【バチカン市国】心を清めるキリスト教の総本山!おすすめ観光スポット&見どころ

4,325

views

0

面積わずか0.44平方キロメートルと、世界で一番小さいと知られるバチカン市国。 イタリア旅行の際に訪れる人も多いのではないでしょうか? バチカン市国は1929年に独立し、カトリックの総本山として威厳を称え、キリスト教の歴史を長く見守ってきました。 今回は1984年には世界遺産にも登録されたバチカン市国へとご案内します!

威風堂々と構えるカトリックの総本山、バチカン市国へ!

イタリアの国境となる「天使の門」を抜けると、もうそこはバチカン市国です。
あまりの近さに少し驚いてしまうかもしれません。

収容人数40万人の芸術的な広場、サンピエトロ広場

入国するとすぐ目の間には、サンピエトロ広場が広がっています。
柱廊で円形に囲まれた広場は、楕円形で一見パッと見渡せないほどに広大!
最大で40万人が集まれる広さと言われています。

140体の教皇と聖人の像、284本のドーリア式円柱、美麗な噴水、中央にそびえるオベリスク。
ベルニーニ設計の広場は完成まで11年の歳月を費やしただけあり、広場だけでもかなりの見ごたえがあります。

サンピエトロ広場(Piazza San Pietro)
住所:
Piazza San Pietro, 00120 Città del Vaticano
アクセス:
地下鉄A線チプロ-ムゼイ駅(Cipro-Musei)またはオッタビアーノ駅(Ottaviano)から徒歩約15分
料金:
入場無料
おススメの時期:
晴れの日

世界で一番大きいカトリック教会、サンピエトロ大聖堂

広場から向かって右側の入口は、サンピエトロ大聖堂に続いています。
キリストの弟子のペトロを祀ったこちらの教会は、世界最大のカトリック教会。
厳かな空気が教会内を包んでいます。

あまり肌を露出している服装だと入場することができません。
訪問の際は、宗教施設だということを踏まえ、服装には注意しましょう!
大聖堂のクーポラに上りますと、バチカン市国の絶景がのぞめますので、お時間があれば景色を堪能することをオススメします。

ミケランジェロ作のピエタ像の本物もこちらで見られるので必見!
ただ、あまり近くで見られないので、ゆっくり見たい方はバチカン美術館にレプリカも置いてありますよ。

サンピエトロ大聖堂(Basilica di San Pietro)
住所:
Piazza San Pietro, Città del Vaticano
アクセス:
地下鉄A線チプロ-ムゼイ駅(Cipro-Musei)またはオッタビアーノ駅(Ottaviano)から徒歩約15分
営業時間:
10-3月 7:00~18:30、4-9月7:00~19:00
定休日:
不定休
電話番号:
06-69883731
料金:
大聖堂内は無料、クーポラは階段利用の場合5ユーロ、エレベーター利用の場合7ユーロ
おススメの時期:
晴れの日

「知ってる!」に出会えるバチカン美術館

バチカン美術館には、日本でもよく知られてる名画が収蔵されています。
レオナルド・ダ・ヴィンチ、ラファエロ、と名だたる巨匠の作品がずらり!
特に有名な作品といえば、ラファエロの「アテネの学堂」です。

壁画に彩られた聖地、システィーナ礼拝堂

バチカン美術館内にあるシスティーナ礼拝堂では、ミケランジェロが描いた壁画、天井画の数々を見ることができます。
高い天井まで細かく描かれた絵画は息がつまるほどの圧巻!

システィーナ礼拝堂は、教皇を選出するコンクラーヴェの会場となっています。
ニュースなどでこの厳かな雰囲気を見たことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

飾られている美術品だけでなく、館内も大変美しい建築となっています。
出口付近の美しい螺旋階段もお見逃しなく!

