伊丹空港でおすすめの人気お土産30選!関西の人気グルメが大集合

238

views

0

伊丹空港で人気のお土産をご紹介します。伊丹空港には総合お土産売り場「関西旅日記」のほか、セキュリティゲート内のお土産売り場や専門店もあって、たくさんの種類のお土産が関西中から集まっています。甘いものからお食事系まで多種多様な商品をご紹介しますので、気になるものがあればぜひチェックしてください。

関西のお土産を伊丹空港で探そう

出典: www.jalan.net

楽しい旅の締めや、帰省に欠かせないものと言えばお土産です。相手のことを考えて選ぶのは難しくもあり、楽しくもありますよね。今回は大阪国際空港、通称伊丹空港でおすすめのお土産をご紹介します。伊丹空港のお土産売り場には大阪だけでなく、関西一帯の商品が並んでいるので現地で買い忘れた方も安心。お土産にぴったりの個包装されたお菓子やメディアで有名なグルメ品、関西限定商品など、色々なものが販売されていて、目移りしてしまいます。渡す相手に合わせてぴったりのお土産を探してください。こちらの記事が参考になれば幸いです。

絶対に買いたいお土産1:小島屋の「けし餅」

けし餅は、大阪や和歌山で栽培が盛んなけしの実を、こしあんを包んだお餅にまぶした和菓子です。小島屋は江戸時代より300年以上も続く老舗和菓子店で、過去には昭和天皇がけし餅をお買い上げされたことも。そんな伝統のある店が作るけし餅は、けしの実のプチプチした食感と香ばしい風味と食感のよいお餅、ねっとりとした舌触りの甘すぎないあんが良いバランスで混じりあって癖になる美味しさ。1個1個小ぶりで食べやすいのも高評価です。ずっと昔から販売されているお菓子なので、年配の方へのお土産にもおすすめ。伊丹空港では6個入907円と10個入1,480円の2サイズが購入できます。

BLUE SKY
住所:
大阪府豊中市蛍池西町3-555 大阪国際空港 北ターミナル2階出発ゲート内
電話番号:
06-6856-7400
営業時間:
6:30~20:00
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

絶対に買いたいお土産2:叶 匠壽庵の「うわのそら」

ふわふわもっちりの皮にあんこを挟んだ商品。半円型のどら焼きのような見た目です。絶妙な食感の生地と北海道産小豆を使用したあんこの相性が抜群。一口食べるとうわのそら状態になってしまうほど美味しい、ということでこの商品名が付けられました。プレーン味のほか、地元のコーヒーロースター「ハマヤ株式会社」とコラボしたコーヒー味も。関西らしい濃いめのコーヒー味です。値段はどちらも5個入1,080 円と8個入1,728 円。もちろん個包装されています。賞味期限は15日程度で、あまり長くはないので気を付けてください。伊丹空港限定のお土産で、他では買えないレア商品です。

関西旅日記
住所:
大阪府豊中市蛍池西町3-555 大阪国際空港 中央ブロック 2F
電話番号:
06-6152-8700
営業時間:
6:30~21:30
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

絶対に買いたいお土産3:ル・パン神戸北野の「酒粕ベイクドチーズケーキ」

ル・パン神戸北野は有名ホテルの直営ベーカリーで、伊丹空港内にも工房とショップ、ラウンジを有しています。ここでしか買えないのが、兵庫県の酒どころである灘五郷の酒粕を使用したベイクドチーズケーキ。チーズとともに漂う日本酒の香りとしっとり滑らかな食感が特徴。ラムレーズンならぬ、レーズンの日本酒漬けも入っています。酒粕の美容や健康効果も期待できて、大人向けの贅沢な一品。升に入っていて見た目もおしゃれです。値段は1個750円。甘いもの好きの方にはもちろん、愛飲家の方にもおすすめのお土産です。

