オーストラリアの港町ダーウィンの人気散策&観光スポット5選!サンセットが美しいクルーズも!

7,928

views

0

オーストラリアの中でも、風光明美な街として観光客の多くが訪れる海の街「ダーウィン」。チモール海を望むと、チモール海を望むと、Tシャツと短パンに着替えたくなるほど開放感があります。魅力いっぱいのダーウィン周辺のおすすめスポットをご紹介します。

クロコディラス・パーク Crocodylus Park

クロコディラス・パークはダーウィンの都心から15分と近く、比較的に観光客が訪れやすい場所にあります。

もともとはワニの研究と保護のためにオープン公園として、長さ30cmの孵化したての幼魚から5mまでのワニまで10,000匹以上のワニが自然に近い状態で見ることが出来ます。

ワニ見学のツアーが午前10時・午後2時・午後3時30分にあり、ワニを間近に見ることが出来るので、時間を事前にチェックしてから訪問しましょう。

クロコディラス・パーク(Crocodylus Park)
住所:
815 McMillans Rd Berrimah, Darwin, NT 0828 AUSTRALIA
営業時間:
09:00~17:00
アクセス:
ダーウィン国際空港、およびダーウィン都市センターから車で約15分。
電話:
08-9822-4500
料金:
大人40ドル、子供20ドル(3~15歳)、シニア30ドル
定休日:
12月25日

ダ-ウィン・ハーバー・クルーズ Darwin Harbor Cruise

オーストラリアのノーザンテリトリー州北西の端に位置し、チモール海を望む広い湾のほとりにある風光明媚な街ダーウィン。まるで絵に描いたように美しい港です。一度訪れた方はその魅力を忘れることがないでしょう。

ダーウィンに訪れたなら是非体験していただきたいのが、ハーバークルーズ。ダーウィン港の海から眺めることで、違った魅力が発見できます。ツアーには「サンセット・クルーズ」も人気。美しきダーウィンと海の上から赤く沈む夕日を眺めるクルーズを体験してみませんか?

ダ-ウィン・ハーバー・クルーズ(Darwin Harbor Cruise)
住所:
Shop 7, Port Arcade | Stokes Hill Wharf, Darwin, Northern Territory 0800 , Australia
営業時間:
18:00~20:30
アクセス:
ダーウイン空港から12km、タクシーで約30分
電話:
61 8 89423131
料金:
大人70ドル、子供45ドル
定休日:
無し

ウォーターフロント・ラグーン Woterfront Lagoon

ダーウィン観光で人気のスポットといえば、ウォーターフロントでしょう。オープンエアのレストランでシーフードを食べたり、ショッピングをするなど楽しみは豊富。ウォーターフロントはダーウィン中心地から近くにあるので、地元の家族連れやビジネスマンの憩いの場として多くの方が訪れるスポットです。

海辺のラグーンでは、ブギー・ボードや遊泳といったマリンスポーツの他に、ジョギング・サイクリングといったアウトドアスポーツも満喫できます。波が少ない場所では、お子様でも安心して遊ぶことができます。

ウォーターフロント・ラグーン(Woterfront Lagoon)
住所:
Location: Darwin Waterfront, 7 Kitchener Drive, Darwin NT 0800
営業時間:
10:00~18:00
アクセス:
ダーウィン市内から約4km 車で約15分
電話:
8 8999 5103
料金:
大人7ドル、子供5ドル、シニア5ドル
定休日:
無し

州議事堂 Parliament House

ノーザンテリトリー州議事堂の建設は1988年に始まり、1994年8月18日ダーウィンの歴史的に重要な場所に建てられ、ダーウィンのシンボルとして知られています。

美しい港町ダーウィンの景観にぴったりな州議事堂は、トロピカル調の現代熱帯建築を取り入れ「ギリシアのウェディングケーキ」として親しまれています。定期的に見学ができるので、観光客も多く訪れている人気のスポットです。

州議事堂(Parliament House)
住所:
Parliament House Mitchell St, Darwin NT 0800 AUSTRALIA
営業時間:
09:00~12:00
アクセス:
Parliament House Mitchell St, Darwin NT 0800 AUSTRALIA
電話:
(08) 8946 1512
見学日:
毎週土曜日

ノーザンテリトリー美術博物館 Museum and Art Gallery of NT

この美術館では、アボリジニや東南アジアの美術工芸品、地域に生息する野生動物、ダーウィンを壊滅状態にしたサイクロンなどの歴史を学ぶことができます。

現代オーストラリア芸術家の作品や、ノーザンテリトリー原住民の伝統的な芸術も多く展示されています。常設ギャラリーと各種イベントを行う劇場があり、地元の方も多く訪れます。ダーウィンの歴史に興味がある方にとってはおすすめのスポットです。

