花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店TOP22!ホテルランチもご紹介

10,202

views

0

花巻のランチとバイキングが人気のお店を案内します。宮沢賢治の故郷、花巻にはわんこそばなどの郷土グルメ文化があり、美味しいランチが目白押し。また郊外の温泉ホテルには人気のバイキングがあります。これらを22か所厳選しました、わかりやすいランキング形式で紹介します。

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第18位 Wildcat House山猫軒

Wildcat House山猫軒は、花巻のランチにおすすめのレストランのひとつ。場所は、釜石線と交差する新花巻駅の近く、宮沢賢治記念館駐車場の中にあります。ここは宮沢賢治の世界を再現したレストラン。童話「注文の多い料理店」にちなんでつけられた名前で、そんなレストランをイメージした教会風の建物です。イチオシのメニューはイートハーブ定食。これは白金豚の角煮をメインにじゅんさい、季節の野菜、天ぷらの3点盛、さらにすいとんに季節の果物が付いた豪華バージョンです。

そのほかには、すいとんをメインとした山猫すいとんがおすすめ。こちらは郷土料理で手作りで用意したすいとんのほか、特製味噌を塗り込んだ焼きおにぎり、サラダ、新香が付いています。また花巻名産の白金豚をカツにしたカツカレーもサラダがついて頼みたいところ。鹿肉をチャーシューにした鹿踊りそば、ほろほろ鳥を使ったチキンカツ定食、でくのぼうと称されるもち料理などがあります。そして山猫軒に来たならオリジナルオレンジケーキをお土産にしたいところ。賢治の世界を存分に感じながら美味しいグルメを堪能しましょう。

Wildcat House 山猫軒
住所:
岩手県花巻市矢沢3-161-33
営業時間:
9:00~17:00
電話番号:
0198-31-2231
定休日:
年末年始
アクセス:
新花巻駅から徒歩22分

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第19位 昔ながらの洋食屋 小十郎グリル

昔ながらの洋食屋 小十郎グリルは、花巻のランチにおすすめのスポットのひとつ。場所は花巻駅から見て東方向、北上川を渡った先にある商業施設「銀河モール花巻」の中にあります。ここは屋号の通り昔ながらの洋食屋で、年配者には懐かしさが若者には新鮮な味が楽しめます。イチオシはオージービーフをふんだんに使った180グラムのステーキ。とにかくがっつり「肉」を食べたいときにはおすすめで、質よりボリュームを重視しました。単品のほか、ご飯にスープ・バーを付けたセットも選べます。

週替わりのお得なランチは、AとBの2種類があります。これは大きな差はありませんが、Aの方が若干リッチな仕上がりとなっています。また洋食メニューに外せないオムライスはふわとろの自信作。オーソドックスなものをはじめ、ケチャップの代わりにハヤシソースがかかったオムハヤシ、オムライスの上に有頭海老の海老フライが2匹乗った、海老フライトッピングも豪華です。そしてオムハヤシとカレーの2種類の味が楽しめる、ハーフアンドハーフも好評です。他にもカニコロやエビフライのトッピングもできますから、オムライスを自由にアレンジしてみてください。

昔ながらの洋食屋 小十郎グリル
住所:
岩手県花巻市高木第16地割68-6 銀河モール花巻
営業時間:
11:00~15:30、17:30~20:45
電話番号:
0198-22-6215
定休日:
無休
アクセス:
花巻駅から徒歩34分

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第20位 麺屋 わかな

麺屋わかなは、花巻でランチを楽しむのにおすすめスポットのひとつ。場所は花巻駅の南側で市街地側とは線路を挟んだ反対側になります。このお店はラーメン屋。人気店のため行列も覚悟しなければいけませんし、営業時間は設けているもののスープが無くなり次第終わるので、早い目に行く方がおすすめです。購入は食券制のスタイル。メニューの種類は多く、元味は豚鶏魚介のスープで細麺で中華そばが最もオーソドックスなもの。それに大盛りも選択できます。同じ元味にみそラーメンもありますが、こちらは太麺で提供するというこだわりようです。

