岐阜県多治見市で器の世界にどっぷり浸ろう!

1,634

views

0

岐阜県多治見市は美濃焼の産地として名高く、窯元やギャラリーがとても多い街です。頑丈でデザインも豊富ゆえさまざまな料理と相性ピッタリの美濃焼。そんな美濃焼の世界にどっぷり浸れるスポット3選をご紹介します。

多治見市美濃焼ミュージアム

多治見駅からバスで15分ほどのところに位置する多治見市美濃焼ミュージアムは、約1300年の歴史を持つ美濃焼の展示を楽しめる施設。志野、織部といった桃山時代にたくさん生み出された桃山陶や明治時代に海外で高い評価を得た西蒲焼など、美しい焼き物がそろっています。その数なんと約150点!美濃を代表する陶芸家の作品や企画展も催され見応え抜群です。

こちらのミュージアムの特徴のひとつが「ハンズオン」を積極的に取り入れていること。さまざまな種類の陶片に触れることで、重みや釉薬の厚み、素地の感触などを体感出来るのです。

もうひとつ嬉しいポイントが、ミュージアム内に併設されている茶室にて人間国宝の作家さんが作った茶碗でお抹茶が飲めるというところ。普段なかなか手にとることのできない作家さんの作品を実際に使うことが出来るなんて貴重ですよね。茶碗は月替わりなので訪れるたびに違う作品でお抹茶を楽しめますよ。
そのほかミュージアムショップもあるのでぜひ自分好みの器を見つけてお土産にしてみてはいかがでしょう。

多治見市美濃焼ミュージアム
住所:
〒507-0801 岐阜県多治見市東町1-9-27
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
0572-23-1191
アクセス:
多治見駅からバスで約15分
入館料:
大人 310円、大学生 210円
休業日:
月曜日(休日の場合は翌平日)、年末年始(12/28~1/3)

市之倉さかづき美術館

多治見駅からバスで約15分、白壁の蔵のような外観が特徴の市之倉さかづき美術館はその名の通りさかづきをメインに展示する美術館です。多治見市の南端に位置する市之倉は盃の産地であり、その小さな器につまった奥深い世界観を余すことなく紹介してくれます。

展示総数は約1500点ほどあり、市之倉で作られたものから他産地のものまでさまざまなさかづきが並べられています。また、荒川豊蔵、加藤唐九郎といった人間国宝の陶芸作品も展示され、その美しさに魅了されちゃいます。また、美術館の隣には200年の歴史がある名窯である「幸兵衛窯」の土と釉薬を使ったろくろ・手びねり体験館もあります。思い出にぜひ作ってみたいですね。

そしてこちらのミュージアムショップは102のボックスギャラリーになっておりこちらも見ごたえ十分!陶芸だけでなく、木工、漆器、ガラスなどさまざまなジャンルの作品が並べられています。掘り出し物が見つかるかも?!

市之倉さかづき美術館
住所:
〒507-0814 岐阜県多治見市市之倉町6-30-1
営業時間:
10:00~17:00
電話番号:
0572-24-5911
アクセス:
多治見駅からバスで15分
入館料:
一般 400円、大高生 200円、中学生以下無料
共通入館料(市之倉さかづき美術館 + 幸兵衛窯)
一般 600円、大高生 300円、中学生以下無料
休業日:
火曜・年末年始(祝日の場合、振替休館有)

多治見市文化工房gallery VOICE

こちらはこれまで紹介してきた伝統的な美濃焼のミュージアムとは一味違って、新進気鋭の全国の陶芸作家の企画展やワークショップを積極的に行っています。訪れた人がものづくりで交流を深めていくことのできるコミュニケーション型のギャラリーです。

企画催事は1年に4回以上催されています。またワークショップも多種多様!人形作り、アクセサリー作り、モザイクアートなど興味深い講座が目白押しです。何度訪れても楽しめちゃいますね。そしてここでしか見ることのできない美濃の作家の器もありますよ。