ル・パン神戸北野 伊丹空港店
住所:
大阪府豊中市蛍池西町3-555 大阪国際空港 中央ブロック 2F
電話番号:
06-6152-8700
営業時間:
6:30~21:30
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

絶対に買いたいお土産4:五感の「ええもんちぃ」

出典: www.jalan.net

大阪の人気パティスリー五感が作る、国産の米粉や黒豆を使ったマドレーヌです。和の食材をうまく洋菓子に取り入れたお菓子で、老若男女に人気があります。米粉と黒豆だけでなく、小麦粉や発酵バターなどの材料も国産にこだわっていて安心感があり、味ももちろん高レベル。しっとりしたマドレーヌ生地の中に柔らかく煮た黒豆が良いアクセントになっています。個包装されており、決して甘すぎず、誰に渡しても失敗のないお土産です。伊丹空港だけでなく、関西国際空港や新大阪駅でも販売されており、定番の大阪土産のひとつになっています。

関西旅日記
住所:
大阪府豊中市螢池西町3-555 大阪国際空港 中央ブロック 2F
電話番号:
072-455-4195
営業時間:
6:30~21:00
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

絶対に買いたいお土産5:美十の「京ばあむ」

京都産の豆乳と宇治抹茶を使って作られたバウムクーヘン。抹茶生地と豆乳生地が交互に焼き重ねられていて、見た目にも白と緑のコントラストが美しく特徴的。生地はしっとりとしていて、豆乳のやさしさと抹茶のほろ苦さが感じられます。一番外側の面が抹茶フォンダンでコーティングされているのですが、冷やすとシャリっとした食感が味わえ、温めると溶けて生地に染み込み、よりしっとり甘くなります。お好みで調整してみてください。伊丹空港で販売されているものは3.5㎝の食べやすい厚さで、値段は税込1,166円。京都方面に遊びに行ったとき、家族へのお土産として最適です。

BLUE SKY
住所:
大阪府豊中市蛍池西町3-555 大阪国際空港 北ターミナル2階出発ゲート内
電話番号:
06-6856-7400
営業時間:
6:30~20:00
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

絶対に買いたいお土産6:マダムシンコの「マダムブリュレ」

メープル味のバウムクーヘンに赤砂糖をまぶして表面をキャラメリゼしたもの。お取り寄せや百貨店の催事などでも大人気のスイーツです。メープルシロップが入ったコクのある生地と表面のほろ苦い香ばしさがたまりません。食べる直前にカットしたバウムを電子レンジで10秒ほど温めると、表面はカリっとしたまま生地はふっくらとなり、食感の対比が楽しめます。反対に冷凍したものを薄くスライスして食べるとアイスケーキのような食感になります。専門店がなく、通販か駅や空港のお土産売り場、少数のショッピングモールでしか購入できないため、帰省の際の手土産におすすめです。伊丹空港に行く際はチャンス。税込1,620円です。

関西旅日記
住所:
大阪府豊中市螢池西町3-555 大阪国際空港 中央ブロック 2F
電話番号:
072-455-4195
営業時間:
6:30~21:00
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

絶対に買いたいお土産7:むか新の「みたらし団子」

むか新は明治25年創業の老舗店。よく見るみたらし団子とは違い、団子の中にみたらしのタレが入っているので、食べるときに手などが汚れにくいという利点があります。大きさも食べやすい一口サイズ。見た目は違っても味はみたらし団子そのもので、噛むともちもちの団子生地の中から甘辛い醤油だれが流れ出てきます。子供も大人も大好きな味で、同居する家族へのお土産に最適です。12個入660円、24個入1,320円と非常にリーズナブル。ただ日持ちせず、個包装もされていないため、早めに食べきるように気を付けてください。伊丹空港の北・南両方のゲート内のお土産売り場で購入することができます。

ANA FESTA
住所:
大阪府豊中市蛍池西町3-555 大阪国際空港 南ターミナル2階出発ゲート内
電話番号:
06-6856-6944
営業時間:
6:00~最終便まで
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

