クラビ観光の本当は秘密にしておきたいおすすめ人気スポット15選!

44,823

views

0

プーケット島にもほど近い秘境とも呼ばれるタイの「クラビ」。石灰岩やジャングルも多く冒険旅行を楽しみたい人におすすめの観光スポットがたっぷり。そんなクラビでおすすめの人気観光スポットをご紹介していきます。

クラビ観光1:タムスア寺

虎が住んでいた洞窟を寺院にしたことから虎の洞窟寺という別名もあるクラビ最大の仏教系のお寺です。1970年代まで野生の虎を見ることもできてタイガーケープと呼ばれることも。現在は本物の虎は見ることはできないそうです。中国式とタイ式の2種類の仏塔があることが特徴。本堂は洞窟の中にあるのでエアコンは入っていないのに自然の涼しさを感じることができます。

このお寺の見所は1272段の石段を登った先にある「ブッダの足跡」と称させる史跡とそこから見えるクラビ眺望!大小さまざまな黄金の仏像があなたの訪れを待っています。登るのに1時間程度はかかったという口コミもあるので挑戦する人はスニーカーと水をお忘れなく。天気が良ければバンガー湾まで見ることもできるそうです。登り切るまで大変ですが登った後の充実感はかなりのもの。

タムスア寺 (Wat Tham Sua)
住所:
Krabi Noi Muang Krabi, Krabi 81000
電話番号:
66 87 889 5600
アクセス:
クラビ―空港から車で10分

クラビ観光2:プラナンビーチ

クラビの観光で自然の美しさに触れたいという人にまず訪れてほしいのがこちら。石灰岩でできた岩壁や鍾乳洞などを見ることができておすすめの人気のビーチです。崖の下にはプラナン・ケイブや地元の人々が大切して崇めているプリンセス・ケイブなどがありのんびりした時間が過ぎていきます。ゆっくりと滞在したい人におすすめの時間はツアー客の少ない午前11時までの朝早く。

ロッククライミングが好きという人はプラナンビーチからライレイ・イースト・ビーチの道でロッククライミングを楽しむことも!興味がある人はぜひアクティビティに申し込んでみては。 干潮時は島まで徒歩で行くことも可能なのでファミリーにもおすすめです。食べ物や飲み物もボートで販売していて◎。雨季に訪れるとビーチの雰囲気が楽しめないのでご注意を。

プラナンビーチ(PhraNang Cave Beach)
住所:
กระบี่ Tambon Ao Nang, Amphoe Mueang Krabi, Chang Wat Krabi 81000 タイ
営業時間:
08:00~17:00
電話番号:
+66 99 407 6453
アクセス:
アオナンビーチ(Ao Nang Beach)の船着き場からロングテールボートで約20分
定休日:
なし

クラビ観光3:タック・カック・ハン・ナック・ヒル・ネイチャー・トレイル

体力と持久力に自信がある人におすすめしたい絶景が見られるスポットです。ジャングルの中をハイキングしていくと美しいクラビの自然を見ることができる究極のスポット「ドラゴンクレスト」に到着します。行くまでに3時間かかったという声もありました。かなりの絶景が楽しめるスポットですがなるべく朝早い時間にチャレンジすること、体調や靴、水の準備を万全にして臨みましょう。

絶景スポットにたどり着くまでにも鳥や虫の声を聴きながら大自然の中をハイキングできるので癒されること間違いなし。トレイルの長さは3.7キロメートルで標高500メートルにまで達します。トレイルのスタート地点付近にはトイレがあるのでチャレンジする前に立ち寄るようにしましょう。地図もあるので迷子になりにくいという情報も有りますが十分注意して登りましょう。

タック・カック・ハン・ナック・ヒル・ネイチャー・トレイル(Tab Kak Hang Nak Hill Nature Trail)
住所:
Nong Thale, ムアンクラビー クラビー 81000 タイ
アクセス:
スタート地点まではクラビ―空港から車で33分

クラビ観光4:ライレイビーチビューポイント

多少無理をしてでもインスタ映えのするスポットに行きたいならこちらのビュースポットはいかが。ロープを頼りに急な斜面を登っていた人だけが見られる絶景が目の前に広がります。見ることができるのは外国人向けに作られた長期滞在ぴったりなバンガローやマングローブが生えていて雰囲気抜群のライレイビーチ!圧倒されるような美しい景色が目の前に現れることでしょう。