また、こちらでは焼き物の上絵付体験も行われています。好きなアイテムをチョイスして自分の思いのままに絵を描けちゃいます。お子様から大人まで夢中になる人続出中!窯で焼いて出来上がったら引き取りか配送で受け取れます。マイカップ、マイボウルなど自分だけのデザインが楽しめる素敵なイベントですね。

多治見市文化工房gallery VOICE
住所:
〒507-0033 岐阜県多治見市本町5-9-1 たじみ創造館3F
営業時間:
10:00~18:00
電話番号:
0572-23-9901
アクセス:
JR多治見駅より徒歩約15分
入館料:
無料(※ワークショップ等は別途有料)
休業日:
水曜日(祝日を除く)

まとめ

いかがでしたか?魅力的な美濃焼の世界をそれぞれの美術館が特徴を出して展示や企画をされているので、「美濃焼ツアー」と称してまわってみるのも良いですね。「見て、感じて、作って」と様々な楽しみ方ができる美濃焼のオススメスポット、ぜひご堪能ください。

yuddy

国内外問わず旅行によく行きます。
旅、音楽、写真、グルメ、インテリアを好み
湘南エリアでゆるく生活中。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 【岐阜】美濃焼の器をつかったおすすめ食事処&カフェ3選―オ...

    美濃焼は岐阜県の土岐市、多治見市、瑞浪市、可児市あたりでつくられる陶磁器の総称。時代によっていろいろな技法が用いられているため、さまざまな形、色、質感の焼き物があり面白いです。そんな美濃焼の魅力を味わえる、美濃焼を実際に使ったお食事や喫茶ができるレストランとカフェをご紹介しましょう♪

  • 【岐阜】器好きにはたまらない♪市倉で窯元巡り

    岐阜県には、白川郷や下呂温泉などたくさんの観光スポットがあります。そして、市倉にある窯元もおすすめスポットの一つ。伝統が生んだ素晴らしい芸術品と出会うことができます。職人技で生み出された数々の作品を、ぜひゆっくりと鑑賞してください。器が好きな人にはたまらないはずですよ!

  • 岐阜県多治見市で器の世界にどっぷり浸ろう!

    岐阜県多治見市は美濃焼の産地として名高く、窯元やギャラリーがとても多い街です。頑丈でデザインも豊富ゆえさまざまな料理と相性ピッタリの美濃焼。そんな美濃焼の世界にどっぷり浸れるスポット3選をご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 【岐阜】美濃焼の器をつかったおすすめ食事処&カフェ3選―オ...

    美濃焼は岐阜県の土岐市、多治見市、瑞浪市、可児市あたりでつくられる陶磁器の総称。時代によっていろいろな技法が用いられているため、さまざまな形、色、質感の焼き物があり面白いです。そんな美濃焼の魅力を味わえる、美濃焼を実際に使ったお食事や喫茶ができるレストランとカフェをご紹介しましょう♪

  • 【岐阜】多治見本町オリベストリート散策♪美濃焼と雑貨のお店6選

    日本一の焼き物の産地、岐阜県多治見市。明治の初期から続く市内の本町地区は陶磁器の集積地として当時の蔵や商家が今も残っており、これらの建物を生かした美濃焼のお店やカフェなどが軒を連ね、散策するのも楽しいエリアです。今回はオリベストリートと呼ばれるこの界隈からおすすめのお店を6軒ご紹介します。

  • 【岐阜】器好きにはたまらない♪市倉で窯元巡り

    岐阜県には、白川郷や下呂温泉などたくさんの観光スポットがあります。そして、市倉にある窯元もおすすめスポットの一つ。伝統が生んだ素晴らしい芸術品と出会うことができます。職人技で生み出された数々の作品を、ぜひゆっくりと鑑賞してください。器が好きな人にはたまらないはずですよ!

新着記事