錦糸町のおすすめタイ料理8選!人気メニューもご紹介

569

views

0

東京の「リトル・タイランド」と呼ばれる錦糸町はタイ料理店の激戦区!タイ料理初心者の方におすすめのお店から、調味料の販売も行っているお店、フード商品が全品680円で食べられるコストパフォーマンスの高いお店まで、錦糸町のおすすめタイ料理店を8店舗ご紹介します。

錦糸町はタイ料理の激戦区!

城東地区の繁華街として有名な東京都墨田区「錦糸町」は、多国籍料理のお店が沢山あることをご存じですか?錦糸町は、JR錦糸町駅の南口を中心にタイ料理店が多く「リトル・タイランド」と呼ばれることも。タイの食材を取り扱う大手商社のオフィスが近くにあることから、近年はタイ料理店の激戦区になっています。

この記事では、錦糸町の数あるタイ料理店の中でも、特におすすめのレストランを8店舗厳選してご紹介します。お食事メニューが全て680円のリーズナブルにタイ料理を楽しめるお店、駅直結で便利な立地にあるタイ料理店などを、お店の特徴やおすすめメニューとともにご紹介していますので、ぜひ錦糸町でタイレストランに行く際は参考にしてください!

錦糸町でお勧めのタイ料理店:①ゲウチャイ 江東橋店

まず初めにご紹介するのは、JR「錦糸町駅」の南口から徒歩5分の本格タイ料理店「ゲウチャイ 江東橋店」です。「ゲウチャイ 江東橋店」は1990年から錦糸町にある老舗のタイ料理店で、東京都を中心に、関東にお店を7店舗展開しています。店内は藤網の椅子と天井のファンが東南アジアの雰囲気を醸し出しており、外にはテラス席もあります。総席数は70席ほどありますので、大人数でのお食事にもピッタリ!

食材は週に2度タイから香辛料や野菜などを空輸で取り寄せているそう。届いたばかりのフレッシュなサラダや南国フルーツが食べられるのは嬉しいですね!お店の目印は入口で出迎えてくれる、つぶらな瞳のゾウさん。タイの調味料やアジアンテイストの小物などの販売もしていますので、レストラン内でお買い物も楽しめます。

「ゲウチャイ 江東橋店」は、ひとつひとつのお料理がボリューミーなので、2名以上で行ってシェアして食べるのがおすすめ。人気料理は、エビのたたき醤油風味「クンチェーナムプラー(1300円)」、ワタリ蟹のカレー風炒め「プーパッポンカリー(2000円)」、スパイシーソースがかかった魚のから揚げ「プラーラードプリック(1800円)」です。

ランチタイムはお得なセットがチャーハンセット、ラーメンセット、カレーセットの3種類から選べます。どれもメイン+サラダやサイズの小さな麺が付いてきて950円。もちろんお昼も単品メニューを注文できますよ。ゲウチャイの人気メニューを一通りいただけるコースも2名から予約可能なので、どれにしようか迷ったらコースを注文して「ゲウチャイ 江東橋店」イチオシメニュー7品をお楽しみください!

ゲウチャイ 江東橋店
住所:
東京都墨田区江東橋2-15-4 1F
営業時間:
11:00~00:00
電話番号:
050-5484-6268
定休日:
無し
アクセス:
JR総武線 「錦糸町駅」南口から徒歩3分、地下鉄半蔵門線 「錦糸町駅」から徒歩3分
※営業時間・定休日が変更となる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください

錦糸町でお勧めのタイ料理店:②タイ屋台 サバイチャイ

次にご紹介するのは「タイ屋台 サバイチャイ」錦糸町駅北口から徒歩7分程の場所にある「お料理ALL680円」がウリのタイ料理店です。赤い看板のお店に入ると、赤と緑のプラスチックの椅子がタイの路上屋台を彷彿とさせ、テンションが上がります。席数はカウンターとテーブル席合わせて18席ほど。コンパクトな店内で、タイ音楽のBGMを楽しみながら旅行に行った気分でお食事を楽しみましょう♪

