東京ドームシティ 宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)で最先端サイエンスを体感!

1,589

views

0

東京ドームシティの宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)。「宇宙を感動する」をコンセプトに、宇宙に関連する展示や迫力満点の映像、想像力をかきたてられる遊びが満載です。特に息をのむ美しさの4Kシアターやプロジェクションマッピングは、一見の価値あり!最先端のサイエンスが詰まった不思議な異空間を体感しよう。

宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)とは

TeNQ(テンキュー)は東京ドームシティ内に完成した、宇宙をテーマにしたエンターテインメントミュージアムです。コンセプトは「宇宙を感動する」。

TeNQ(テンキュー)という不思議な名称は「宇宙に関する展示・展開を表しつつThank youに近い響き」を表現しているそう。確かに声に出して読んでみると、何だかかわいいですね。

人気の理由は、迫力満点で圧倒される星空や映像美、そして参加できるアトラクション!
細かいところまで宇宙の雰囲気を大切に作られた空間を楽しみながら、宇宙空間を旅してみましょう。

宇宙に興味のある方はもちろん、そうでない方もきっと大興奮すること間違いなし!

各エリアには何があるの?

全体は大きく9つのエリアに分かれています。
それぞれの注目ポイントを中心に、各エリアをご紹介。

エントランス・トンネル0(ゼロ)

【エントランス】
真っ白な空間に宇宙をイメージさせる小物が展示された、明るいエリア。
どこかのオシャレな美術館やカフェに来たような雰囲気に。

ぜひ細かいところも見てほしい!例えば電球、なんだかUFOに見えませんか?
その他もトイレの案内板が宇宙服を着ているなど、思わずテンションが上がる仕掛けが…。

【トンネル0】
エントランス写真の左奥に見える真っ暗な空間、それがトンネル0。
ここを通って中へ入っていきます。

真っ暗な中に不思議な音が流れる中を進んでいくうちに、日常生活から離れていく気分。
期待感もだんだん膨らみますね。

はじまりの部屋

なんと幅約20メートル、高さ4.5メートルの巨大なプロジェクションマッピングの空間へ。
大小さまざまな正方形が並び、スタートする前はなにが始まるのか分からない雰囲気。

映像が始まると、その迫力にびっくり!
真っ白だった空間が別世界に変化します。テーマは古代から現代の宇宙への想い。
色とりどりの映像とともに、箱が飛び出し空間全体が動いているかのような感覚に。

迫力の映像もすごいですが、表現されているストーリーもぜひ楽しんで。

シアター宙(ソラ)

こんなの見たことない!と思わず驚きの声をあげてしまう空間。
直径11メートルに渡る穴が空いており、上からのぞき込む形のシアターです。

星空や宇宙空間が足元に広がり、宇宙船から眺めているような錯覚に陥りそう。
映像の一部は国際宇宙ステーションからの実映像が使われているのだから、
まさに宇宙飛行士の気分!真下まで映像が広がっているため、臨場感がすごい。

映像も最新の技術を駆使した4K超の解像度で作成され、鮮やかな映像に息をのむはず。

サイエンス

ただの展示スペースだと思ったら大間違い!
東京大学総合研究所博物館との産学連携により作られているエリアは、普段見られない研究の最先端を目の前にすることができます。

エリア内にはなんと実際の研究室があり、研究者が行う最新調査の様子が目の前に。
彼らの努力によって、宇宙の謎が解き明かされているのだと実感できるワクワクする空間。

その他にもアポロ11号や16号が実際に撮影した月の映像が映し出されていたり、火星が再現されたセットもあったりします。

思い出に残る記念撮影スポットまで用意されています。
土星、金星…と流れていく映像とともに、月面に立ったような写真が撮れます!
アポロ探査チームが現れる絶好のタイミングを狙って撮影してみましょう。

イマジネーション

遊びながら宇宙について勉強できちゃうエリア。
実際に参加したり操作したりと、楽しみながらいつの間にか宇宙に親近感を覚えてしまいます。
特に人気なのが「宇宙自分診断」と「アストロボール」。
「宇宙自分診断」はワイワイと楽しめる占いのようなもの。
自分に似た宇宙人や宇宙探査機を質問に答えることで診断してくれます!

「アストロボール」は球体のロボットを、モニターを使って操作、制限時間内にボールを発射台へ運ぶことができればロケットが発射!
見ているよりも案外難しく、子どもも大人も夢中に。

その他にも惑星パズルや太陽系の形に切り取られたテーブルなど、見るだけでも楽しくなる工夫がたくさん。窓や扉にかくされた「宇宙読み物」を探して回るのもオススメですよ。

つながる場所

ここまでのワクワクした、ドキドキした気持ちを落ち着けるエリア。
壁一面に星がきらめき、宇宙にまつわる名言が並ぶ「コトバリウム」は、お気に入りの言葉を見つけながらゆっくり心を落ち着かせて歩きたいですね。

その後は月面に自分の足跡を残せる「私の足跡」へ。
床に映し出された月面に、自分の足跡が!時間が経過すると消えてしまうようなので写真を残したい方は逃さないでくださいね。

そして最後は「ちょっと宇宙でフォト」を楽しみましょう。
「月に座っちゃいました」や「隕石(いんせき)受け止めちゃいました」など、思わず撮りたくなるシチュエーションがたくさん!

その中でも人気なのが、宇宙人と撮影できること。
一緒にベンチへ座ったり手をつないだりしてみては?