そのほかには濃厚魚介味のラーメンがあり、魚とんそばと名付けられています、太麺でこってりな味わいが好きな人におすすめ。さらに濃厚なこってり煮干し味では、数量限定のニボだくラーメンがあります。こちらは細麺と太麺のどちらかを選べるようになっています。また辛味のラーメンもあり、醤油ベースの唐元(とうげん)ラーメン、濃厚辛みそベースのみそ唐元ラーメンがあり、辛さは自由に選べます。それぞれにラーメンとスープの絶妙な味わいが最高で、ラーメン通も唸らせる美味さ。汁は最後の一滴をも残したくないと言い切れる味わいです。

麺屋 わかな
住所:
岩手県花巻市材木町9-32
営業時間:
11:00~14:30、17:30~20:00
電話番号:
非公表
定休日:
火曜日
アクセス:
花巻駅から徒歩17分

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第21位 やぶ屋総本店

やぶ屋総本店は、花巻でおすすめのランチが味わえるお店。場所は花巻駅から南東方向、市街地にあります。ここは昔ながらのわんこそばが食べられるお店。大正12年創業の老舗です。つゆは本枯節を使用。創業以来代々引き継いでいる返しを用いて仕上げます。岩手県産のそば粉のみを用いた二八そばは、挽きぐるみのおかげでそばの香りが鼻を通ります。そば打ちは毎日行っており岩手の天然水を使用しています。給仕の姉さんの掛け声で味わうわんこそばは、100杯達成したら横綱認定。大食感の人はぜひ目指してみましょう。

歴史あるやぶ屋総本店は、教師時代の宮沢賢治も愛用のお店。天ぷらそばとサイダーをこよなく愛した賢治は弟や生徒と訪れました。現在「賢治セット」という名前で賢治と同じものが食べられます。あとはもりそば(又はかけそば)に天ぷら5種、寿司3貫、小鉢が付いたブッシュセットもリッチに味わえます。そのほか上カツ丼、ほろほろ南蛮そば、ほろほろせいろなどメニューは豊富。ちなみにわんこそばは、中学生以上、小学生、小学生未満で料金が変わります。事前予約で薬味のレベルが上がる特上わんこそばもあります。

やぶ屋総本店
住所:
岩手県花巻市吹張町7-17
営業時間:
11:00-15:00、17:00-20:00
電話番号:
0198-24-1011
定休日:
月曜日
アクセス:
花巻駅より徒歩で10分

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第22位 日本料理 新亀家

日本料理 新亀家は、花巻のランチにおすすめのお店のひとつ。場所は花巻駅から見て北東方面。観光名所「イギリス海岸」のある北上川支流瀬川の近く、国道4号線沿いにあります。ここは岩手の郷土料理である「ひっつみ」が食べられる店。これは小麦粉を練って固めた物を、ひっつまんで平たい団子状にします。それに汁に投げて作られる素朴な料理。これをメインに造りや小鉢がついた六穀ひっつみ御膳がイチオシです。盛岡で伝わる素朴な郷土料理を存分に味わいましょう。

またインパクトある石の器にうなぎやだし巻玉子などが入っている石焼きうな丼、天ぷらや造りに釜飯や茶碗蒸しなどが付いた新亀和御膳も豪華なひとときが味わえます。そのほかにも白金豚を使った複数種類のメニューやにぎり寿司と天ぷらの二枚看板がメインとなった豪華御膳、ウナギのかば焼きを食べやすい大きさに切り、重ね合わせた岩手富士御膳もおすすめです。そして大人だけでなく子供用の定食も複数取りそろえているのが大きな特徴。2種類のお子さま御膳と、アンパンマンの顔が付いた容器に入ったアンパンマンプレートがありますから、子供が笑顔になること間違いありません。

日本料理 新亀家
住所:
岩手県花巻市四日町3-16-11
営業時間:
11:30~14:30、17:00~21:00
電話番号:
0198-22-3336
定休日:
火曜日
アクセス:
花巻駅から車で8分

花巻でランチやバイキングを楽しみましょう!

出典: www.jalan.net

宮沢賢治の故郷花巻では、郷土料理、全国的な和食、洋食、中華と言ったグルメの名店がそろい、そしてお得で人気のランチが数多くあります。北西にある花巻温泉にまで足を運べば、お湯に入りながら堪能できる素晴らしいバイキングもあります、花巻に来たならぜひこれらのグルメを堪能し、素敵なひとときを過ごしましょう。

  • 1
  • 2

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
この記事のキーワード