沖縄でおすすめの人気のお土産TOP30!

231

views

0

行きたい観光地ランキングでも常に上位にランクインする人気観光スポット・沖縄県。コバルトブルーの海が広がる南国ムードたっぷりの沖縄県には、喜ばれること間違いなしの素敵なお土産品がたくさんあります。今回は、数あるお土産品の中でも特にチェックしておきたい、おすすめのお土産品を厳選してご紹介します。

沖縄ってどんなところ?

沖縄県は、日本の最南端に位置する県で、訪れたい観光地ランキングでも常に上位を占めるなど、国内の観光客だけでなく海外からの観光客も多く訪れる、人気の観光地です。沖縄が好きで、年に何度も訪れるという人もいます。沖縄県は、コバルトブルーの青々とした美しい海に囲まれ、温暖な気候で、南国ムードがたっぷり漂っています。
かつては、第二次世界大戦の戦場だったことでも有名で、県内のあちこちに米軍基地が存在しています。そのため、ひめゆりの塔や沖縄県平和祈念資料館、海軍司令壕など戦争にまつわる観光スポットもありますよ。また、沖縄県にはおいしいグルメも豊富で、ソーキそばや海ぶどう、ジーマーミ豆腐など沖縄でしか味わえないグルメがたくさんあり、沖縄料理の味に魅了される人も多いです。

沖縄のおすすめお土産① 新垣ちんすこう

沖縄のお土産として誰もが知る人気お土産品「ちんすこう」は、様々なメーカーから発売されています。その中でも特に人気が高いのが、ちんすこうの元祖・新垣ちんすこうから販売されているオードソックスな味のちんすこうです。ちんすこうは、素朴でほどよい甘さと、さくさくとした食感がとても人気が高い商品です。お茶だけでなく紅茶やコーヒーとの相性もよく、老若男女問わず愛され続けている沖縄の定番のお土産品ですので、何を購入しようか迷ってしまった時や、目上の方へのお土産にもってこいですよ。大勢の方へのバラマキお土産を探しているときには、ちんすこう2個入りなどで販売されているものもあるので、そちらがおすすめです。

新垣ちんすこう
住所:
沖縄県那覇市松尾1-2-4
営業時間:
09:30~21:00
電話番号:
098-863-0121
【アクセス】ゆいレール県庁前駅より徒歩5分

沖縄のおすすめお土産② 元祖紅いもタルト

ちんすこうと並び沖縄銘菓として有名なのが、「紅いもタルト」です。紅いもタルトは色々なメーカーから発売されていますが、お土産として特におすすめなのが、紅いもタルトの元祖である御菓子御殿から発売されている元祖紅いもタルトです。こちらの紅いもタルトは、沖縄県産の紅いものみを使用。保存料や着色料を一切使わず作られているため、小さなお子様でも安心して食べることができますよ。紅いも独特の鮮やかな紫色が食欲をそそります。しっとりとしたタルト生地と紅いもとの相性が抜群です。モンドセレクション6年連続金賞受賞をはじめ様々な賞を受賞しているお土産品です。

御菓子御殿読谷本店
住所:
沖縄県中頭郡読谷村字宇座657-1
営業時間:
08:30~21:00
電話番号:
098-958-7333
【アクセス】読谷バスターミナルから徒歩20分

沖縄のおすすめお土産③ 歩のサーターアンダギー

沖縄の伝統菓子として有名なサーターアンダギー。県内の各地で販売されているサーターアンダギーですが、特においしいことで地元の人から観光客まで広く支持されているのが、「歩のサーターアンダギー」です。那覇市のメインストリート・国際通りから1本筋を入ったところにある、牧志公設市場の2階にあります。こちらのお店のサーターアンダギーは、販売開始から10分もたたないうちに売り切れてしまうというほどの人気ぶり。砂糖と小麦粉、卵黄のみというシンプルな味ではありますが、生地のさくさくっとした食感と、しっとり感がたまりません。冷めてしまうと油がまわってしまうものも多い中で、冷めても揚げ立てと変わらない味が楽しめるのが人気の秘訣かもしれません。

