、過ごしやすいのも特徴です。一部の客室からは北京市街を見渡すことができ、ネオンに輝く夜景は絶景のひとこと。

スタジオタイプの客室は、スタンダードルームよりもさらに広々とし優雅に過ごすことができ好評です。設備や付属品も増え、自宅にいるような感覚で過ごせるのもポイント。2016年に完成したばかりの新しいホテルは、早くも周辺のホテル同様に注目が集まる人気ホテルとなっています。

チャオ・サンリタン・ベイジン(CHAO Sanlitun Beijing)
住所:
4 Workers' Stadium East Rd., Chaoyang District, Beijing, China
電話番号:
+86-10-5871-5588
チェックイン:
14:00
チェックアウト:
12:00

北京のおすすめ人気ホテル8位

グランド・ミレニアム・ホテル(Grand Millennium Hotel)

出典: www.agoda.com

Millennium Hotels And Resorts(ミレニアム・ホテル・アンド・リゾーツ)は、アジアを中心に全世界へとホテル展開をしています。中国国内だけでも同系列ホテルは10軒以上あり、人気ホテルとしての地位を確立。そんな人気ホテルが北京市内にもあり、「グランド・ミレニアム・ホテル(Grand Millennium Hotel)」はビジネスの中心部に位置しているため、観光はもちろん国際的なビジネスマンの利用が多いホテルです。

館内にはスパをはじめフィットネスセンター、プール、ミーティングルームやイベント施設、またレストランやバーまで完備した充実のホテル。レストランでは中国料理だけでなく、世界各国の料理が味わえるビュッフェスタイルを中心に、アラカルトメニューも充実しています。

出典: www.agoda.com

客室は全体的に広々として過ごしやすく、清潔感あふれた空間が広がっています。室内のインテリアは木目調の家具を使用しているので重厚さがあり、落ち着いた雰囲気の中で快適に過ごすことができます。スイートでは寝室とリビングがそれぞれ分かれ、家族や友人とでも心おきなく滞在可能。

室内には必要なアメニティは全て備わっていて、客室によっては窓から眺める景色が素晴らしく絶賛の声も上がっています。他の5ツ星ホテルにも負けないくらいのラグジュアリー感があり、長期滞在にもおすすめです。

グランド・ミレニアム・ホテル(Grand Millennium Hotel)
住所:
NO. 7 DongSanHuan Middle Road Chaoyang District Beijing, China 100020
電話番号:
+86-10-8587-6888
チェックイン:
14:00
チェックアウト:
12:00

北京のおすすめ人気ホテル9位

ヒルトン・ベイジン・キャピタル・エアポート(Hilton Beijing Capital Airport)

出典: www.agoda.com

「ヒルトン・ベイジン・キャピタル・エアポート(Hilton Beijing Capital Airport)」は、その名のとおり北京首都国際空港から近くシャトルバスでわずか1分という便利な位置にあります。空港への到着や出国の際など短期の滞在に便利なホテルで、わずかな滞在でもゆったり過ごすことができるのが特徴。

館内にはビジネス利用者にはうれしい大小さまざまなミーティングルームをはじめ宴会場、多目的スペースなどがあり利用者の用途に合わせて使用することができます。さらに屋内プール、ヘルスクラブ、豪華スパ、レジャー施設も充実しているので、外出せずともリフレッシュできます。

出典: www.agoda.com

客室では床から天井まで防音窓を備えているので、空港の騒音を完全にシャットアウトした空間で心地よく過ごすことができます。ヒルトングループならではの客室の広さは、他のラグジュアリーホテルと比べても劣らないほど。温かみのある家具でまとめられた室内は、とてもリラックスでいると利用者からも好評です。

レストランでは世界各国の料理が味わえ、朝食には日本人にとってはうれしい和食メニューもあります。さらに日本語を話せるスタッフも常駐しているため、英語や中国語が多少できなくても安心のホテルとなっています。

ヒルトン・ベイジン・キャピタル・エアポート(Hilton Beijing Capital Airport)
住所:
Terminal 3, 1 SanJing Road, Beijing Capital Inter, 100621, China
電話番号:
+86-10-6458-8888
チェックイン:
15:00
チェックアウト:
12:00

北京のおすすめ人気ホテル10位

ホテル・エクラ・ベイジン(Hotel Eclat Beijing)

出典: www.agoda.com

2012年に完成した「ホテル・エクラ・ベイジン(Hotel Eclat Beijing)」は、街の中心部からやや離れたところに位置しているので雑踏が苦手という方にはぴったりなホテルです。最寄りの地下鉄・東大橋駅(とうだいきょうえき)までは、徒歩5分程度なので移動にも便利。また観光スポットとして人気の紫禁城へも近いため、散策ついでに立ち寄ることもできます。

