新千歳空港で買える人気の北海道お土産はこれだ!おすすめベスト15

20,052

views

0

北海道のお土産は選ぶのに一苦労!実は最近、じわじわと人気のお土産があるんです。今回は新定番土産になるのでは?とおすすめのラインナップを筆者の独断でランキングにしました!1位から15位までの美味しいお土産、あなたはいくつご存知ですか?

新千歳空港

お土産を買いたいけどどこでいいの?旅行で悩むのはお土産をどこで買うか、ですよね。でも札幌への旅行ならとっても簡単ですよ!人気商品は新千歳空港に集まってるんです。今日は新千歳空港で買える人気のお土産をご紹介したいと思います。

新千歳空港
住所:
北海道千歳美々
電話番号:
0120(23)0111(総合)
営業時間:
店舗によって異なります。

北海道で人気のお土産1:ROYCE'の生チョコ

出典: websta.me

いまやお土産としては全国的に有名な生チョコのブランドといえばROYCE。
高級感のあるROYCEの生チョコは、友達へのお土産にも、目上の方のギフトにも大変喜ばれます。
しかも全11種類のフレーバーがあり、目移りしてしまいます。
定番のチョコレートだけでもミルク、ビター、カカオ、など7種類もあります。
その他にはストロベリー、抹茶、二種類のホワイトチョコレートと実にたくさんの種類の生チョコレートを味わうことができます。
もちろんその全てが最高のクオリティを追求したROYCEのオリジナル品。

出典: websta.me

水分含有量が非常に高いので、口に入れるとさらりと溶ける心地よさは、ROYCEの生チョコでしか味わえません。
お店は、新千歳空港だけでなく北海道内の直営店やお土産屋でも購入することができます。
季節によっては、期間限定のフレーバーが発売されることもありますので、一度食べたことがある方でも是非お店を覗いてみることをお勧めします。
柔らかくて口の中で溶ける、1つ食べたら止まらないロイズの生チョコレートをもらったらきっとみなさん喜ぶはず。
北海道へお越しの際には、必ず買って帰りましょう。

ROYCE'(ロイズ)
住所:
新千歳空港空港2F
営業時間:
7:00~20:30
電話番号0123(46)-5821
アクセス:
新千歳空港カムイン北海道など
料金:
生チョコレート778円など

北海道で人気のお土産2:有楽製菓株式会社の「白いブラックサンダー」

出典: websta.me

年々ファンが増え続けているブラックサンダー。そんな大人気商品ブラックサンダーの北海道限定版が「白いブラックサンダー」です。なんとブラックサンダーのホライトチョコバージョン。ホライトチョコ好き、ブラックサンダー好きには堪らないお菓子です。白いのにブラックという不思議なネーミングもとってもユニーク。なんでもブラックサンダーが白くなったので「ホワイトサンダー」ではなく、「白いブラックサンダー」にしたんだとか。パッケージには、北海道の雪をイメージさせる「おいしさ直滑降!」の文字が!細部にまでメーカーのこだわりが見えます。

出典: websta.me

商品は、12個、20個、30個入りが用意されており、中の包装も1つ1つ小分けにされているのでオフィスへのお土産としても最適です。お値段は、1個あたり54円ととってもリーズナブル。到着した時に旅行中のおやつとして買って、帰りにお土産用に買うのもオススメですよ!北海道に旅行した際には、絶対にゲットしましょう!


有楽製菓株式会社
住所:
新千歳空港2F
営業時間:
7:00~20:30
電話番号0123(46)-5821
アクセス:
新千歳空港カムイン北海道など
料金:
白いブラックサンダー30個入り1,080円など

北海道で人気のお土産3:六花亭のマルセイバターサンド

出典: websta.me

老若男女に喜ばれるのは六花亭のマルセイバターサンド。北海道の老舗のお菓子メーカーといえば六花亭。その六花亭の代表的なお菓子で、北海道民からは絶大な支持を得ています。サクサクとした食感のビスケットにホワイトチョコレートと北海道産バターのコラボがたまりません。マルセイというのは、かつての晩成社という牧場で初めて商品化したバターのこと。六花亭のコンセプトである「お菓子は大地の恵み」の言葉通り、北海道の大地の恵みを受けて育った乳牛から取れる生乳を100%使っているこだわりのバターは、味に深みがあり一度食べたら病みつきになること間違いなしです。クリームはレーズンが入っていますが、レーズンが苦手な私も美味しくいただきました。

