花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店TOP22!ホテルランチもご紹介

1,114

views

0

花巻のランチとバイキングが人気のお店を案内します。宮沢賢治の故郷、花巻にはわんこそばなどの郷土グルメ文化があり、美味しいランチが目白押し。また郊外の温泉ホテルには人気のバイキングがあります。これらを22か所厳選しました、わかりやすいランキング形式で紹介します。

お休みの日に花巻でランチはバイキングはいかがですか?

出典: www.jalan.net

岩手県・花巻(はなのまき)。南北に北上川が流れ、新幹線の駅もあるこの町は、童話作家で有名な宮沢賢治の故郷です。イートハーブを提唱した賢治の住んだこの町には、わんこそば発祥の地でもあり、花巻・岩手の郷土料理があり、意外なほどグルメな地域。そのためおすすめできるランチがいくつもあります。また郊外に花巻温泉と呼ばれる温泉地帯があり、大型のホテルがひしめき合うこの場所では人気のバイキングがあります。今回はそんな花巻グルメのランチ、バイキングの人気のスポットをひとつずつ紹介していきます。

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第1位 大沢温泉食事処やはぎ

大沢温泉食事処やはぎは、花巻のランチ・バイキングおすすめのお店のひとつです。場所は花巻市内の中心から西に位置する山の中の静かな温泉地。その温泉旅館の中にレストランがあります。ここは本来温泉に滞在する湯治客向けに作られたお店ですが、一般客の利用も可能。ここは朝から日帰り入浴ができますから立ち寄ったら、まずは湯治にも良いと評判の「弱アルカリ性単純温泉」の泉質を持つ湯に浸かります。そして、湯上りにランチで立ち寄って美味しい食事を味わいましょう。

やはぎでイチオシの料理は「やはぎ定食」。刺身、天ぷらという定番ものに郷土料理「ひっつみ汁」と茶碗蒸しを付けた豪華版です。見た目以上にボリュームある内容ですから納得の逸品。また温泉のある大沢地区のそばを贅沢に100パーセント使った「大沢・純そば」も侮れません。ひっつみだけをじっくり味わえる「ひっつみ定食」や、奥州祝鳥を使ったステーキなど郷土色豊かなものもあります。ちなみに朝は事前予約制ですが、夜は通常営業。夕暮れからビール片手に味わえる晩酌セットも人気です。

大沢温泉食事処やはぎ
住所:
岩手県花巻市湯口字大沢181
営業時間:
7:30~9:00、11:15~14:00、17:15~21:30
電話番号:
0198-25-2315
定休日:
無休
アクセス:
花巻駅から車で20分

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第2位 レガーメ・ダ・オルト

レガーメ・ダ・オルトは、花巻でランチ・バイキングおすすめのお店のひとつ。場所は花巻駅から徒歩圏内、南に向かったところにあります。ここはイタリア料理店で一軒家のおしゃれな外観です。自宅の居間にいるような雰囲気があり、テーブルが並んでいます。ランチタイムはA~Cのランチとメインランチと称されたものの4種類から選べます。最もリーズナブルなAランチは、黒板に掲示されているパスタ、もしくはリゾットを選ぶスタイル。サラダ、スープ、小デザート、ドリンクがセットになっています。

Bランチは、少しお得な内容。パスタが2品選べるようになっており、その中には手打ちパスタやニョッキなどが含まれます。後は前菜、スープ、デザート、ドリンク付。最高峰のCランチは、パスタに加えてメインディッシュが加えられます。またパスタよりもメインが食べたい人向けのメインランチは、自家製フォカッチャを味わいましょう。ドリンクはコーヒー、有機ホットティーや100パーセントのフルーツジュースから選びます。夜は本格イタリアンレストラン。ワイン片手に本格的な味が楽しめます。

レガーメ・ダ・オルト
住所:
岩手県花巻市吹張町12-5
営業時間:
11:30~14:00、17:30~21:00
※月曜日はランチ営業無し
電話番号:
0198-29-4569
定休日:
日曜日
アクセス:
花巻駅から徒歩10分

