東京・青梅で昭和を体験!人気レトロ観光スポット3選

1,635

views

0

青梅市では、町おこしの為に「昭和」の雰囲気を楽しめるスポットが沢山あるのをご存じですか?バカボンの銅像があったり、懐かしい昭和の看板が建てられたりしているんですよ。今回は、懐かしい「昭和」を体験できる青梅のスポットをご紹介したいと思います。

青梅赤塚不二夫会館

出典: sotoasobi.net

青梅市住江町に位置する、昭和を代表する漫画家「赤塚不二夫」先生のミュージアム”赤塚不二夫会館”。青梅市との関係性は特に無いようですが、青梅駅の周辺商店街が町おこしの為に掲げたテーマ「昭和の時代」に、がっちりとハマるという事で作られました。

2003年(平成15)にオープンした赤塚不二夫会館には、漫画の原稿コーナーや資料・写真をはじめ、漫画やグッズの販売もあります。

他にも、下宿「トキワ荘」をイメージして再現したコーナーや、バカボンの世界観を上手く再現したコーナー等、何だか自然と元気になれる楽しい施設となっています。

今、密かに再ブレイク中の「おそ松くん」の、ココでしか売っていないグッズや、「もーれつア太郎」「ひみつのアッコちゃん」等、懐かしいキャラクターのグッズも多数販売しています。

昭和の面影がしっかりと残っている「赤塚不二夫会館」。いつまでも残る名作と共に、少しだけ昔の懐かしさに浸ってみてはいかがですか?きっと元気を貰えると思います。

青梅赤塚不二夫会館
住所:
東京都青梅市住江町66
営業時間:
10:00~17:00
アクセス:
JR青梅線 青梅駅から徒歩で5分
電話番号:
0428-20-0355
定休日:
[月] 祝日の場合は翌平日、年末年始
料金:
大人 450円  中学生 250円  小学生 250円

昭和レトロ商品博物館

平成11年(1999年)に開館した、”昭和”がテーマの博物館です。主に昭和時代の身近な物である生活雑貨や玩具、風景や看板、お菓子など。思わず「懐かしい!」と呟いてしまうほど。また、平成生まれの方も、レトロで珍しい物ばかりで楽しめると思います。

昔に遊んだ懐かしい玩具がいっぱい!素朴で単純な遊びが多かったけれど、夢中で遊んだ物ばかり。童心に返ってしまいそうですね。みんな目がキラキラして鑑賞していますよ。

昔、当たり前の様に置いてあった生活雑貨。昭和の化粧品や薬の数々は、いつの間にか今では全く見かけない物になってしまいました。勿論、メーカーや会社は今も残っているものもありますよ。

そして忘れてはならない「駄菓子屋さん」。展示の仕方や商品棚なども完全再現されています。畳と奥のテレビなんかもいい味出してますね。駄菓子屋のおばちゃんの生活感までも再現されています。ここは展示コーナーなので買う事はできませんよ。

昭和の風景が広がる館内。懐かしい看板や、広告は昭和そのものです。まさにタイムスリップですね。

自転車で町を周っていた紙芝居屋さん。黄金バットがすでに懐かしい。たまには童心に返ってあの頃を思い出してみて下さいね。

昭和レトロ商品博物館
住所:
東京都青梅市住江町65
営業時間:
10:00~17:00
アクセス:
JR青梅線 青梅駅から徒歩で5分
電話番号:
0428-20-0355
定休日:
[月] 祝日の場合は翌平日、年末年始
料金:
大人 350円 中学生 200円 小学生 200円

昭和幻灯館

昭和レトロ商品博物館の別館として、ジオラマや鉃道グッズコレクションが展示されています。主に映像美術・展示美術の製作を手掛ける造形家「山本高樹」の作品が並んでいます。

店内の入場口前は、商店の様な雰囲気。建物の半分が展示室となっている為、ここで入場券を購入し、展示室に入ります。

展示されているミニチュアサイズの「昭和の風景」は、細かいタッチと温かみのある街並みがしっかり再現されています。展示品はすべて撮影OK(フラッシュも)なんですよ。

それぞれの作品はテーマがあり、「隠れ里の温泉」「幻想 青梅猫町通り」「雪国の市」「墨東の色町」など、面白くて見応えのある細かい描写が魅力です。

その他にも久保板観氏による映画看板など、昭和を代表する作品が展示されているコーナーもありました。何だかノスタルジックな感覚が芽生える”昭和幻灯館”。なかなか面白いですよ。

昭和幻燈館
住所:
東京都青梅市住江町9
営業時間:
10:00~17:00
アクセス:
JR青梅線青梅駅から徒歩で7分
電話番号:
0428-20-0355
定休日:
[月] 祝日の場合は翌平日、年末年始
料金:
大人 250円  中学生 150円  小学生 150円

いかがでしたか?楽しくて懐かしい昭和の時代を、改めてもう一度体感しに行ってみませんか?とっても面白いですよ!

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • 東京ミッドタウンに行ったら必ず寄りたい!絶品レストラン7選

    六本木で今1番人気の場所といえば東京ミッドタウンです。中は有名店がいっぱいで見るだけでも1日では足りません。そういったお店も魅力的ですがミッドタウンに行ったら、是非レストランに寄りたいですね。今回は東京ミッドタウンの人気レストランを7店ご案内します。

  • 初めての東京旅行におすすめな人気観光名所15選!定番から穴...

    日本の首都東京!初めて旅行に行くけど、名所が多すぎてどこがいいのかわからない…というあなたにおすすめのスポットを厳選してご紹介!これさえ押さえておけば、きっと楽しい旅になるはずです。

  • 東京で人気の社会&工場見学ツアーおすすめ6選!無料でお土...

    普段何気なく食べていたり使っていたりする物、どうやって作られているの?そんな疑問を解決してくれるのが社会見学・工場見学。たまには親子で一緒に驚きの体験をしてみませんか。今回は東京都内で見学できるスポットを6つご紹介します!築地・羽田・葛飾・東久留米・有明と広範囲にあるので、近場を探して行ってみてください。

  • 三鷹の森ジブリ美術館をもっと楽しむために!徹底ガイド

    ジブリ映画といえば、「となりのトトロ」や「風の谷のナウシカ」「千と千尋の神隠し」など有名作品が多数ありますよね。世界に名だたるアニメーション監督である宮崎駿氏の思いのつまった「ジブリの森美術館」は、子供心を刺激する遊びと心のうるおい与えてをくれる場所です。もちろんさまざまな映画の関連資料なども見られるため、ジブリファンにとっては必見の場所です!そんな「ジブリの森美術館」をご紹介していきます。

  • 東京・青梅で昭和を体験!人気レトロ観光スポット3選

    青梅市では、町おこしの為に「昭和」の雰囲気を楽しめるスポットが沢山あるのをご存じですか?バカボンの銅像があったり、懐かしい昭和の看板が建てられたりしているんですよ。今回は、懐かしい「昭和」を体験できる青梅のスポットをご紹介したいと思います。

  • 都心近郊で復縁を叶えるパワースポット3選!ヨリを戻したいと...

    大好きなあの人とヨリを戻したい!別れたことが悔やまれてたまらない! そんな藁にもすがりたいときには、藁ではなく神様におすがりしましょう。

今週の人気記事