出典: websta.me

パッケージも、当時のマルセイバターのラベルを復刻しているため、そのレトロな外観が高級感を感じさせます。商品は5個入りから30個入りまで、いずれも1個あたり130円のお値段で購入できます。目上の方へのお土産にしても、ばらまき用としても喜ばれること間違いなし!自分用にもぜひ買いたいお菓子の1つです。

六花亭(ろっかてい)
住所:
新千歳空港2F
営業時間:
7:00~20:30
電話番号0123(46)-5821
アクセス:
新千歳空港カムイン北海道など
料金:
マルセイバターサンド5個入り630円など

北海道で人気のお土産4:富良野の菓子工房 新谷のふらの雪どけケーキ

大切な人へのお土産に「ふらの雪どけチーズケーキ」は如何でしょうか。テレビでも取り上げられている北海道の有名スイーツの一つです。波打つ生クリームが雪どけを思わせるチーズケーキ。まろやかなクリームチーズが絶品です。味の秘密は、ふわふわの生クリーム、濃厚なクリームチーズ、ほのかな酸味が効いた特製山ぶどうジャム、そしてザクザク感の嬉しいタルト生地の4層で奏でる絶妙なハーモニー。中でおタルト生地とクリームチーズには、豊かな風味を追求するため、1日寝かせるなど製造に3日もかけるこだわりようです。冷凍状態で販売されているので、帰り際に購入しましょう。もちろん自宅まで送ってもらうこともできますよ。食べるときは、解凍してふわふわのケーキを楽しみましょう。

アイス好きには半解凍のままアイス感覚で食べるのもオススメ。お値段は1個1,296円と少し高級感があり、大切な人へのお土産にはぴったり。北海道のお土産話とふらの雪どけケーキでホームパーティを開いてみてはいかがですか。

富良野の菓子工房 新谷(ふらののかしこうぼう しんや)
住所:
新千歳空港2F
電話番号0123(46)-5821
アクセス:
新千歳空港カムイン北海道など
料金:
ふらの雪どけチーズケーキ1,200円など

北海道で人気のお土産5:ポテトファームのじゃがポックル

出典: websta.me

第1位に選んだのはポテトファームの「じゃがポックル」です。北海道に来たら、絶対に手に取ってもらいたい一品です。一時期は人気すぎて、どこのお土産売り場でも「お一人様3箱まで」の文字が…!!今は在庫もたくさん用意されていて制限がなくなりました。カルビーがプロデュースしたポテトファームは、その名の通りポテトに徹底的にこだわったブランドです。素材には、大地の恵みをたっぷり受けた100%北海道産のジャガイモを使用。しかも「じゃがポックル」のジャガイモは、旨み成分を残すために皮付きのまま丸ごとカットされています。さらに、病みつきになる風味の決め手が、オホーツクの塩。まさに北海道の大地と海の融合とも言えるこだわりの一品。

スナック菓子なのに、口いっぱいに広がるジャガイモの風味に驚かされること間違いなし。包装が中で小分けになっているので、ばらまき用のお土産にもぴったりです。帰りの飛行機で食べるおやつとしても買っておきましょう。ぜひご賞味下さい!

ポテトファーム
住所:
北海道千歳市美々
電話番号:
0120(23)0111
アクセス:
新千歳空港お土産売り場など
料金:
じゃがポックル10袋885円など

北海道で人気のお土産6:YOSHIMIの焼きとうきび

北海道ではトウモロコシのことを「とうきび」と言います。なので焼きとうきびといえば焼きトウモロコシのこと♪もち米ととうもろこしがコラボしたサクサクのおかしです。夏のトウモロコシは北海道の名物なのでお土産でよろこばれること間違いなしです。

出典: websta.me

北海道で人気のお土産7:白い恋人

この名前はみなさん一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。
もはや説明不要!言わずと知れた北海道土産の定番中の定番ですが、人気商品であり続けていることこそが美味しさの証拠ですよね。
こんがりとした焼き色が見た目にも美しいサクサクと香ばしいラング・ド・シャ生地がホワイトチョコレートをやさしくサンドしていて、何度食べてもまた食べたくなる安定の美味しさ。
雑味のない真っ白いホワイトチョコレートは、北海道の雪景色を思い起こさせます。
入っている個数のバリエーションが豊富で、職場や学校の人数に合わせてチョイスできる便利さもポイントですね。
もちろん個包装になっています。

あまり知られていないかもしれませんが、ホワイトチョコレートではなくミルクチョコレートを挟んだブラックバージョンもあり、そちらも美味。
札幌市西区にある「白い恋人パーク」では、自分だけのオリジナルの白い恋人をつくる体験もできますよ!
お菓子づくり体験でつくる白い恋人は可愛いハート形になっているのが特徴です。
世界に一つしかないお土産を作ることができ、思い出にも残るとあって、人気を集めています。
軽やかなラング・ド・シャとなめらかなくちどけのチョコレートが奏でるハーモニーは絶妙です。
奇をてらわずシンプルで飽きのこない味わいで、誰に贈っても喜ばれるお土産です。

