城崎温泉でお土産買うならここ!温泉街にある人気のお土産屋さん14選

35,691

views

0

外湯巡りで有名な城崎温泉街。ここには温泉だけではなく、おみやげにしたい商品をズラリと揃えた個性的で魅力あるおみやげ屋さんがたくさんあるんです。温泉の合間に浴衣姿で立ち寄り、お気に入りを見つけられるおみやげ屋さんをご紹介します!

斉藤製菓堂

城崎温泉でのお土産に欠かせない和スイーツがあります。このお菓子は駅前通りにある「斉藤製菓堂」というお店にあります。ここ城崎で和菓子の販売を始めたのは50年以上も前のことになります。城崎に訪れた方々に長く愛され続けている最中だけあって、その味は上品で香り高いものがたくさんあります。
ここで紹介するのは、「蟹最中」です。日本海の特産松葉かにの形をした最中の皮の中に手作りのあんがたっぷりと使われています。蟹最中は名前の通り、かにの形の皮に小豆あんがたっぷり入っている最中です。

しかしそんな蟹最中の中でも、三色大かにもなかというのは3種の味が楽しめるものがあるのです。これは、中にゆずと小豆、抹茶の3種類のあんこが詰まっていて、一度に3つの味が楽しめる贅沢品なのです。
最中好きだけでなく誰でも嬉しくなっちゃうような逸品ですよね。あんの風味と3種の香りのよさはくせになりそうです!
こちらの最中は、毎日その日の売れ具合を予想してすべて手作りでつくられています。ひとつひとつのあん詰めの様子はお店の中での作業でお店から見ることもできます。安心できますよね。
丁寧に作られた最中は、一度食べてみる価値のあるお土産です。

斉藤製菓堂
住所:
兵庫県豊岡市城崎町湯島107
電話番号:
0796-32-2308
アクセス:
城崎温泉駅から徒歩約2分
営業時間:
8:00~17:00日曜営業
定休日:
不定休

坂本屋酒店

城崎の町のど真ん中にある「坂本屋酒店」というお店になります。こちらは創業270年の歴史あるお店で、現店主が9代目となる老舗酒屋です。浴衣姿で外湯巡りの途中に立ち寄り、新鮮な「地酒」「焼酎」「地ビール」を楽しめます。試飲した地酒を量り売りしてもらえるんですよ。

お店の売りは、この店の屋号となる初代の名を冠したお酒、「宇兵衛」です。坂本屋初代の名から名づけられた純米酒の宇兵衛は、すっきりとした口当たりとお米から成る優しい香りのお酒です。アルコール度数は、16度になります。
値段は、1本500mlが1296円(税込)、1800mlが2916円(税込)で販売されています。他にも城崎地ビールが楽しむことが出来ます。このビールは、サーバーで直接飲むことが出来る場所もあるんです。とてもうれしいですよね。

地ビールの種類は豊富にあります。1つ目は、カニビール[雪のビール]というちょっと甘めの口当たりの良さとホップのキレが人気で深みのある味ですが飲みやすいビール。2つ目のヴァイツェン[川のビール]は、小麦麦芽を使用していて、フルーティーな香りと飲みやすい口当たりが人気のビールです。3つ目のスタウト[黒のビール]で、ローストした麦芽の苦味と甘いカラメルフレーバーがマッチした黒ビールです。最後に、ピルスナー[空のビール]で、チェコ産ザーツホップをふんだんに使用したコクと旨さのバランスが素晴しいクラシックラガーです。
これだけたくさんあるので、直接飲むことで、自分の気に入ったものを購入できる安心感もありますよね。

坂本屋酒店
住所:
兵庫県豊岡市城崎町湯島407
電話番号:
0796-32-2047
アクセス:
城崎温泉駅から徒歩約8分
営業時間:
9:00~22:00(土曜は23:00まで)
定休日:
不定休

げんぶ堂

お店の横には大きな蟹のオブジエがあり、とても目立つ目印があるお店をご紹介します。このお店は、「げんぶ堂」というお店です。ここでは、おかき・せんべい好きなら一度は食べたい!と思うような美味しいおかきが販売されています。
しかし、この地方ではロミーナのお菓子と言われる、薄焼き塩味のせんべいが有名な地域でした。近年は温泉地・城崎や出石にブランド店も増えているのでそちらの方を知っている人が増えてきています。
本店ではお茶をいただきながら試食も行うことができます。このコーナーに行くだけで喫茶店並にくつろげてしまうので、旅の疲れをいやすのにもってこいです。形崩れや割れが入ったお徳用のおかきも豊富なのでお土産として重宝するので、ついつい買いすぎてしまうことも…。おかきやせんべい好きなら美味しくペロッと食べられてしまいます。

