足湯もあり!秋川渓谷温泉 瀬音の湯(あきる野市)で渓谷を見下ろす露天風呂!

3,115

views

0

多摩川の支流のなかでも最大の川・秋川。この川がなす渓谷は、20キロにも及ぶ範囲に美しい四季折々の景色をつくっています。この東京の水源ともいうべき清流の近くにある、宿泊もできる日帰り温泉施設「秋川渓谷温泉 瀬音の湯」を今回ご紹介。

吊り橋と渓谷の風景

秋川渓谷は、その名前にも「秋」がついていますが、特に秋の紅葉の景色が美しいことで有名です。長大なつり橋に、さし伸ばされた真っ赤な枝ぶりは、緑豊かなほかの地方でもなかなか見られない絶景なのではないでしょうか。

インターチェンジから意外と近い絶景温泉

「秋川天然温泉 瀬音の湯」は首都圏中央連絡自動車道のあきる野ICから車で24分の距離にあります。都心からは距離がありますが、ICからの距離は絶景スポットのわりに、それほど遠くはありません。気軽さがあるのが良いですね。

渓谷を見ながら温泉につかろう

秋川渓谷の絶景を見下ろすことができる露天風呂です。
特に、「秋川天然温泉 瀬音の湯」は秋川の上流にあるので、よく茂った木々と荒々しい渓流のコントラストに驚かされます。
また渓谷は四季折々で色合いを変えていきますので、季節ごとの趣を楽しむのはいかがでしょう。

内湯からも渓谷の絶景!ちなみに、「秋川天然温泉 瀬音の湯」はロッジのように木をふんだんにつかった設え。内湯のなかもそのようになっているので、自然の趣とよくマッチしています。

サウナからも渓谷を見られるのが良い点です。美しい自然の姿に、時間を忘れて、いつもより長くサウナの中にいられそうな気がします。

足湯も設けられています

外には足湯も設置。温泉のなかでは、男女でグループや家族がバラバラになってしまいますが、足湯なら一緒にお湯を楽しむことができます。温泉の感動や、その日の思い出を語らう場所としていかがでしょうか。

宿泊もできる日帰り温泉施設

日帰り温泉施設としては珍しいことに宿泊することもできます。部屋の種類は、普通のコテージタイプとメゾネットタイプのものを選択可能です。

部屋からもやはり渓谷の絶景を見渡すことができます。現代的な整った環境の部屋から、生の自然を見られるというぜいたくを味わってみてください。

秋川渓谷はレジャーシーズンには大賑わい

出典: gotokyo.org

秋川渓谷の河原には、レジャーシーズンになるとバーベキューなどを目的に、多くの観光客がやってきます。温泉を最後の楽しみにとっておきつつ、アウトドアを楽しみにおでかけされてはいかがでしょうか。

冒頭では、秋川渓谷は秋がきれいだと述べましたが、春も豊富な種類の木々が様々な花を咲かせて百花繚乱という趣です。どこか仙人が住んでいそうな幻想的な空間が、木々の花によって生み出されます。

秋川渓谷温泉 瀬音の湯
住所:
東京都あきる野市乙津565
営業時間:
10:00~22:00
アクセス:
首都圏中央連絡自動車道あきる野ICから車で24分
定休日:
なし
電話番号:
042-595-2614
料金:
大人900円、小学生450円
この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
この記事のキーワード
新着記事