白い恋人パーク
住所:
北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
011-666-1481
定休日:
年中無休
※年末年始ほか不定期に営業時間を変更する場合があります
※最終入館受付は 17:
00まで
アクセス:
地下鉄東西線宮の沢駅徒歩7分
料金:
白い恋人9枚入りは576円(税込み)
おすすめの時期:
季節ごとにいろいろなイベントを開催していていつでも楽しめます

北海道で人気のお土産8:三星 よいとまけ

三星(みつぼし)の「よいとまけ」は、北海道内の勇払(ゆうふつ)原野に自生するすいかずら科の植物、「ハスカップ」の果実をふんだんにつかってつくられたお菓子です。
甘酸っぱいハスカップジャムがしっとりとしたカステラ生地を包み込んでいて、爽やかなおいしさがクセになります。
このハスカップは酸味が特徴的な果物で、ハスカップを用いたお菓子は甘いものが苦手な方にもとってもおすすめ。
さらに、「不老長寿の果実」とも言われるほど栄養成分が豊富で、ブルーベリーなどでお馴染みのアントシアニンやポリフェノール、ビタミンC・Eなどがたっぷりと含まれています。

また、ハスカップは収穫量が多くはないうえに傷つきやすいなど、希少価値の高いものでもあります。
もともとは"日本一食べづらいお菓子"として有名でしたが、現在は7つにカットされたタイプにリニューアルしていて、食べやすくなっています。
お値段は680円(税込み)。
さらに、一切れずつ個包装になった「よいとまけ ひと切れ」もありますよ。
個包装タイプなら、友だちや同僚たちなどに配りたいときにも便利でおすすめです。
食べづらいのにそれでも食べたくなるほど美味しいからこそ、長い間愛され続けてきた北海道銘菓、「よいとまけ」。
お土産屋さんや地元北海道のスーパーマーケットでも購入可能です。

北海道で人気のお土産9:北海道牛乳カステラ

ご存知、あの有名なパティシエ辻口博啓さんが手掛けた極上のカステラがこちらの「北海道牛乳カステラ」。
カステラというと長崎のイメージが強いですよね。
ではなぜここ北海道を辻口シェフがカステラづくりの地に選んだのかというと、カステラの主原料である小麦が北海道で豊富に栽培されていることが理由の一つとなったそうです。
また、名前にわざわざ"牛乳"と入っていることからも推測されるように、本来カステラには用いられない牛乳をたっぷりつかっているのも、この「北海道牛乳カステラ」の大きな特色です。
まるでスフレやシフォンケーキのようなふんわりとした食感に仕上がっています。

北海道牛乳カステラは新千歳空港でしか手に入れることができません。
お土産にするのはもちろん、新千歳空港でゆっくり過ごす時間があるときは、ぜひイートインスペースで出来立てを味わってみてください。
窯から出したばかりのふんわりとあたたかいカステラと北海道ならではのひんやりと美味しい生クリーム、ミルクとの相性はこれ以上ないほどに抜群。
お土産として買って帰った場合も、電子レンジでラップをせずに10秒ほど軽く温めるとより一層おいしく味わうことができますよ。
お値段は3切れで650円、6切れなら1300円で購入可能です。
月替わりで楽しめる季節限定のカステラもおすすめです。

南蛮菓子 北海道牛乳カステラ
住所:
〒066-0012 北海道千歳市美々 新千歳空港 連絡施設3F
営業時間:
09:00~20:00
電話番号:
0123-46-2205
サロンスペース営業時間:
10:00~19:30
ラストオーダー:
19:00
※季節によって変動の可能性あり
アクセス:
新千歳空港内の連絡施設3Fにあります
料金:
3切れで650円

北海道で人気のお土産10:とうきびチョコ

北海道のといえば「ホリ」にもたくさん美味しいお土産がありますね。
すぐに思いつく有名どころは「夕張メロンピュアゼリー」といったところですが、今回ご紹介したいのはこちらの「とうきびチョコ」。
北海道スウィーツの定番ホワイトチョコレートととうきび(北海道地方の方言でトウモロコシのこと)がタッグを組んで、北海道らしさ満載の鉄板コラボレーションが実現しました。
ホワイトチョコレートの甘みにとうきびパフの香ばしさがいいアクセントになって、飽きのこない味に仕上がっています。
とうきびパフの軽やかな歯ごたえが食感のアクセントにもなっていて、サクサク美味しいお菓子です。