これだけたくさんある商品の中で、変わった商品というのが「あられのカタチのチョコ」という商品です。見た目と食感はあられですが、食べるとチョコ味なんです!この商品は、季節限定商品で、お味はミルク、ホワイトチョコ、イチゴ、きなこ、抹茶の5種類あります。普通のお菓子じゃつまらない!という方はぜひ購入してみてください。

げんぶ堂
住所:
兵庫県豊岡市城崎町湯島391
電話番号:
0796-32-3885
アクセス:
城崎温泉駅から徒歩約9分
営業時間:
9:00~18:00(但し13:00~14:00休憩)
定休日:
元日のみ休業

kinosaki Vinegar

城崎温泉にある飲むビネガーショップは、お酢をメインで販売しているお店です。とてもビネガーショップとは思えない、カフェか、バーのようなオシャレな雰囲気の店内で人気になっているのです!
予め決められたブレンドの「スペシャルメニュー」と、自分でブレンドを選ぶ「オリジナルブレンド・メニュー」とがあります。とっても飲みやすくて美味しいのでおみやげにも最適ですよ。体に良いとされるお酢がジュース感覚で楽しめる、美容と健康にうれしい濃縮タイプのフルーティーなお酢ドリンクになります。水やお湯、お酒で割ったり、ヨーグルトのソースにも使えます。
薄めて飲む際は、2~3倍に薄めてから使用します。種類も豊富で、ピンクグレープフルーツやゆず&ジンジャー、レモン&りんご、ローズヒップ&りんご、ブル-ベリ-などがあります。
価格としては、どれも200mlが972円(税込)で販売されています。賞味期限も1年と長いのでお土産には最適ですよね。女性へのお土産にはどれを選んでも喜ばれること間違いなしですよね。

kinosaki Vinegar
住所:
兵庫県豊岡市城崎町湯島391
営業時間:
10:00~22:00
電話番号:
0796-32-0188
アクセス:
城崎温泉駅から徒歩約9分
定休日:
年末・年始

創作ちりめん 布遊舎

愛らしい“ちりめん和雑貨”が豊富にそろった専門店をご紹介します。お店の名前は、「創作ちりめん 布遊舎」という名前です。ここは、蔵造りの街並み一番街の大沢家住宅の数軒北にあります。都内にもお店がある人気店です。華やかな色どりの商品は女性に人気で、いつも多くの人で賑わっています。
建物は「幸すし乾蔵・明治蔵」というそうで、明治期の建物に大正期の建物を合体したという珍しいものです。1階は蔵とコンクリート造りになっていて、2階は蔵造りと不思議な建物になっています。この不思議な建物で販売されているちりめん雑貨は、丹後ちりめんを使った手作りのがま口からバッグまで100種類以上揃っています。アクセサリーはじめ、雨傘やここだけの限定グッズも人気です。季節ごとの飾りにも心癒されること間違いなしです。

ちりめんは若い人にも人気ですが、少し年配の方へのお土産にも人気ですよ。お店の入口を通り抜けると休憩処にもなっており、旅の疲れをいやすのにももってこいです。かわいいちりめん雑貨と不思議な立て物に癒される空間です。

創作ちりめん 布遊舎
住所:
兵庫県豊岡市城崎町湯島678-1
営業時間:
09:30~17:30
電話番号:
0796-32-3710
アクセス:
城崎温泉駅から徒歩約5分
定休日:
無休

凹凸堂 城崎

城崎の温泉街に溶け込むようなレトロな建物の店内には、色とりどりのアクセサリーや小物が数多くあり、スタッフ手作りの独創性に富む空間になっています。手作りという世界に一つだけの特別感もうれしいですよね。
パワーストーンの品揃えも多く、気軽にお買い物を楽しむことができますよ。店内には、天然石・アクセサリーがテーブルを埋め尽くすように並んでいます。様々な力を宿していると言われる天然石のアクセサリーは店いっぱいに輝いていて、女性にはたまらない空間になっています。