歩のサーターアンダギー
住所:
沖縄県那覇市松尾2-10-1 牧志公設市場 2F
営業時間:
10:00~
電話番号:
098-863-1171
【アクセス】ゆいレール美栄橋駅から徒歩10分

沖縄のおすすめお土産④ PABLO紅芋チーズタルト

少し変わったお土産品を購入したいという時は、全国にチェーン展開を繰り広げるチーズタルト専門店PABLOから販売されている「紅芋チーズタルト」がおすすめです。紅芋チーズタルトは沖縄県のみの限定発売のため、沖縄県でしか手に入れることができない商品なんですよ。色鮮やかな紫色をした見た目がとてもきれいで、食欲をそそられます。その他にも、PABLOではチーズミルフィーユやチーズサブレなどの沖縄限定味も販売されていますので、そちらもぜひ合わせてチェックしてみてくださいね。

焼きたてチーズタルト専門店PABLO 沖縄国際通り店
住所:
沖縄県那覇市松尾2-8-19 ドン・キホーテ国際通り店 1F
営業時間:
11:00~22:00
電話番号:
098-867-8260
【アクセス】ゆいレール牧志駅から徒歩10分

沖縄のおすすめお土産⑤ 雪塩ちんすこう

沖縄の伝統菓子として、沖縄のお土産といえばこれ!と必ず名前が挙がるちんすこう。シンプルな味のちんすこうだけでなく、現在ではフルーツ味のものやチョコレート味のものなど様々な味のちんすこうが販売されていますが、今回おすすめするのは、宮古島の塩を使って作られた「雪塩ちんすこう」です。雪塩ちんすこうは、南風堂株式会社から販売されており、那覇空港や、沖縄県内の様々な観光地やスーパーで購入することができます。雪塩のほどよい塩加減と、ちんすこうの甘さがマッチして、甘すぎず上品な味わいが楽しめますよ。お茶のお供にもおすすめの一品です。

沖縄南風堂
住所:
沖縄県那覇市西3-12-16
営業時間:
09:00~17:00

沖縄のおすすめお土産⑥ 海ぶどう

沖縄と南西諸島付近でしか採れない海藻「海ぶどう」。見た目がぶどうのような形をしていることから、海ぶどうと呼ばれるようになったのだそうです。海の長命草・グリーンキャビアなどと呼ばれ、地元の人から愛され、昔から食べ続けられています。海ぶどう自体に味はありませんが、三杯酢をつけて食べると、ぷちぷちとした食感を楽しむことができますよ。沖縄の飲食店の大半のお店でメニューに並んでおり、お土産店やスーパーなどでの販売も行われていますので、気軽にお土産に買って帰ることが可能です。お酒のアテにもおすすめです。海ぶどう丼など海ぶどう好きにはたまらないご当地グルメもありますので、そちらも要チェックですよ。

金ちゃんち海ぶどう(沖縄みき屋)
住所:
沖縄県宜野湾市喜友名1-5-5-2
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
098-943-5988

沖縄のおすすめお土産⑦ 旅するタルトサンド

ちんすこうなど定番のお土産品ではなく、何か違ったお土産品をチョイスしたいという時におすすめなのが、焼き菓子専門店オハコルテから販売されている「旅するタルトサンド」です。旅するタルトサンドは、しっとりとしたタルト生地に、独自の配合で作られたオリジナルクリームとドライフルーツをはさんだもの。店内には。タルトサンド以外にも、「毎日のうれしいとおいしいをつくる」という言葉をコンセプトにしたスイーツが販売されています。お店は県内に4店舗あり、那覇空港国内線旅客ターミナルビル内にもありますので、帰宅の途につく直前にささっと購入することができるのがうれしいですね。

オハコルテ那覇空港店
住所:
沖縄県那覇市字鏡水150番地 国際線エリア 旅客ターミナルビル 2F
営業時間:
06:30~20:30
電話番号:
098-840-1276