「タイ屋台 サバイチャイ」の魅力は、なんといってもそのリーズナブルな価格設定!錦糸町近辺だと1品1000円近くするタイ料理が、どの商品も680円で注文可能です。1品の量も多めなので、とても良心的な価格です。飲み物はソフトドリンクALL320円、ビールは380円~、タイビールは、シンハー、レオ、チャーンの3種類を取り扱っており、どのビールも530円です。

「タイ屋台 サバイチャイ」ではご飯もの、麺類、おつまみ、サラダなど、タイの定番料理が一通りそろっています。なかでも鶏肉のバジルご飯「カオガパオ」や、ヘルシーな蒸し鶏ご飯「カオマンガイ」、甘めのソースが病みつきになるタイ焼きそば「パットタイ」が人気商品です。

お酒も良心的な価格なので、一人飲みにも使いやすいお店です。おつまみだと、豚トロ焼き「コームヤーン」、空心菜炒め「パッパクブン」珍しい商品だと、熟成ソーセージ「ネームスライス」もおすすめですよ。ココナッツプリンやココナッツミルクなどのデザートも置いてあるので、「リーズナブルな料金で、タイ料理を食べたい!」という方はぜひ「タイ屋台 サバイチャイ」に行ってみてください!

タイ屋台 サバイチャイ
住所:
東京都墨田区太平2-8-3
電話番号:
03-6658-8665
営業時間:
11:30~15:00、17:30~23:30
定休日:
無し
アクセス:
JR総武線 「錦糸町駅」北口から徒歩7分、地下鉄半蔵門線 「錦糸町駅」から徒歩7分
※営業時間・定休日が変更となる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください

錦糸町でお勧めのタイ料理店:③タイランド

錦糸町公園から徒歩1分ほどの場所に1986年から営業している老舗のタイ料理店「タイランド」。全部で60席ほどの店内は少し薄暗く、エキゾチックな雰囲気。お店が少しわかりにくい場所にありますが、大きな看板とサワディー人形(木彫りの女性人形)が目印です。

「タイランド」は食材を全てタイから直輸入しているとのこと。本場の味を求める常連さんや、タイ人のお客さんに長年愛されているのも納得です。ディナータイムの品数は多いですが、ランチタイム中はメニューを厳選して営業されているそうなので、お目当ての食べ物があるときは、夜の来店をおすすめします。

ランチタイムは、定番タイ料理のセットメニューを販売。ランチはグリーンカレー、ガパオライス、トムヤムラーメンのセット(750円~850円)からお選びいただけます。セットのドリンクがアルコールからも選べるのは、エキゾチックな空間で昼飲みしたい人に嬉しいですね。

「タイランド」では定番タイ料理が人気です。「ガパオライス」や2~3人前の「トムヤムクン」、鶏肉のココナッツスープ「トムカーガイ」、4名以上で来店されるならタイの鍋料理「タイスキ」も寒い季節には体が温まって良いですよ。辛さは調節可能なので、辛さを抑えたい人も本場の辛さを体験したい人も、店員さんにオーダーしてみてください。

タイランド
住所:
東京都墨田区錦糸3-12-10
電話番号:
03-3626-3885
営業時間:
火~金曜日11:30~14:30、17:00~23:00
土曜日11:
30~23:00、日・祝日11:30~22:30
定休日:
月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
アクセス:
東京メトロ半蔵門線「錦糸町」駅 4番出口から徒歩3分、JR 総武線各駅、総武線快速「錦糸町」駅 北口から徒歩5分
※営業時間・定休日が変更となる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください

錦糸町でお勧めのタイ料理店:④プアンタイ

タイ料理と言うとトムヤムクンやパッタイなど、プリプリのエビが入った料理のイメージがありますが、南北に長いタイは、地方によって食べ物にも特色があります。王道だけでなく、各地のディープなタイ料理を楽しめるのが「プアンタイ」。JR・地下鉄「錦糸町駅」南口と地下鉄「住吉駅」の中間にあるタイレストランです。