ホテル周辺にはショッピングモールやスーパーもあり、いざという時はもちろんお土産などの買い物にも便利です。近代的な外観と内装の豪華さは、デザイナーズホテルならでのもの。いつもと少し変わったホテルをお探しの方にもおすすめの一軒です。

出典: www.agoda.com

館内にはフィットネスクラブやジム、プール、豪華スパなどが完備しています。またレストランやバーも備わっていて、広々としたレストランでは絶品の料理が味わえると人気です。さらにバーでは一日の疲れを癒せるような雰囲気と、各種ソフトドリンクに加えおしゃれなカクテルなどがあり、軽食と共に北京の一夜を満喫できます。

ホテル周辺には各国の料理を楽しめるレストランもあり、客室は広々とくつろぎやすくなっています。室内は清潔感であふれ、プライベートバルコニーがあるのはここならではの特徴。ディスクやソファーもあり、ゆったりと過ごすことができます。

ホテル・エクラ・ベイジン(Hotel Eclat Beijing)
住所:
No.9 Dongdaqiao Road, Beijing, China 100020
電話番号:
+86ー10-8561-2888
チェックイン:
14:00
チェックアウト:
12:00

北京のおすすめ人気ホテル11位

ホテル・ジェン・ベイジン(Hotel Jen Beijing)

出典: www.agoda.com

Hotel Jen(ホテル・ジェン)は、アジアを中心にリゾート展開をするShangri-la(シャングリ・ラ)グループの最新ホテルブランド。中国、フィリピン、インドネシア、シンガポール、モルディブにホテルがあり、「ホテル・ジェン・ベイジン(Hotel Jen Beijing)」も北京では人気ホテルの一つとなっています。

ホテルは高級ショッピングモールやオフィス、レストランが建ち並ぶ中に位置しているので、観光やショッピングにもとても便利。また各観光名所へアクセスする際でも、地下鉄路線に直結しているため交通至便なところが人気の秘密です。

出典: www.agoda.com

北京は美食家や建築・芸術愛好家、さらに歴史ファンなどが多く訪れるスポットですが、その誰もが満足できるのがこのホテル。館内にはパブやレストランをはじめ、ミーティングルーム、フィットネスセンターなど仲間との会話を楽しんだり、リフレッシュできる設備が整っています。

客室内は白を基調とした明るく清潔感あふれる空間で、利用者に合わせてミニ冷蔵庫がそれぞれ完備しています。無料Wi-Fiも利用できるので、ビジネスなどのメールチェックもスムーズにできます。窓の外には北京の街並みが広がり、眺望も素晴らしいと利用者からも好評の一軒です。

ホテル・ジェン・ベイジン(Hotel Jen Beijing)
住所:
No.1 Jianguomenwai Avenue, Beijing, 100004, China
電話番号:
+86-10-6505-2277
チェックイン:
14:00
チェックアウト:
12:00

北京のおすすめ人気ホテル12位

NUOホテル・ベイジン(NUO Hotel Beijing)

出典: www.agoda.com

北京にある朝陽区は街の東部に位置し、2008年に開催された北京オリンピックの主会場だったオリンピック公園などがあり、外国公館や外交官宿舎が多い場所として知られています。その朝陽区に新しくできたのが「NUOホテル・ベイジン(NUO Hotel Beijing)」で、近頃は北京でも進出を拡大しているNUOグループによるもの。

斬新的なデザイナーズホテルで、館内に一歩踏み入れると大きな壺や岩のオブジェが飾ってあり豪華さを感じます。スイートに宿泊すればチェックインも各部屋でできるなど、最新の設備が整い北京ではナンバーワンとの高評価も得るほどです。中心部からやや離れているので観光をメインにより多く回りたい方には少々不便かもしれませんが、それでもアクセスは良好です。

出典: www.agoda.com

客室は全部で439室、ルームタイプにより窓の外に広がる景観は違ってきますが、室内は広々としているので快適に過ごすことができます。スタッフも丁寧で一流のおもてなしが受けられると好評の一軒。館内にはフィットネスセンター、サウナ、屋内プール、スパ、マッサージなどの娯楽施設をはじめ、レストランやバーも備えた完璧なホテルです。

室内では24時間対応のルームサービスや無料Wi-Fiの利用もでき、通常のルームタイプの他にスタジオタイプもあるので、大人数での利用や小さなお子さんのいる家族にもぴったり。シャワー室と浴槽が別々になっているのもうれしいですね。

NUOホテル・ベイジン(NUO Hotel Beijing)
住所:
No. 2 A Jiangtai Road, Chaoyang District, Beijing, China
電話番号:
+86-10-5926-8888
チェックイン:
14:00
チェックアウト:
12:00

北京のおすすめ人気ホテル13位

ワルドーフ・アストリア・ベイジン(Waldorf Astoria Beijing)