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第3位 イル・クォーレ

イル・クォーレは、花巻でランチ・バイキングおすすめのお店のひとつ。場所は花巻駅から見て北側、東北本線沿いにあります。創業15年を超える花巻では老舗にポジショニングされるイタリアンレストラン。契約農家から直送される、米・野菜を使い、また花巻の和の素材を贅沢に使ったイタリアンは、地元でも定評があります。そんなお店のランチは平日ランチと休日ランチに大別され、それぞれ3種類用意。平日ランチはパスタ、新鮮な魚を使ったディッシュランチ、そしてコース仕立てのクォーレランチがあります。

平日ランチでのパスタ、ディッシュランチはさらに二段階の料金設定があります。ノーマルタイプはメインにスープ、サラダ、コーヒーが付いたもの。スペシャルタイプは、それに前菜4種盛が付きます。また休日はスペシャルタイプだけの提供となっていますから注意してください。パスタについては3種類からひとつを選べるスタイル。またコース仕立てのクォーレランチは、前菜、パスタ、スープ、サラダ、デザート、コーヒーと付きますが、そこにメインとしての肉もしくは魚から1品選べるようになっています。

イル・クォーレ
住所:
岩手県花巻市松園町1-4-1
営業時間:
11:30~15:00、18:00~21:30
※日曜日のランチは30分延長、ディナータイムは30分早い
電話番号:
0198-24-9957
定休日:
火曜日
アクセス:
花巻駅から車で5分

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第4位 5-チンクエ

5-チンクエは、花巻でランチ・バイキングが楽しめるお店のひとつ。場所は花巻駅から見て北西、花巻温泉の入口あたりにあります。ここはピザを販売しているお店で、青い壁のお店の外観に5と書いているのが特徴です。電話番号が非公開のため問い合わせの際には注意してください。専門店らしく、ピザの種類は豊富。その中でもマルゲリータの種類が目を引きます。具体的にはノーマルのマルゲリータをはじめ、アンチョビ、サラミ、生ハムがついたものから選べるようになっています。

5-チンクエは、ピザ以外のメニューも充実。サンドイッチやサラダもありますから、サイドディッシュで頼みたいところ。またスィーツもあるので食後に味わってみましょう。そしてドリンクも充実していて、エスプレッソ、カフェラテ、カプチーノをはじめコーラ、ジンジャエール、グレープフルーツと言ったソフトドリンクがあります。またアルコールも数種類存在。キリンハートランドやギネススタウトと言ったこだわりのビールやハウスワイン、角ハイボールなど、ピザと合わせて飲みたいドリンクが目白押しです。

5-チンクエ
住所:
岩手県花巻市台5-9-3
営業時間:
11:30~21:00
電話番号:
非公開
定休日:
月曜日
アクセス:
花巻温泉バス停から徒歩5分

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第5位 マルカンビル大食堂

マルカンビル大食堂は、花巻でランチ・バイキングおすすめのお店。場所は花巻駅の南、市街地にあります。かつて花巻に存在していたマルカンデパートは、老朽化と耐震性の問題が相まって2016年を持って閉館しました。同時に6階に存在していた大食堂も閉館。ところが高校生たちの署名運動により9000以上もの署名を集める結果となり、その声を聞いたうえで大食堂だけ復活しました。ビルの6階に上がると、食堂のサンプルが並んだメニューがあり、全国にかつて存在した昭和のデパートの大食堂を彷彿とさせます。

マルカンビル大食堂は、寿司などの和食、洋食、ラーメンなどみんなが知っているような料理なら一通りそろっています。その中でも人気なのがナポリカツとマルカンラーメン。席数も驚くほど多くあるので、団体で行っても安心です。またここでぜひ味わいたいのはランチで食事をした後のソフトクリームです。それは10段巻という非常にビックなもの。これを「花巻流」と呼ばれる箸を使って食べて行きます。花巻に旅行、出張と言った理由で来た場合にはぜひこのソフトクリームだけでも味わってみましょう。

マルカンビル大食堂
住所:
岩手県花巻市上町6-2
営業時間:
11:00〜18:30
電話番号:
0198-29-5588 
定休日:
水曜日
アクセス:
花巻駅から徒歩15分