登るには勾配もあるのでしっかりとした服装で挑むのがおすすめ。自信が無いなという人は秘境といった雰囲気のライレイビーチをボートや近くのホテルから楽しんでみてはいかが。ビーチの砂は細かくて綺麗なので砂遊びをするのにもおすすめです。さらに口コミでは夕日を見るのにオススメという声も多かったのでぜひ。売店やレストランもあるので便利なスポットです。

ライレイビーチビューポイント(Railay Beach Viewpoint)
住所:
Ao Nang Muang Krabi, Krabi
アクセス:
ライレイビーチから徒歩10分程度

クラビ観光5:ポダ島

タイの企業がCMの撮影場所として採用したこともあるポダ島は海の透明度が凄いと人気の観光スポットです。周辺の島4島を巡るツアーに参加するとランチをする場所として利用されることが多いようです。海中を泳ぐ熱帯魚も海の上から確認することが可能なほど美しい海はまさに地上の楽園。日本人観光客は比較的少ないようなので周りとは違う体験をしたい人にも◎。

浅瀬でスノーケリングをしたりゴザやシートを持っていてのんびり過ごすのもおすすめ。ポダ島と書かれた記念撮影用の看板もありSNSにアップするように写真を撮ることもお忘れなく。ポダ島には他の島にはない所も多いお手洗いがあるので島めぐりをしている途中の人は要チェックしておきましょう。パイナップルやカップヌードルなどを販売している売店もあります。

ポダ島(Poda Island)
住所:
Poda Islands | หมู่เกาะปอดะ, Ao Nang, Krabi Town, Thailand
アクセス:
クラビからボートで30分
料金:
大人400バーツ

クラビ観光6:ピピ島

ピピ島へはクラビからも訪れることができます。ピピ島は6つの島からなる諸島であり人がいて観光スポット化しているピピドン島を始め映画好きならご存知の方も多いレオナルド・ディカプリ主演の映画「ザ・ビーチ」の撮影が行われた場所としても有名なピピレ島などみどころたっぷり。ダイビングスポットとしても世界的に有名でエメラルドグリーン色が特徴の海を楽しみましょう。

おすすめの滞在時期は海がエメラルドグリーンである状態が多い11月頃から4月頃にかけて。ピピドン島には高級リゾートホテルもありバカンスをエンジョイすることが可能です。切り立った岩壁でロッククライミングも楽しむこともできるので腕に自信がある人はチャレンジしてみてはいかが。島のメインストリートではお土産屋さんも多いのでお土産を買うならこちらがおすすめ。

ピピ島(Phi Phi Islands)
住所:
Nopparat Thara National Park, Krabi Town 81000, Thailand
アクセス:
クラビから定期船で90分程度

クラビ観光7:タップ島

クラビからアイランド・ホッピングツアーで訪れる人も多いタップ島も魚が多く海の透明度が優れていると人気のスポットです。スノーケリングや海水浴をして過ごすのがおすすめ。ベストシーズンには売店も登場します。潮の引く時間にタップ島を訪れるとお隣にあるモ島と陸続きになるのでその時間を狙って滞在しましょう。歩いて隣の島に行くという珍しい経験ができますよ。

更に条件があえばタイ政府もUnseen Thailandのスポットとして登録しているチキン島とタップ島の間に砂浜が出現するタレー・ウェークを見ることもできるかもしれません。チキン島、タップ島、モ島と歩いて渡ることができたのならばとってもラッキー。何か良いことが起こるかも!上陸するのはポダ島同様にナショナルパーク料金400バーツが必要になってきます。

タップ島(Tup Island)
住所:
Ao Nang, Krabi Town, Thailand
アクセス:
アオナンビーチからボートで30分
料金:
400バーツ

クラビ観光8:クロンムアンビーチ

落ち着いた雰囲気のビーチでのんびり贅沢な時間を過ごしたいという人におすすめのスポットです。泳ぐというよりは海辺を散策したり貝やカニが行きかう姿を探したりするのに適したスポットなので泳ぐのが苦手という人にもぴったり。高級ホテルが立ち並びレストランやバーもあるので海の景色を十分楽しめます。ファミリーよりも大人カップルなどに一押しで大人の休日を存分に楽しめることでしょう。

