石川県羽咋市・車が走れる千里浜なぎさドライブウェイ大特集!まるでCM、こんな海岸は日本唯一

2,631

views

0

車で走れる日本唯一の砂浜が石川県にあるんです!こんなところ日本にあったの、なんだかCMのよう!?って思えるくらい気分は爽快!今回はそんな珍しい海岸、千里浜なぎさドライブウェイをご紹介します。

千里浜なぎさドライブウェイってどこにあるの?

石川県羽咋市千里浜町にある、全長約8kmの砂浜になります。
砂浜なのになぜドライブウェイ?と疑問に思う方もいっらっしゃるかと思いますが、この砂浜、車が走れるんです。
車だけじゃなくバイク、バスも走れちゃうんです。

実はこの砂浜、日本だけではなく世界的にも大変めずらしい砂浜で、アメリカのデイトナビーチ、ニュージーランドのワイタレレビーチの三ヶ所だけと言われています。

砂浜で車がなぜ走れるの?

通常の砂浜と違うのは砂の粒子の大きさです。
普通の砂浜より粒子が細かく、粒の大きさも揃っていて角張っているという特徴をもっています。
その細かい砂に適度な水分が混ざることにより砂が固まり、車が走れるそうです。

この砂は手取川、大海川、宝達川から海へ流出した砂が、沖から海流や風で浜辺へ押し戻され、そのとき更に細かくなった砂が、だんだんと千里浜近辺に堆積していったと考えられています。

砂浜をライブカメラでチェック!

出典: www.jalan.net

千里浜の様子をライブカメラでチェック出来るサービスがあるんです。
これなら能登ドライブのついでに気軽に行けそうですね。
デートならイメトレにも使えそう!
いや、行けなくても行った気分になっちゃうかも!?

ドライブだけじゃない!こんなことも楽しめる!

海水浴

海といえば海水浴!
ドライブコースの砂浜もやっぱり海ですね。
遠浅の海で、家族連れが多く楽しんでいます。
7月上旬から8月下旬まで営業している海の家もありますよ!

出典: don-neko.com

海の家です!
懐かしい感じがしますね。

手前が千里浜名物の「白貝」です。
海で食べられるなんて贅沢ですね!

潮干狩り

あさりやはまぐりがとれるそうですよ!
料金は駐車場ともに無料だそうです。
レンタル道具などはないようなので、持参して持っていったほうがよさそうです。

こんなにたくさん!

ただ、天然なので採れないときもあるとか……
それも踏まえてチャレンジですね!

千里浜砂像祭り

大型の砂像から小さい砂像までさまざまです。
大人から子どもまで、皆で作り上げた砂像と一緒に記念撮影はいかがですか?

開催期間は0767-22-1118(羽咋市商工観光課)が問い合わせ先になっているので確認してください。

出典: photohito.com

砂像と思えないほどリアル!
砂なので「砂かけばばあ」なのでしょうか?(笑)

見事!の一言です。
圧倒されます。

千里浜なぎさドライブウェイ
住所:
羽咋市千里浜町〜宝達志水町今浜
通年を通して利用出来るようですが砂浜の状況や潮の状況により規制がかかることがあるので事前に確認して下さい。
アクセス:
関西方面から
      のと里山海道→今浜IC下車
      能登方面から
      のと里山海道 千里浜IC下車
*能登有料道路は、平成25年3月31日正午から無料化され、名称も「のと里山海道」に改称されたそうです。

出典: photohito.com

いかがでしたか?
世界でも珍しい、車で走れる砂浜というだけでも十分なのに、ほかにもたくさんの魅力であふれています。
どんな時期に行っても楽しめるように、地域の方が頑張っているのも魅力のひとつかもしれません。
海鮮を食べて温泉に浸かって砂浜をドライブなんてデートに憧れちゃいますね。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
新着記事