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第6位 石窯パン工房ミッシェル 花巻本店

石窯パン工房ミッシェル 花巻本店は、花巻でランチ・バイキングを堪能できるお店。場所は花巻駅の南側です。市街地とは鉄道を挟んで反対側に位置します。ここはパンが美味しいお店として評判。花巻のほか、北上、肴町、大通に支店があります。一軒家の店には大きな煙突と石組みが特徴。朝から夕方まで様々なパンを販売しています。いろんなパンがありますが、イチオシはさくらあんぱんで、パンの中にさくらあんそして餅を包み込んで焼き上げました。桜の花を象った見栄えも素敵な逸品です。

また、菜の花とベーコンのチーズロールは、菜の花にベーコンとチーズを包み揚げて焼き上げた逸品。春の花の香りを感じながらベーコン、チーズ、そしてパン生地の3つの混ざり込んだ味が楽しめます。そして意外に今まで存在しなかったカレーパンを使ったサンドイッチを開発。自家製のマヨネーズを使って美味しさをパワーアップさせました。取り扱っているパンの種類、料理豊富に用意していますが、人気なので品切れることも多いです。お目当てのパンがある時には早目に行きましょう。

石窯パン工房ミッシェル 花巻本店
住所:
岩手県花巻市藤沢町357番地1
営業時間:
7:30~18:00
電話番号:
0198-23-0440
定休日:
月曜日
アクセス:
花巻駅より徒歩16分

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第7位 高権

高権(たかごん)は、花巻でランチ・バイキングおすすめのお店のひとつ。場所は花巻駅の南側、徒歩圏内です。ここはラーメン店で創業75年を超える老舗。白壁の一軒家ですが、建物の雰囲気と看板の「高権」という文字などを見て寿司屋のようにも見えます。しかし、のれんに「中華そば」と明記しているので安心してください。座敷とテーブル席で構成されていてるこのお店の名物は、高権麺(ごんめん)というあんかけラーメン。盛岡のご当地グルメともいえるこの麺をしっかり味わいましょう。

あんかけ麺は、深い器に入っており、餡がかかった粘りのあるスープ、その上には羽衣のように全体を覆い尽くしている玉子が浮かびます。その中に箸を突き差すと麺が登場。若干のちぢれ具合がある細麺で、柔らかく餡のスープが良いあんばいに絡まります。スープのベースは鶏ガラ醤油味。麺を一口すする、あるいは蓮華にすくったスープを味わうと、口の中に旨みが凝縮されます。少し甘めの味わいなので物足りないときには一味唐辛子を掛けてください。そのほかにも中華そば、ワンタン麺、中華飯などもメニューにあります。

高権
住所:
岩手県 花巻市大通り2-5-3
営業時間:
11:00~15:00
電話番号 0198-23-5632
定休日:
月・火曜日
アクセス:
花巻駅から徒歩8分

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第8位 ソウベイズカフェ

ソウベイズカフェは、花巻でランチ・バイキングにおすすめのお店のひとつ。場所は花巻市街の南、北上川支流の豊沢川を渡ったところにあります。このお店はベジタリアン料理を出すお店。命を「まるごと」いただくという思いと感謝の気持ちをコンセプトに、料理を作っています。代々髙橋惣兵衛を名乗り、自社で栽培している無農薬の玄米を主体的に使います。もともとはネット販売をしていましたが、実店舗をオープンしてカフェをはじめました。そして動物性を使わない植物性だけの食材でランチを提供しています。

動物性のほか、いわゆる化学的な添加物、調味料、そして保存料も使いません。あくまで「自然」にこだわった方法で作り上げますから、健康志向の人やヘルシーにこだわる人あるいは、ベジタリアンの人も安心して料理が食べられます。メニューは月のリズムプレートセット、玄米タコライスセット、ビーガンハンバーガーセット、玄米麺フォーセット、玄米ご飯とスープセット、大豆グルテンのソイミートを使ったから揚げなどです。また2時間5万円で店内のランチタイム貸切営業を実施しています。

ソウベイズカフェ
住所:
岩手県花巻市山の神578-4
営業時間:
0198-24-7107
電話番号:
11:00~17:00
定休日:
月曜日
アクセス:
花巻駅より車で6分

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第9位 さかえや 本店

さかえや本店は、花巻でランチとバイキングおすすめのお店。場所は花巻市内の南側、村崎野駅にも近いです。ここは元祖満州にらラーメンのお店。これは1960年に創業した初代店主・菅野榮達が、かつて戦時中の際に滞在した満州(中国東北地方)で、実際に口にして感動した味を戦後日本で再現したものです。そんな歴史あるスープには、丼の麺を覆い尽くすニラ、ニンニクの芽を醤油漬けしたもの、豚ばら肉、紅ショウガが入ります。そして表面にはラー油を惜しみなく入れており、油の成分が全体をつやっぽく輝かせています。