SNSへ掲載や友達に自慢したくなるような写真を撮ってみましょう。

企画展示室・宇宙ストア

【企画展示室】
期間ごとに違うテーマが設定されます。
例えば、宇宙にまつわる仕事を紹介する「宇宙のしごと人」や「宇宙兄弟展×TeNQ」「宇宙旅行でジャンプ!~TeNQ式宇宙旅行展」など。どれも面白そうなタイトルですね。

定期的にテーマが変わるから、新たなテーマになったらまた来たくなります。
そうやって宇宙への興味がどんどんわいてきますね!

【宇宙ストア】
宇宙にまつわるグッズを手に入れるならここ!
かわいいアクセサリーや宇宙飛行士キーホルダーなど、お土産にぴったりの物も。
その他にも宇宙食やおうちでできるプラネタリウム、なんて変わり種もありますよ!

他では見ないグッズに囲まれ、お土産ショップ自体もひとつの博物館のよう。

デートでも家族でも楽しめる場所

ロマンチックな星空や日常から離れた空間は、デートにもぴったり!
演出のため少し全体的に暗い空間も多いため、周囲を気にせず話をしながら楽しめます。
2人で同じ驚きを共有できる、ステキな思い出を作りませんか。

そしてもちろん、家族連れも子どもが大喜びすること間違いなし!
アトラクションに参加しながら、迫力満点の映像に感動しながら、
学校では学べない宇宙の姿を学べちゃう。

ただし演出上大きな映像や暗転を利用するコンテンツがたくさんあるため、4歳未満のお子さんは入場ができませんので、ご注意くださいね。

まとめ

いかがでしたか?
アクセスも良い東京ドームシティに出来た本格的な宇宙エンターテインメントミュージアム。

息をのむ美しさの映像に感動し、遊びながら宇宙の謎に向き合える仕掛けたち。
何となく遠いものに感じていた宇宙を、少し身近に感じられる場所かもしれません。

これまで紹介した以外にも、自動販売機やごみ箱などの細かい演出がうれしいです!
最後の最後まで気分を盛り上げてくれる、きっと大満足できるTeNQへ出掛けてみませんか?

宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)
住所:
東京都文京区後楽1丁目3番61号(東京ドームシティ黄色いビル6F)
営業時間:
11:00~21:00
アクセス:
JR 水道橋駅より徒歩1分
     都営三田線 水道橋駅より徒歩5分
     丸ノ内線・南北線 後楽園駅より徒歩6分
営業時間:
平日(11:00~21:00)土日祝・特定日(10:00~21:00)※特定日:GWや春夏冬休みなど
定休日:
年中無休
電話番号:
03-3814-0109
料金:
当日券、事前予約券、再入場券、再入場付セット券が販売されています。
●当日券(一般1,800円/65歳以上1,200円/高・大・専門学生1,500円/4歳~中学生1,200円)
●事前予約券(一般1,600円/65歳以上1,000円/高・大・専門学生1,300円/4歳~中学生1,000円)
●当日再入場券(600円)
●再入場付セット券(一般2,100円/65歳以上1,500円/高・大・専門学生1,800円/4歳~中学生1,500円)
※セット券はセブンチケットのみで販売
おススメの時期:
室内なので、いつでも楽しめます。
ただし、日時指定の予約制で入場できるシステムなので、ご注意ください。
事前にオンラインやセブンイレブンでチケットの予約購入ができるようです。
ぜひ有効的に活用してみてください!
この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 今度の女子会はここで決まり♪癒しとキレイを叶えてくれる東京...

    毎日忙しい女性にぴったりの女子会スポットSpa LaQua。都心とは思えない癒しの空間が広がるスパやサウナでリラックスしたら、エステで体を磨いて、レストランでおいしいご飯!カップルで行くのもいいけれど、温泉から食事までずっと同じスペースで楽しめるのは女同士ならでは。帰る時には心も体もピカピカになれること間違いなしです。

  • 東京ドーム帰りに寄りたい!東京・水道橋にあるおすすめホテ...

    東京ドームでは様々なイベントが行われますよね。 野球やLIVEなど夜のイベントも多いので、そのまま水道橋のホテルに泊まりたい人も多いと思います。 今回は水道橋付近の人気のホテルをご紹介!

  • 東京ドームシティ 宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)で最先端...

    東京ドームシティの宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)。「宇宙を感動する」をコンセプトに、宇宙に関連する展示や迫力満点の映像、想像力をかきたてられる遊びが満載です。特に息をのむ美しさの4Kシアターやプロジェクションマッピングは、一見の価値あり!最先端のサイエンスが詰まった不思議な異空間を体感しよう。

このエリアの新着記事
  • 今度の女子会はここで決まり♪癒しとキレイを叶えてくれる東京...

    毎日忙しい女性にぴったりの女子会スポットSpa LaQua。都心とは思えない癒しの空間が広がるスパやサウナでリラックスしたら、エステで体を磨いて、レストランでおいしいご飯!カップルで行くのもいいけれど、温泉から食事までずっと同じスペースで楽しめるのは女同士ならでは。帰る時には心も体もピカピカになれること間違いなしです。

  • 東京ドームシティアトラクションズの遊園地特集!お化け屋敷...

    東京ドームシティの中にあり、都心の真ん中にある遊園地として有名。家族でもデートでも、野球観戦の後でも楽しめるアトラクションズはなんと入場無料!ふらっと立ち寄って乗りたいアトラクションだけ楽しむなんてことも出来ちゃう。気軽に遊園地を楽しもう。

  • 東京ドーム帰りに寄りたい!東京・水道橋にあるおすすめホテ...

    東京ドームでは様々なイベントが行われますよね。 野球やLIVEなど夜のイベントも多いので、そのまま水道橋のホテルに泊まりたい人も多いと思います。 今回は水道橋付近の人気のホテルをご紹介!

新着記事