絶対に買いたいお土産8:青木松風庵の「月化粧」

関西ではTVCMも流れていたほど定番のお土産です。くせのないインゲン豆で作った白あんに北海道産のミルクとバターをたっぷりと混ぜ込み、まろやかな味わいに仕上げたミルクあんが特徴。さっぱりした優しい甘さで、小豆から作ったあんこが苦手な方にもおすすめです。2014年から7年連続でモンドセレクションの金賞を受賞していることでも話題。冷蔵庫で冷やしたり電子レンジで少し温めたりしても美味しいので、試してみてください。伊丹空港では6個入800円から購入可能。ほかにも10個入、16個入があり、配る人数に合わせて選べます。そのため、会社の同僚へのお土産にぴったり。個包装されているので配るときにも楽です。

関西旅日記
住所:
大阪府豊中市螢池西町3-555 大阪国際空港 中央ブロック 2F
電話番号:
072-455-4195
営業時間:
6:30~21:00
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

絶対に買いたいお土産9:PABLO の「プレミアムチーズタルト」

PABLOは全国展開しているチーズタルトの専門店。伊丹空港内のお土産店でも取り扱いがあります。人気のプレミアムチーズタルトは表面をカラメリゼしてブリュレ風にしたもの。焦げた個所のほろ苦さと、その下の濃厚なチーズ生地のバランスが良く、コーヒーのお供にぴったり。値段は直径12㎝の約2人分で1,650円。家族へのお土産のほか、友人宅へのお持たせなどにもよさそうです。保冷剤が入っていますが、持ち運び時間の目安が2時間と短いので、家に帰ったらすぐに冷蔵庫に入れるようにしてください。また販売日を含めて3日以内に食べきるように注意してください。

BLUE SKY
住所:
大阪府豊中市蛍池西町3-555 大阪国際空港 北ターミナル2階出発ゲート内
電話番号:
06-6856-7400
営業時間:
6:30~20:00
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

絶対に買いたいお土産10:黒船の「黒糖どらやき」

出典: www.jalan.net

黒糖を使った黒っぽい生地が特徴のどら焼き。皮がしっとりもちもちとしています。北海道十勝産の小豆を使ったあんは甘すぎず、上品な味わい。パッケージもスタイリッシュでちょっと高級感のあるお土産です。伊丹空港内の店舗は、関西旅日記という出口ゲートの目の前の大型のお土産屋さんの隣。黒船だけの専門ブースがあります。店舗の雰囲気も高級感がありますが、入りにくいということはなく、店員さんもフレンドリーに対応してくれます。値段は1個あたり227円と普通のどら焼きと比べると少しお高めですが、その分見た目も味も良く、ワンランク上のお土産といえます。そのため、お世話になっている方へのお土産にぴったりです。

黒船 伊丹空港店
住所:
大阪府豊中市螢池西町3-555 大阪国際空港 中央ブロック 2F
電話番号:
090-7494-6826
営業時間:
6:30~21:00
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

オススメお菓子1:辻利兵衛本店の「茶福餅」

辻利兵衛本店は京都で有名な老舗のお茶屋さん。「茶福餅」はそんなお茶屋さんが作る、お茶を贅沢に使ったお菓子です。生地には濃いくちの宇治抹茶と、抹茶の原料となる甜茶を練りこみ、甘さ控えめに仕上げたあんを包み込んでいます。2番目にご紹介した「うわのそら」と同様、半円型のどら焼きのような形をしていますが、生地にはお茶の緑色が強く出ています。伊丹空港では大阪だけでなく、関西一帯地域のお土産を購入できるのも魅力の一つ。京都でお土産を買い忘れても、飛行機に乗る直前にリカバリーできます。金額は6個入1,620円。家族への手土産におすすめです。ぜひ日本茶と一緒に味わってください。