沖縄のおすすめお土産⑧ おもろ 3種アソート

沖縄の素材をたくさん使ったお土産品「おもろ 3種アソート」は、パイ生地の中に、クリームチーズと餡がサンドされています。餡の種類は、沖縄県産の紅芋・やんばる地方で収穫されたたんかん・黄金芋の3種類。サクサクっとしたパイ生地の中にはたっぷりと餡が入っており、サクサク感と餡の優しい甘さ、濃厚なクリームチーズの味を同時に味わうことができますよ。こちらの商品は、那覇空港のほか、ファッションキャンディ本店で購入できます。個包装されていますので、食べやすく、お茶のお供にも最高です。

ファッションキャンディ 宜野湾本店
住所:
沖縄県宜野湾市大山2-21-22
営業時間:
10:00~20:00
電話番号:
0120-014-357

沖縄のおすすめお土産⑨  沖縄ソーキそば

「沖縄ソーキそば」は、沖縄のあらゆる食堂や居酒屋で味わうことができる沖縄のご当地グルメです。そばという名前がついていますが、一般的な和そばとは見た目もまったく異なり、沖縄そばは小麦粉から作られた太めの麺と、あっさりとした和風スープが特徴的です。おそばの上に、大きなソーキ肉が乗ったものはソーキそばと呼ばれています。沖縄県内のお土産店やスーパーなどでは、袋入りの沖縄そばや、お土産用に梱包されたものが販売されていますので、気軽に本場の味が楽しめるとして喜ばれること間違いなしですよ。島とうがらしを入れて食べるとさらに味の変化が楽しめます。

マックスバリュー牧志店
住所:
沖縄県那覇市牧志2-10-1
電話番号:
098-860-5590
【営業時間】24時間営業

沖縄のおすすめお土産⑩ ふくぎやバウムクーヘン

沖縄の素材にこだわった人気お土産品「ふくぎやバウムクーヘン」は、県内産のはちみつ、卵、黒糖などの素材のみを使い、作られています。ふくぎやバウムクーヘンは、バームクーヘン専門店・ふくぎやから販売されており、湿度や気候、温度を考慮しながらその日の環境に合わせたレシピで製造されているというこだわりぶり。生地がとてもしっとりとしていて、ほどよい甘さが癖になります。コーヒーや紅茶にもよく合いますよ。ふくぎやでは、しっとりタイプのバームクーヘンのほか、しっかりとした生地のバームクーヘンなども発売されていますので、そちらも要チェックですよ。

ふくぎや 那覇空港店
住所:
沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港国内線ターミナル2階
営業時間:
07:00~20:30
電話番号:
098-840-1823

沖縄のおすすめお土産⑪ とろなまマンゴープリン

第5回全国おやつランキングで準優勝した経歴を持つ「とろなまマンゴープリン」は、沖縄県産のマンゴーのみを使用し、パティシエが1つ1つ丹精をこめて製造しています。マンゴーと、卵、寒天から作られたこちらのプリンは、どろっとしており、とても濃厚な味が楽しめます。ココナッツソースがたっぷりとかけられているのも特徴的ですよ。マンゴー本来の持つ甘みをたくさん感じることができます。とろっとしているので、マンゴー本来の食感が楽しめるのもおもしろいですね。老若男女問わず喜ばれること間違いなしです。

JAおきなわ食菜館 菜々色畑
住所:
沖縄県豊見城市豊崎3-86
営業時間:
09:00~19:00
電話番号:
098-989-1224
【アクセス】那覇空港から車で約30分

沖縄のおすすめお土産⑫ タコライスの素

沖縄で大人気のB級グルメ・タコライス。タコライスとは、メキシコ料理であるタコスを、あたたかなご飯の上に乗せて作られた、地元の人から観光客まで幅広く支持を得ている沖縄のソウルフードです。ごはんの上には、ひき肉やトマト、レタス、チーズを乗せ、サルサソースで味付けされています。そのタコライスの味を自宅で簡単に味わうことができるのが、「タコライスの素」です。ごはんの上にかけるだけで、沖縄で食べたタコライスの味を気軽に楽しめますよ。タコライスとしてはもちろんですが、そのほかにも色々な料理にアレンジして使うこともできるという優れもの。県内のお土産品店やスーパー、那覇空港などで販売されていますので、タコライスの素を発見した際にはぜひゲットしてみてくださいね。