席数は25席ほどの白を基調とした清潔感のある店内に入ると、人懐っこい笑顔で店員さんが迎えてくれます。「プアンタイ」の特徴はメニューの多さです。その数なんと100種類以上!タイ各地のお料理を提供しているので、現地で食べた忘れられないディープな食べ物が「プアンタイ」では食べられるかもしれませんよ。

お店を経営されているのはタイ人の姉弟で、お姉さんはタイ北部の町チェンライ出身だそう。「プアンタイ」のおすすめ料理は「ソムタムプーパラー」タイサラダでおなじみの青パパイヤを使ったソムタムはタイ北部発祥の食べ物です。スパイシーなので、注文するときは辛さの調節を忘れずに!

その他にも、タイ風茶わん蒸し「カイトゥン」や、マグロのひき肉サラダ「ラーププラーマクロ」、タイスキの春雨スープ「スキナーム」など、珍しいタイ料理が目白押しです。ディープな地方のタイ料理に挑戦したい方はぜひ「プアンタイ」に行ってみてください!

プアンタイ
住所:
東京都墨田区江東橋4-7-9
営業時間:
16:00~03:00
電話番号:
03-3846-3292
定休日:
日曜、祝日
アクセス:
JR・地下鉄 「錦糸町」駅から徒歩7分、地下鉄「住吉」駅から徒歩5分
※営業時間・定休日が変更となる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください

錦糸町でお勧めのタイ料理店:⑤タイキンディーレストラン

「Thai Kin Dee Restaurant (タイキンディー レストラン)」は錦糸町駅北口から徒歩4分ほど、ショッピングモールオリナス錦糸町店向かいのビルの2階にあります。席数は少なめですが駅から距離があるので、比較的どの時間帯でも空いている穴場のタイ料理店です。

「タイキンディーレストラン」は親切なタイ人のご夫婦で経営をされており、アットホームな空間がウリのタイ料理店。通常の営業時間は長めなので、夜遅い時間からタイ料理を食べたいときに、選択肢に入るお店ではないでしょうか。

「タイキンディーレストラン」でランチタイムに注文してほしいメニューは「カオソーイ」。タイ北部のチェンマイで親しまれているカオソーイは、揚げ麺の乗ったカレーラーメンです。スープの色がオレンジなので辛そうに見えますが、ココナッツミルク入りでまろやかなお味です。ランチタイム中は、ライス、サラダ、デザート、コーヒーが付いて1000円で販売されています。

「タイキンディーレストラン」はカオソーイの他にも、豚のチャーハン「カオパットムー」や蒸し鶏が乗ったご飯「カオマンガイ」など一品料理やご飯ものがテイクアウト可能です。お家でゆっくりタイ料理を食べたいときに嬉しいサービスですね。

タイキンディーレストラン
住所:
墨田区 太平4-8-13 堀越 第 2 ビル
営業時間:
11:00~23:00
電話番号:
03-6456-1484
定休日:
無し
アクセス:
東京メトロ半蔵門線「錦糸町」駅4番口から徒歩4分
※営業時間・定休日が変更となる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください

錦糸町でお勧めのタイ料理店:⑥チャーンタイ

「チャーンタイ」は錦糸町駅北口から徒歩5分ほど歩いた先、錦糸公園脇にある20席ほどのこじんまりとしたタイ料理店。以前もタイ料理屋「カリンダイニング」を錦糸町で営んでいたタイ人女性が店主のお店です。大きなタイの国旗がはためくお店のドアをくぐると、赤を基調としたソファやテーブルと共に店員さんの微笑みが出迎えてくれます。

チャーンタイの特徴は、小さいお店ながらも使い勝手が良いところ。カラオケセットがついた店内は20名までの貸し切り利用が可能なので、女子会や日本に訪れたタイ人のお客様をおもてなしするのにぴったりです。ソファー席もあるので、小さなお子様連れの利用も多いそうですよ。