BLUE SKY
住所:
大阪府豊中市蛍池西町3-555 大阪国際空港 北ターミナル2階出発ゲート内
電話番号:
06-6856-7400
営業時間:
6:30~20:00
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

オススメお菓子2:泉寿庵の「摂州 蕪楽」

滑らかな食感の白あんをバターを使ったミルク風味の生地で包み込んだお菓子。優しい甘さで子供からも人気のある商品です。「月化粧」に少し似ている商品で、全体の大きさは月化粧よりは一回り小さいのですが、あんがたっぷり詰まっているので食べごたえ抜群。こちらもモンドセレクションの金賞を獲得したことがあります。本店は兵庫県西宮市にありますが、伊丹空港や新大阪駅などでも購入可能。値段は10個入で1,080円とリーズナブルです。個包装されていて、賞味期限も40日と長めのため、会社の同僚や友人へのお土産にとてもおすすめの商品です。

BLUE SKY
住所:
大阪府豊中市蛍池西町3-555 大阪国際空港 北ターミナル2階出発ゲート内
電話番号:
06-6856-7400
営業時間:
6:30~20:00
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

オススメお菓子3:赤福餅の「赤福」

出典: www.jalan.net

伊勢名物の赤福。やわらかいお餅にたっぷりのこしあんが乗っています。こしあんの量がお餅と同量か、それ以上にあるのではないかと思いますが、舌触りが滑らかでくちどけが良く、甘さもあっさりしているので、ペロリと食べられます。ファンの中には8個入を一度で食べてしまうという人も。美味しいのでお土産に買って帰りたいという方がたくさんいると思いますが、賞味期限が夏期は2日、冬は3日と日持ちしないのが悩み。そのため帰る直前に伊丹空港で購入するのがおすすめです。同居する家族へのお土産にいかがでしょうか。8個入760円と12個入1,100円の2サイズがあります。

ANA FESTA
住所:
大阪府豊中市蛍池西町3-555 大阪国際空港 南ターミナル2階出発ゲート内
電話番号:
06-6856-6944
営業時間:
6:00~最終便まで
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

オススメお菓子4:本家西尾八ッ橋の「生八ッ橋」

生八ッ橋は柔らかい求肥であんこを包んだ三角形の和菓子で、京都のお土産として人気があります。瓦型をした固い食感の八ッ橋とは別物ですので注意してください。伊丹空港では定番のあんこをはじめ、チョコや抹茶、ラムネなど様々な味付けの生八ッ橋が販売されています。2種類の味が5個ずつ入った箱詰めのセットが税込600円と価格も手ごろ。春は抹茶と桜、夏はラムネと桃など、時期によってフレーバーが変わるので、新しいもの好きや珍しいものが好きな方へのお土産にぴったりです。味によって色とりどりの見た目も可愛く、若い女性にも人気があります。

関西旅日記
住所:
大阪府豊中市螢池西町3-555 大阪国際空港 中央ブロック 2F
電話番号:
072-455-4195
営業時間:
6:30~21:00
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

オススメお菓子5:長崎堂の「カステーラ」

カステラと言えば九州のお土産のイメージがありますが、長崎堂は大阪にあるお店。そのため伊丹空港で購入することができます。ちなみに大阪府から府の特産品として認められた食品に贈られる、大阪産(もん)名品としても認定されています。主な原料は小麦粉、卵、砂糖、水飴と非常にシンプル。だからこそ一つ一つの素材にこだわり、職人が丁寧に焼き上げています。保存料や添加物が入っていないのでお子様にも安心。黒船来航を彷彿とさせるパッケージが特徴的で目を引きます。値段は1本1,080円。味はプレーン、黒糖、抹茶の3種類があります。

ANA FESTA
住所:
大阪府豊中市蛍池西町3-555 大阪国際空港 南ターミナル2階出発ゲート内
電話番号:
06-6856-6944
営業時間:
6:00~最終便まで
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

