名古屋から一番近い離島「日間賀島」の魅力5選

157

views

0

愛知県知多半島の先にある「多幸(タコ)の島」と呼ばれる日間賀島。ここはタコとフグの名産地で、美味しいタコとフグが食べられると人気です!さらに島内では潮干狩りやタコのつかみ取り、様々な漁業体験など三河湾の恵みを活かしたアクティビティも豊富!今回はそんな日間賀島についてご紹介します。

日間賀島

愛知県知多半島の先から2.4kmの海上に浮かぶ「日間賀島」。周囲は約5.5kmの小さな島です。名古屋から一番近い離島として知られ、知多半島にある師先港から高速定期船でたった10分で行くことができるんですよ。

タコとフグ

日間賀島といえばタコとフグの名産地として有名です。島のあちこちにタコの置物やタコツボなど写真撮影ポイントがありますよ。
なんとタコは季節を問わず1年中食べることができるんです!

日間賀島がある伊勢湾口はトラフグの産卵地であるため、天然のトラフグをたくさん採ることができるんです。冬場、10月〜3月頃フグ料理が解禁になりますよ♪

日間賀島を散策するときには、是非マンホールにもご注目!
こんなところにまで可愛いタコやフグが♪

海水浴

出典: www.dokka.jp

日間賀島には朝日が見られる「サンライズビーチ」と夕日が見られる「サンセットビーチ」の2つの海水浴場が。
それほど大きくはありませんが、どちらも波は穏やかなので小さなお子様連れでも楽しめますよ。

日間賀島西浜海水浴場(サンセットビーチ)
住所:
愛知県知多郡南知多町日間賀島
営業時間:
8:00~18:00
アクセス:
<電車>名古屋鉄道河和線 河和駅より河和港へ徒歩10分。
河和港から高速船にて日間賀島西港へ約20分
<車>知多半島道路経由、南知多道路経由で師崎港へ。
師崎港から高速船にて日間賀島西港へ約7分
定休日:
例年7〜8月が遊泳可能
電話番号:
0569-68-2388(日間賀島観光協会)
料金:
無料

潮干狩り

出典: www.jalan.net

日間賀島では5月の2日間だけ入場無料で潮干狩りができる日があります。ここのアサリは通常の3倍の出汁が出ると言われていて、デパートでも高く売られているほど。

潮干狩りをする場所は決まっていて、採取したアサリは1キロにつき800円で購入、最大1人2kgまで持ち帰ることができます♪
美味しいアサリをご家族のお土産にいかがでしょう?

潮干狩り
住所:
愛知県知多郡南知多町日間賀島東浜海水浴場内(サンライズビーチ東側)
アクセス:
電車:名古屋鉄道河和線 河和駅より河和港へ徒歩10分。河和港から高速船にて日間賀島東港へ約25分。
自動車:
知多半島道路経由、南知多道路経由で師崎港へ。師崎港から高速船にて日間賀島東港へ約7分。
電話番号:
0569-68-2388(日間賀島観光協会)
料金:
入場無料。採取したアサリは800円/1kg、最大1人2kgまで買取可能。
※2017年開催日時は未定。観光協会にお問い合わせください。
(2016年度の潮干狩りは5月7〜8日に終了)

タコつかみどり

日間賀島には様々な漁業体験、干物作りなど体験プログラムがあります。中でもおすすめはタコのつかみどり体験!
タコなだけに「多幸をつかみとることが出来る!」と人気なんです♪

みやぢ屋(タコのつかみどり)
営業時間:
9:00~17:00
電話番号:
090-4239-2682
料金:
10名以内32,400円(基本料金)
11名以上32,400円(10名分)+ 1人増えるごとに2,160円
Eコース6,480円(小さな網・ご家族対象)
※このアクティビティは7月~9月限定。場所、時間は要相談。

釣り

三河湾と伊勢湾の潮流が重なっている日間賀島は「大物が釣れる」と、釣り好きにもたまらないスポット。島をぐるりと囲む堤防で時間を忘れて釣りを楽しんでみてはいかが?

遊覧を兼ねて漁船から釣りを楽しむこともできます。ポイントに着いたら漁師さんが五目釣りを教えてくれますよ。

遊覧と釣り
営業時間:
9:00~17:00
電話番号:
0569-68-2388(日間賀島観光協会)
料金:
4名まで10,000円+1人増えるごとに2,500円(最大10名)
所要時間:
約60分
※時間、場所は要相談

いかがでしたか?
日間賀島にはカップルでも小さなお子様連れでも楽しめるアクティビティがたくさん!
美味しい魚介類を食べたり、サイクリングするのもオススメです。
是非、日間賀島であなたに合ったアクティビティを楽しんでくださいね♪

岩角琢磨

アナタの旅のサポートとなりますように・・・

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 日間賀島で行きたい観光スポットおすすめTOP17!日帰りで行け...

    日間賀島のおすすめ観光スポットを紹介します。愛知県の三河湾にあり、名古屋から片道1時間ちょっとで行ける日間賀島は、日帰りも十分観光可能なのんびりした離島。期間限定のイベントなどもあり見どころ豊富です。そんな日間賀島のおすすめを17か所厳選し、わかりやすいランキング形式で紹介します。

  • 名古屋から一番近い離島「日間賀島」の魅力5選

    愛知県知多半島の先にある「多幸(タコ)の島」と呼ばれる日間賀島。ここはタコとフグの名産地で、美味しいタコとフグが食べられると人気です!さらに島内では潮干狩りやタコのつかみ取り、様々な漁業体験など三河湾の恵みを活かしたアクティビティも豊富!今回はそんな日間賀島についてご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 日間賀島で行きたい観光スポットおすすめTOP17!日帰りで行け...

    日間賀島のおすすめ観光スポットを紹介します。愛知県の三河湾にあり、名古屋から片道1時間ちょっとで行ける日間賀島は、日帰りも十分観光可能なのんびりした離島。期間限定のイベントなどもあり見どころ豊富です。そんな日間賀島のおすすめを17か所厳選し、わかりやすいランキング形式で紹介します。

  • 三河湾の離島・愛知県佐久島の見どころまとめ

    「アートの島」の名で知られる佐久島は、アニメ・名探偵コナンの映画で登場したり、動物写真家・岩合光昭さんが撮影に訪れたりと話題が尽きない注目の離島。その魅力をまとめてみました。

この記事のキーワード
新着記事