定番はホワイトチョコレート味ですが、他にも「ハイミルクチョコ」、「夕張メロン」、「北海道いちご」といった味のラインナップがあります。
さらに、ホワイトチョコレートの甘さを抑えてローストしたヘーゼルナッツを加えた「プレミアム」もあります。より一層とうきびの香ばしい風味が引き立っていておすすめです。
お値段はいずれも10本入りなら360円(税込み)。
それぞれが個包装になっているうえに、お値段もとってもお手頃価格なので、いわゆる”ばらまき”用のお土産としてはまさにもってこいですよ。
学校の友だちやオフィスの同僚たちなど、たくさんのひとに配りたい場合に特におすすめです。

北海道で人気のお土産11:北海道開拓おかき

大泉洋さんの映画「探偵はBARにいる」シリーズでもお馴染みの、こちらの「北海道開拓おかき」シリーズ。
お土産として有名なだけでなく、地元北海道のどさんこからも絶大な支持を集めている、大人気商品です。
新作や期間限定の味が出たときなどは、売り切れになっていることもあるほど。
ピンポイントで狙っている味があるときは、見かけたときにゲットしておくのが安全かもしれません。
封を開けると磯の香りがふわっと鼻腔をくすぐって、まずはもうそれだけで幸せな気持ちになれちゃいます!
一度開封してしまったら最後、気が付いたらうっかり食べつくしてしまっているなんてこともあるほどの美味しさです。

おかきの風味がとにかくしっかりしているのが特徴で、一口食べれば、表面だけでなく奥の奥までしっかりと味がしみ込んでいるのがよくわかります。
現在、「えりも昆布味」、「函館いか味」、「標津秋鮭味」、「枝幸帆立味」、「増毛甘エビ味」、「白糠柳だこ味」、「白老虎杖浜(こじょうはま)たらこ味」の8種類があり、それぞれに"おつまみ"が入っているもの心憎いですね。
おやつはもちろん、晩酌のおともにもなる、北海道の海の恵みがぎゅっと凝縮された絶品おかきです。
新しく、カップに入った55グラム入りのタイプも登場しており、そちらは旅行中にみんなでつまむのにちょうどいい量ですよ。

北菓楼 新千歳空港店
住所:
〒066-0012 北海道千歳市美々 新千歳空港ターミナルビル 2 階
営業時間:
08:00~20:00
電話番号:
0123-46-2226
アクセス:
新千歳空港ターミナルビルの 2 階にあります
料金:
単品各440円(税込み)など

北海道で人気のお土産12:花畑牧場 生きゃらめる

空前の生キャラメルブームの火付け役となった花畑牧場の生キャラメル。
今もなお根強い人気を誇り、北海道土産の定番商品のひとつになっています。
口に入れたとたんに溶けていくほどのなめらかなくちどけなのにとっても濃厚。
美味しさ際立つ生キャラメルです。
それもそのはず、モンドセレクションの最高金賞を、なんと2011年から7年間にわたって連続で受賞し続けている実績の持ち主でもあるのです。
ひとつひとつ個包装になっているので、”ばらまき”用のお土産としてもぴったりですね。
一粒ひとつぶのなかに、こだわりぬいた北海道産の新鮮な牛乳の恵みがぎゅっとつまった、贅沢な美味しさです。

そんな実力派の花畑牧場生キャラメル。
その美味しさはまさに折り紙つきといっていいでしょう。
オーソドックスなプレーンのイメージが強いかもしれませんが、味は5種類とバラエティーに富んでいます。
北海道らしさが感じられる、北海道の誇る甘みたっぷりの夕張メロンの果汁を贅沢に練りこんだ「北海道産メロン味」、フリーズドライの北海道産いちごがたっぷり入った「北海道産いちご味」などがあります。
なかでも「チョコレート味」はビタータイプのチョコレート味なので、甘いものが苦手なひとにおすすめ。
選りすぐりの素材と手造りにこだわった、自信をもっておすすめできるイチオシのお土産です。

花畑牧場 新千歳空港店
住所:
〒066-0012 北海道千歳市美々 新千歳空港ターミナルビル 2 階
営業時間:
08:00~20:00
電話番号:
0120-929-187
アクセス:
新千歳空港ターミナルビル の2 階にあります
料金:
プレーン8粒タイプ648円(税込み)など