期間限定の特別展示イベントが頻繁に行われているので、訪問する前にチェックしましょう。

ノーザンテリトリー美術博物館(Museum and Art Gallery of NT)
住所:
19 Conacher Street, Fannie Bay, Darwin, Nt 0820
営業時間:
09:00~17:00
アクセス:
ダーウィン市内から約4km 車で約15分
電話:
(08)89998264
料金:
入場無料(特別展は有料)
定休日:
1月1日、12月25~26日

最後に

いかがでしたか?大自然が魅力のオーストラリアの中でもダーウィンは、過去と現代といった「歴史」を体験できる場所として、世界中からたくさんの方が訪れるスポットになっています。オーストラリアに旅行を計画されている方は、ダーウィンを組み込んではいかがでしょうか?

refusing

国内旅行と写真が趣味のシニアライター。これからも日本の良さをもっとアピールしていきます。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • オーストラリア・ダーウィンで、アボリジニアートのおすすめ...

    オーストラリアのダーウィンを訪れたら、その土地の歴史を知ることができるようなお土産が欲しくなりませんか?オーストラリアというと、コアラやカンガルーグッズが有名ですが、ちょっと違ったテイストのお土産を買うならアボリジニアートがおすすめ。本日は、おすすめグッズを購入できるショップをご紹介いたします。

  • オーストラリア・ダーウィンおすすめレストラン2選!絶品シー...

    ダーウィンはオーストラリア大陸北部のインドネシアやパプアニューギニアに近い所に位置しています。ダーウィンを訪れるとオーストラリアらしい景色だけではなく、アジアンテイストの文化もまじっていることを肌で感じられるでしょう。そんなダーウィンだからこそ、お食事もエスニック風がプラスされており、いろいろなテイストを楽しめるのでおすすめです。

  • オーストラリア・ダーウィン観光で体験!ジャンピングクロコ...

    オーストラリア大陸北側のティモール海沿いに位置するダーウィン。ここには大人気のアクティビティがあります!それが「ジャンピングクロコダイル・クルーズ」。その名の通り、ワニが大ジャンプをする姿を見学できるのです。クルーズの所要時間は約1時間ですので気軽に参加してみましょう!

  • 【オーストラリア】ダーウィンでぜいたくな時間を過ごしたい...

    オーストラリアの北部に位置するダーウィンは温暖な気候のビーチリゾートとして人気の場所。せっかくダーウィンに行くなら、そのビーチリゾートとしての雰囲気を満喫したいですよね。そこで、今回はリゾート気分を満喫できるダーウィンのホテル2つをご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 【オーストラリア】ダーウィンでぜいたくな時間を過ごしたい...

    オーストラリアの北部に位置するダーウィンは温暖な気候のビーチリゾートとして人気の場所。せっかくダーウィンに行くなら、そのビーチリゾートとしての雰囲気を満喫したいですよね。そこで、今回はリゾート気分を満喫できるダーウィンのホテル2つをご紹介します。

  • オーストラリア・ダーウィン観光で体験!ジャンピングクロコ...

    オーストラリア大陸北側のティモール海沿いに位置するダーウィン。ここには大人気のアクティビティがあります!それが「ジャンピングクロコダイル・クルーズ」。その名の通り、ワニが大ジャンプをする姿を見学できるのです。クルーズの所要時間は約1時間ですので気軽に参加してみましょう!

  • オーストラリア・ダーウィンおすすめレストラン2選!絶品シー...

    ダーウィンはオーストラリア大陸北部のインドネシアやパプアニューギニアに近い所に位置しています。ダーウィンを訪れるとオーストラリアらしい景色だけではなく、アジアンテイストの文化もまじっていることを肌で感じられるでしょう。そんなダーウィンだからこそ、お食事もエスニック風がプラスされており、いろいろなテイストを楽しめるのでおすすめです。

  • オーストラリア・ダーウィンで、アボリジニアートのおすすめ...

    オーストラリアのダーウィンを訪れたら、その土地の歴史を知ることができるようなお土産が欲しくなりませんか?オーストラリアというと、コアラやカンガルーグッズが有名ですが、ちょっと違ったテイストのお土産を買うならアボリジニアートがおすすめ。本日は、おすすめグッズを購入できるショップをご紹介いたします。

新着記事