岐阜県中津川市のご当地グルメ「とりトマ丼」オススメ店5選

30,043

views

0

岐阜県中津川市のご当地グルメ「とりトマ丼」というのはご存知ですか?名前の通り、鶏とトマトを使った丼で中津川市には中津川とりトマ丼協議会があり、参加店には「中津川とりトマ丼」のルールが定められています。中津川とりトマ丼協議会のルールは①「中津川産の鶏(恵那どり)」を使う事。その他トマトと米を必ず使用する事②鶏肉、トマトの調理法は問わないが、どんぶり形式にする事(皿でもよい)③具材は中津川産の鶏、トマト、米の他は自由とするが、食材はなるべく地元産の食材にこだわる④価格は、単品価格で1,000円以下(税抜き)で

①だいにんぐ&ぎゃらりー たいら亭

出典: tabelog.com

ギャラリースペースもある雰囲気の良いレストラン。地元のお野菜などを中心に使っています。

出典: tabelog.com

広々とした空間でバリアフリーなので安心ですよ。

出典: tabelog.com

こちらのとりトマ丼はカレー。もちろんルールにのっとっていますよ。中津川鶏のから揚とフレッシュトマト、お米は古代米。お野菜は旬のものを使っているので時期によってさまざま。ピリ辛な美味しいカレー(とりトマ丼)ですよ。1日限定20食です。

だいにんぐ&ぎゃらりー たいら亭
住所:
岐阜県中津川市千旦林2536-1
営業時間:
9:00~21:00
アクセス:
美乃坂本駅から1,442m
定休日:
木曜日
電話番号:
0573-68-6110
料金:
若どりトマト丼980円

②ひだ路元起

出典: tabelog.com

国道沿いにある大きなドライブインです。収容人数も多く駐車場も広いので便利なところです。

出典: tabelog.com

こちらは、中津川鶏のチキンカツにふわとろのオムレツがのせられ、さらに角切りのトマトの酸味と生姜がアクセントのソースがたっぷり。

出典: tabelog.com

ボリューミーに見えますが、カツの下に野菜もたっぷりですし、トマトソースがさっぱりとしているので、重たくなく美味しいですよ。

ひだ路元起
住所:
岐阜県中津川市苗木1826-1
営業時間:
11:00~21:00
アクセス:
中津川ICより下呂方面へ向かう国道257号線沿い
定休日:
年中無休
電話番号:
0573-66-7511
料金:
とりトマ丼980円

③かわせみ

出典: tabelog.com

平成2年創業の昔懐かしい感じの珈琲と和食のお店。結構穴場的なお店なのですが、ジワジワ人気になりつつあります。

出典: tabelog.com

和と洋のコラボレーションが絶妙。中津川鶏はオーブンで焼いて香ばしいガーリックチキンに。自家製米の上にはうなぎのたれがかかっています。

出典: tabelog.com

香ばしいガーリックチキン、トマトの酸味、タレの甘みとコクが絶品です。こちらのとりトマ丼が一番美味しいと言われる地元の方もいらっしゃるほど。

かわせみ
住所:
岐阜県中津川市千旦林574-2
営業時間:
昼11:00~14:00/夜17:00~20:00
アクセス:
美乃坂本駅から2,051m
定休日:
月曜日、第二火曜日
電話番号:
0573-68-2788
料金:
とりトマ丼750円

④神戸館 中津川本店

出典: tabelog.com

中津川駅から車で5分という好立地にある、食材にこだわりのあるステーキ屋さんです。

出典: tabelog.com

ステーキ屋さんらしい洋風のとりトマ丼。トマトソースは程よい酸味とアジメコショウのピリッとした感じが良いアクセントになっています。モッツアレラチーズもあり、マイルドさもプラス。

出典: tabelog.com

オーブンで焼いたサクッとしたカツの下にキャベツとご飯。カツはお店の自家製で、キャベツが少しテカテカしていると思いませんか?キャベツにはオリーブオイルを絡めるという工夫がされているんですよ。手間暇がかかった、イタリアンテイストの美味しいとりトマ丼です。