ここで人気の商品は、城崎の冬にはもってこいの名物のカニをモチーフにしたストラップです。カラフルな色でつくられたカニはとてもかわいらしく、それでいてきれいさも兼ね備えています。他にも、艶やかで綺麗なピンク色のとんぼ玉を使用したアクセサリーは、可憐な女性を演出してくれると同時に恋愛運を上げてくれるかも!?と女性に人気の商品だそうです。
レトロな城崎の街並みと落ち着いたアンティーク調の店内で、色とりどりの石たちを見ていると日常を忘れてみてはいかがでしょうか。

凹凸堂
住所:
兵庫県豊岡市城崎町湯島265
営業時間:
09:30~17:30
電話番号:
0796-32-2822
アクセス:
城崎温泉駅から徒歩約5分
定休日:
無休

麦わら細工 神

兵庫県伝統的工芸品指定には、「麦わら細工」というものがあります。これには長い歴史と伝統があって約280年前までさかのぼります。
城崎に来た職人が、竹笛やコマなどに色麦わらを貼って宿の軒先で売ったのが始まりと言われています。その後、技術も進歩していき、芸術の高い作品が生まれて他には真似できない工芸品として評価されていきました。
色染めされた鮮やかな麦わらを開いてリボン状にして、繊細な模様を作り出します。その高い技は日本で、城崎にしか伝わっていない伝統技です。植物や人物など、精緻な模様を表現した工芸品が楽しむことができます。こちらのお店では、可愛い麦わら細工のおみやげを購入することができます。高い技術でつくられた麦わら細工は人へのお土産はもちろん、自分へのお土産にもピッタリですよね。また、難しい工程は職人さんの手を借りながら自分の手でも作ることができる体験教室も行っています。桐箱やブローチの土台に麦わら細工を張って、世界に一つだけのお土産をご自分の手で作り出してみませんか。旅の思い出にぴったりですよ。

麦わら細工 神
住所:
兵庫県 豊岡市 城崎町湯島391 
営業時間:
10:00~18:00
電話番号:
0796-20-1460
アクセス:
城崎温泉駅から徒歩約9分
定休日:
不定休

まるさん物産店

城崎温泉へ行った際にぜひ立ち寄ってほしいお店が「まるさん物産店」です。ここでは幅広い商品が扱われており、城崎銘菓はもちろん、100種を超える手ぬぐい・タオル・和雑貨、豊岡製の鞄も取り扱っているのでお土産探しにはぴったりの場所です。
但馬牛どてまん、蟹まん、温泉隊オンセンジャーグッズ、ご当地キャラ玄さん商品もありお子さんにも喜ばれます。お店オリジナルの城崎泉隊オンセンジャーグッズ・カニグッズもあってここでしか買えない特別感もいいですよね。
特にご紹介したいのが、江戸時代から手や顔、体などをふくのに用いられていた木綿の布でできたてぬぐいです。現在のタオルのような感覚で使えるのでお土産にぴったりです。かさばらないし、軽いのもうれしいですよね。
江戸・明治の時代の生活必需品であったてぬぐいですが、今じわじわと人気が出ている商品なのです。薄手でかさばらないことや、色やデザインもたくさんあるのでどんな時でも使いやすいという利点があります。

このお店では、壁一面にかわいらしく陳列されていて、見ているだけで楽しくなってきます。お店の倉庫に眠っていた30年以上前の絵柄を復刻版てぬぐいとして城崎温泉限定で販売しているんです!楽しくおみやげが選べること間違いなしです♪

まるさん物産店
住所:
兵庫県豊岡市城崎町湯島406
営業時間:
08:00~22:00
電話番号:
0796-32-2352
アクセス:
城崎温泉駅から徒歩約9分
定休日:
不定休

城崎温泉 煎餅店

ここ「城崎温泉 煎餅店」では美味しい手焼きせんべいが食べられます。
全国各地の観光地に展開している手焼きせんべい専門店、「寺子屋本舗」の城崎店です。
寺子屋本舗は京都発祥で、テイクアウトの手焼きせんべいが人気を博しています。
観光の途中でちょっと食べ歩きするのに、ちょうどいいボリューム感なんです。
昔ながらのおせんべいは、温泉街散策のおともにはまさにぴったり!
ほかほかの焼きたてのおせんべいが食べられるというのも、おかき専門店ならではですよね。
おせんべいのほか、串に刺さっていて食べやすいぬれおかきも食べ歩きにおすすめです。
串ぬれおかきは色んな味が揃って1本200円からとお手頃。