オススメお菓子6:TEMAHIMANの「ALMOND BAR」

呼吸チョコなどでも有名なお菓子のマルシゲが作った、アーモンドを主役にしたお菓子です。アーモンドをメインにカボチャの種、ココナツ、クランベリーなどを水飴で固めて、おこしのようにしたもの。栄養価が高く、ダイエット中の女性にもうれしい一品です。長さ約8㎝と食べごたえがあり、クランベリーの酸味がアクセントとなって、くどくなくさっぱり食べられます。水飴には香料を使わない、商品を板状にする工程では一人の職人がつきっきりで作業するなど、職人のこだわりが詰まっています。値段は5個入918円、8個入り1,382円。個包装されているため、友人などへのお土産として便利。伊丹空港でも新しい大阪土産として、人気急上昇中のお土産です。

関西旅日記
住所:
大阪府豊中市螢池西町3-555 大阪国際空港 中央ブロック 2F
電話番号:
072-455-4195
営業時間:
6:30~21:00
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

オススメお菓子7:長寿堂恵佳の「たこべえ三兄弟」

大阪名物たこ焼きの味を見事に再現した一口サイズのおせんべい。秘伝ソース味、マヨネーズ味、関西だししょうゆ味の3種類が入っています。48袋入りで1,080円、しかも個包装されていてお土産には非常に便利。いっぱい入っているので配る人数が多くても安心です。材料の中に青のり、紅しょうが、削り鰤、ドライ蛸もしっかり入っていて、味は本物のたこ焼きに近いです。パッケージのたこ焼きのキャラクターも可愛く、子供受けもする商品です。伊丹空港のお土産売り場でもいつも中心の方に置かれているのですぐに見つけられると思います。

関西旅日記
住所:
大阪府豊中市螢池西町3-555 大阪国際空港 中央ブロック 2F
電話番号:
072-455-4195
営業時間:
6:30~21:00
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

オススメお菓子8:グリコの「ゴールインチョコレート」

あの有名なグリコマークをプリントしたチョコレート菓子。一目で大阪とわかるお土産です。赤い缶の中には、ミルクチョコレートとホワイトチョコレートが4枚ずつ入っています。値段は税込810円です。仲の良い友人へのお土産としておすすめ。実は、グリコのモチーフともなっているランナーは何回か入れ替わっており、缶には初代から現役までのランナーがすべて印刷されています。伊丹空港の関西旅日記というお土産売り場の一角にグリココーナーがあり、カラフルな特大ポッキーなどとともに販売されています。普通のスーパーなどでは見られない商品も多数ありますので、ぜひとも立ち寄ってみてください。

関西旅日記
住所:
大阪府豊中市螢池西町3-555 大阪国際空港 中央ブロック 2F
電話番号:
072-455-4195
営業時間:
6:30~21:00
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

オススメお菓子9:吉屋佳長の「大阪通天閣フィナンシェ」

大阪の名所である通天閣は現在のものが2代目なのですが、初代はフランスのエッフェル塔と凱旋門を合わせた形をしていました。そんな初代通天閣をかたどり、フランスの伝統的な焼き菓子であるフィナンシェにしたのがこちらのお土産です。発酵バターやアーモンドを使った生地は口に入れると豊かな風味が広がります。しっとりと柔らかく、お子様やご高齢の方でも食べやすいお菓子です。伊丹空港では6個入896円、10個入1,350円、15個入1,998円が販売されています。個包装されているのですが、個包装用の青い小袋も可愛いので、ぜひ注目してみてください。

関西旅日記
住所:
大阪府豊中市螢池西町3-555 大阪国際空港 中央ブロック 2F
電話番号:
072-455-4195
営業時間:
6:30~21:00
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