看板メニューでもあるにらラーメンは、基本的に絡みが無いのが特徴。リクエストに応じてピリ辛にリクエストも可能です。醤油。味噌、塩から選んでください。また揚げ餃子入りのニラ餃子ラーメンも人気。ワンタン入り、もつ入りもあります。またニラが入っていないオーソドックスなラーメンもあり、リーズナブルに食べられるので、昔ながらの中華そばを味わいたい時はこちらがおすすめ。ワンタン麺や豚肩ロースのから揚げが入った豚肉味噌ラーメンも好評です。また夏や冬には限定メニュー、ラーメンとでセットで味わいたいミニ丼もあります。

さかえや 本店
住所:
岩手県花巻市山の神1000-1
営業時間:
11:00~15:00
電話番号:
0198-23-7775
定休日:
無休
アクセス:
村崎野駅から車で9分

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第10位 はいからや

はいからやは、花巻でランチ・バイキングにおすすめのお店のひとつ。場所は花巻駅の南側、豊沢川を渡ったところにあります。カジュアルでハイカラな洋食屋がコンセプトのお店。ランチタイムは日替わりランチ、パスタランチ、カレーランチと馴染みのあるメニューが並びます。カレーランチについてはチキンカレーやスペシャルビーフカレーから選べます。このほかハンバーグランチとステーキランチがあり、それぞれライス、サラダ、スープ、ドリンク付。ハンバーグランチはハヤシソース、トマトソース、和風ソースから選んでください。

ステーキランチですが、定番はオーストラリア産のサーロインを使ったものとなります。しかしよりハイグレードなものを食べたい人向けに、岩手県産黒毛和牛のステーキを用意。料金は4倍近くしますが、お昼からリッチに肉をがっつり味わえます。そしてこのお店はオムライスが最も得意分野で、様々なオムライスを用意できます。トマトソース、ハヤシソースから選ぶ定番もののほか、スープ味、和風味も用意。オムライスならぬオムバーグ、そしてオム海老フライという変わり種も。あと、ピザランチもあります。

はいからや
住所:
岩手県花巻市諏訪町二丁目1-14
営業時間:
11:30~22:00
電話番号:
0198-23-6919
定休日:
火曜日
アクセス:
花巻駅から車で7分

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第11位 湯の杜 ホテル志戸平

湯の杜 ホテル志戸平は、花巻でランチ・バイキングがおすすめのお店。場所は花巻駅から見て西側、花巻温泉にあるホテルです。このホテルにはごっつぉダイニング「たんとたんと」があり、月替わりでバイキングを堪能可能。バイキングはライブキッチン、テーブル料理、サラダ、スィーツ&フルーツから選べます。そしてソフトドリンクはフリーとなっています。また宿泊時にこだわりの逸品付プランを選ぶと、バイキングメニューに追加の別注料理が。岩手の銘牛前沢牛のステーキを使ったプランなど、魅力的なものがそろいます。

湯の杜 ホテル志戸平のお得なバイキングは、宿泊予約者向けとなっていますが、日帰りで利用する場合に利用できるランチプランがあります。リッチな和食膳の「はやちねコース」「せせらぎコース」と、比較的リーズナブルに頼めるお弁当の「みのりコース」があります。料金には個室の部屋と温泉の入浴料、そしてフェイスタオルが付いています。また昼食に夕食バイキングがセットになった0泊2食コースというのもあり、温泉旅館で長時間の滞在も可能。いずれも飲み放題やお子さまランチ・お子さま弁当と言ったオプションがあります。

湯の杜 ホテル志戸平
住所:
岩手県花巻市湯口字志戸平
営業時間:
11:00〜15:00
電話番号:
0198-25-2011
定休日:
無休
アクセス:
花巻駅から車で15分