こちらのビーチの一番の見所は西側に位置しているのでクラビにあるビーチでは珍しい夕日をエンジョイできるところ。サンセットを楽しみながらお酒が飲めるバーもあるのでおすすめです!日本の夕日とは印象の異なる南国タイ「グラビ」のサンセットを堪能しましょう。朝の時間帯に訪れてもジョギングが気持ちよかったという口コミもありました。少し早起きしてみても◎。

クロンムアンビーチ(Khlong Muang Beach)
住所:
Nong Thale, ムアンクラビー クラビー タイ
アクセス:
クラビ空港から車で40分程度

クラビ観光9:クラビウィークエンドナイトマーケット

安くて美味しい夜ご飯が食べられるスポットを探しているのならこちらのマーケットに足を延ばしてみませんか。クラビウィークエンドナイトマーケットはお土産物も販売されていますが種類はそんなにも多くなく飲食店がおすすめという声が多いことが特徴的。観光客向けのマーケットというよりは地元の人も家族連れでお得なお値段でご飯を楽しむことができるような雰囲気です。

海にほど近いこともあり新鮮なシーフードが楽しめると大評判。金、土、日に開催されていてマーケットのセンター付近にあるステージではカラオケ大会も行われていて地元に溶け込んだ気分になれます。ローカルフードを始め寿司やたこ焼きも販売されているそうなので海外から見た日本食を試してみるのもおすすめです。衛生面が心配な人はコナッツジュースなどで雰囲気を味わうのも◎。

クラビウィークエンドナイトマーケット(Krabi Weekend Night Market)
住所:
Soi 10, Maharat Road | Opposite City Hotel, Krabi Town, Thailand
営業時間:
18:30~22:00
アクセス:
アオナン海岸からバスで30分
定休日:
金・土・日以外

クラビ観光10:エメラルド プール

温泉好きにおすすめなのが自然が生み出した天然の温泉であるエメラルドプール。舗装されていないジャングルの道を突き進むとそこには透明度の高い美しい温泉が。地元の人も憩いにくるスポットとして有名で昼にはツアー客でいっぱいになってしまいます。綺麗な状態のエメラルドプールを楽しみたいという人は早朝に足を運ぶことをおすすめします。水着で思いっきり泳ぎましょう。

外国人は入場料が200バーツかかりますが行く価値ありのスポットです。さらに時間と体力に余裕がある人はエメラルドプールからさらに奥へ15分ほどジャングルの中を歩くとさらに秘境感が漂うブループールと呼ばれるスポットもあります。ブループールはエメラルドグリーンと違い泳ぐことは出来ないのでご注意を。絵に描いたような景色に感動すること間違いなし。

エメラルド プール(Emerald Pool)
住所:
Kok Thai Sub-district.Sri Mahosot District | About 23 kms from city center, Krabi Town, Thailand
営業時間:
08:00~17:30
電話番号:
+66 75 622163
アクセス:
クラビ・タウンから車で約1時間15分
料金:
200バーツ

クラビ観光11:モンキートレイル

クラビ周辺にはサルが多いことで有名ですがモンキートレイルはアオナンとセンタラ グランド ビーチ リゾートホテルの裏道として利用されることも多いサルが出没すると有名なスポットです。つり橋のような道を突き進みかなり急こう配になっています。路地裏的な雰囲気が好きな人や少しスリリングな体験をしたい人は一度チャレンジするかどうか覗いてみてください。無理は禁物です。

出没するサルも人慣れしているので食べ物やカバンを狙っているのでご注意を。上手にサルをかわしながら進みます。ホテル側からモンキートレイルを抜けるとアオナンビーチの端に到着し、美しい景色が見られたという口コミもありました。十分に注意すれば日本にいるサルとは違う雰囲気のクラビのサルをこんなに至近距離で撮影することも可能です。シャッターチャンスを見逃さないように。

モンキートレイル(Monkey Trail)
住所:
Ao Nang, Krabi Town, Thailand
電話番号:
+6675637789
アクセス:
センタラ グランド ビーチ リゾートホテルからすぐ

クラビ観光12: ワット・ケー・コーワララム

高台にある純白のタイ仏教建築のお寺です。タイでも白い壁で作られているお寺は珍しいので地元のカップルのデートスポットとしても利用されることが多いのだとか。無料で利用することができて本堂には大きな黄金色の大仏が安置されています。庭には滝や洞窟といったタイのお寺の庭にある定番も人工的に作られていて雰囲気抜群。タイの仏教文化の入門として最適です。