サンエー那覇メインプレイス
住所:
沖縄県那覇市おもろまち4-4-9
営業時間:
09:00~23:00
電話番号:
098-951-3300
【アクセス】ゆいレールおもろまち駅から徒歩5分

沖縄のおすすめお土産⑬ 橘餅

お茶のお供に最適な「橘餅」は、琉球王朝時代から変わらない味を守り続けている沖縄の伝統菓子です。こちらの商品は、謝花きっぱんでのみ製造されており、すべて手作業で作られている逸品です。橘餅は、柑橘類を練って作られた餡が特徴的。上品なほどよい甘さと、柑橘類ならではのほんのりした苦味を同時に楽しむことができますよ。珈琲♡和菓子アワードの四国・九州・沖縄ブロック部門で優勝した経歴を持っているという銘菓なので、お土産として喜ばれること間違いなしです。また、橘餅と同様に、冬瓜のあくを抜いて砂糖でコーティングした冬瓜漬もとても評判のいい商品ですので、合わせてお土産に購入するのもいいですね。沖縄の伝統菓子なので、目上の方や大切な方々へのお土産におすすめですよ。

謝花きっぱん店
住所:
沖縄県那覇市松尾1-5-14 松尾消防署通り
営業時間:
09:30~18:00
電話番号:
098-867-3687
【アクセス】ゆいレール県庁前駅より徒歩10分

沖縄のおすすめお土産⑭ 紅芋とちんすこうのフローズンちいずケーキ

クリームチーズが好きな人へのお土産にもってこいなのが「紅芋とちんすこうのフローズンちいずケーキ」です。こちらの商品は、むらおこし特産品コンテスト・審査員特別賞やニッポン全国ご当地おやつランキングでグランプリを受賞するなど数々の賞を受賞したことのある人気商品です。素材には、沖縄県内産の紅芋である美ら恋紅を使用し、波照間産黒糖やさとうきび糖を使うなど、沖縄県産の素材にこだわって作られています。紅芋の素材本来の優しい甘みと、黒糖やさとうきび糖のほどよい甘さ、クリームチーズの相性が抜群。甘すぎないので、甘いものが苦手な方でも安心して食べることができますよ。1つ1つ個包装になっていて、スティック状なので気軽に食べやすいのも人気の秘訣です。半解凍状態で食べるとひんやりとしてとてもおいしいですよ。

Gwave Cafe
住所:
沖縄県宜野湾市宇地泊558-18
営業時間:
08:00~18:00
電話番号:
098-942-8416
【アクセス】ゆいレール古島駅から車で15分

沖縄のおすすめお土産⑮ じーまーみ豆腐

本州で豆腐といえば、絹ごしや木綿が一般的ですが、沖縄では、ピーナッツを絞って固めて作る「じーまーみ豆腐」が郷土料理としてよく食べられています。じーまーみとは、沖縄の言葉で落花生のことを意味しています。沖縄だけではなく、鹿児島県でも郷土料理として食べられており、普通の豆腐よりももっちりとしていて弾力があるのが特徴的です。どちらかといえばゴマ豆腐に似ていますね。つるんと食べられるため、デザートとして食べる人も多いのだそう。沖縄県内では、お土産店のほかに、道の駅やスーパーなど様々な場所で販売されていますので、気軽に購入することができるのがうれしいですね。種類も豊富なので、お気に入りのじーまーみ豆腐を見つけてみてください。

じーまーみ豆腐専門店 花商
住所:
沖縄県那覇市牧志3-4-1新天地市場通り
営業時間:
09:00~19:00
電話番号:
098-863-8720
【アクセス】ゆいレール牧志駅から徒歩8分