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第12位 バックシュトゥーベ

バックシュトゥーベは、花巻でランチやバイキングが楽しめるお店のひとつ。場所は花巻駅の西、花巻温泉街にあります。花巻出身の宮沢賢治の理想郷「イートハーブ」の雰囲気が感じられる山に囲まれた一軒家。ここではベリーやハーブを育てながら、ドイツ料理、ドイツパン、ドイツケーキを作っています。ドイツ料理はお楽しみプラッテというメニューとなっており、これひとつで、ドイツの有名な料理が一通り食べられるでしょう。また料理にはパン、ケーキ、スープ、コーヒーか紅茶のドリンクが選べます。

この料理に合わせたいのが、ビアテイストオレンジです。ビールの国ドイツを彷彿とさせられる泡立ちが何ともいえません。ただ事前予約制のメニューとなっていますので注意しましょう。同様により本格的なドイツコース料理も注文できるようになっています。ただ内容についてはその日の食材の仕入れ具合によって変わってきますから、店に直接問い合わせてください。ドリンクにはドイツワインや盛岡のクラフトビール「ベアレンビール」も用意しています。花巻でドイツの物を味わいたいと思えばぜひこちらのお店を、あらかじめ問い合わせの上目指してください。

バックシュトゥーベ
住所:
岩手県花巻市湯口字大沢160-2
営業時間:
11:30~19:00
電話番号:
0198-25-2277
定休日:
日・月曜日
アクセス:
花巻駅から車で20分

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第13位 嘉司屋

嘉司屋(かじや)は、花巻でランチ・バイキングを堪能するのにおすすめのお店のひとつ。場所は花巻駅から見て南東側、町の市街地の少し外れにあります。ここは岩手の花巻と盛岡の郷土料理である「わんこそば」のお店。花巻起源説では400年前の慶長時代から伝わるとされます。お椀に入ったそばを次々と平らげるわんこそばは、見た目が華やか。そしてこちらは1904年創業の歴史あるお店です。現在は五代目の店主。おもてなしの心を持ちながら、マッチ棒で入数を数えるスタイルのわんこそばをゆったり味わいましょう。

わんこそばは、中学生以上の大人が薬味8品がついて3500円、小学生にも薬味が8品ついて2800円、幼児が5品の薬味で1700円。原則2名以上となっています。また定番のそばメニューも充実しており、温かいそば、冷たいそば、季節限定のそばメニューがあります。そばの他丼物もいくつか用意。これはそばとセットで味わうのも良いところです。また少しリッチな松花堂弁当、春の季節では山菜弁当もあります。夜は居酒屋利用も可能で、一品料理も各種そろえています。花巻の地酒もありますから、名物を堪能できるひとときも楽しいです。

嘉司屋
住所:
岩手県花巻市東町2-19
営業時間:
11:00~15:00、17:00~21:00
電話番号:
0198-22-3322
定休日:
水曜日
アクセス:
花巻駅から車で7分

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第14位 小原ラーメン

小原ラーメンは、花巻でランチ・バイキングにおすすめのお店のひとつ。場所は花巻の中心部から東方向、釜石線の土沢駅の近くにあります。建物は簡易的な作りで、そこに赤で白地に大きく「ラーメン」と明記しているのでわかりやすいです。かつおだしのラーメンと煮干しダシラーメンの2種類あるのが特徴。胃袋に余裕があれば食べ比べてみるのも良いでしょう。この他には最もオーソドックスな正油ラーメン、ねぎラーメン、塩ラーメン、みそラーメン、辛みそラーメンがあります。

全てのラーメンにはノーマルのラーメンのほかにチャーシューメンがあります。塩ラーメンには野菜ラーメン、みそにはバターコーン麺があります。種類は多く料金もリーズナブル。また汁のラーメンのほかには中華ざるがあり、これには大盛りを選択することができます。ラーメンのほかに牛丼もあり、ラーメンとセットで頼みたいところ。各ラーメンにミニ牛丼セットであれば350円のオプション料金で注文できます。このほか白ごはんもあり、通常のサイズとは別に半分のサイズも選べます。

小原ラーメン
住所:
岩手県花巻市東和町土沢6-689-5
営業時間:
11:00~15:00、18:00~20:00
※冬期はディナータイムが1時間前倒し
電話番号:
非公開
定休日:
水曜日
アクセス:
土沢駅から徒歩10分