チャーンタイでぜひ食べて欲しいメニューは「マグロのラープ」1280円。ラープとはラオスやタイの東北部イーサン地方で食べられている「激辛の挽肉サラダ」です。チャーンタイではお肉ではなくマグロを使っているのですが、魚の臭みがなく旨味が強くてご飯が進みます!激辛なので、辛い食べ物が苦手な方は辛さの調節を忘れずに。

チャーンタイでは、その他にも珍しい商品を多数取り扱っています。お店のイチオシは「バジルシード」を使ったメニュー。バジルシードを使った「タイ風スパゲティ」1050円や、「バジルシード入りココナッツミルク」など、話題のダイエット食品を使ったユニークなメニューが目白押し!珍しいタイ料理をつまみながら、カラオケを楽しみたい方に「チャーンタイ」はおすすめですよ!

チャーンタイ
住所:
東京都墨田区錦糸4丁目11−6 佐々木ビル 1F・2F
電話番号:
03-3626-4090
営業時間:
ランチ11:30~14:30、ディナー17:00~24:00
定休日:
水曜日
アクセス:
地下鉄半蔵門線 錦糸町駅から徒歩5分、JR 錦糸町駅から徒歩5分
※営業時間・定休日が変更となる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください

錦糸町でお勧めのタイ料理店:⑦ティーヌン オリナス錦糸町店

「ティーヌン オリナス錦糸町店」は、錦糸町駅から徒歩5分ほどにある商業施設「オリナス」3階のフードコート内にあるお店です。バンコクにはフードコート内のタイ料理店は沢山ありますが、東京では珍しいのではないでしょうか?仕事やショッピングの合間にサクッと立ち寄れるのは嬉しいですね!

「ティーヌン」は都内を中心に展開する「元祖トムヤムラーメンのお店」です。早稲田にある1号店は、まだタイ料理店が珍しい平成3年にタイの「トムヤムクン」と日本の「ラーメン」をコラボした料理が作れないかと試行錯誤して作ったお店で、来店した人から「新しい発想だ!」と評判になりました。

「ティーヌン オリナス錦糸町店」のおすすめは看板メニューの「トムヤムクンラーメン」です。辛さ、酸っぱさ、甘さがちょうどよくミックスされたトムヤムクンのスープに麺が入っていてボリューミー。トムヤムクンラーメンは、ご飯と春巻き、デザートもついてお得な「トムヤムクンラーメンセット」1000円が人気ですよ。

トムヤムクンラーメンの他にもパッタイやガパオライス、グリーンカレーなど人気のタイ料理のセットが1000円で販売されています。フードコートでサクッと美味しいタイ料理を食べたくなったら、バンコク旅行に行った気分を味わえる「ティーヌン オリナス錦糸町店」に足を運んでみてはいかがでしょうか?

ティーヌン オリナス錦糸町店
住所:
東京都墨田区太平四丁目1番2号 オリナス3階フードコート内
営業時間:
11:00~20:00
電話番号:
03-5637-8444
定休日:
不定休(入居施設の定休日に準ずる)
アクセス:
東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」4番出口から徒歩3分、JR総武線「錦糸町駅」北口から徒歩5分
※営業時間・定休日が変更となる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください

錦糸町でお勧めのタイ料理店:⑧マンゴツリーキッチン 錦糸町店

「マンゴツリーキッチン 錦糸町店」は、錦糸町駅ビル直結のアクセスの良いタイ料理店。「Mango tree」はバンコク、ロンドン、ドバイなど世界の主要都市にお店を展開するタイ料理のチェーン店です。席数は「マンゴツリーキッチン」業態では最多の50席ほどで、開放感のあるテラス席も用意されています。

「マンゴツリーキッチン 錦糸町店」は2019年の末にオープンしたばかりの清潔感がある駅チカの有名チェーン店なので「本格的なタイ料理店はちょっとハードルが高い…」という方におすすめですよ。

