栃木でSLのんびり旅!真岡鐡道のSL列車に乗ろう

460

views

0

茨城県下館駅から栃木県茂木駅間の約42kmを走る真岡鐡道のSL列車。車窓からのどかな田園風景を眺めながらのんびり旅を楽しめます。途中で停車する真岡駅のユニークな駅舎や、SLキューロク館も見逃せない!真岡鐡道のSL列車の魅力をご紹介します。

真岡鐡道SL列車について

茨城県下館駅と栃木県茂木駅間の約42kmを結ぶ真岡鐡道のSLは、第3セクターでありながら、日本一の運行本数を誇るSL列車なんです。

毎週土曜・日曜、祝日に1往復ずつと、夏休みや冬休みに臨時運行され、多くの家族連れでにぎわいます。汽笛を鳴らしながら、のどかな田園風景を堂々と走るSL列車。乗車するのはもちろん、沿線から眺めても楽しめますよ。

沿線にはこんな絶景が!

春には「桜・菜の花・SL列車」が見事にコラボする絶景を見ることができます。1年のうちでも数日しかないチャンス!絶景を見ることができる北真岡駅周辺には大勢の人が集まります。

こんなスポットも!お気に入りの撮影ポイントを探すのも楽しみです。

真岡駅のユニークな駅舎は必見!

途中で停車する真岡駅では駅舎をお見逃しなく。まるで街の中を大きなSLが走っているみたい!?真岡駅は、SLの形をしたユニークな駅舎なんです。

真岡駅には、SLグッズの売店や、鉄道模型を展示するギャラリーもあります。

真岡駅にあるSLキューロク館も見逃せない!

真岡駅の敷地内には、駅舎同様SL形をした「SLキューロク館」があります。キューロク館には、その名前の由来ともなった大正時代の蒸気機関車「9600形蒸気機関車」が展示されています。

9600形SLは、乗車見学ができる他、毎週土日と祝日に1日3回運行。なんと9600形SLを走らせたのは国内初!平成25年に開館した話題のスポットなんです

SLキューロク館
住所:
栃木県真岡市台町2474-6
営業時間:
10:00~18:00
電話番号:
0285-83-9600
アクセス:
真岡駅隣接
定休日:
毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)年末年始(12月29日から1月3日)
料金:
無料

終着の茂木駅での楽しみは?

終着駅の茂木駅では、列車が方向転換する様子を見学することができます。見学用通路から、転車台に乗って回転するSLを間近に見ることができますよ。

真岡鐵道株式会社
電話番号:
0285-84-2911
SL乗車には乗車券のほかにSL整理券が必要
SL整理券:
大人(中学生以上)500円/小人(小学生)250円(座席指定ではありません)
販売場所:
JR東日本のみどりの窓口、びゅうプラザ(当日発売は下館駅、真岡駅、益子駅、茂木駅の窓口)

まとめ

真岡鐡道のSLをご紹介しました。車窓から流れる景色を眺めながら、日常を忘れてのんびり旅を楽しみませんか?ファミリーにもおすすめです。ぜひ訪れてみてください。

栃木のおすすめ記事はこちら

emikara

食べるのが好き、歩くのが好き、色々なことを吸収したい!だから旅が好きです。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
この記事のキーワード