バチカン市国基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

4,853

views

0

カトリックの総本山であるサン・ピエトロ大聖堂など、観光名所が集約されているバチカン市国。うっかり祝日に行ってしまって、どこもかしこも閉まっていた…ということのないように、ここではバチカン市国の祝祭日やビジネスアワーについて紹介しています!

バチカン市国の祝祭日

ローマ教皇を国家元首とするバチカン市国。国民はほぼ聖職者で構成されていて、国外からも敬虔なクリスチャンがたくさん訪れています。そんなバチカン市国の祝祭日は、ほとんどキリスト教にちなんだものです。祝祭日は多くの商店や観光地も休みとなることが多いので注意が必要です。

1月1日:神の母聖マリアの祭日
1月6日:主の公現
2月11日:テラノ条約締結記念日
3月19日:聖ヨセフ
3~4月:復活の主日(移動祝日)
5月1日:メーデー
5月:主の昇天(移動祝日)
6月:キリストの聖体(移動祝日)
6月29日:聖ペトロ・聖パウロ
8月15日:聖母の被昇天
11月1日:諸聖人
12月8日:無原罪の聖マリア
12月24日~25日:主の降誕
12月31日:年越し

代表的な祝日① 3~4月:復活の主日

3月22日から4月25日の間のいずれかの日曜日にあたる祝日で、「イースター」とも呼ばれています。十字架にかけられたイエス・キリストが復活したことを記念する、キリスト教において最も重要な祭の一つ。バチカンをはじめ多くの教会で特別な礼拝が行われます。

代表的な祝日② 12月24日~25日:主の降誕

日本でもお祝いされているクリスマス。イエス・キリストの降誕を祝う祭であり、キリスト教の教会ではミサが行われます。

バチカン市国のビジネスアワー

ここでは、バチカン市国の一般的な商店や飲食店の営業時間の目安を紹介します。

一般商店

商店の主な営業時間は10:00~20:00くらい。ただし、個人商店などでは昼時に昼休みをとったり、日曜・祝日は休みになるケースが多いです。

レストラン・カフェ

レストランの主な営業時間は、12:00~15:00のランチタイムと19:00~のディナータイムに分かれ、カフェは通しで営業していることが多いです。

バチカン観光の前に祝祭日とビジネスアワーを把握しておこう!

バチカン市国の祝祭日は多くの場所が休みとなってしまい、観光に支障が出てしまいます。バチカン市国を観光する前に祝祭日とビジネスアワーを把握して、スムーズにバチカン市国観光ができるようご計画くださいね!

UG87

旅行とワインが大好きです。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 一生に一度は行くべき”美の迷宮”バチカン美術館を攻略しよう!

    世界最小の国・バチカン市国。見どころはサン・ピエトロ大聖堂だけではありません。歴代ローマ教皇のコレクションが一堂に会するバチカン美術館は必見!常に混雑している上、広大で「隅々まで見て回るには1週間かかる」とも言われるバチカン美術館のチケット購入方法から見どころまでお伝えします。

  • 世界遺産!バチカン市国で人気の観光スポットおすすめ5選

    バチカン市国をご存じですか?そうです、周囲をイタリアに囲まれた世界一国土の狭い国です!しかし、そこには、想像以上に偉大な歴史が詰まっているのです!そんな、同国の歴史をご紹介しましょう。

  • バチカン市国基本情報 【交通手段編】

    ローマの中にある世界最小の国家、バチカン市国。国全体が世界遺産に登録され、見どころも多く、世界中から観光客が押し寄せています。ここでは、そんなバチカン市国へローマから訪れる際の主な交通手段を紹介しているので、ご旅行の際にはぜひ参考にしてください!

  • 【バチカン市国】心を清めるキリスト教の総本山!おすすめ観...

    面積わずか0.44平方キロメートルと、世界で一番小さいと知られるバチカン市国。 イタリア旅行の際に訪れる人も多いのではないでしょうか? バチカン市国は1929年に独立し、カトリックの総本山として威厳を称え、キリスト教の歴史を長く見守ってきました。 今回は1984年には世界遺産にも登録されたバチカン市国へとご案内します!

  • 世界遺産バチカン市国の観光情報まとめ!世界最小の国で最高...

    バチカン市国は世界最小の独立国。その面積0.4平方キロメートルと東京ディズニーランドよりも小さいのです。小学校の頃、世界一小さな国として授業で習ったのを覚えている人も多いのではないでしょうか?世界遺産に登録されているこの国には美しい文芸遺産が多く、有名なサン・ピエトロ大聖堂からはローマの全体が一望できますよ。今回はそんなバチカン市国についてご紹介します。

このエリアの新着記事
  • バチカン市国基本情報 【交通手段編】

    ローマの中にある世界最小の国家、バチカン市国。国全体が世界遺産に登録され、見どころも多く、世界中から観光客が押し寄せています。ここでは、そんなバチカン市国へローマから訪れる際の主な交通手段を紹介しているので、ご旅行の際にはぜひ参考にしてください!

  • 【バチカン市国】心を清めるキリスト教の総本山!おすすめ観...

    面積わずか0.44平方キロメートルと、世界で一番小さいと知られるバチカン市国。 イタリア旅行の際に訪れる人も多いのではないでしょうか? バチカン市国は1929年に独立し、カトリックの総本山として威厳を称え、キリスト教の歴史を長く見守ってきました。 今回は1984年には世界遺産にも登録されたバチカン市国へとご案内します!

  • 世界遺産!バチカン市国で人気の観光スポットおすすめ5選

    バチカン市国をご存じですか?そうです、周囲をイタリアに囲まれた世界一国土の狭い国です!しかし、そこには、想像以上に偉大な歴史が詰まっているのです!そんな、同国の歴史をご紹介しましょう。

  • 一生に一度は行くべき”美の迷宮”バチカン美術館を攻略しよう!

    世界最小の国・バチカン市国。見どころはサン・ピエトロ大聖堂だけではありません。歴代ローマ教皇のコレクションが一堂に会するバチカン美術館は必見!常に混雑している上、広大で「隅々まで見て回るには1週間かかる」とも言われるバチカン美術館のチケット購入方法から見どころまでお伝えします。

  • 世界遺産バチカン市国の観光情報まとめ!世界最小の国で最高...

    バチカン市国は世界最小の独立国。その面積0.4平方キロメートルと東京ディズニーランドよりも小さいのです。小学校の頃、世界一小さな国として授業で習ったのを覚えている人も多いのではないでしょうか?世界遺産に登録されているこの国には美しい文芸遺産が多く、有名なサン・ピエトロ大聖堂からはローマの全体が一望できますよ。今回はそんなバチカン市国についてご紹介します。