北海道で人気のお土産13:ISHIYA製菓 白いロールケーキ

北海道土産の定番中の定番「白い恋人」を手掛ける石屋製菓の数ある選りすぐりのスウィーツのなかでも、もう一つおすすめしておきたいのがこちらの「白いロールケーキ」です。
その名にふさわしく、生地もクリームもどこまでも真っ白な美しいロールケーキに仕上がっています。
石屋製菓のイメージそのままの「白」にこだわって、ホワイトチョコレートはもちろん、卵白など白い素材だけをつかい丁寧に手づくりすることで、このふんわり真っ白な仕上がりが実現しました。
白い恋人にも雪景色を連想させるホワイトチョコレートがつかわれていましたが、こちらはさらにそのうえをゆく"雪景色感"がありますね。

真っ白でやわらかいスポンジ部分はまさに新雪のパウダースノーを思わせるようなふわふわのやさしい食感。
おなじく真っ白いクリームには細かなホワイトチョコレートチップが入っていて、ホワイトチョコレート風味が感じられます。
ホワイトチョコレート好きの方には特におすすめですよ。
ホワイトチョコレートの粒が、味にも食感にもよいアクセントとなって、飽きのこない味わいになっています。
紅茶やコーヒーにもよく合いますので、コーヒーブレークタイムのお茶うけにもとってもおすすめです。
北海道旅行のお土産話に花を咲かせながら、みんなでわいわい楽しんでほしい、そんなロールケーキです。

北海道で人気のお土産14:ホリ 夕張メロンピュアゼリー

先ほど紹介した「とうきびチョコ」を手掛ける北海道屈指のお菓子メーカー「ホリ」の数ある選りすぐりのお土産のなかでも、もう一つ忘れてはならないのがこちらの「夕張メロンピュアゼリー」です。
ゼリーとはいいながらも、もはやメロンそのものと言っても過言ではないほど、メロン果肉そっくり。
みずみずしさがたまらない美味しさです。
まるで、メロン果実をまるごと頬張っているかのような気分が味わえる、北海道が誇る名産品夕張メロンをふんだんにつかってつくられている贅沢なスウィーツです。
ひんやりと冷やして頂くのがおすすめです。
暑い真夏の盛りには冷凍庫で凍らせてから頂くのも◎。

凍らせるとシャーベットのような食感になりますよ。
色んな楽しみ方で、食べ比べてみてもいいかもしれませんね。
夕張メロンの完熟果肉をそのままつかってつくられているので、"果物の王様"とまで称されるほどの夕張メロンの一番おいしい旬の味わいを、一年を通していつでも味わうことができます。
誕生から50年以上も愛され続けている夕張メロンピュアゼリーは、モンドセレクションの最高金賞を5年間連続で受賞している実績を誇ります。
さらに、北海道のお中元ギフトとしても、なんと13年間も連続でナンバー1に輝いているほどの実力派のお土産です。
こんなエピソードの数々が、その確かな美味しさを物語っていますね。

北海道で人気のお土産15:ISHIYA製菓 美冬

もはや北海道を代表するお菓子メーカーとなったと言える石屋製菓から、定番の「白い恋人」、北海道らしい「白いロールケーキ」に続いてもう一つご紹介したいのがこちらの「美冬」です。
この「美冬」も、国際味覚審査機構(iTQi)の優秀味覚賞(Superior Taste Award)を受賞した実績を誇り、その美味しさはまさに折り紙つきといっていいでしょう。
これまで紹介してきた石屋製菓のスウィーツはいずれも北海道らしいホワイトチョコレートをつかったものがメインでしたが、この美冬にはホワイトチョコレートだけでなく、ミルクチョコレート、ブラックチョコレートをつかったものがそろっています。

それぞれとの相性を考えて異なるフィリングを合わせていて、味の違いを楽しむことができるのも魅力です。
やさしい甘さのホワイトチョコレートには香ばしいマロンを、なめらかなミルクチョコレートにはコクのあるキャラメルを、ほろ苦いブラックチョコレートにはほどよい酸味のブルーベリーをそれぞれ閉じ込めました。
この他、日本らしさが感じられる抹茶味もありますよ。
サクサクとした心地よい歯ざわりが特徴のパイ生地の食感も楽しい、石屋製菓自慢のミルフィーユです。
お値段は三つ入りのものが390円(税込み)。その他、6個入り、12個入りもあります。
チョコレート好きには特におすすめしたいお土産です。

最後に

自分用にも必ず買いたくなる北海道土産を5つご紹介しました。北海道を訪れた時はぜひ食べて、そしてぜひ買ってみてくださいね!

森山まどか

20代後半の専業主婦です。生後5ヶ月の息子がいます。
趣味は食べることと温泉に行くこと♪
家族でいく旅行やレストラン、ママ目線で紹介していきたいと思います。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事