出典: www.agoda.com

「ワルドーフ・アストリア・ベイジン(Waldorf Astoria Beijing)」は、2014年に開業した比較的新しいホテルです。街の中心部からはやや離れたところに位置し、カジノが併設されているホテルとしても有名。ホテル周辺にはショッピングモールや、スーパー、シーフードレストランなどもあり何かと便利なホテルです。

館内にはレストランやカクテルバーもあり、朝食はビュッフェスタイルで各国の料理を味わうことができます。またバーでは各種コーヒーやお茶、アルコールなどの飲み物が充実しているので、一日の終わりにのんびりするのもおすすめです。

出典: www.agoda.com

ワフドーフ・アストリア・ベイジンでは客室タイプが豊富で、通常のスタンダードルームに加え、スタジオタイプ、中国の伝統建築を用いたヴィラタイプまでさまざまです。都市の真ん中にあるヴィラタイプは庭の景観が素晴らしく、他のスタンダードルーム等でも北京の絶景が眺望できます。

客室は明るく広々としテラスが付いているため、自然遮光が気持ちよく快適に過ごせます。コーヒーメーカーや、iPodドッキングステーションなど他のホテルにはないちょっとしたサービスが人気の秘密でもあります。

ワルドーフ・アストリア・ベイジン(Waldorf Astoria Beijing)
住所:
5-15 Jinyu Hutong, Beijing, China
電話番号:
+86-10-8520-8989
チェックイン:
15:00
チェックアウト:
12:00

北京のおすすめ人気ホテル14位

ベイジン・ティルフル・ホテル(Beijing Tylfull Hotel)

出典: www.agoda.com

「ベイジン・ティルフル・ホテル(Beijing Tylfull Hotel)」は、古風な庭園や緑豊かな丘など自然にあふれたエリアとして知られる海淀区(かいでんく)に位置しています。またこの海淀区には多くの大学があるため、住民よりも学生の方が多いとも言われるエリア。そのため繁華街よりも静寂なので、長期滞在にもおすすめです。

館内には3つのレストラン、スパ、屋内プール、フィットネスクラブ、バーラウンジ、カフェなどもあり、目的がなくてもゆったりと快適に過ごすことができます。さらにビジネスセンターや美容院も備えているので、利用者にとっては都合のいい一軒と言えるでしょう。

出典: www.agoda.com

客室は全部で226室の大型ホテル。室内は重厚なインテリアや絨毯が敷き詰められ、格式の高さが感じられます。またテレビやエスプレッソマシン、iPodステーション、応接ルームまで完備しているので、ちょっとした贅沢気分と優越感にも浸れそうです。

利用客の多くは観光客で、アクセスが良いと評判。室内は広々とし、通常のスタンダードタイプでも十分リラックスできる広さです。家具は黒を基調としているので、おしゃれさは他のホテルよりも高め。リラックスしながら、のんびとした滞在が期待できます。

ベイジン・ティルフル・ホテル(Beijing Tylfull Hotel)
住所:
1 Xitucheng Rd, Haidian Qu, Beijing, 100081, China
電話番号:
+86-10-5329-9999
チェックイン:
14:00
チェックアウト:
12:00

北京のおすすめ人気ホテル15位

グランドベイ・ホテル・ベイジン(Grand Bay Hotel Beijing)

出典: www.agoda.com

北京東北部にある密雲区(みつうんく)は、市内で最大面積をほこる行政区。北京中心部からはやや離れていますが、2017年に開業した全く新しいホテルが「グランドベイ・ホテル・ベイジン(Grand Bay Hotel Beijing)」です。ホテルの外観は周辺の景観と合わせるかのような中国古来の建築様式を用い、伝統を感じる造りとなっています。

ロビーは明るくきらびやかなシャンデリアで照らされ、洋風なインテリアが中心のため外観とのギャップに驚くことでしょう。館内にはビジネスセンターをはじめ、ミーティングルーム、豪華スパ、子供が遊べるキッズスペース、屋内プールなどが完備しているため利用者の都合に合わせて使用できるサービスが人気です。

出典: www.agoda.com

客室は防音設備が備わっているので、夜も騒音に悩まされることなく快適に休むことができます。またレストランは2軒とカフェもあるので、朝のお目覚めにはカフェでコーヒーをゆっくりと味わうのも優雅で素敵ですね。

共用部はもちろん客室では無料のWi-Fiを利用でき、広めのデスクもあるためビジネスの利用でも快適に過ごすことができます。短期滞在はもちろん、長期の滞在にもぴったりでスタッフの親切で丁寧なおもてなしが好評の一軒です。

グランドベイ・ホテル・ベイジン(Grand Bay Hotel Beijing)
住所:
No.36 Mixi Road, Miyun Beijing 101500, China
電話番号:
+86-10-6100-6666
チェックイン:
15:00
チェックアウト:
12:00
my4208lp

国内外を問わず、旅行が大好きです。海外を知り尽くしてこそ日本の魅力が高まると思うので、そんな記事をお届けできたらな、、、と思います。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事