沖縄のおすすめお土産⑯ 泡盛BONBONショコラ

泡盛も好きだけれど、甘いものも好き!という方へのお土産におすすめなのが、株式会社ファッションキャンディから発売されている「泡盛BONBONショコラ」です。泡盛BONBONショコラは、沖縄県内にある46の酒造所の中でも特に人気の銘柄の泡盛だけを集めて陸地珊瑚礁浸透古代海水を混ぜ合わせ、チョコレートでコーティングしたものです。チョコレートだけでなく、沖縄県産のきび糖も含まれているため、より濃厚な味わいを楽しむことができますよ。1つの箱に、何種類もの泡盛チョコレートが入っているため、色々な味の泡盛を堪能できるのがうれしいですね。幻の泡盛まで入っているというこだわりぶりなんですよ。お土産店以外にも、スーパーなどでの販売も行われていますので、気軽にゲットすることができます。

株式会社ファッションキャンディ宜野湾本店
住所:
沖縄県宜野湾市大山2-21-22
営業時間:
10:00~20:00
電話番号:
0120-014357
【アクセス】那覇空港から車で30分

沖縄のおすすめお土産⑰ スパム

沖縄県内だけでなく全国的に知名度が高い「スパム」は、おにぎりの上に乗せたり、フライパンで焼いてそのままケチャップをつけて食べたりするなど、様々な食べ方で食卓のお供になる缶詰めです。沖縄料理店では、沖縄の郷土料理・ゴーヤチャンプルーに入って登場することも多いですよ。ご家庭でもアスパラと一緒に炒めたり、卵とともに炒めて朝食にしたりできて、大活躍間違いなしです。主婦の方や、一人暮らしで、ささっと料理を済ませたいという方へのお土産に最適です。また、ごはんのお供としてだけではなく、お酒とも相性抜群なので、お酒のアテとしてもおすすめします。沖縄県内では、お土産店でも販売されていますし、空港や地元のスーパーなどでも取り扱われています。減塩のスパムなどもありますので、お好みの一品をゲットしてみてください。

タウンプラザかねひで にしのまち市場
住所:
沖縄県那覇市西3-3-4
営業時間:
09:00~01:00
電話番号:
098-863-4500
【アクセス】ゆいレール旭橋駅から徒歩15分

沖縄のおすすめお土産⑱ 天然塩

沖縄では「まーす」と呼ばれ、コバルトブルーの青々とした色をしたミネラル豊富な海水で作り上げられた天然塩が有名です。沖縄のまーすには21種類という豊富なミネラルが含まれているとして、ギネスにも認定されているんですよ。那覇市のメインストリート・国際通りにある塩屋には、なんと常に650種類以上のまーすが販売されており、ソルトソムリエさんも常駐しています。ごはんのお供になるような塩のほか、お風呂に入れる塩や、サラダ用、お肉に使うお塩など用途にあわせた塩が販売されていますので、お土産を渡す人にあわせてチョイスできるのがうれしいですね。どれを買えばいいか迷ってしまった場合には、ソルトソムリエさんに声をかけてみましょう。用途や目的に合わせた、ぴったりの商品を選んでくれますよ。

塩屋国際通り店
住所:
沖縄県那覇市牧志3-11-2
営業時間:
10:00~22:00
電話番号:
098-861-3851
【アクセス】ゆいレール牧志駅から徒5分

沖縄のおすすめお土産⑲ 沖縄美ら海水族館ミニようかん

沖縄には数々の人気観光スポットがありますが、沖縄の超定番観光スポットとして知られ大半の観光客が訪れるのが美ら海水族館。水族館を訪れた際にぜひチェックしたいお土産品としておすすめなのが、「沖縄美ら海水族館ミニようかん」です。沖縄美ら海水族館ミニようかんは、一口サイズの食べやすいサイズで、1つ1つ海の生物が描かれたとてもかわいいパッケージに個包装されています。ミニようかんの種類は、パイン、マンゴー、シークヮーサー、黒糖、アセロラという南国の味が堪能できる5種類の味を用意。ほどよい甘さのとっても優しい味わいになっていますので、老若男女問わず喜ばれること間違いなしのお土産品ですよ。美ら海水族館以外でも、那覇空港と国際通りのアンテナショップでも購入可能です。