どのおせんべいにも手焼きのあたたかみが感じられて、一口頬張ると日本人にはお馴染みの昔懐かしい素朴な味がふわっと広がります。
おかき専門店ならではの豊富な品揃えで、どれにしようか迷ってしまいますね。
もちろん、テイクアウトの他にお土産用のおせんべいも販売しています。
城崎店のイチオシは、お徳用シリーズの「徳用久助」。
寺子屋本舗では昔ながらの手焼きにこだわっているので割れやすく、この「徳用久助」にはそんなちょっと壊れてしまったおせんべいがたっぷり220グラムも入っています。
もちろん割れても美味しさは変わりませんので、まさにおトク!
自宅用のお土産にちょうどいいですよ。

城崎温泉 煎餅店(寺子屋本舗)
住所:
豊岡市城崎町湯島677番地
営業時間:
09:30~17:30
電話番号:
0796-32-0707
定休日:
なし
アクセス:
JR城崎温泉駅より徒歩5分程
料金:
串ぬれおかき各種1本200円ほか

伊賀屋

こちらのお土産店「伊賀屋」では、和テイストの小物類を中心とした品揃えになっています。
店内には、温泉街散策のおともにひとつは持って歩きたくなるような可愛らしい和風小物がいっぱい!
温泉街キブンを高めてくれそうな、浴衣でのお出掛けにぴったりなアイテムがたくさんそろっていますよ。
もちろん小物類だけでなく、城崎温泉らしい銘菓の数々や、かにぞうすいといった食品系のお土産も数多く取り扱っています。
城崎温泉ならではの温泉のもとや、温泉にちょうどいい手ぬぐい・タオル類なども豊富です。
その他シーズンごとのオーナメントなど、可愛らしい雑貨がたくさん出迎えてくれて、楽しい空間です。

そんな伊賀屋の隠れた人気商品となっているのが、湯上りソフトクリーム(ソフトクリヰム)!
温泉につかってぽかぽかあたたかくなっているときに欲しくなるのはやっぱりひんやりつめたいソフトクリームですよね。
ここ伊賀屋の湯上りソフトクリームは甘さもほどよく控えめなので、普段はあんまり甘いものは食べないというひとでもきっと気に入りますよ。
まさにその名の通り、湯上りにぴったりな一品です。
この他、地元豊岡市のゆるキャラ、"玄武岩の玄さん"グッズの品揃えにも力を入れています。
玄さんグッズがお店の正面に並んでお客様をお迎えしてくれているので、伊賀屋を探す際の目印にしてくださいね!

伊賀屋
住所:
豊岡市城崎町湯島529
営業時間:
08:30~22:00
電話番号:
0796-32-2657
定休日:
不定休
アクセス:
城崎温泉より徒歩約15分
料金:
文化足袋400円など

お土産休憩処 花兆庵

次にご紹介するのはこちら、「お土産休憩処 花兆庵」です。
"休憩所"とあるように、お土産などお買い物するだけでなく、ソフトクリームや温泉玉子を頬張って一息休憩するのにぴったりなスポットです。
温泉街散策のおともにしたい爽やかなのど越しがクセになるサイダーや、工場直送の詰めたて地ビールをはじめアルコールも豊富に取り扱っていますよ。
その場でグイっと湯上りの一杯!といきたいところですが、もちろんお土産としてもおすすめです。
おつまみとして一緒に味わえる城崎温泉ならではの美味しい一品もあわせて贈るとますます喜ばれること間違いなしですよ。 
自分へのご褒美にしてもいいですね。

ソフトクリーム(プレミアム生クリームソフト)はとにかく目移りしてしまいそうなほど種類が豊富!
なかでも人気ナンバーワンのお味は「丹波黒豆きなこ」。
丹波黒豆と言えば地元兵庫県が誇る、"黒豆の王様"とも言える黒豆の最高峰として有名ですよね。
これに次いで2番目に人気なのが、地元兵庫県のコウノトリ米(正式には「コウノトリ育むお米」)のポン菓子を抹茶ソフトにブレンドした「幸せを運ぶコウノトリ」味。
やはり温泉街で食べるなら黒豆やきなこ、抹茶といった和の味が似合いますよね。
また、お土産には和菓子もイチオシですよ。
「城崎」の文字が入っていてまさにここ城崎温泉ならではの一品です。

