四万十川をレジャーで満喫♪おすすめのリバーアクティビティ3選

2,753

views

0

全長196km。最後の清流とも呼ばれる四万十川では、リバーアクティビティも豊富なんですよ!そこで今回は、ぜひ体験してほしいアクティビティを3つご紹介したいと思います。四万十川の大自然を満喫して、すてきな思い出を作ってくださいね♪

カヌー:四万十・川の駅カヌー館

出典: www.jalan.net

四万十川でカヌーを楽しみたいなら、「四万十・川の駅カヌー館」がおすすめ!
8kmや4kmなどツアーの種類も豊富なので、日帰りでも簡単に体験できるんですよ。

乗り方はしっかりと教えてもらえるので、初心者でも安心!練習を終えればこんな風に誰でも乗りこなせます。
なお、水にぬれることも多いので、事前にぬれてもいい服装を用意しておきましょう。

こちらではキャンプ場のほか、ログハウスやテニスコートもあり、長期休暇期間などはとくににぎわっています!
家族で宿泊して四万十川を満喫するのもいいですね♪

四万十・川の駅カヌー館
住所:
〒787-1603 高知県四万十市西土佐用井1111-11
アクセス:
JR江川崎駅より徒歩20分
定休日:
1月1日~1月3日
電話番号:
0880-52-2121
料金:
1日8kmカヌーツーリング(4月1日~10月31日まで) 1人8,100円

舟母船(せんばせん):舟母浪漫 松廣屋

四万十川の移動手段として親しまれ続けてきた舟母船(せんばせん)。現在では見掛けることの少なくなったこの舟母船に乗船できるのが、「舟母浪漫 松廣屋」です。
発着所は少し分かりにくいですが、ぜひ体験してみてくださいね!

出典: www.jtb.co.jp

こちらがその舟母船。帆掛け船になっており、風を受けて大きく広がった帆は絵になります。
四万十川では屋形船もありますが、せっかくなら珍しい舟母船に乗ってみましょう。

こちらでは櫓漕ぎ体験もできます。なかなか上手くこぐのは難しいのですが、貴重な体験なのでぜひチャレンジしてみてくださいね!

舟母浪漫 松廣屋
住所:
〒787-0020 高知県四万十市入田2-1
アクセス:
土佐黒潮鉄道中村駅から車で約10分
営業時間:
1便9:15~/最終便16:15~
電話番号:
0880-34-8911
料金:
周遊遊覧コース(3月20日~12月31日まで) 乗船料金 大人2,500円/子供1,200円(小学生まで)※3月20日~3月31日、12月1日~12月31日は要予約

ラフティング:四万十川・川遊び公園ふるさと交流センター

「四万十川・川遊び公園ふるさと交流センター」は、ラフティングはもちろんカヤックやサイクリングまで楽しめるキャンプサイトです。
四万十川に直結した施設なので、利便性も抜群なんですよ!

ラフティングツアーでは、四万十川を熟知したガイドさんが同乗してくれるので安心。また、比較的流れが緩やかなので、子供も一緒に体験できます。
女性グループや家族連れにも人気のツアーなんですよ!

見てください、この迫力!こんなスリリングな体験ができるのもラフティングならではですね。
このほかにも、岩からの飛び込みや船から降りて泳ぐ体験もできるので、四万十川を満喫したい方はぜひ試してみてください♪

四万十川・川遊び公園ふるさと交流センター
住所:
〒786-0511 高知県高岡郡四万十町昭和671-2
営業時間:
08:30~17:30
アクセス:
JR予土線昭和駅より徒歩5分
電話番号:
0880-28-5758
料金:
ラフティングツアー(約2時間) 定員5名 1回10,800円

まとめ

四万十川を満喫できるアクティビティとして、「カヌー」「舟母船」「ラフティング」の3つをご紹介してきましたが、気になるものはありましたか?
それぞれ違った良さがあるので、ぜひ1つと言わずいろいろ体験してみてくださいね。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 【高知】日本三大清流の四万十川観光におすすめの旅館4選

    日本三大清流のひとつである四万十川の下流に位置する高知県四万十市。市を流れる四万十川は市内観光のメッカで、川ではアクティビティや観光屋台船、伝統的な川漁が行われています。今回は豊かな自然に囲まれた四万十の滞在におすすめの宿を4つご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 【高知】日本三大清流の四万十川観光におすすめの旅館4選

    日本三大清流のひとつである四万十川の下流に位置する高知県四万十市。市を流れる四万十川は市内観光のメッカで、川ではアクティビティや観光屋台船、伝統的な川漁が行われています。今回は豊かな自然に囲まれた四万十の滞在におすすめの宿を4つご紹介します。

この記事のキーワード