沖縄美ら海水族館
住所:
沖縄県国頭郡本部町字石川424
営業時間:
08:30~19:00
電話番号:
0980-48-3748
【アクセス】名護バスターミナルからバスで約1時間

沖縄のおすすめお土産⑳ハブ酒

沖縄のお酒として有名な泡盛。沖縄県民だけでなく全国的に知名度の高い泡盛ですが、泡盛同様、沖縄の銘酒として知られているのが「ハブ酒」です。ハブ酒は、お酒の瓶の中にハブが丸ごと1匹漬け込まれているという、なんとも強烈なお酒です。ハブ酒には、泡盛や黒糖焼酎、多くの薬草が入っており、滋養強壮・健康に良いお酒として人気があります。ただし、特有の味や臭みがあるため、好みがはっきりとわかれるお酒でもあります。体力をつけたい人や健康志向の方へのお土産におすすめですよ。なんでも、寝る前に1杯飲むだけでその日の疲れがふっとんでしまうほど効果的なのだそうです。

おきなわ屋 泡盛蔵
住所:
沖縄県那覇市牧志1-2-31 おきなわ屋ビル 1F
営業時間:
10:00~22:30
電話番号:
098-863-2755
【アクセス】ゆいレール牧志駅から徒歩9分

沖縄のおすすめお土産㉑ Habu BoxのTシャツ

沖縄には数々のご当地雑貨や、ユニークな衣服などが販売されていますが、中でも特におすすめなのが、沖縄県内に多数の店舗展開を繰り広げる沖縄Tシャツの人気店「Habu Box」です。店内には創業以来研究を尽くされてきたユニークなデザインのTシャツ、方言が書かれたTシャツなどがずらりと並んでいます。大人用だけでなく、子供用も販売されていますので、親子でおそろいのTシャツを購入して楽しむこともできますよ。食べるものではなく、長く愛用できるお土産品を渡したい、という時におすすめです。お土産用としてはもちろんのこと、自分用に購入している人も多いです。1枚持っているだけで、いつでも沖縄に滞在しているような気分になれるかも。たくさんある個性的なTシャツの中かから、お気に入りの1枚を見つけてみてくださいね。

Habu Box 那覇店
住所:
那覇市松尾1-2-4
営業時間:
10:00~20:00
電話番号:
098-861-7339
【アクセス】ゆいレール県庁前駅より徒歩3分

沖縄のおすすめお土産㉒ SuiSavon

女性へのお土産に最適な「SuiSavon-首里石鹸-」。沖縄県内に2店舗を構えるSuiSavonでは、沖縄のフルーツや野菜をたっぷり使い、香りと色にこだわったオリジナル石鹸の販売がされています。沖縄の青い海や空、太陽の光や植物たちを香りとしてご自宅でも感じてもらいたいというのがオーナーさんの願いなのだそう。店内で販売されているオリジナルの石鹸には、パッションフルーツや、沖縄の海底でしか取れないミネラル豊富な海底の泥などが含まれており美容効果抜群。見た目の色合いやデザインもとてもかわいくて、使うのがもったいなくなりそうです。固形石鹸のほかにも、ハンドクリームやマリンクレイ、パックなども販売されていますので、お土産を渡す人によってチョイスできるのもうれしいですね。単品販売だけでなくセットになっているものもありますので、そちらも要チェックです。

SuiSavon
住所:
那覇市首里当蔵町2-13
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
0800-000-3777
【アクセス】ゆいレール首里駅から徒歩8分