チェーン店だからと言って、本格的なタイ料理が食べられないわけではありません。「マンゴツリーキッチン」では米粉麺「クイッティオ」を国産の米粉麺を使用して提供している日本でもレアなお店。しかも自社製というこだわりようです。

お店のおすすめメニューは「ハーフ&ハーフ」。「タイの汁そば&鶏のガパオ」1091円や「トムヤムヌードル&鶏のガパオ」1182円など、麺類とご飯もののハーフサイズを楽しめるボリュームたっぷりのセットです。錦糸町の駅チカでタイ料理を食べたい方は、「マンゴーツリーキッチン」に是非足を運んでみてください!

マンゴツリーキッチン 錦糸町店
住所:
東京都墨田区江東橋3-14-5 錦糸町ステーションビル テルミナ 5F
電話番号:
03-6240-2681
営業時間:
月~土 11:00〜23:00 、日・祝 11:00~22:00
定休日:
無し
アクセス:
JR「錦糸町駅」直結、東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」から徒歩1分
※営業時間・定休日が変更となる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください

錦糸町で本格タイ料理を堪能しよう!

多国籍料理店がひしめくディープな街「錦糸町」で、ぜひとも足を運んでほしいタイ料理屋さんを8店舗ご紹介しました。カラオケができるタイ料理店や、お買い物のついでに寄れるモール内の店舗、タイの調味料が購入できるお店など、個性的なタイ料理屋さんがあって、行ってみたいタイレストランが沢山見つかったのではないでしょうか?

本場のタイ料理を多数揃えているお店や、レアな地方のタイ料理を出しているお店もありますので、次回錦糸町のタイ料理店に行ったときは、今まで食べたことがない新しいメニューに挑戦してみてください!

※記載内容は公開時点での情報です。お出かけの際は事前確認をお勧めしています。

いわしサーディン

「その言葉、その情報を必要とする誰か」に届けたい言葉を綴ります。福岡出身、香港→マレーシア→タイ→インドネシア→アメリカ経由、都内在住ライターです。ワクワクするようなスポットとグルメ情報をお届けします

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 居酒屋激戦区、浅草橋で「せんべろ」できる居酒屋5選!サラリ...

    1000円も出せばべろべろになるほどお酒が飲める酒場のことを「せんべろ」と言いますが、浅草橋エリアにはそんなお財布事情にやさしい居酒屋が沢山!今回は激安居酒屋定番の串焼きからオシャレなワインバーまでと多彩なジャンルで厳選した5店をご紹介します。あなたは今夜はどちらで「せんべろ」しますか?

  • 両国に行くならココ!絶品ちゃんこ鍋のお店5選

    両国といえば相撲で有名なスポットですよね。そしてお相撲さんといったらちゃんこ鍋!両国周辺はちゃんこ店が所狭しとひしめき合っている激戦区なんです。そこで今回は「ここに行ったら間違いない!両国のちゃんこ鍋」を厳選して紹介しちゃいます!

このエリアの新着記事
  • 居酒屋激戦区、浅草橋で「せんべろ」できる居酒屋5選!サラリ...

    1000円も出せばべろべろになるほどお酒が飲める酒場のことを「せんべろ」と言いますが、浅草橋エリアにはそんなお財布事情にやさしい居酒屋が沢山!今回は激安居酒屋定番の串焼きからオシャレなワインバーまでと多彩なジャンルで厳選した5店をご紹介します。あなたは今夜はどちらで「せんべろ」しますか?

  • 両国に行くならココ!絶品ちゃんこ鍋のお店5選

    両国といえば相撲で有名なスポットですよね。そしてお相撲さんといったらちゃんこ鍋!両国周辺はちゃんこ店が所狭しとひしめき合っている激戦区なんです。そこで今回は「ここに行ったら間違いない!両国のちゃんこ鍋」を厳選して紹介しちゃいます!

新着記事