オススメお菓子10:あみだ池大黒の「大阪ちよ子」

出典: www.jalan.net

サクサクのコーンフレークにチョコレートをかけて一口サイズに仕上げたお菓子。大阪の老舗おこし屋さんが作った商品です。スイートチョコとホワイトチョコの2種類があり、それぞれアーモンド、レーズンが練りこまれていて風味豊か。一口でも満足感があります。30個入で1,080円と、たくさん入っていて安いので、人数が多い部署やサークルなどへのお土産にぴったり。もちろん個包装もされています。賞味期限が180日と非常に長いので、すぐに渡せなくても安心。そのため、友人へのお土産におすすめです。伊丹空港では関西旅日記やセキュリティチェック後のゲートショップなど、あらゆる場所で販売されています。

関西旅日記
住所:
大阪府豊中市螢池西町3-555 大阪国際空港 中央ブロック 2F
電話番号:
072-455-4195
営業時間:
6:30~21:00
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

オススメお菓子11:モンシェールの「堂島カステラ」

ロールケーキブームの火付け役となった「堂島ロール」で有名なモンシェールが作ったカステラです。堂島ロールは日持ちしませんが、こちらは賞味期限が10日ほどあるのでお土産にぴったり。お世話になっている方や、友人にいかがでしょうか。伊丹空港をはじめ、関西の数店舗でしか販売されていない限定品です。値段は1本1,200円。生地には国産の米粉とモンシェール自慢のクリームが入っていて、シフォンケーキのようなしっとりとした食感。カステラにありがちなパサパサした感じは一切ありません。夏場は冷蔵庫で冷やして食べるのもおすすめです。通販などでも手に入らない貴重な商品なので、見つけたらぜひ試してみてください。

関西旅日記
住所:
大阪府豊中市螢池西町3-555 大阪国際空港 中央ブロック 2F
電話番号:
072-455-4195
営業時間:
6:30~21:00
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

オススメお菓子12:福寿堂秀信の「ストロング珈琲饅頭」

大阪の老舗和菓子店と老舗珈琲店がコラボした商品。珍しいコーヒー味のお饅頭で、食べると甘さだけでなく苦さも感じられます。またコーヒーを飲んだ後と同じように、食べた後もコーヒー味の余韻が優しく口の中に残ります。こちらも通販以外だと、伊丹空港や新大阪駅、その他限られた店舗でしか買えない、貴重なお土産。通天閣や太陽の塔など大阪の名所が書かれたパッケージもポップで可愛く、個包装の袋にも同じデザインが描かれていますので、会社の同僚などへ箱から出して配っても喜ばれます。値段は4個入864円、8個入り1,728円です。

関西旅日記
住所:
大阪府豊中市螢池西町3-555 大阪国際空港 中央ブロック 2F
電話番号:
072-455-4195
営業時間:
6:30~21:00
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

オススメお菓子13:浪速育松月の「トラ焼」

出典: www.jalan.net

大阪と言えば阪神タイガースの熱狂的なファンが多いことでも有名。そのため、トラ柄の商品も大阪のお土産として人気があります。そこで大阪の菓子店である浪花育松月が作ったのが、どら焼きならぬトラ焼。どら焼きの表面がトラ模様になっています。外箱のデザインにも黒と黄色が使われ、チームカラーを彷彿とさせます。なんでも阪神が勝った次の日には売り上げが良くなるそう。野球好きの方へお土産におすすめです。中身はカスタードクリームと栗入り粒あんの2種類があり、値段は6個入864円と10個入1,512円。伊丹空港で30年近く販売され続けている人気商品です。

関西旅日記
住所:
大阪府豊中市螢池西町3-555 大阪国際空港 中央ブロック 2F
電話番号:
072-455-4195
営業時間:
6:30~21:00
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