お土産休憩処 花兆庵
住所:
豊岡市城崎町湯島411
営業時間:
07:30~22:30
電話番号:
0796-32-3811
定休日:
不定休
アクセス:
JR山陰本線城崎温泉駅から徒歩約10分
料金:
雪月花6個入890円など

おみやげ処でぐち

ここ「おみやげ処でぐち」の魅力は何と言ってもその立地の良さにあります。
おみやげ処でぐちは、なんとJR山陰本線城崎温泉駅から歩いて1分程度のところにあるのです。
JRで城崎温泉を訪れるときには、到着したらまずここを訪れてのぞいてみたいところですね。
また、逆に旅の最後にまとめてお土産を買いたいという場合にも、たくさん買い込んでも駅まですぐなので、便利でありがたいですよね。
品揃えも豊富で、きっと学校や職場のお友達、また家族に贈りたいお土産が見つかりますよ。
店頭では、温泉街ならではのキャラクター「温泉まんじゅうくん」たちが窓辺に並んでお出迎えしてくれています。

温泉旅行というと、定番のお土産を選ぶと周りとカブってしまうことも多いですよね。
ちょっと他の方とは一味違うインパクトのあるお土産を探しているという場合におすすめしたい商品が、「城崎泉隊オンセンジャー」のグッズです。
城崎温泉らしく"泉隊"というこのネーミング、グッときますね。
オンセンジャーグッズのひとつ、「オンセンジャーカレー」には、しっかりと地元兵庫県の誇る和牛の最高峰、丹波牛がつかわれていて、こだわりの本格派ですよ。
面白いものが好きなひとへのお土産にするときっと喜ばれますよ。お土産とあわせて、話のネタも一緒に贈れる、オンセンジャーグッズ、おすすめです。

おみやげ処でぐち
住所:
豊岡市城崎町湯島82
営業時間:
08:30~18:00
電話番号:
0796-32-2316
定休日:
不定休
アクセス:
JR城崎温泉駅徒歩約1分

ふるや物産店

ここ「ふるや物産店」も、温泉街に似合う和雑貨を多く取り扱っているお土産屋さんです。
また、散策のおともにぴったりな食べ歩きグルメメニューが豊富なのも嬉しいですね。
外湯にちなんで豪勢に7種類のトッピングを載せた湯めぐりパフェのほか、湯上りのフルーツ牛乳のかわりに飲み干したくなる庵果スムージーもおすすめです。
スムージーはフローズン状態の完熟果肉をたっぷり使用して作られているから、とろっと濃厚なフルーツの恵みがからだのなかに染み入っていくのが感じられます。
甘い物だけじゃなく、城崎名物のかに棒をはじめ、小腹を満たすのにぴったりなメニューが他にもたくさん揃っていますよ。

また、ここふるや物産店では豊岡鞄の品揃えにも力を入れています。
旅の思い出にながく残るものをなにかひとつ選びたい、その土地ならではの伝統の品を探しているなら、豊岡鞄はとってもおすすめです。
実は豊岡は、なんと1000年もの長い伝統をもつ鞄の産地なのです。
なかでもふるや物産店では厳格な基準をクリアした認定商品を取り扱っています。
豊岡鞄の長い伝統はもともとは柳細工から始まりましたが、現在では、普段使いにもぴったりなリュックサック、ボディバッグなど様々な種類があります。
きっと、ずっと使い続けたくなる特別な一品に出会えるはず!
ぜひお気に入りを探してみてくださいね。

ふるや物産店
住所:
豊岡市城崎町湯島429
営業時間:
09:00~22:00
電話番号:
0796-32-2649
定休日:
不定休
アクセス:
JR城崎温泉駅徒歩約10分
料金:
汸臼庵かに棒500円など

