南カリブ海グレナダの観光スポットまとめ!カリブ一の治安の良さが魅力な穴場へ

7,941

views

1

これから冬なのに、すでに夏を待ちきれないアナタに贈るカリブ海にある島グレナダ。リゾート地でありながら、ちょっとマイナーなスポット的存在。今回は香辛料やカカオの産地としても有名な島グレダナの魅力をご紹介します。

すでに夏を待ちきれないアナタに贈るカリブ海グレナダ

これから冬を迎えるけれど、もう夏が恋しい!冬が苦手な時こそ真冬のカリブ海バケーションでエンジョイする予定を立ててみる必要があるかも?ただ…旅先を選ぶのに困ってしまうほど美しい場所がいっぱいある!ならば!

日本からはちょっと遠いけれど、カリブの穴場な場所を選んでみるのもアリかもしれない。カリブ海クルーズでグレナダへ寄ってみるという選択肢はどうでしょうか?

グレナダ(Grenada)/英連邦王国

カリブ海の小アンティル諸島南部に位置する。海を隔て北にセントビンセント及びグレナディーン諸島があり、北東にはバルバドス、南にトリニダード・トバゴとベネズエラがある。イギリス国王がグレナダの国王を兼ねている。

17~18世紀頃のイギリス風の町並みの首都セント・ジョージズは赤茶色の屋根、レンガ済みの建造物が特徴。

イギリスにある電話ボックスと同じタイプものがダレナダでみられる。

首都:セントジョージズ
言語:英語
通貨:東カリブ・ドル
物価:フードコートで20東カリブ・ドルくらい。
治安はほどほど、カリブの中では一番治安が良い。
日本から直通便なし、アトランタ(アメリカ)経由で最低19時間のフライト

1498年 クリストファー・コロンブスにより発見されたグレナダ。豊富な水に恵まれた火山島。カカオ、ナツメグ、シナモンなどグレナダは”スパイス・アイランド”としても有名。降り立つと香辛料の香りとトロピカルな雰囲気がパラダイスへ来たことを感じさせる。

世界で絶賛ユニークで美しい校舎を持つといわれる大学

セントジョージ大学 St George’s University, Grenada

南国のリゾート地でカレッジ生活が送れる?こんな所で学んでみたいといわれるセントジョージ大学。国際的なセンタートップ教育を学ぶため医学を目指す方がここで学んでいる。

カリブ海といえばパイレーツとカクテルのイメージだった…

そうだ!ビーチへ行こう!

出典: www.sgu.edu

人気のビーチである“グランド アンス ビーチ”へ水上タクシーで向かい、マリンスポーツやカリビアンな空気を楽しみつつ、やはりトロピカルジュースをいただこう。

グランド アンス ビーチにある Umbrellas Beach Bar 

モヒートもいいかもしれないね。

アンブレラズ ビーチ バー(Umbrellas Beach Bar)
住所:
Grand Anse Beach, St. George's, Grenada
営業時間:
11:00~22:00
アクセス:
クルーズ船が寄港する港から、水上タクシー$8(片道)グランドアンスビーチへ直。
営業時間:
(日- 木)午前11:
00-午後10:00
(金- 土)午前11:
00-午後11:00
電話番号:
+1 473-439-9149
■アメックス可, Mastercard 可, Visa 可, 宅配, 無料 Wi-Fi, ランチ, ドリンク, ディナー, 朝食, 豊富なアルコール メニュー, 子ども用の椅子あり, テラス席, 駐車場あり, 予約, 座席, テイクアウト,

気になるカリブ海を色々巡りたいならツアー

出典: www.jtb.co.jp

日本のツアー会社の一例 /南カリブ海クルーズ

大人の雰囲気のプレミアムクラス「ロイヤル・プリンセス」で巡る10泊の南カリブクルーズ。
■日本⇒アメリカ
東京(成田)から米国内乗り継ぎマイアミ又はフォート・ローダーデールへ着後はホテルへマイアミ観光

【ロイヤル・プリンセスに乗船/フォート・ローダーデール出港】
■蘭領アンティル/アルバ島/島の見どころとビーチなど
■蘭領アンティル/ボネール島/ゴト湖と丘の上の景観ドライブなど
■グレナダ/グレナダ島/グラン・エタン国立公園とアナンデール港など
■ドミニカ国/ドミニカ島/エメラルドプール、トラファルガー滝と景観ドライブなど
■米領ヴァージン諸島/セント・トーマス島/メイデンズベイ・ビーチ、黒ひげの城と景観など
■米領ヴァージン諸島 クルージング
■バハマ/プリンセス・ケイズ/エルセラ島観光など
■アメリカ/フォート・ローダーデール入港
下船後、世界遺産エバーグレーズ国立公園の湿原をエアボートでご見学。昼食はアメリカ風手巻き寿司などの創作料理をお楽しみください。その後マイアミのホテルへ
■アメリカ⇒日本

●添乗員:成田より同行。
●利用予定日本発着航空会社:AA、DL、JL、NH、UA(エコノミークラス)
●利用予定ホテル(Aグレード):詳細はお問合せください。
●最少催行人員:15名様

気分はカリビアン。トロピカルな味わいをたのしむ

ルピシア - グレナダ 50g 缶入

グレナダ GRENADA
カリブ海に浮かぶグレナダ島をイメージしたというあざやかな紅茶。グアバで香りづけした紅茶に、パパイヤの果肉と色鮮やかな花びらが南国らしいゴージャスな紅茶。【50g 缶入 820円(本体価格:759円)】

気持ちだけでもグレナダを感じてみたい方は“ルピシアのグレナダ”でトロピカル気分をフレーバーティーで楽しむのはいかかでしょう。

味覚のカリブ海を楽しむのもアリ、でも一度は行ってみたいカリブ

やさグレナダな~っと感じたらなぜか思い出すグレナダ。オヤジギャグも精彩さを欠く時はリラックスが必要。チャンスがあれば、クルージングで優雅に最高の眺めを楽しめるかもしれない。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
新着記事