神戸館 中津川本店
住所:
岐阜県中津川市かやの木町1-20
営業時間:
8:30~20:30
アクセス:
中津川市役所近く
定休日:
不定休
電話番号:
0573-65-2577
料金:
とりトマ丼980円

⑤夜がらす山荘 長多喜

出典: tabelog.com

平成天皇もお泊りになったことがある由緒あるお宿。霊峰恵那山と対峙しているので、とても素晴らしい景色の中で食べられますよ。

出典: tabelog.com

敷地面積が一万坪と広大ですが、丁寧に手入れをされたお庭の四季折々の姿がとても美しいんです。

出典: tabelog.com

照りもきれいな中津川鶏は甘辛く鍬焼きにされていて、とても上品なお味。そしてフレッシュトマトの酸味とマイルドな煎り玉子の相性も抜群。通常のお料理をいただくと高価な老舗のお宿ですが、とりトマ丼ルールがあるので、1080円と超お得です。しかし予約必須なので忘れずに!

夜がらす山荘 長多喜
住所:
岐阜県中津川市駒場1649番地
営業時間:
昼11:00~15:00/夜16:00~22:00/11:30~15:00(とりトマ丼提供時間)
アクセス:
中津川駅から740m
定休日:
不定休
電話番号:
0573-65-3133
料金:
とりトマ丼1080円(要予約)

いかがでしたか?

とりトマ丼ルールに従いながらも、お店の個性がしっかりと出ているものばかりでしたね。とりトマ丼を出しているお店はまだまだありますので、食べ比べて全店制覇をしてみては?

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 栗きんとん発祥の地!中津川にある名店カフェ4選をご紹介

    栗の産地として有名な中津川は、栗きんとんの発祥の地と言われています。周辺には、栗を扱うお店が並ぶ町。職人が腕によりをかけて和菓子や洋菓子を作っています。そんな、中津川にある名店のカフェ4選をご紹介しましょう。

  • 馬籠宿で食べたいグルメ&スイーツ厳選13選!食べ歩きを楽しもう

    本記事では岐阜県中津川市にある馬籠宿で食べたい絶品グルメ&スイーツを13点ピックアップしてまいります。中山道43番目の宿場であるこちらは、最近SNSで若い女性にも人気のスポットとなっているようです♪豊かな自然の中で育った山の幸・川の幸を使った馬籠宿ならではのグルメを食べて、身も心も癒されてみませんか?

  • 【馬籠宿】島崎藤村ゆかりの地で歴史を知ろう!おすすめスポ...

    島崎藤村は、日本が誇る文豪の一人です。そんな島崎藤村のゆかりの地・馬籠宿に訪れてみませんか。この町には、江戸時代を彷彿とさせる昔ながらの街並みが今なお残されています。そして、この町でオススメしたいのは文化や歴史を学べる3つの資料館。数々の資料を眺めていると、郷愁にかられるかもしれません。

このエリアの新着記事
  • 【馬籠宿】島崎藤村ゆかりの地で歴史を知ろう!おすすめスポ...

    島崎藤村は、日本が誇る文豪の一人です。そんな島崎藤村のゆかりの地・馬籠宿に訪れてみませんか。この町には、江戸時代を彷彿とさせる昔ながらの街並みが今なお残されています。そして、この町でオススメしたいのは文化や歴史を学べる3つの資料館。数々の資料を眺めていると、郷愁にかられるかもしれません。

  • 馬籠宿で食べたいグルメ&スイーツ厳選13選!食べ歩きを楽しもう

    本記事では岐阜県中津川市にある馬籠宿で食べたい絶品グルメ&スイーツを13点ピックアップしてまいります。中山道43番目の宿場であるこちらは、最近SNSで若い女性にも人気のスポットとなっているようです♪豊かな自然の中で育った山の幸・川の幸を使った馬籠宿ならではのグルメを食べて、身も心も癒されてみませんか?

  • 栗きんとん発祥の地!中津川にある名店カフェ4選をご紹介

    栗の産地として有名な中津川は、栗きんとんの発祥の地と言われています。周辺には、栗を扱うお店が並ぶ町。職人が腕によりをかけて和菓子や洋菓子を作っています。そんな、中津川にある名店のカフェ4選をご紹介しましょう。

今週の人気記事