おみやげ城崎堂

城崎温泉街に軒を連ねる数あるお土産屋さんのなかから、最後にこれだけはぜひともご紹介しておきたい!というのがこちらの「おみやげ城崎堂」です。
ちょっとした和雑貨から地域限定のお菓子類まで、幅広いジャンルのお土産が揃うのが魅力です。
なかでもおすすめしたいのは、「かにとたこせんべい」。
カニだけ、タコだけ、というのはそれぞれ珍しくありませんが、揃って入っているから同時に楽しめるというのがたまらないですよね!
一口で海の恵みがいっぱいに広がって大満足な一品です。
おやつタイムにはもちろん、酒の肴としても◎なので、お子さんからも大人からも喜ばれることうけあいですよ。

もう一つハズせないのが、「カルビーじゃがりこ贅沢カニだし味」です。
じゃがりこやポッキーをはじめ、お馴染みのお菓子の地域限定版は数あれど、この贅沢カニだし味はひと味もふた味も違う特別なじゃがりこなんです!
なんと、カニ身入りディップソースが付属していて、スペシャル感たっぷり。
普段はなかなか出会えない日本海地区限定販売の商品ということで、ここへ来たからにはぜひゲットして帰りましょう! 
定番とは一味違った限定の味わいを贅沢に楽しむことができますよ。
おやつとしてはもちろん、お酒のアテにも最適なので、お酒好きのともだちへのお土産にもおすすめです。
日本海の恵みを味わってくださいね。

おみやげ城崎堂
住所:
豊岡市城崎町湯島445
営業時間:
08:00~22:00
電話番号:
0796-32-2002
定休日:
不定休
アクセス:
JR城崎温泉駅徒歩約10分
料金:
じゃがりこ贅沢カニだし味864円 (税込) ほか

こんなにも多種多様のおみやげがあるなんて、迷っちゃいますね。親しい人に贈りたいおみやげがきっと見つかるはずです。城崎温泉街を訪れた際には是非お立ち寄りください!

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 【兵庫】豊岡駅周辺でおすすめの観光穴場スポットをご紹介♪

    兵庫県豊岡市は城崎温泉で有名な都市です。豊岡市の観光スポットをまわったら、今度は美味しいものを食べたり、お土産を買ったりできるスポットも巡ってみてはいかがでしょう。今回は、豊岡駅近辺でおすすめしたい穴場スポットをご紹介します。

  • 【兵庫】豊岡観光で訪れるなら!歴史情緒溢れる城下町出石を...

    兵庫県豊岡市にある出石町は、旧出石藩の城下町です。その街並みは「但馬の小京都」と呼ばれており、歴史を感じる建物やお城などが沢山あります。今回は、そんな魅力たっぷりな出石のおすすめスポット8つをご紹介したいと思います。

  • 京都・兵庫にある蟹とお風呂自慢の旅館を紹介!

    兵庫・京都で獲れるおいしい蟹や海の幸を存分に使った贅沢なお料理をゆっくり味わってみませんか。松葉蟹や間人蟹は絶品ですのでぜひお楽しみください。日本海の美しい絶景を眺めながら、のんびり温泉に入って癒されてみてはいかがですか。今回はおいしい蟹を堪能でき、お風呂自慢の素敵な6つの宿をご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 【兵庫】豊岡駅周辺でおすすめの観光穴場スポットをご紹介♪

    兵庫県豊岡市は城崎温泉で有名な都市です。豊岡市の観光スポットをまわったら、今度は美味しいものを食べたり、お土産を買ったりできるスポットも巡ってみてはいかがでしょう。今回は、豊岡駅近辺でおすすめしたい穴場スポットをご紹介します。

  • 【兵庫】豊岡観光で訪れるなら!歴史情緒溢れる城下町出石を...

    兵庫県豊岡市にある出石町は、旧出石藩の城下町です。その街並みは「但馬の小京都」と呼ばれており、歴史を感じる建物やお城などが沢山あります。今回は、そんな魅力たっぷりな出石のおすすめスポット8つをご紹介したいと思います。

  • 京都・兵庫にある蟹とお風呂自慢の旅館を紹介!

    兵庫・京都で獲れるおいしい蟹や海の幸を存分に使った贅沢なお料理をゆっくり味わってみませんか。松葉蟹や間人蟹は絶品ですのでぜひお楽しみください。日本海の美しい絶景を眺めながら、のんびり温泉に入って癒されてみてはいかがですか。今回はおいしい蟹を堪能でき、お風呂自慢の素敵な6つの宿をご紹介します。

新着記事