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第15位 カフェレストラン きゃびん

カフェレストラン きゃびんは、花巻でランチ・バイキングおすすめのお店のひとつ。場所は新幹線の新花巻駅の近くにあります。ここは2003年にオープンしたお店で、冷麺がメインとなっています。冷麺は3種類から選べるようになっており、盛岡のご当地グルメでもある「盛岡冷麺」、つけ麺風の「風の冷麺」、温かい「風の温麺」の3種類から選んでください。イチオシはオリジナルの風の冷麺で冷たい麺の上に、千切りに刻んだキュウリが乗っています。それをつけ麺のようにあったかい麺で味わうと、冷麺の概念を崩した新鮮な味わいなのがわかります。

つけ麺のスープに該当する中には、もやし、ニラ、大根、しいたけ、人参、白ごま、半熟卵を入れました。肝心の味わいですが、口当たりは甘めになっています。しかし徐々に辛味が口の中に広がりますが、通常の辛さに問題ない人には大丈夫なレベル。もし辛味をもっと増やしたい場合には、辛味の追加も可能です。冷麺の既存の概念を変えたこの風の冷麺は「やみつき」になっているリピーター客もいるほどの好評ぶり。新幹線の駅で降り立ったらぜひ立ち寄ってみてください。

カフェレストラン きゃびん
住所:
岩手県花巻市矢沢第4地割62-2
営業時間:
10:00-21:00
電話番号:
0198-31-3023
定休日:
第2・4水曜日
アクセス:
新花巻駅から徒歩7分

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第16位 かっぱ飯店

かっぱ飯店は、花巻でのランチおすすめのお店のひとつ。場所は花巻駅の南側・徒歩圏内にあります。ここは昔ながらの中華料理店で、とにかくボリュームを重視しています。そのため地元の人たちで大人気。ランチにおすすめの定食メニューはいくつもあり、ラーメンと蒸し餃子が付いた「よくばりセット」がおすすめです。種類はミニチャーハン、ミニマーボー、ミニカレーから選べるようになっており、よりいろんな味を楽しむのには、またとないメニューとなっています。

また、やきそばとライスにもう一品付くセットメニューもあります。Aセットはカレー付、Bセットは麻婆付。中華料理店定番の中華飯は野菜をたっぷり使った五目あんかけがあり、野菜不足の人にも好評です。後はチャーハン、レバニラ炒め定食、野菜炒め定食、麻婆丼、タンメンと、定番の中華定食が食べられます。ラーメン焼きそばも種類が豊富。そしてカレー、麻婆丼、チャーハンについてはミニサイズがあり、通常のご飯メニューにちょっと追加するだけで、バラエティ豊かなランチタイムとなります。

かっぱ飯店
住所:
岩手県花巻市大通り1-15-18
営業時間:
11:30-14:00、17:00-20:00
電話番号:
0198-23-2993
定休日:
日・祝日
アクセス:
花巻駅から徒歩7分

花巻でおすすめのランチやバイキングが人気のお店:第17位 ジョーズ ラウンジ

ジョーズ・ラウンジは。花巻でランチを味わうおすすめのお店のひとつ。場所は花巻駅の南側、徒歩圏内にあります。このカフェのメニューは4種類のセットになっていて、スープとサラダ、そしてデザートが付いています。イチオシはローストビーフ丼。これは自家製で作り上げたローストビーフが惜しみなく乗せられた丼です。皿の真ん中に山のようにご飯が盛りつけられ、そのご飯粒をすべて覆い尽くすように貼りつけられたローストビーフの山は、食べる前から美味しいことが間違いないと実感できます。

この他にはホットパイセットがあり、日替わりで具材が違うもの。自家製ハンバーグに温玉を乗せた煮込みハンバーグセットがあります。この二つのメニューについてはライスもしくはバゲットから選んでください。そして後はパスタランチ。日替わりで異なる具材入りのパスタも絶品です。ランチタイムにはドリンクセットがあり100円出せば、アメリカーノをはじめとする各種ドリンクがつけられます。そしてランチの他にカフェとしてのおすすめは、スムージー。5種類のフレーバーから選べるようになっており、瓶に穴が開いてそこにストローが差し込まれて味わえます、

ジョーズ ラウンジ
住所:
岩手県花巻市大通り1-4-14 小友ビル1階
営業時間:
12:00~23:00
電話番号:
0198-29-5655
定休日:
火曜日
アクセス:
花巻駅から徒歩6分
この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
この記事のキーワード