インスタ映えする写真が撮りたいのなら少し遠くから夕日が見える時間帯を狙うのがおすすめ。お寺の後ろに太陽が沈んでいく様子は圧巻です。さらにお寺のテラスからは美しいクラビの街並みを見下ろすこともできます。服装のドレスコードは特にないようですが修行している僧侶もいる宗教施設なのであまり露出の多い恰好や奇抜なファッションでの入場はおすすめできません。

ワット・ケー・コーワララム(Wat Kaew Ko Wararam)
住所:
Issara Road, Pak Nam, Krabi Town 81000, Thailand
電話番号:
+66 75 611 252
アクセス:
クラビ―空港から車で20分程度

クラビ観光13:カオ パノム ベンチャー国立公園

野生動物がたくさん生息する人の手が入っていない自然が多く残る国立公園です。大自然の中トレッキングをしたいという人におすすめです。広さは50平方キロメートル。珍しい動植物も多く生息していて新種のベゴニアなども発見されたこともあります。絶滅危惧種の鳥なども多く生息しているので◎。自然保護に興味がある人も一度足を運んでみるべきスポットです。

大きな滝がたくさんある所がカオ パノム ベンチャー国立公園の見所の1つ。滝は入口から10分程度歩いたところにもあるのであまり長時間歩くのは嫌だという人にもおすすめ。別料金で象を見ることも可能です。ツアーに参加すればガイドが先導してくれるので迷子が心配という人も安心。最強の自然のマイナスイオンを浴びて日ごろの疲れやストレスを吹き飛ばしましょう。

カオ パノム ベンチャー国立公園(Khao Phanom Bencha National Park)
住所:
Thab Prik, ムアンクラビー クラビー 81000 タイ
営業時間:
08:00~16:30
電話番号:
+66 75 660 716
アクセス:
クラビ―空港から車で35分

クラビ観光14:アオナンモスク

アオナンビーチからもほど近いイスラム教のモスクです。アオナンモスクがあるこの辺りは熱心なイスラム教徒が住んでいることが多く朝と夕方にお祈りの声がまるで音楽のように聞こえてきます。街の中を歩いていてもヒジャブを被った女性の姿をよく見かけたという声も。夜にはライトアップされて独特の雰囲気を醸し出します。屋台がアオナンモスク周辺で出ることも。

繁華街にもほど近い場所にありますが世界で大きなテロなどがあった時にはアオナンモスク周辺は厳重な警備がされることもあるようなのでご注意を。内部はシンプルな作りになっていて普段は祈りをささげる場所として提供されています。モスクはクラビを代表する建物の1つで目立つ存在です。異なる文化を理解したいと思っているのなら外から見るだけでも雰囲気を味わえます。

アオナンモスク(Ao Nang Mosque)
住所:
Ao Nang, Krabi Town 81000, Thailand
アクセス:
クラビ―空港から車で35分程度

クラビ観光15:パンイ島

真珠養殖などで有名なパンイ島はイスラム教徒が作った水上村で独特の文化を形成しています。高床式住居は一見の価値あり!ジェームズ ボンドの映画で007黄金銃を持つ男の撮影が行われたパンガー湾を巡るツアーでランチのスポットとして利用されることも多いようです。パンイ島のレストランではイスラム教の教えに基づき酒類の提供はされていないのでご注意ください。

観光でも外貨を稼いでいる村ですが主な収入源は漁業とのこと。現在も360人世帯1,685人がほどがこの水上の村で生活しているそうです。この村の子ども達は木材や漁船の小片を集めてサッカー場を作ったことでも世界的に有名。村の市場には生活に欠かせないアメニティーなども充実しているので様子を眺めてみるのもおすすめ。伝統を守りながら生きている様子に心打たれるものがあるかもしれません。

パンイ島 (Koh Panyi)
住所:
Ko Panyi Subdistrict, Krabi Town, Thailand
アクセス:
ジェームズ ボンド島 1 日ツアーなどを利用

まとめ

現代の日本ではなかなか体験できない自然を利用したアクティビティなどここクラビでは体験できることがお分かりいただけたと思います。次の連休は普段とは違うことをしたいという人や定番過ぎる海外旅行はもう飽きたという上級者にこそクラビはおすすめです。さあ水着としっかりしたスニーカーを持ってクラビへ出発しましょう。自然のスケールの大きさに驚くこと間違いなし!

さとひろろ

鉄道好きの夫と全国を鉄道で飛び回っています。娘と息子を鉄子にするか悩んでいる今日この頃。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
新着記事