愛知県・三河湾に浮かぶ「竹島」は縁結びのパワースポット

1,410

views

1

国の天然記念物に指定されている竹島は、三河湾に浮かぶ蒲郡のシンボル的存在。対岸から竹島橋で結ばれる島の中央には、縁結びの神様として知られる八百富神社があります。そんな竹島の見どころをご紹介します。

竹島とは

愛知県蒲郡市の三河湾に浮かぶ無人島「竹島」は、周囲約680m、面積約1.9haの小さな島です。長さ387mの竹島橋で対岸と結ばれ、歩いて島へ渡ることができます。

対岸とわずか400mしか離れていない立地ながら、対岸とは大きく違った植生が見られ、島から眺める三河湾の美しさも格別です。

八百富神社(竹島弁天)

島の中心には、八百富神社があります。竹島弁天ともいわれる八百富神社は、日本七弁天の一つ。1181年に藤原俊成卿により創建されたと伝えられています。

市杵島姫命という美しい神を祀り、徳川家康をはじめ、多くの武将や皇室に崇敬されました。開運・安産のほか、縁結びにも御利益があるとして、女性を中心に多くの人が参拝に訪れます。

境内の、宇賀神社(穀物の神様)・大黒神社(福の神様)・千歳神社(長命の藤原俊成卿)・八大龍神社(海の神様)にもそれぞれ神様が祀られていますので、全てお参りして御利益をいただきましょう。

竹島遊歩道

島を半周するように竹島遊歩道が整備されています。波打ち際を気持ちよく歩ける遊歩道からは、三河湾の美しい景色を楽しめます。奇岩や珍しい植物も見ることができますよ。遊歩道は1周30分程。歩きやすい靴と服装で出かけましょう。

竹島橋

島と対岸を結ぶ竹島橋。タイミングが良ければ、橋を使わずに島まで渡ることもできます。夏には橋の周辺で潮干狩りが盛んに行われています。

周辺観光も楽しめる!

竹島水族館

竹島橋の入口にあるアットホームな水族館。深海の生き物の展示については、全国一の種類を誇ります。常時500種の淡水・海水の生き物を展示し、迫力満点のアシカショーが人気です。

竹島水族館
住所:
愛知県蒲郡市竹島町1-6
営業時間:
9:00~17:00
アクセス:
蒲郡駅より徒歩15分
定休日:
毎週火曜日(祝日の場合は翌日となります。)、6月の第1週目の水曜日、12月29日・30日・31日※春休み・ゴールデンウィーク・夏休み・冬休み期間等は火曜日も開館
電話番号:
0533-68-2059
料金:
大人500円/小・中学生200円/小学生未満は無料

海辺の文学記念館

川端康成氏をはじめ、蒲郡出身の作家の作品を展示する記念館。目の前に広がる三河湾や竹島を眺めながら、のんびりと文学に浸れる場所です。文人に愛された旅館「常磐館」を再現した建物が趣を感じさせます。

5年後、10年後の自分に手紙を出すことができる「時手紙」が人気で、遠方から訪れる人もいるほど。

海辺の文学記念館
住所:
愛知県蒲郡市竹島町15-62
営業時間:
9:00~17:00(時手紙は15:30まで)
アクセス:
蒲郡駅より徒歩17分
定休日:
火曜日(祝日の場合は翌日)、12月28日〜31日
電話番号:
0533-67-0070
料金:
入場無料

愛知県蒲郡市の竹島をご紹介しました。島全体が八百富神社の境内。緑豊かな島と美しい三河湾に癒され、パワーをいただけるスポットです。ぜひ訪れてみてください。

竹島
住所:
愛知県蒲郡市竹島町3-15
アクセス:
蒲郡駅より徒歩15分
電話番号:
0533-68-3700(八百富神社)
emikara

食べるのが好き、歩くのが好き、色々なことを吸収したい!だから旅が好きです。

この記事を読んだあなたにオススメの記事

今週の人気記事

この記事のキーワード