沖縄のおすすめお土産㉓ もずくうどん

コバルトブルーの海が広がる沖縄では、本土では食べることのできない珍しい魚介類や、海草を多く食します。つるつるとした喉越しの良いもずくも、沖縄県民の人は食生活によく取り入れています。もずくは、海藻の王様と呼ばれているほど、たくさんの栄養分を含んでいます。その沖縄県産のもずくと北海道十勝産小麦粉を使って作られた「もずくうどん」は、食塩や合成添加物を一切使わず、もずくと小麦粉のみを使って作られたもの。もずくの持つ海草の匂いと、もちもちとした食感がとてもおいしいと評判です。化学調味料不使用の専用の麺つゆもセットになっていますので、自宅でも気軽に本場の味が楽しめます。名護パイナップルパークなどの人気観光スポットのほか、道の駅や那覇空港でも販売されています。乾麺で販売されているものが大半ですので、日持ちするのもうれしいですね。

セイワ食品OKINAWAフルーツらんど店
住所:
沖縄県名護市為又1220-71
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
0980-52-1568
【アクセス】那覇空港から車で約1時間半

沖縄のおすすめお土産㉔ 琉球ガラス

「琉球ガラス」は、沖縄の伝統工芸として有名です。琉球ガラスは戦後の沖縄で誕生し、赤や青など色鮮やかな色合いと、透明感のあるガラス、丸いコロンとしたフォルムがとてもかわいいと人気です。琉球ガラスを使った製品は、沖縄県内のお土産店や那覇空港、スーパーなど様々な場所で販売されていますが、時間がある場合には、多数の琉球ガラス製品を取りそろえた琉球ガラス村を訪れてみるのがおすすめです。村内では琉球ガラス製品の定番であるグラス以外に、ランプやお皿、箸置きなど豊富に品ぞろえされていますので、見て回るだけでとても楽しいですよ。どの商品も1つ1つ手作りされているため、同じ商品は存在せず、少しずつ形や色合いが異なるのも魅力的です。ガラス村内では、実際に琉球ガラスの製造過程の見学ができたり、実際に製作体験ができたりなど楽しめるので、家族連れでの観光にもとても人気があるスポットです。

琉球ガラス村
住所:
沖縄県糸満市福地169
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
098-997-4784
【アクセス】那覇空港から車で約25分

沖縄のおすすめお土産㉕ シーサーマスク

沖縄発の化粧品会社ちゅららから発売されている「シーサーマスク」は、沖縄の守り神・シーサーの顔をあしらった美容シートマスクです。1つのパッケージ内には2枚美容シートが入っており、口が閉じたシーサーと口の開いたシーサーがそれぞれ1枚ずつ入っています。美容パックを顔につけるだけで、自分の顔がシーサーに大変身!とってもかわいいので、このシーサーマスクをつけてSNSに写真を投稿するという人も多いほどの人気ぶりなんですよ。1袋888円ととてもリーズナブルなので、手に入れやすいですね。この美容シートにはしっとりしたお肌をゲットできる沖縄産植物エキスや、ヒアルロン酸やコラーゲン、アロエなどたくさんの美容成分が含まれていますので、パックをはずしたあとは美肌になれること間違いありません。

わしたショップ国際通り店
住所:
沖縄県那覇市久茂地3-2-22
営業時間:
10:00~22:00
電話番号:
098-864-0555
【アクセス】ゆいレール県庁前駅より徒歩2分
この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 沖縄の人気おすすめホテル!ザ・ブセナテラスに泊まるべき4つ...

    夏といえば日本屈指のリゾート地、沖縄の力の見せ場!絶好調なシーズンです。そこで今回は沖縄に行ってみたいと思っているあなたに是非おすすめしたい人気のホテル、ザ・ブセナテラスの魅力をお伝えします。沖縄出身の筆者がイチオシのホテルなので説得力満点ですよ!

このエリアの新着記事
  • 沖縄の人気おすすめホテル!ザ・ブセナテラスに泊まるべき4つ...

    夏といえば日本屈指のリゾート地、沖縄の力の見せ場!絶好調なシーズンです。そこで今回は沖縄に行ってみたいと思っているあなたに是非おすすめしたい人気のホテル、ザ・ブセナテラスの魅力をお伝えします。沖縄出身の筆者がイチオシのホテルなので説得力満点ですよ!

新着記事