バチカン市国基本情報 【交通手段編】

0

views

0

ローマの中にある世界最小の国家、バチカン市国。国全体が世界遺産に登録され、見どころも多く、世界中から観光客が押し寄せています。ここでは、そんなバチカン市国へローマから訪れる際の主な交通手段を紹介しているので、ご旅行の際にはぜひ参考にしてください!

バチカン市国とは

イタリアのローマにある世界最小の国家、バチカン。その面積はたったの0.44平方キロメートルと、東京ディズニーランドよりも小さい国なのです!そんなバチカンには、カトリックの総本山であるサン・ピエトロ大聖堂があり、国土全域が世界遺産として登録されています。

バチカン市国への交通手段①:地下鉄

ローマテルミニ駅もしくはローマ市内各所から地下鉄A線に乗り、Ottaviano駅で下車して10分ほど歩くとサン・ピエトロ広場に到着します。なお、バチカン博物館に行く場合は、お隣のCipro駅からの方が近いです。
頻繁に運転していて、移動時間も短時間で済むという点が地下鉄を利用するメリットです。

バチカン市国への交通手段②:バス

ローマテルミニ駅のホームHから出ているNo.64のバスに乗り、Porta Cavalleggeriのバス停で下車して右手に進むと、すぐにバチカン広場が見えてきます。
また、ローマテルミニ駅のホームGから出ているNo.40のバスの終点で下車すると、徒歩3分ほどでバチカン広場に到着します。
ローマテルミニ駅からの所要時間は15分程度で、運行本数もそこそこ多くあります。

バチカン市国への交通手段③:タクシー

ホテルからダイレクトにバチカンへ行くなら、少し高くついてしまいますが、タクシーが便利です。流しのタクシーをつかまえるより、ホテルのフロントに頼んでタクシーを手配してもらった方が安全です。

ローマパスも賢く利用

ローマパスがあれば、有効期間内は美術館などのさまざまな観光スポットが無料もしくは割引価格で入場できるほか、ローマ市内の地下鉄やバスも無料で利用できるようになります。
地下鉄やバスを利用する際には、ローマパスがあると便利です!
詳しくは下記をご参照ください。

効率よくバチカン市国観光を満喫しよう!

ここで紹介した交通手段には、それぞれにメリット・デメリットがあります。自分たちの旅のスタイルに合った交通手段を選択し、効率よくバチカン市国観光を満喫してくださいね!

UG87

旅行とワインが大好きです。

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • バチカン市国基本情報 【交通手段編】

    ローマの中にある世界最小の国家、バチカン市国。国全体が世界遺産に登録され、見どころも多く、世界中から観光客が押し寄せています。ここでは、そんなバチカン市国へローマから訪れる際の主な交通手段を紹介しているので、ご旅行の際にはぜひ参考にしてください!