バチカン美術館・博物館(Palazzi e Musei Vaticani)
住所:
Viale Vaticano, Città del Vaticano
営業時間:
9:00~18:00
アクセス:
地下鉄A線チプロ-ムゼイ駅(Cipro-Musei)またはオッタビアーノ駅(Ottaviano)から徒歩約15分
営業時間:
チケット販売場は16時まで。
定休日:
最終日曜日を除く毎日曜日、その他不定休あり
電話番号:
06-69883332
料金:
大人16ユーロ、子ども(6~18才)8ユーロ、学割(26才未満)8ユーロ
おススメの時期:
一年中

バチカン市国の見所ガイド、いかがだったでしょうか?
芸術の国イタリアの美を結集した作品群と建物に加え、まだまだお伝えしたい景色が沢山あります。
是非ご自分の目で直接、芸術の数々に囲まれた厳粛な聖地の空気を味わってみてください!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 一生に一度は行くべき”美の迷宮”バチカン美術館を攻略しよう!

    世界最小の国・バチカン市国。見どころはサン・ピエトロ大聖堂だけではありません。歴代ローマ教皇のコレクションが一堂に会するバチカン美術館は必見!常に混雑している上、広大で「隅々まで見て回るには1週間かかる」とも言われるバチカン美術館のチケット購入方法から見どころまでお伝えします。

  • バチカン市国基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    カトリックの総本山であるサン・ピエトロ大聖堂など、観光名所が集約されているバチカン市国。うっかり祝日に行ってしまって、どこもかしこも閉まっていた…ということのないように、ここではバチカン市国の祝祭日やビジネスアワーについて紹介しています!

  • 世界遺産!バチカン市国で人気の観光スポットおすすめ5選

    バチカン市国をご存じですか?そうです、周囲をイタリアに囲まれた世界一国土の狭い国です!しかし、そこには、想像以上に偉大な歴史が詰まっているのです!そんな、同国の歴史をご紹介しましょう。

  • バチカン市国基本情報 【交通手段編】

    ローマの中にある世界最小の国家、バチカン市国。国全体が世界遺産に登録され、見どころも多く、世界中から観光客が押し寄せています。ここでは、そんなバチカン市国へローマから訪れる際の主な交通手段を紹介しているので、ご旅行の際にはぜひ参考にしてください!

  • 世界遺産バチカン市国の観光情報まとめ!世界最小の国で最高...

    バチカン市国は世界最小の独立国。その面積0.4平方キロメートルと東京ディズニーランドよりも小さいのです。小学校の頃、世界一小さな国として授業で習ったのを覚えている人も多いのではないでしょうか?世界遺産に登録されているこの国には美しい文芸遺産が多く、有名なサン・ピエトロ大聖堂からはローマの全体が一望できますよ。今回はそんなバチカン市国についてご紹介します。

このエリアの新着記事
  • バチカン市国基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    カトリックの総本山であるサン・ピエトロ大聖堂など、観光名所が集約されているバチカン市国。うっかり祝日に行ってしまって、どこもかしこも閉まっていた…ということのないように、ここではバチカン市国の祝祭日やビジネスアワーについて紹介しています!

  • バチカン市国基本情報 【交通手段編】

    ローマの中にある世界最小の国家、バチカン市国。国全体が世界遺産に登録され、見どころも多く、世界中から観光客が押し寄せています。ここでは、そんなバチカン市国へローマから訪れる際の主な交通手段を紹介しているので、ご旅行の際にはぜひ参考にしてください!

  • 世界遺産!バチカン市国で人気の観光スポットおすすめ5選

    バチカン市国をご存じですか?そうです、周囲をイタリアに囲まれた世界一国土の狭い国です!しかし、そこには、想像以上に偉大な歴史が詰まっているのです!そんな、同国の歴史をご紹介しましょう。

  • 一生に一度は行くべき”美の迷宮”バチカン美術館を攻略しよう!

    世界最小の国・バチカン市国。見どころはサン・ピエトロ大聖堂だけではありません。歴代ローマ教皇のコレクションが一堂に会するバチカン美術館は必見!常に混雑している上、広大で「隅々まで見て回るには1週間かかる」とも言われるバチカン美術館のチケット購入方法から見どころまでお伝えします。

  • 世界遺産バチカン市国の観光情報まとめ!世界最小の国で最高...

    バチカン市国は世界最小の独立国。その面積0.4平方キロメートルと東京ディズニーランドよりも小さいのです。小学校の頃、世界一小さな国として授業で習ったのを覚えている人も多いのではないでしょうか?世界遺産に登録されているこの国には美しい文芸遺産が多く、有名なサン・ピエトロ大聖堂からはローマの全体が一望できますよ。今回はそんなバチカン市国についてご紹介します。

新着記事