スリナム基本情報 【治安・情勢編】

3,965

views

0

南米大陸に位置する小さな国スリナム。世界遺産が2つあり、観光にも力を入れている国です。そんなスリナムの治安や、訪れる際に注意したいことについてまとめてみました。安全に気をつけて、楽しい旅にしてください。

スリナムとは

スリナムは南米大陸北東部に位置します。人口・国土面積ともに南米では最小。かつては「オランダ領ギアナ」と呼ばれ、南米大陸で唯一オランダ語を公用語とする国です。

そんなスリナムには2つの世界遺産があります。コロニアル様式の町並みが残る首都・パラマリボの歴史地区と、生物の宝庫として知られる中央スリナム自然保護区です。

スリナムには多くの民族が住んでいます。カトリック教会やプロテスタント教会はもちろんのこと、ヒンズー寺院、中国寺院、イスラム教のモスクなど様々な宗教が混在しています。そしてそれぞれの民族が持ち込んだ料理を出すレストランも多く、南米にいながらインドカレーや「ミーゴレン(焼きそば)」などのインドネシア料理などを食べることができます。

スリナムの治安

スリナムには2017年9月現在、危険情報や感染症危険情報は出ておらず、比較的治安は落ち着いています。それでも油断は禁物。スリナムを訪れる際には、常に最新のスポット情報などを入手し、安全対策を心がけましょう。

首都パラマリボ

スリナムの首都パラマリボは世界遺産にも登録されていて、旅行者も多く訪れます。しかし、パラマリボのビジネス地区やショッピング地区では、スリや強盗が多く起こっています。街を観光する際には、持ち物の管理はしっかりと行いましょう。

最近は携帯、タブレット、カメラを狙った犯罪も多く起こっています。街を歩くときは、これらが人目に付くことのないようにしましょう。また、ブランド品や高価なアクセサリーを身に着けて出歩くことは控えましょう。狭い路地を一人で歩いたり、夜間に出かけたりするのも避けたほうがいいでしょう。

ひったくりを避けるためには道路の内側を歩くようにします。また、信号待ちなどで立っているときにバッグを奪われることもあります。常に身の回りの危険に注意するようにしましょう。

危険なエリアへは行かない

スリナムでは、観光に行く時にはできるだけ信用のおけるツアーに参加しましょう。単独行動では盗難やカージャックも多くなっています。特にアルビナとモエンゴの都市、ブロコポンド地区、パラマリボとアルビナの間の東西に延びる高速道路沿いなどでは車を狙った強盗も多く起こっています。レンタカーで移動する際には十分注意してください。

タクシーに注意しよう

スリナムのタクシーはメーター制ではなく、乗る前に料金を交渉します。大まかな料金をホテルで尋ねておき、必要以上に多額の料金を払わないようにします。

最後に

スリナムは独立後はクーデターが重なり不安定でしたが、1990年代以降、政治も安定してきているようです。観光業にも力を入れ始め、治安維持にも努めています。かつてより治安はいいのですが、スリナムを訪れるときは油断をしないようにしましょう。旅の基本的なルールを守って、安全で楽しい旅にしてください。

MINK

いろいろな土地の魅力をお伝えできたらと思います。よろしくお願いします!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 南米スリナムの2つの世界遺産とおすすすめ観光スポットを紹介♪

    スリナムという国の名前を聞いたことがありますか?知らないという方が多いのでしょうか。今回は南米にあるスリナムという国についてと、スリナムの世界遺産、観光地をご紹介します。

  • スリナム基本情報 【気候・服装編】

    南アメリカで最も小さい国、スリナム。2つの世界遺産があり、観光もグルメも楽しい国です。ここではスリナムの気候とベストシーズン、訪れる際の服装について紹介しましょう。

  • スリナム基本情報 【お金編】

    スリナムは南米に位置する国です。首都パラマリボの市街地は世界遺産にも登録されていて、美しい街並みを見ることができます。ここではそんなスリナムの通貨や両替、チップなどお金に関する情報をまとめてみました。

  • スリナム基本情報 【時差・空港編】

    南アメリカの小国スリナム。日本からは直行便がなく1~2回乗り継いで行きます。ガイアナ、スリナム、ギアナと3か国を周遊する旅が人気。ここではそんなスリナムの時差や空港などの情報についてまとめてみました。

このエリアの新着記事
  • スリナム基本情報 【お金編】

    スリナムは南米に位置する国です。首都パラマリボの市街地は世界遺産にも登録されていて、美しい街並みを見ることができます。ここではそんなスリナムの通貨や両替、チップなどお金に関する情報をまとめてみました。

  • スリナム基本情報 【時差・空港編】

    南アメリカの小国スリナム。日本からは直行便がなく1~2回乗り継いで行きます。ガイアナ、スリナム、ギアナと3か国を周遊する旅が人気。ここではそんなスリナムの時差や空港などの情報についてまとめてみました。

  • スリナム基本情報 【気候・服装編】

    南アメリカで最も小さい国、スリナム。2つの世界遺産があり、観光もグルメも楽しい国です。ここではスリナムの気候とベストシーズン、訪れる際の服装について紹介しましょう。

  • 南米スリナムの2つの世界遺産とおすすすめ観光スポットを紹介♪

    スリナムという国の名前を聞いたことがありますか?知らないという方が多いのでしょうか。今回は南米にあるスリナムという国についてと、スリナムの世界遺産、観光地をご紹介します。

この記事のキーワード
新着記事