オススメお菓子14:とよすの「かきたねキッチン」

あられ専門店であるとよすは、2011年に日本初の柿の種専門店であるかきたねキッチンを始めました。柿の種はチョコレートのように溶けたりせず、日持ちもするのでお土産にぴったり。手軽なおつまみのイメージがありますが、こちらの商品はパッケージがスタイリッシュで高級感があります。伊丹空港には、柿の種がたっぷり入ったロングバッグタイプと、ナッツがミックスされたキューブタイプの2種類が販売されています。特にたこ焼きソース味は大阪限定販売の商品なのでおすすめ。値段はフレーバーによって異なりますが、キューブタイプのものはほとんどが432円と手軽に購入できる価格です。自宅や友人へのお土産におすすめです。

関西旅日記
住所:
大阪府豊中市螢池西町3-555 大阪国際空港 中央ブロック 2F
電話番号:
072-455-4195
営業時間:
6:30~21:00
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内

オススメお菓子15:やぶ屋の「大阪の巻。」

一口サイズのこぶりなバウムクーヘンにバニラクリームが入っています。16個入で702円とリーズナブルな値段が魅力。個包装なので配るときにも楽です。25個入1,080円もあり、大人数へのお土産が必要なときにおすすめ。バウムクーヘンは多少パサっとした感じがありますが、その分をバニラクリームが補ってくれています。甘くておいしいので、スポーツの休憩中や仕事中のカフェタイムに食べるのにぴったり。モンドセレクションを7年連続受賞している商品でもあります。伊丹空港では総合お土産店の関西旅日記や、セキュリティゲート内の店舗でも購入できます。

空港専門大店北店
住所:
大阪府豊中市螢池西町3-555 大阪国際空港 北ターミナル 2F出発ゲート内
電話番号:
06-6856-6801
営業時間:
6:30~20:00
定休日:
無休
アクセス:
伊丹空港内
この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 北摂でお肉料理を満喫♪今話題のお店6選!

    多くの飲食店が軒を連ねる激戦区、北摂エリア。今回は、お肉料理を満喫できるお店を厳選してまとめてみました。どこも今話題の人気店ばかりなので、ぜひ一度足を運んでみてください。

  • 【大阪】北摂地区でおすすめの日帰り温泉7選!

    大阪府の北摂地区にはテーマパークや博物館をはじめとした家族で楽しめる観光スポットがたくさんあります。家族で1日いっぱい遊んだら、帰宅後すぐに眠れるようにお風呂も済ませて帰るのもおすすめですよ♪そこで今回は、日頃の疲れも癒せる北摂地区でオススメの日帰り温泉をご紹介します!

  • 北摂のおすすめ和食の名店4選

    洋食やイタリアンなど、ジャンルを問わず多くの飲食店が軒を連ねる北摂エリア。なかでも今回は、和食の名店をご紹介します。どこも知らない人はいないほどの人気店で、味・雰囲気ともに抜群!ちょっとぜいたくして、ぜひ美味しい和食を味わってみてください。

このエリアの新着記事
  • 北摂でお肉料理を満喫♪今話題のお店6選!

    多くの飲食店が軒を連ねる激戦区、北摂エリア。今回は、お肉料理を満喫できるお店を厳選してまとめてみました。どこも今話題の人気店ばかりなので、ぜひ一度足を運んでみてください。

  • 北摂のおすすめ和食の名店4選

    洋食やイタリアンなど、ジャンルを問わず多くの飲食店が軒を連ねる北摂エリア。なかでも今回は、和食の名店をご紹介します。どこも知らない人はいないほどの人気店で、味・雰囲気ともに抜群!ちょっとぜいたくして、ぜひ美味しい和食を味わってみてください。

  • 【大阪】北摂地区でおすすめの日帰り温泉7選!

    大阪府の北摂地区にはテーマパークや博物館をはじめとした家族で楽しめる観光スポットがたくさんあります。家族で1日いっぱい遊んだら、帰宅後すぐに眠れるようにお風呂も済ませて帰るのもおすすめですよ♪そこで今回は、日頃の疲れも癒せる北摂地区でオススメの日帰り温泉をご紹介します!